yukitty さん プロフィール

  •  
yukittyさん: yukitty style
ハンドル名yukitty さん
ブログタイトルyukitty style
ブログURLhttps://ameblo.jp/yukitty--style/
サイト紹介文断捨離、お掃除、整理収納がされた、ときめくお家で療育。定型発達と自閉症スペクトラムの2児の母です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2017/03/14 20:54

yukitty さんのブログ記事

  • 訓練づくしday
  • 今日から夏休み(←てんちゃんだけね)休みをいいことに、幼稚園の登園日には予約を入れていなかったOTやSTの訓練を、夏休みに集中して予約してありますただでさえ、医療機関や療育機関を利用するために、支援を必要としない子よりも遅刻早退欠席率が高いので、なるべく幼稚園を休ませないために、いつも幼稚園の平日の休園日に、訓練の予約をいれるように仕向けています。 今日は、午前中にOTとSTの予約を入れてあり、午後は、こ [続きを読む]
  • 心の成長によるイヤイヤ期
  • 最近のてんちゃん。これも、心の成長のひとつなのか。ひとつのイヤイヤなのか。出来るくせにやらないとか、何をする時間なのかわかっているくせに嫌がる態度に出るとか、幼稚園での活動に対し拒否を示すことが多くなっています行き渋りはないので、それだけは助かっていますが、帰りは「帰らない」と意思とは反対のことを言ったり、大変みたいほんの些細な、ふとしたこと、思いもよらぬこと、何が原因か分からないことで全てがイ [続きを読む]
  • 似ている発音
  • てんちゃんは、最近はあまり遊ばなくなりましたが、ドールハウスが好きで、我が家はメンズしかいないのに、シルバニアファミリーを持っています めずらしく広げて遊び始め、おうちの中に家具をセッティングしているさなか、別の所にいる私のもとへやってきました。「ア、 ブルー、ない。」と。そう訴えてくるのは、探してくれという意味が含まれています。 ブルーって何ですかねただでさえ、言葉が不明瞭なので、聞き慣れない言 [続きを読む]
  • 眼科受診
  • いっくんは、1年半前(5歳半)、てんちゃんが結膜炎で個人病院の眼科に受診した際についでに受診し、視力検査をしてもらったことがきっかけで、近視性乱視による弱視(レンズを通しても矯正視力が出ない)が分かり、それから治療用眼鏡をかけていますここしばらくは、私が知る弱視の子たちが、こども病院に受診している割合が高かったこともあって、いっくんも、こども病院の眼科に受診をしていました 眼鏡を購入しためがね屋さ [続きを読む]
  • 英会話教室のイベント
  • いっくんの習い事の英会話。今日は、いつもの教室でのレッスンではなく、市街地の会議室の中で行なわれました。 全国にお教室がある中、このへんの地域の生徒さんが大勢集まり、ネイティブティーチャーによるレッスンを受けました。(習っているのはアメリカ英語なのに、オーストラリア人の先生だったのがささやかなナゾ) 50分間、先生は日本語は一言も喋りませんでした。(日本語分からないのかな?)Englishオンリーで、ゲーム [続きを読む]
  • 言語教室と親の気持ち
  • てんちゃんは今日は言語教室の日でした。いつもは、個別指導をやったあと、グループ指導という流れになります。(グループと言っても、3人ですが) 先に、出席のシールを貼るのですが、どの絵柄のシールを貼るのかは、先生が決めています。てんちゃんは、今日はアイスキャンディーの絵のシールだったのですが、もちろん、何のシールか答えさせられます。最近、何でも知っている物は英語で言ってしまうので、しかも不明瞭だし、そ [続きを読む]
  • 定型発達の子供への支援
  • いっくんのこと。学校が終わり、児童クラブへ行ってから帰宅し、そこから宿題と翌日の支度と、英会話教室のCDを聞いてDVDを聞くという、一連の流れこれを、さっさと終わらせないと、あっという間に21時、22時「あとで」が口癖で、やるべきことをやらないでグダグダと過ごし、いつまで経っても、ランドセルから出した学校用品が片付きません。学校では完璧な児童として振舞っているようで、よくある話と言えばよくある話なのですが [続きを読む]
  • 出来るようになったこと
  • 知育時計の話を引きずりますてんちゃんは、あの時計なら確実に読めるようになりました イタズラされない位置、でも遠すぎず文字盤の細かい数字まで見える距離。ということで、ココに設置されました 「青い針(短針・時針)を先に読んで、そのあと赤い針(長針・分針)を読むよ」って言ったら、すぐに読み方を覚えましたこの時計の良いところは、青い針は青い数字を読めばいいこと、赤い針は赤い数字を読めはいいこと、そして、青 [続きを読む]
