yukitty さん プロフィール

  •  
yukittyさん: yukitty style
ハンドル名yukitty さん
ブログタイトルyukitty style
ブログURLhttps://ameblo.jp/yukitty--style/
サイト紹介文断捨離、お掃除、整理収納がされた、ときめくお家で療育。定型発達と自閉症スペクトラムの2児の母です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2017/03/14 20:54

yukitty さんのブログ記事

  • 連休
  • 一昨日の日曜日は、私の実家へ行き、お昼は家族で外食富士山を眺望できる観光地にも行きました大したことない距離なのですが、ここへ辿り着くまでの道中が、いつも車酔いしそうですでも、とっても良い景色でした休日のお出かけで、わりと高確率で遭遇する子供たちのお友達ファミリーと会いました。 その後、図書館へ本を返しつつ借りに行くと、別のお友達ファミリーと会いました。お友達ママは、子供の本を借りるついでにお料理 [続きを読む]
  • お話づくり
  • 言語理解の面を伸ばしたい てんちゃんです今月と先月のSTでは、お話が続くように絵カードを並べることをしました。 その時に先生が使われたのが、こちら えっっっ ちょっと目を疑いました。そんなのが売っているのなら、早くに知りたかったよ私、ネットで画像検索して、絵画配列に使えそうなイラストを印刷してラミネートして、自分で作ってしまっていたさこれ買った方が早いじゃないの 同じ箱のやつ見つけて、ポチっと発注完了 [続きを読む]
  • 生え変わり
  • 早いお子さんは、5歳くらいの年中さんあたりから乳歯が抜け始めるようですね我が家のいっくんは、極端に遅いお子さん・・・に入るのかな。まだ幼稚園に在園していた頃から、生え変わりの時期に入っているお子さんは何人もいましたが、いっくんは初めての歯も1歳になってからでしたので、生え変わりが遅いのは納得していました。 7歳の誕生日が過ぎ、上の歯の6歳臼歯が生えてきました。本来なら下の歯から生えるそうですが、な [続きを読む]
  • 大みそか〜お世話になりました〜
  • 年末年始は、お参りと両家の実家に行く程度で、これと言って出掛ける予定がない我が家です今日になって、やっと旦那様がお休みになりました。住み始めてから5年半。一度も使用していなかった勝手口の掃除をしてもらいました。日が当らない方角に位置するからか、普段からジメジメしているので緑のコケがすごいことになっていて、見て見ぬフリをしていたのですが、ガラス戸の内側からも緑色が見えているしお掃除してもらうことに [続きを読む]
  • バスでお出かけ
  • 街には、期間限定でメリーゴーランドが設置されました小学校と幼稚園で、子供たちは割引される券を1枚ずついただいてきたので、旦那様も仕事でいないことだし、子供たちと3人で行ってみました今日はバスに乗って出掛けてみました。ほらごらんよ公共の乗り物に乗る機会があったじゃないの療育手帳の再判定の面談の際、手帳を回収されない再交付という方法をとっておいて良かった  メリーゴーランドは、4歳までは保護者の付き添 [続きを読む]
  • Christmas Eve
  • クリスマスイブいつもツリーの電飾はイブの日だけ点灯させています幼稚園や療育園で作ってきた工作も飾っていますよ こちらは、一番上が2年前の療育園でのクリスマス会で作ったリース。真ん中が、今年のことばの教室で作ったリース。下がいっくんが昨年幼稚園で作ってきたものです。 今日は午後から、予約しておいたクリスマスケーキを買いに行き、帰宅後は毎年恒例になってきたピザ作りホームベーカリーで45分で生地が出来上が [続きを読む]
  • お買い物
  • 1年ぶりのIKEA。欲しい物がいくつかリストアップされたので、お買いものに行きました てんちゃんが欲しい欲しいと言っていた、『キティちゃんのベッド』IKEAに人形用ベッドが売っていることは知っていたので、いつの間にやら欲しい物リストに入っていました。買ってもらって組み立ててもらったら、大喜び自分のベッドにくっつけて寝ることにしたのですが、ちょっと興奮状態なのか、昨夜は寝付くのに時間がかかっていましたよ い [続きを読む]
  • マラソン大会
  • てんちゃんは今日、マラソン大会でした頑張りましたよぉ この頃、周りの子供はイヤイヤしない、イヤイヤしているのは自分だけであることを認識し始めたかのような発言が見られるようになりました。「いっくん○○組さん(昨年の年長の時)、イヤイヤしてない」 「○○○ちゃんはイヤイヤしてない」と、知っている卒園児の名前を出しては当時どうだったのかを聞いたり、「1年生はイヤイヤしない2年生もイヤイヤしない」など、こ [続きを読む]
