yukitty さん プロフィール

  •  
yukittyさん: yukitty style
ハンドル名yukitty さん
ブログタイトルyukitty style
ブログURLhttps://ameblo.jp/yukitty--style/
サイト紹介文断捨離、お掃除、整理収納がされた、ときめくお家で療育。定型発達と自閉症スペクトラムの2児の母です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2017/03/14 20:54

yukitty さんのブログ記事

  • 親子の愛着形成と心の成長
  • 今年1月、てんちゃんが通う療育園の座談会に参加しました。司会を務める先生が、会の終盤で、親子の愛着について話をされました。参加された親御さんの一人に、その愛着関係がとても分かりやすい親子だと、参加者みんなの前で褒めていました。 私はその親子の療育園送迎時を幾度となく見ているので、司会の先生がおっしゃった意味が分かりました。そのお子さんは、てんちゃんと同い年の子なんですが、発語がなく、身辺自立もこれ [続きを読む]
  • 使える100均グッズとおもちゃの整理収納
  • 先日、子供たちを連れて100均へ行くと、いっくんがこんなオモチャを見つけました『お箸でお豆さんつかみゲーム』(DAISO商品です) 100均ではない、もうちょっとしっかりしたおもちゃが児童クラブにあって、それの簡易バージョンのオモチャだったのですが、いっくんは欲しかったみたいで、私もこれはいずれOTのような使い方が出来るぞと思って、買ってあげました。 100円商品だからか箸の使い方が下手だからか わざとそうして [続きを読む]
  • アルファベットと女子疑惑
  • 英会話教室に通い始めたいっくんですが、もちろんホームワークがあります文字(まだ大文字だけだけど。)をなぞるのとか、問題文を聞いて答えを書くのとか毎回、プリントを1枚を宿題として渡され、次回のレッスンの時までにやって提出です。プリントだけでなく、教材のDVDとCDを毎日観る、聞くことも課題となっていますDVDとCDを毎日聞くという、提出するわけではない課題をやったかやらないかで、将来、リスニングの差がつくだ [続きを読む]
  • お弁当の日々
  • いっくんは、やっと明日から給食が始まります4月に入って、毎日お弁当を持って児童クラブへ行き、学校が始まってもお弁当を持って登校し、放課後は児童クラブへ行くという生活でした てんちゃんも、幼稚園が半日で終わってしまう間は、週1の療育園の利用日には幼稚園が終わったあと、その足でお弁当を持って療育園へ行っていました 時として、旦那様といっくんとてんちゃんの3人分のお弁当を作る日もあって、前日のうちにおか [続きを読む]
  • 英会話教室、初日
  • いっくんは、3月いっぱいまでは幼稚園の外国人講師による課外授業の英語のレッスンを受けるからという理由で、習い事としての英会話教室の通い始めを4月にしてもらっていましたが、幼稚園に来てくれている講師の先生が、3月はオーストラリアの家族に会いに帰省してしまうからということで、3月のレッスンは1回のみとなってしまって Oh no〜去年は卒園式が終わったあとも3月末までレッスンあったのにぃと、そんなことがあり [続きを読む]
  • 入学式
  • ついに、今日は入学式先週に満開だった桜は、ほとんど散ってしまっていましたが、心配されていた雨も降らぬうちに入学式がとりおこなわれました いっくん、1年生です 担任の先生は、若い女性の先生です新品の教科書も配られ、来週から学校生活が始まります いくつもの幼稚園、保育園、こども園、スクールから集まった1年生たち。初めてのお友達がたくさん出来るといいです ちょっと気がかりなのが、お隣の席の子が、落ち着きがな [続きを読む]
  • 相談支援事業所の訪問と作ったもの
  • 昨日、てんちゃんが契約している相談支援事業所の、半年ごとのモニタリング(継続サービス等利用支援)作成のための面談というか、家庭訪問がありました我が家に来られるたび、リビングの壁に設置された視覚支援掲示物を見て、感心されていかれます (てんちゃんの場合、誕生日が4月ということで通所受給者証の更新月と年度初めならではの更新がかぶりやすく、さらに、下手すると療育手帳の更新月も同時期で、年明けから3月4月 [続きを読む]
  • 初めての床屋さんと家庭療育
