まつたろう さん プロフィール

  •  
まつたろうさん: 今日も山へ行こう
ハンドル名まつたろう さん
ブログタイトル今日も山へ行こう
ブログURLhttps://go2themt0.net/
サイト紹介文山が大好きな30代ヤマオンナの山行記録。ソロ登山 時々 夫婦登山。里山、アルプス、テント泊など。
自由文山登りのモットーは「楽しく安全に、笑顔で帰宅」
学生時代にお山の師匠に屋久島へ連れて行ってもらって以来、山登りを続けています。
2016年からテント泊開始。
2017年から雪山登山開始。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/03/15 09:01

まつたろう さんのブログ記事

  • mont-bell トレントフライヤーの旧モデルを買った理由
  • 先日、レインジャケットを新調しました。購入したのはmont-bellの「トレントフライヤージャケット」今年新調したレインジャケット・トレントフライヤー装備の軽量化も兼ねて選んだものですが、最新モデルではなく、あえて旧モデルです。旧モデルを買ったのにはいくつか理由がありますが、実際に使ってみて「やっぱりこっちで良かったなー」と実感しました。トレントフライヤージャケットの商品詳細(mont-bellのサイトへ)Men’sWo [続きを読む]
  • 【2018年9月】紅葉涸沢のんびりテント泊
  • 2018年9月27日〜28日の1泊2日(テント泊)で涸沢まで行ってきました。ずっと見てみたいと思っていた涸沢の紅葉。1日目は雨とガスでイマイチなお天気でしたが、2日目は見事な秋晴れで紅葉と景色を満喫しました。 目次 1日目(2018年9月27日)2日目(2018年9月28日) 1日目(2018年9月27日)天気:雨→くもり(雨は横尾を過ぎた頃にあがる)この日の行動予定は上高地から横尾・本谷橋を経由して涸沢カールま [続きを読む]
  • 冷たい秋の雨対策! 化繊ジャケットとテムレス購入
  • 今年(2018年)は良いタイミングで休みが取れそうなので、念願の涸沢紅葉テント泊を計画中(週末だと大混雑必至なので、週末よりは少ないと思われる平日に行きます)しかし天気はコロコロ変わり、ついには見たくなかった雨マークまで出現…この時期の雨はとにかく冷たいし、稜線歩きではなくとも下手すると低体温症の危険性も??というわけで、秋の雨対策として「化繊ジャケット」と「テムレス」を購入してみました。 目次 [続きを読む]
  • 使わなくなったサブザックを買取ってもらった話
  • 1年以上前の話になりますが、使わなくなったサブザックを買取ってもらった事があります。買取ってもらったのはモンベルのバーサライトパック。2016年に涸沢にテントを張って奥穂高岳へ登ったのですが、その時のアタックザックとして購入したものです。 目次 買取してもらうことになったきっかけ事前にLINEで相談LINEの事前相談なしでもOK買取品の発送利用してみての感想 買取してもらうことになったきっか [続きを読む]
  • 登山装備の軽量化はじめました
  • 私の”山の師匠”は、昔ながらの山ヤさん。「重い荷物を背負って山に行ってナンボ」という感じの方でした。10年ほど前になりますが、師匠とくじゅうに行ったとき「15?位は担がないと!」と17?くらいの荷物を背負って歩いたら、途中でヘロヘロになって「これもう無理だわ…」と思ったことも(フルーツ食べたら復活した…けど、ザックに何が入っていたのか覚えていない)。そんなわけで私自身も長いこと「装備の重さ」は気にしてい [続きを読む]
  • TJAR2018にハマった夏
  • 気付けば今年ももう9月…山の上はすっかり秋みたいです。7月に北穂高岳に行った翌週、7月25〜27日には白馬三山縦走もしたのですが、、、山行記録を書きたくなったら書くことにします(汗)写真を少しだけ↓↓大雪渓は涼しくて快適でした!2日目朝、杓子岳に向かう稜線から剱岳と毛勝三山杓子岳から白馬鑓ヶ岳へ白馬鑓ヶ岳より白馬岳方面。非対称稜線が素晴らしい!鑓温泉小屋のワイルドな混浴露天風呂(私は入ってません…水着持参 [続きを読む]
  • 【2018年7月】北穂高小屋泊で北穂高岳 山行記録その2
  • 今年登りたかった山の一つ・北穂高岳。一度泊まってみたかった北穂高小屋泊で行ってきました。当日の山行記録(その2)です。山行記録(その1)はコチラ→北穂高小屋泊で北穂高岳 その1北穂高岳登山に関する注意点などはコチラ→北穂高岳の注意点など 目次 2日目:2018年7月19日(木)ご来光ウォッチング北穂高岳からの下山徳沢にて北穂高小屋の食事など夕食メニュー夜メニューもオススメ朝食メニュー北穂高小屋に [続きを読む]