  • そろそろお掃除
  • 大掃除の季節です私の中では、窓のガラス拭き、窓のサッシ、キッチンの換気扇、冷蔵庫の中、洗車。この程度でいいんじゃないっていうものさし。みなさんは他にどこ掃除するのかな あっちもこっちもキレイにしていると思われがちですが、そうでもないかもしれません11月くらいから、ちょっとずつやれば、今頃終わっている予定なのですが、今日になってから始めてみた次第です子供たちが学校、幼稚園へ行き、旦那様もいつもより早く [続きを読む]
  • けいさんかあど
  • 小学生が学校で使う『さんすうぼっくす』の中に入っている計算カード。いっくんが宿題で使っているのを見て、同じのが欲しいてんちゃん。「てんちゃん、ひきざんかあど(2)持ってなぁい。Mommy、作ってぇ」と、事あるごとに言います。 先週から、「今週末のマラソン大会の日まで、幼稚園でイヤイヤしなかったら作ってあげるね」という約束になりました。発表会が終わったからか、本人にとって困難に感じる活動がなくなったのでし [続きを読む]
  • 下の子は音読を覚える
  • 「あめがふったら ポンポロロン あめがふったら ピッチャンチャン」 私が小学2年生の時の、国語(下)の教科書の最初の単元だった気がします。『おじさんのかさ』というお話です。毎日のように音読の宿題をするので、当時 年中だった弟は、聞きすぎてこのフレーズを覚えてしまいました という記憶があります。 それに似たことが、次の世代へ引き継がれています いっくんが毎日音読をしている教科書 毎日音読の宿題を聞いて [続きを読む]
  • 面談③
  • 今日は、幼稚園での希望面接。希望者のみ面談をしてもらえる期間です。ウチは、いっくんの時も面談を希望していました。いっくんは、自分にとって親に知られると都合の悪いことは私に言わないことが判明したので、必ず面談を希望し、私が知らない都合の悪い話を聞くことにしていました さて、てんちゃんですが、保育所等訪問支援の利用を考えていることを伝えていて、集団活動への参加に対する意志の表出が激しくなってきたことな [続きを読む]
  • 面談②
  • 昨日、療育手帳の再判定のための面談がありました。 本来、子供にさせる検査の内容を見せない(練習させない)目的なんでしょうね、親は別室で面談となるのですが、どーしても検査内容を見たかったので、子供が知能検査をすることが分かっていたので、同室にしてもらいました。もちろん、家庭療育に力を入れている私ですから、参考にするためです。 ここでは、新版K式の発達検査ではなく、田中ビネーの知能検査です。てんちゃん [続きを読む]
  • 面談①
  • 今日は、先日電話で問い合わせをしていた、保育所等訪問支援の事業をしてくださっている通園型療育施設で面談がありました。今日は契約ではなく、子供の様子の聞きとりのみ。これで支援が可能かどうかが決まったら連絡が来て、支援利用計画とかの手続きをするそうですまた役所行かなきゃ行けないのかな〜 面談を担当して下さった先生は、3年ほど前にお会いしたことがあったようで(私は全く覚えていない)、一緒に連れて行ったて [続きを読む]
  • 発表会
  • どこの園も発表会シーズンですかねてんちゃんも一昨日、発表会がありました。 年中さんは、『ピアニカ、合唱』 『お遊戯』の2つの演目がありましたよピアニカは申し分ないほど上手に出来ていて、ドレミの音階を家で教えたことは一切なかったけど、幼稚園の指導だけで音階も曲も覚えてピアニカを吹いて音を鳴らすということが出来ていて、感心しましたしかしどうしたものかね、合唱 全く歌いませんでしたー歌詞を知らないわけで [続きを読む]
  • 進化したカレンダーワーク
  • 約1年前から家庭で取り入れたカレンダーワーク 定型のいっくんだったら、きっと三日坊主・・・なんてことになるんでしょうかてんちゃんだからか、毎日欠かさず、朝起きてすぐに私たちが知らぬ間に日付を変えるのが日課となり、1年が経とうとしています。 今日が何月何日何曜日なのか。昨日、一昨日、明日、明後日、明々後日は、何日前なのか、何日後を指すのかも理解しています。大人でもありがちな、「あれ、今日は何日だった [続きを読む]
  • 保育所等訪問支援