  • ネットショッピング
  • ネットでポチっとしてもらっていた学習用の時計が、届きましたー(フツーの壁掛け時計のサイズで感激)その他、日常生活で必要なものも頼んでおいたので、一緒に届きました 整理収納のひとつにラベリングがあり、テプラが大活躍していています お風呂掃除のブラシも、買い替えたかったのでブラシは、『QQQ』という掃除ブランドの物を使っていて、毎回同じものをネット購入しています。最初は、旦那様がテキトーに選んで購入した [続きを読む]
  • 欲しい知育時計と今日の療育
  • 時計を教える支援について、前回の記事で書かせて頂きましたが、私はこんな時計が欲しいと思っていました。 SEIKO 知育掛け時計 (画像、お借りしています。) てんちゃんが通う幼稚園の、年長クラスの教室の時計が、これと同じか似たような学習用の時計だったかと思います。旦那様に言うと、買ってくれるとのこと やったぁてんちゃんが覚えるまで、リビングのどこかに飾っておきたいなぁと考えています。早く発注してくれない [続きを読む]
  • 時計の理解と英語、社会性の成長
  • てんちゃんは今日、療育園の利用日でした。表情理解の視覚支援の絵カードを、療育園でやってもらう用に作ったものを渡してきましたメインの先生が、「これ、くれるの」って嬉しそうにもらってくださいました 他の子にも使ってくれるそうです ちょうど園長先生もいらっしゃったので、私が作ったことをアピールしたいがために、これを寄付することをその場で伝えてもらいました。(「私、来月誕生日なんで、お礼はホールケーキが [続きを読む]
  • タイムを計ることと、昔のおもちゃ
  • 今日は、発達の気になる子供を持つ親の会があり、久しぶりに参加しましたてんちゃんだけでなく、定型のいっくんの存在も知ってもらっていますので、今回は、会の冒頭で、いっくんの話を切りだしました。 ちょっと前にも記事にしたかもしれませんが、音読や計算カードの宿題(彼にとっては面倒な部類)を取りかかるのに時間がかかり、ほっとけばほっといた分、時間を押すだけで、宿題以外の課題(英会話教室のCD、DVDなど)もやっ [続きを読む]
  • 黒ずみアクセサリーをピカピカに
  • 昨日、YouTubeで懐かしいドラマを見つけてしまって 2年ほど前にやっていた『せいせいするほど、愛してる』(タッキーと武井咲さんのドラマです) 恋愛ものって、また観たくなってしまうものですときめき不足を補うためにね このドラマで出てくるのは、TIFFANY&CO.主人公がいつも身につけているネックレスが、オープンハートのネックレス そーいえばコレ。私持ってるな・・・。黒ずんでお蔵入りになってるけどwwまだ20代前半の [続きを読む]
  • はさみの渡し方
  • てんちゃんは、ハサミは左手で持つので、幼稚園でも自宅でも、訓練の場でも左利き用のはさみを使用しています OTや、こころと言葉のお教室などの訓練の場で、ハサミを使った課題が出てくることがありますが、てんちゃんは左利き用の物を使いたいので、いつも持参しています。 ハサミの課題が出てきたら、てんちゃんは私からハサミを受け取り、その課題が終わると私に返してきます。 いつも気になっていました。ハサミの渡し方。マ [続きを読む]
  • プチDIY
  • 我が家の玄関賃貸マンション並みに、狭いですだから、本当は土間?たたき?には何も置きたくないのですが、傘立てだけは置いていました。 これもなければ少しはスペース確保できるのにな・・・と、ずーっと思っていました。玄関の履き掃除をするにも、いちいちどかさないとならないし、ちょっとしたことでもストレスフリーにしたいものです 私は、整理収納やインテリアとか、自分でひらめいて思いつくこともありますが、パソコン [続きを読む]
  • 子供たちのこと
  • 今日は、てんちゃんは療育園の利用日でした。前回利用日に、先生から、表情理解を教えるためにどうしたら良いか、実際の写真で言葉を結びつけるようにして、それが出来るようになったらイラストでというアドバイスをいただき、帰宅してからこんなのを作りました。 この画像、さっそく今日持って行き、というか、おたよりファイルに挟んでおいたら見てくれていた 「いいかんじの絵カードじゃないですか上手に写真作ったなぁって思 [続きを読む]
  • クラブ指導ボランティア
  • 小学校は今日、4〜6年生はクラブ活動があって、初めて指導のボランティアをしてきましたもちろん、バドミントンですけどそれしかやれるものがないから 部活ってかんじじゃないっぽかったので、めっちゃ普段着で行きました荷物もこれだけなので、(懐かしのナイロンシャトルが自宅で見つかった 変形してたけどww) 大きなラケットバックはいらず、簡単でラクでした。 1回打ったら交代という、体育館の蒸し暑さによる汗で、 [続きを読む]
  • 教頭先生に話しかけたぞ!
