Kaoruko さん プロフィール

  •  
Kaorukoさん: きらめきのジュエリー フィレンツェ物作り物語
ハンドル名Kaoruko さん
ブログタイトルきらめきのジュエリー フィレンツェ物作り物語
ブログURLhttps://ameblo.jp/verisic/
サイト紹介文フィレンツェ在住16年、彫金職人Kaorukoが、子育て話も盛り込みつつイタリア生活ご紹介。
自由文勤務先ジュエリーブランドのIDRUSでの出来事や、私のラインVersi Coloriの作品も多数紹介しています。
フィレンツェに留学して、職人の道に入り、結婚、子育てと盛りだくさんの出来事を綴っています。なんでもやってみたい人、海外で、夢を実現したい人のお手伝いができれば嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 220日(平均7.4回/週) - 参加 2017/03/15 15:55

Kaoruko さんのブログ記事

  • イタリアでも秋に肺を潤す食材探し〜〜
  • こんにちは。 フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。 ここへきて、風邪の始まりのような状態が数日続いているので、 何杯も生姜をすったハチミツ生姜湯を飲み、 先日、ブログで記事にしたラヴィンサラのお世話になりながら、乗り越えようとしています。 先日の精油の記事は風邪にもリラックスにもなんでも効く万能精油〜〜 そして、もう一つ気をつけていることは、かぶや里芋などの白い野菜を食べること [続きを読む]
  • 子育てと心の目で見ること〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。子供と一緒に育って行く。ここ10年の子育て経験で、ああ私も育ったんだなぁと感じることが多い。夜眠る前は、主人か私が次女に絵本の読み聞かせをするのが、日課です。ここのところ、「星の王子さま」にご執心のようこの本は決して子供用のものではない。日本語の訳本もイタリア語の訳本も、それは同様のこと。主人は、分かりにくいところは、言葉を変 [続きを読む]
  • 手放すことで時間が拡張する
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。全てを自分で抱え込まず、人に任せてみること。これって意外と簡単ではない。自分の頭の中にあるイメージのようにしてもらえなかった時、ああ〜頼むんじゃなかったぁと理不尽に思ったりする。例えば、主人がスーパでの買い物を手伝ってくれた時、メモに書いてある物でないものを買って来たり、せっかく夕食の準備をしてくれても、他の日に使おうと思っ [続きを読む]
  • 自分の中の子供を喜ばせること
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。自分の楽しみを優先させていますか?私は、基本的に欲張りなので、あれもこれもと楽しいことに手を出す人生でした。過去形なのはなぜか?今は、その中でもかなりふるいにかけられた楽しみだけが残っている感じです。仕事があり、家事あり、子育てありでは、独身貴族の時のように、映画や美術館に行ったり、コンサートに行ったり、テニスをしたり、読書 [続きを読む]
  • ちょっと怖いことの積み重ねが世界を広げる〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語のKaorukoです。ちょっと怖いな、無理だなという思いがよぎることこそ、実は自分の大きな成長につながります。色々なところで、耳にする話なので、頭では分かっているけれど、実行に移していることは少ないかもしれません。やっぱり日常を壊すのは、面倒だから。時間割通りサクサクと色々なことが進んでいけば、気持ちいいし、充実感もある。無理なことを受け入れて、キリキリしながら過ごすの [続きを読む]
  • 自分の痛みを親子げんかで発見! それを癒すツキニ弁当〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。本日は、嬉しいツキニ弁当の日職場で受け取ったお弁当を大切に携えて、いそいそと自宅へ帰り、長女との充実したランチタイム〜〜と思っていたら、なんか悲しい結果になってしまいました。長女が新しく買ったばかりのセーターを破いて帰ってきて、そして何食わぬ顔で「気づかないうちにこうなっていた」とぬかす。楽しくショッピングした時のお話はこち [続きを読む]
  • 風邪にもリラックスにも なんでも効く万能精油〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。朝晩の冷え込みと日中のあたたかさで、体調を崩す人が多くなってくるこの頃、わが家でも対策にこちらの精油を使うことが多くなってきました。ラヴィンサラ熱が出そうだな!と思うときに背筋に塗り込みます。子供たちも薬知らずで、比較的元気に毎冬過ごせているのは、要所要所でこの精油に頼っているからかもしれません。そして年間通して大活躍なのは [続きを読む]