  • 【2018年7月】北穂高小屋泊で北穂高岳 山行記録その1
  • 今年登りたかった山の一つ・北穂高岳。一度泊まってみたかった北穂高小屋泊で行ってきました。当日の山行記録(その1)です。 目次 1日目:2018年7月18日(水)上高地〜涸沢小屋まで涸沢小屋から北穂高岳まで北穂高小屋にて 1日目:2018年7月18日(水)1日目の行程は、上高地から一気に北穂高岳・北穂高小屋まで。上高地まではバスの始発便(5時10分発)で向かうことが必須でした。上高地〜涸沢小屋まで自 [続きを読む]
  • 【2018年7月】北穂高小屋泊で北穂高岳 注意点など
  • 今年登りたかった山の一つ・北穂高岳。一度泊まってみたかった北穂高小屋泊で行ってきました。個人的に「ここは注意した方がいいな」と感じたことなどをまとめています。 目次 北穂高岳について今回歩いたルート日程と天気、行程について1日目:2018年7月18日(水)2日目:2018年7月19日(木)登山計画のポイント登山口までのアクセス装備やルート上の注意点などヘルメット必須涸沢から上は急登続きクサリ・ハシゴあ [続きを読む]
  • 【2018年7月】白馬大池テント泊と小蓮華山 山行記録②
  • 海の日3連休前に歩いた栂池自然園〜白馬大池〜小蓮華山。当日の山行記録(その2)です。よろしければこちらもどうぞ白馬大池テント泊と小蓮華山 ルート上の注意点白馬大池テント泊と小蓮華山 山行記録(その1) 目次 2日目:2018年7月13日(金)オマケの栂池自然園 2日目:2018年7月13日(金)2日目は4時過ぎに起床。前日夕方から降っていた小雨も朝にはあがり、雲が多めながら東の空はうっすら明るくな [続きを読む]
  • 【2018年7月】白馬大池テント泊と小蓮華山 山行記録②
  • 海の日3連休前に歩いた栂池自然園〜白馬大池〜小蓮華山。当日の山行記録(その2)です。よろしければこちらもどうぞ白馬大池テント泊と小蓮華山 ルート上の注意点白馬大池テント泊と小蓮華山 山行記録(その1)2日目:2018年7月13日(金)2日目は4時過ぎに起床。前日夕方から降っていた小雨も朝にはあがり、雲が多めながら東の空はうっすら明るくなっていました。シメジ?骸骨?みたいな形の変な雲(笑)天気は回復するものの稜 [続きを読む]
  • 【2018年7月】白馬大池テント泊と小蓮華山 山行記録②
  • 海の日3連休前に歩いた栂池自然園〜白馬大池〜小蓮華山。当日の山行記録(その2)です。よろしければこちらもどうぞ白馬大池テント泊と小蓮華山 ルート上の注意点白馬大池テント泊と小蓮華山 山行記録(その1) 目次 2日目:2018年7月13日(金)オマケの栂池自然園 2日目:2018年7月13日(金)2日目は4時過ぎに起床。前日夕方から降っていた小雨も朝にはあがり、雲が多めながら東の空はうっすら明るくな [続きを読む]
  • 【2018年7月】白馬大池テント泊と小蓮華山 山行記録①
  • 海の日3連休前に歩いた栂池自然園〜白馬大池〜小蓮華山。当日の山行記録です。 目次 1日目:2018年7月12日(木)白馬大池山荘のテント場について設営時の注意点 1日目:2018年7月12日(木)1日目の行程は栂池自然園から白馬大池まで、標準コースタイムで3時間20分の道のりです。歩行時間が短いこともあって、我が家のワンコをペットホテル(10時オープン)に預けてから登山口へ向かいます。栂池のゴンドラ [続きを読む]
  • 【2018年7月】白馬大池テント泊と小蓮華山 山行記録①
  • 海の日3連休前に歩いた栂池自然園〜白馬大池〜小蓮華山。当日の山行記録です。1日目:2018年7月12日(木)1日目の行程は栂池自然園から白馬大池まで、標準コースタイムで3時間20分の道のりです。歩行時間が短いこともあって、我が家のワンコをペットホテル(10時オープン)に預けてから登山口へ向かいます。栂池のゴンドラのりばに到着したのは11時前。それから自然園へ向かうのですが、ゴンドラ乗車中に辺り一面霧で真っ白になり [続きを読む]
  • 【2018年7月】白馬大池テント泊と小蓮華山 山行記録①
  • 海の日3連休前に歩いた栂池自然園〜白馬大池〜小蓮華山。当日の山行記録です。 目次 1日目:2018年7月12日(木)白馬大池山荘のテント場について設営時の注意点 1日目:2018年7月12日(木)1日目の行程は栂池自然園から白馬大池まで、標準コースタイムで3時間20分の道のりです。歩行時間が短いこともあって、我が家のワンコをペットホテル(10時オープン)に預けてから登山口へ向かいます。栂池のゴンドラ [続きを読む]