  • 今日は、地域の小学校の支援学級の学級公開日でした今回、情緒級をメインに見るということと、支援級の主任の先生に相談をすること、可能であれば教頭先生に声をかけるという3つの目的を持って行きました。 私、昨年も参加し、その前の年の年長児の体験の見学にも行っているので、主任の先生に名前を覚えられるまでになりました私の存在を知ってもらうことは、てんちゃんの存在を学校にアピールすることに繋がるので、ちょうどい [続きを読む]
  • アサガオが咲きました
  • 今朝、アサガオの花が咲いていました これからたくさん咲くようになるかな。 いっくんは、小学校でアサガオの種を植えるという授業をやりました。その辺は、私が子供のころとやることは一緒ですね 学校で種を植えるのに、普通なら1人2〜3個の種をもらうと思うのですが、6個も種をもらったと言っていました。そんなに植木鉢の中に、芽が出てきたら窮屈じゃないのかなと思っていたら、本葉が生えてきたところで間引きをしたよ [続きを読む]
  • 子供の成長に伴い変化する収納〜キッチン編〜
  • 我が家のキッチンの、調理家電や食器などを収納するカップボードです 家電の色がまとまっていないのはスルーしてください 欲しい商品に限って、欲しい色がないものです 家を建てるとき、カップボードの形を選ぶことができました。炊飯器や電気ポットを使うときに引き出し部分をスライドさせるタイプや、背が低い人に適した、食器棚として使う部分がなるべく下に設けられているものなど。確か、3種類くらいあったなかで、我が家 [続きを読む]
  • トイレの装飾
  • 最近、てんちゃんに関する記事が多かったので、今回は子育ての記事から外れたいと思います。 100均で、葉から水分を吸収する観葉植物、エアープランツを見つけました土とかに植えなくていいから、霧吹きするくらいだからラクだね 最近流行っている形の歯ぶらしスタンドも売っていたので、これに突っ込んで飾ってみようと思って買ってみました我が家のトイレに、ちょっとした緑が欲しいなってずっと思っていたので、1F用と2F用 [続きを読む]
  • 表情理解の支援の改良
  • 昨日、表情と結びつく言葉を理解させるための支援グッズを作りました。これね 「すごいね」って言ってもらいたい私は、「すごいね」って言ってくれる療育園の園長先生にすぐさま報告。今日は療育園の利用日だったからね。案の定、「よーく作るねぇ、いつもいつも。こういうの作れない人もいるからね。」とそれ聞いて満足感に浸るww いつも何か作るたんびに、療育園の園長先生に報告しています。必ず褒めてくれるし、その道の人 [続きを読む]
  • 表情と結びつく言葉を教える支援
  • 先月の発達検査で、てんちゃんは、表情理解がまだまだ出来ていないことを指摘されていました。 「○○くんは〜が嫌だったから、怒っているのかもね、泣いているんだね」とか、「○○くんは、〜に驚いたからびっくりした顔をしているんだね」とか、そういう言葉がけ、表現する時の言語を大人が教えていくと、言葉と表現が結びついていく・・・みたいな内容のことが所見に書かれていました。 そういう状況になった時に教えることも [続きを読む]
  • ボランティア
  • 私は福祉医療系の学校に行ったにもかかわらず、『ボランティア』とか、ほとんど・・・いや一度もやったことがないです無償で働いたのは、病院実習くらいかしらね昔はあまり積極的に行動に移すような子ではなかったのでてんちゃんのことであれもこれもと行動に移す今の自分が不思議でございます。人って変わるもんだね。 そんな私がいっくんが通う小学校の、4〜6年生たちのクラブ活動の、バドミントンクラブの指導ボランティアを [続きを読む]
  • 幼稚園の面談
  • 今日から、幼稚園では年中さん全員の面談が始まりました。 てんちゃんのクラスでは、てんちゃんがトップバッターで、1人10分程度に設定されていましたが、色々話す内容が他の子よりも濃いからか、次の子の時間までに1時間も空欄になっていました実際は、1時間もかからず終了しましたけど 療育や訓練のために早退する日など、お迎えに行った時に時おり様子は聞いていましたが、最近は、療育園の面談でも話があがったように、『や [続きを読む]