  • てんちゃんの、心の成長に伴う課題。 幼稚園で、ふとしたことがきっかけで機嫌を損ね、出来るはずのことをしない。機嫌を損ねたまま、発達障害児っぷり丸出しで降園・・・ 周りの状況が見えるようになったからこその成長だと、そう捉えるしかないのかもしれませんが、私はそれがてんちゃんの課題だと思っています。 では、その課題に対し、私は何をすれば良いのか。考えても考えても、分かりません。勉強を教えるみたいに、掲示し [続きを読む]
  • クリスマスツリーを飾る
  • クリスマスツリーを出したい(出す作業をしたい)子供たち11月の最後の日曜日に出すことに決めて、今日、出しました 置くところがないので、床の間に和と洋のコラボレーションwwクリスマスに合う掛け軸でも用意した方が良いかな 今日のお昼ご飯は、ホットケーキでいいにしました ホットケーキは、子供たち(特にてんちゃん)が喜ぶアイテムですから、せっかくなので、ちょっと英語のお勉強を取り入れました。 わたし 「Wh [続きを読む]
  • 四季を教えるグッズ
  • 先週、ことばの教室で、春夏秋冬のお勉強が出てきましたそれぞれの風物詩の絵カードを選ぶのです。 てんちゃんは、、、、めちゃめちゃテキトーに当てずっぽうに答え、理解していないのがよく分かりました 今は秋なので、先生は秋にまつわる絵カードを選ばせようとするのですが、てんちゃんは桜を選んだり それ春だっつーの。私は悲しい知らせを聞いたばかりで、先生が「秋」というフレーズを口にするたびに妙にリンクするものが [続きを読む]
  • 弔事ごとに対する視覚支援
  • 先日の従姉妹の通夜葬儀には、子供たちも連れていきました。通夜と葬儀の絵カードは時おり使うので用意していました (町内の人の訃報があったりすることが多かったので。) がなんとなく思い付いた嫌な予感は的中でした てんちゃんは、予定などを理解するようになったここ数年、葬儀に出席したことがなかったのです。ここのところ、ご近所の方が亡くなって、ホールに出向くことは何度かありましたが、たいてい行くのはお通夜の [続きを読む]
  • 涙、涙のお別れ
  • 同い年の従姉妹。癌が見つかって、懸命に治療をしていましたが、先日、旅立ってしまいました。祖父母を亡くしてきた時とは比べ物にならない、これまでにない悲哀感。 対面した時も、従姉妹の親である伯父や伯母と話をした時も、幾度となるお焼香の時も、弔辞が読まれている時も、献花の時も、棺が炉に納められる瞬間も、私以上に親しい関係だった人たちの嗚咽する声や、残された子供が号泣している姿にも、何をするにも大粒の涙が [続きを読む]
  • 七五三その②
  • 今日は市内の神社へ、てんちゃんの七五三のお参りに行きましたいいお天気で、平日で空いていたし良かった 場所見知りやイレギュラーに対応することが困難だった2〜3歳の頃。七五三という行事が億劫で憂鬱でなりませんでした。お着物で神社の敷地に踏み入れるなんて、七五三のお宮参りが出来るようになるとは思いもしませんでした。 「御祈祷中は静かにする」という約束が出来るようにもなり、普通の子供と同じ振舞いで神社へ行 [続きを読む]
  • 逆上がりの練習と家庭療育
  • てんちゃん、昨日はOTがあり、また粗大運動ができるお部屋を使わせていただきました。かねてからお願いしていた、縄跳びの練習を初めて取り入れてくださいました。 確か・・・。1学期は、縄を回してから跳ぶという順序すら出来ていなかったはず。家での外遊びで縄跳びをやることもないし、教える以前の問題だと思っていたのですが、私が知らない間に、幼稚園の保育時間で学んだのでしょうか 縄を回してから跳ぶという順序が出来 [続きを読む]
  • 忘れ物対策
  • 学校へ持って行く持ち物の忘れ物さえなければ良いわけではなく、学校から持ち帰ってくる忘れ物があっても困りますね昨日、発達が心配な子供を持つ親の会があり、学校から持ち帰らなければならない持ち物に対する支援の話が上がりました。 私も、他人ごとではないなと思いながら聞いていました。なぜなら、いっくんは、肌寒くなってきた朝に着て行った上着を、気温が上がった下校時にはすっかり忘れて帰ってくるからですこれまでに [続きを読む]
  • 町内の七五三と母校でのバドミントン
  • 3日、町内会で管理されている近くの神社で、七五三の対象児が集められ、お祝いの祈祷がとり行なわれました。我が家は、てんちゃんが5歳の年なので申し込んでいました。 町内の子供を対象に簡単に・・・と聞いていたので、スーツでいいにしました女の子が一人だけお着物で来ていましたが、ほとんどの子は よそ行きのお洋服といったかんじでした 女性の神職の方が御祈祷してくださいましたよ。玉串を奉り、二礼二拍手一礼。 てん [続きを読む]