  • 昨日のブログで予告したとおり、てんちゃんは初めてお店で散髪をしましたぼちぼち5歳になるてんちゃん、やっと床屋さんデビュー 先にいっくんがやってもらって、同じことをするというリアル視覚支援です。いっくんが終わると、自らスタイリングチェアに座り、持ってきたタブレットでプラレールの動画を観ながら挑みましたバリカンでカットすることは慣れていますが、ハサミでカットすることは避けてきたので、どうかなと思って [続きを読む]
  • 一年生になる準備
  • 今日で4月になり、事実上、いっくんは1年生になりました入学式を迎える前から、児童クラブに通うことになります。 私は旦那様の仕事のお手伝いくらいの就労ですが、てんちゃんの療育や訓練のために放課後に留守にしていることが多くなるから、児童クラブを利用することにしました。実際のところは、春休みはいっくんも支援の場に同伴させて出掛ければいいだけで、学校が始まっていない以上、まだ利用しなくてもいいかな〜と思っ [続きを読む]
  • 今日の診察と療育
  • 今日は午前に、OTと主治医の診察がありました OTでは、combiのトレーニング箸を使ってスポンジをつまむという練習「おうちではどんなお箸を使っていますか」とか、何にしてもおうちではどうしているかと様子を聞かれたりします。たいてい、「それと同じのを使っています。」とか、「同じのを持っていてやらせています。」と、答えています。 そうです・・・支援の場で見た物と同じ物が欲しくなって、「ちょっとそれ見せて下さい」 [続きを読む]
  • 放課後等デイサービスの見学
  • 今日は、私が昔通った幼稚園のウラにある放課後等デイサービスを見に行きました我が家の子供たちが通っている幼稚園に、昨年度までお勤めされていた先生がお仕事をされている施設です。 てんちゃんが通うにはちょっと自宅からだと距離があるので、通う通わないは別として、放課後等デイサービスというところを、まだ1ヶ所しか見学したことがないので、情報を得るという意味で行動に移しました。ここは、放課後等デイサービスと児 [続きを読む]
  • ヘルプマークと介護マーク
  • 今日は、区役所に行ってきましたヘルプマークのストラップが欲しかったからです 先日、新聞とは別で配布されるフリーペーパーの一面に載っていた記事に、ヘルプマークのことが書かれていました。 介助、支援が必要な人、見た目では分からない障害を持っている人が、そのマークを身につけていることで、助けを必要としていることを周囲にアピールするマークであることを知りました。 これと同じ類な気がしました。(胎内のエコー写 [続きを読む]
  • 眼科受診
  • いっくんの弱視が判明して、初めは開業医さんにかかりましたが、ちょっと場所が通院しづらかったことと、周りの子の多くがこども病院に受診しているようだったので、すぐにこども病院に移りました3歳児検診の時に、視力が測れなかった・・・というか、初めから測ることさえ困難だと判断され視力検査をしていないてんちゃんも、ついでに受診していました。視力も気になりますが、兄弟で弱視になる確率もあって、その心配もあった [続きを読む]
  • 仲間分け
  • てんちゃんは、STや心と言葉のお教室で、仲間分けの課題があります『のりもの』『どうぶつ』『たべもの』みたいに種類を分けるやつね でも、あんまり乗り気じゃないのか分からないのか、集中力が持たず、途中でおふざけが入ってしまって分かるはずなんだけどなー 真面目に取り組まない時、つい口出ししたくなります先生は、そんなもんだという気持ちでいるそうです 本当に分からないのだとしたら困るな〜。おそらく来月か再来月 [続きを読む]
  • お習字の様子
  • いっくんは、2月はお試し、3月から入会というかたちで、書道教室に通い始めました 自宅から歩いて15分くらいのところで、3月からは雨の日を除き、一人で歩いて通わせています。 いつも、先に硬筆をやってから毛筆をやる流れです。今日は、毛筆で初めて○をもらえたとのこと先週と今週の2回、『ぬ』という文字を練習しているそうです。これだけ、持って帰ってきました。 筆づかい筆運びは・・・ちょっとまだまだなかんじです [続きを読む]
  • 卒園式
  • 昨日、いっくんは3年間通った幼稚園を卒園しました卒園児が入場してくる最初の段階で、まだ自分の子供が入ってくる前から涙腺がゆるみました卒園証書を全員もらいましたが、みんなピシッピシッってキビキビ動いていて、今日まで毎日練習したんだなぁって思いました卒園児が一人一人台詞を言う場面がありましたが、いっくんは誰よりも大きく聞きとりやすいハキハキとした声でした 年少さんで入園時、プール遊びではない水泳指導が [続きを読む]
  • お小遣い〜お金カレンダー〜