  • 【2018年7月】白馬大池テント泊と小蓮華山 ルート上の注意点など
  • 3連休前の平日(7月12日〜13日)、白馬大池にテントを張って小蓮華山まで歩いてきました。栂池自然園からのピストンです。下界はかなり暑い毎日ですが、山にはまだまだ雪も残っていました。今回の山行のポイント栂池自然園からも蓮華温泉からも、3時間半程度でたどり着ける白馬大池。ロケーションが良さそうという理由でテント泊したいなーと思っていたので、今回はのんびり1泊で行ってきました。稜線歩きが気持ちよさそうだったの [続きを読む]
  • 【2018年6月】一ノ沢から常念岳その2〜山行記録
  • 梅雨の晴れ間に歩いた常念岳。当日の山行記録です。 目次 1日目 6月21日(水)一ノ沢登山口〜常念乗越常念小屋のテント場について常念乗越〜常念岳2日目 6月22日(金) 1日目 6月21日(水)朝6時過ぎに自宅を出発。家を出たときはあいにくの小雨模様でしたが、一ノ沢の登山者駐車場に着くころにはあがっていました。車は10台ほど止まっていましたが、居合わせた登山者はゼロ。出発準備を済ませて、まず [続きを読む]
  • 【2018年6月】一ノ沢から常念岳その2〜山行記録
  • 梅雨の晴れ間に歩いた常念岳。当日の山行記録です。1日目 6月21日(水)朝6時過ぎに自宅を出発。家を出たときはあいにくの小雨模様でしたが、一ノ沢の登山者駐車場に着くころにはあがっていました。車は10台ほど止まっていましたが、居合わせた登山者はゼロ。出発準備を済ませて、まずは舗装道路を20分ほど歩いて登山口へ向かいます。一ノ沢登山口〜常念乗越一ノ沢登山口雨はあがっていたけれど樹林帯歩きなので、レインウェアの [続きを読む]
  • 【2018年6月】一ノ沢から常念岳その2〜山行記録
  • 梅雨の晴れ間に歩いた常念岳。当日の山行記録です。 目次 1日目 6月21日(水)一ノ沢登山口〜常念乗越常念小屋のテント場について常念乗越〜常念岳2日目 6月22日(金) 1日目 6月21日(水)朝6時過ぎに自宅を出発。家を出たときはあいにくの小雨模様でしたが、一ノ沢の登山者駐車場に着くころにはあがっていました。車は10台ほど止まっていましたが、居合わせた登山者はゼロ。出発準備を済ませて、まず [続きを読む]
  • 【2018年6月】一ノ沢から常念岳その1〜登山口へのアクセスや注意点
  • 休みと梅雨の晴れ間が運よく重なったので、常念岳へ行ってきました。常念岳は日帰りも可能ですが、せっかくなのでテント泊でのんびりと。先月の岳沢に続いてまたクマを目撃してしまいましたが(汗)久しぶりに歩いた常念岳は、やっぱり素晴らしい山でした。今回の山行のポイント常念岳山頂松本平に住む人にとって、北アルプスの中でも特に身近に感じるのが常念岳かもしれません。燕岳ほどではありませんが、この地域の学校登山(中 [続きを読む]
  • 【2018年6月】一ノ沢から常念岳その1〜登山口へのアクセスや注意点
  • 休みと梅雨の晴れ間が運よく重なったので、常念岳へ行ってきました。常念岳は日帰りも可能ですが、せっかくなのでテント泊でのんびりと。先月の岳沢に続いてまたクマを目撃してしまいましたが(汗)久しぶりに歩いた常念岳は、やっぱり素晴らしい山でした。 目次 今回の山行のポイント日程と天気6月21日(木)6月22日(金)一ノ沢登山口について登山者駐車場は登山口の1キロ手前ルート上の注意点一ノ沢の増水に注意 [続きを読む]
  • 【2018年6月】一ノ沢から常念岳その1〜登山口へのアクセスや注意点
  • 休みと梅雨の晴れ間が運よく重なったので、常念岳へ行ってきました。常念岳は日帰りも可能ですが、せっかくなのでテント泊でのんびりと。先月の岳沢に続いてまたクマを目撃してしまいましたが(汗)久しぶりに歩いた常念岳は、やっぱり素晴らしい山でした。 目次 今回の山行のポイント日程と天気6月21日(木)6月22日(金)一ノ沢登山口について登山者駐車場は登山口の1キロ手前ルート上の注意点一ノ沢の増水に注意 [続きを読む]
  • 【2018年6月】行者小屋テント泊で阿弥陀岳・赤岳周回その2
  • 梅雨の晴れ間に歩いた八ヶ岳・阿弥陀岳と赤岳。山行2日目は行者小屋から阿弥陀岳→赤岳を歩きます。その1はコチラから→【2018年6月】行者小屋テント泊で阿弥陀岳・赤岳周回 その1 目次 山行記録(2日目)テント泊の朝ごはんルート上の楽しみは中岳のコルからの展望岩場歩きの基本をおさらいしながら歩く阿弥陀岳から中岳を経て赤岳へ地蔵尾根経由で行者小屋へ行者小屋の行者ラーメン南八ヶ岳でのヘルメット着用につ [続きを読む]