  • いっくんにお手伝いを進んでやるようになってもらうために、どれだけお手伝いをしたのかが見てわかるように、お金カレンダーという物を2月の終わりに用意しました。2/26のブログ *お金の管理*ひと月に200〜300円しか稼げないくらいの設定にしています。まだ固定額のお小遣いは必要ないので与えていません。お友達と一緒に遊ぶ上で、ある程度のお小遣いが必要になってくるまでは、このスタイルにしようと思います。 あれから、あ [続きを読む]
  • カレンダーワーク③
  • 今日は○月○日 ○曜日、天気は・・・っていうのを、てんちゃんは毎日やっています朝起きて、すぐに今日の日付に貼り替えています。私が朝食とお弁当づくりをせっせとやっている間にカレンダーワークを済ませているようで、私は全く無理強いはしておらず、やらせている感がないです その甲斐あってか、日付の読み方(ついたち、ふつか、みっか・・・ようか、ここのか、とおか、はつか など)と、日曜日〜土曜日の漢字の読み方を [続きを読む]
  • いちご狩り
  • 今日は、私の思いつきで、いちご狩りに行きましたいちごなら、てんちゃんパクパク食べるだろうし、そろそろ出来るだろうと思ったのと、やったことがない子供たちに経験をさせたかったからです 車を停めた所から、いちごハウスまでだいぶ歩きましたが、転んだら落ちそうな細い道も小走りで行った子供たちです今日は気温も高くて、ハウス内は半袖で良いくらいに暑かったですが、いちご(果汁)はなかなか落ちないと思って、スモック [続きを読む]
  • 子供2人と過ごす休日
  • 今日は旦那様はお仕事をするとのことで、お弁当持って出掛けました。 残った私たちは特に予定もなく、昨日、いっくんが卒園前ということで幼稚園から持って帰ってきたお道具たちがあるので、それらをキレイにする作業をしました幼稚園で使った物品を、そのまま小学校で使うものがいくつかあるからです。 私が一番気にしていたのは、学校で購入した物品の粘土が、幼稚園で使っていた粘土ケースに入るかどうかでした。幼稚園で使っ [続きを読む]
  • 久しぶりの先生
  • てんちゃんが幼稚園を早退する日、幼稚園にお迎えに行ったら、昨年度まで幼稚園にお勤めになられていて、現在は児童発達支援と放課後等デイサービスの施設で児童発達支援管理責任者としてご活躍されている先生に偶然お会いしました いやー久しぶりだぁと思って、少し立ち話をしてきました。先生が働いている施設に通園している子を連れて、幼稚園に遊びに来たそうでした。 その施設のホームページを何度か覗いたことがあるのです [続きを読む]
  • 年中進級準備
  • てんちゃん、満3歳児で幼稚園に入園したかと思ったら、あっという間に2年が経とうとしています 毎年、新しい年度になる前に、てんちゃんの特性や通っている機関など、様子を文書にまとめて、園長先生に渡しています。新年度の担任の先生に、てんちゃんのことを知っておいてもらうためです。受けている支援の場など、てんちゃんの成長と共に変更したりするのでね。 入園が決まった時も、入園前の2月に文書で伝え、昨年度末にも [続きを読む]
  • 切り替え良く
  • 幼稚園でもらってきた、トミカ博の園児優待券子供たちは1枚ずつもらってきたので、彼らは無料いっくんが行きたいって言うから、大人のチケットの前売り券を買う事にしました。 ネットで申し込んでコンビニで払い込みのようだったので、払い込みの用紙を印刷してから、子供たち連れて外出マスクにメガネでノーメークの私・・・。UVクリームしか塗っていません ついでにクリーニングに出してた物を取りに行くことにしましたが、い [続きを読む]
  • ごほうびで釣る
  • 食べ物の好き嫌いが多いてんちゃん。主に、野菜がキライです・・・ どうしたら食べる方向に持って行けるだろうかと考えた結果、やはりご褒美を与えることでした マカロニサラダを出した日。てんちゃんは、いつもマカロニを食べません。 ハムだけ探して食べているありさま。昨年、幼稚園の預かり保育の時のおやつで、保育の場では定番のおやつだという、『マカロニきなこ』が出て、てんちゃんはペロリと食べたと、一緒に預かり保 [続きを読む]
  • お金の管理
  • 先週土曜、自閉症の勉強会があり、テーマが『お金』についてでした親亡きあとのお金についてのお話でした。 【子供は親のことを何も知らない】 確かにそうだと思いました。私は、実親が持っている銀行口座の数や暗証番号、生命保険や年金手帳がどこにあるかなど、お金が絡んだことは一切知りません。旦那様なんてひどいもので、親の生年月日の年が分からない(いちいち覚えないらしい)です。嫁の私に聞いてきます でも、この状況 [続きを読む]