  • フィレンツェのZARAとH&Mを長女とはしごする〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。さて今日は、次女を日本語教室に連れていく間に、長女とお買い物雨後の筍のようにぐんぐんと背が伸びる彼女と洋服を買いに、ZARAやH&Mに行く。週末は人ごみで息ができず、こういう洋服屋の試着ルームの前には列ができるので、あえて平日を狙う。シニョリーア広場からすぐのところに、両方あるので、簡単にハシゴできる。最初にH&Mでジーパンを試着する [続きを読む]
  • 次元上昇の波が主人の元へやって来る⁈
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。着実に、フィレンツェ彫りへ向けての練習を重ねています。練習品は、あまりにも心もとなくてお見せできませんが、Metallo Nobileにてリッカルド先生に指導を受ける日までに、今まであまりしてこなかったタイプのものを用意できればと思っています。大の苦手だったドリル歯での穴あけも、数をこなすうちになんとなくできるようになってきました。今まで [続きを読む]
  • 今年のノーベル賞がわが家を揺るがす〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。今年のノーベル賞で、わが家がざわめく。カズオ イシグロが文学賞をとったのも嬉しかった。残念ながら、オリジナルの英語ではなく、日本語訳で、ほとんどの本を読んだ。「私を離さないで」は最初イタリア語で読んで、荒唐無稽な内容に私の語学変換能力がついていかず、途中断念して日本語本にどっぷり浸かりながら読んだ記憶がある。そして文学賞以上に [続きを読む]
  • イタリア、秋の味覚をポルチーニ祭りで味わう
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。休日は、まったりと家作業をしたり、彫金作業も少しして、子供たちを公園にでも連れて行くぐらいかなぁと思っていた。衣服の整理をしながら、「きのこ祭り、栗祭りとかに来週あたり行きたいなぁ」とひとりごちるとそれを聞いていた主人がネットで検索。フィレンツェから小一時間ほどの街チェルタルドで、ポルチーニ茸とビステッカフェアが、行われてい [続きを読む]
  • イタリア、視力検査は眼鏡屋さんにて〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。もともと10代から近眼で、眼鏡とコンタクトのお世話になってきましたが、彫金に使う眼鏡の度を上げたところ、なんだか見にくくなってきたような気がしていました。知人からは老眼鏡も考えた方が良いのではないか?と言われる見にくさの原因究明のために目の検査をすることに。いつもコンタクトを買っているチェーン店のSalmoiraghi&Viganoに聞きに行く [続きを読む]
  • フィレンツェ、ピッティ宮殿 白の間でのコンサート
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。主人と二人でお出かけ第2弾の、コンサートに行って来ましたお子ちゃま二人は、家でお留守番です。ピッティ宮殿の白の間で、只今、モーツァルト特集のコンサートが、開かれています。白の間自体は、その昔、音楽を聴いたり、踊ったりの宴会のために利用されていた部屋であるということです。今は、パラティーナ美術館の企画展などに利用されていますがコ [続きを読む]
  • イタリアにて、いらなくなった洋服や本はこうする〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。衣替えの時は、いらない洋服の整理をするのに最適な時。もう来季には、小さすぎると思われる子供の服や靴、あまり袖を通すことのなかった洋服などはこの機会に、どんどん袋に詰め込んで、こちらカリタスの黄色いボックスのところまで持って行きます。こんな風に持って来た洋服などをセットしてレバーをあげると中に落ちる仕組み。こちらの団体は貧しい [続きを読む]
  • お酒好きの休肝日にはハーブティーでリラックス??
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。子供たちも新生活にも、慣れ始め、私も日常の生活を整える日々を送っています。運動然り。そして休肝日然り。6月半ばの日本行きから、崩れていたこの週に一回の休肝日が、ここ数週間良い具合に進んでいます基本的にお酒が好きで、夜の晩酌が、一日の楽しみになっている私にとって、始める時が、毎日毎日、「明日から〜〜」と、先送りになってこれってダ [続きを読む]
  • フィレンツェでテニス!初のテニスコートへ
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。本日は久々に筋肉痛。なぜならば、久方ぶりにしっかり走るテニスをしたのです。いつもの長女との、なんちゃってテニスレッスンではなくて、男性陣に混じって、かなり長い時間の乱打を繰り返しました。小雨降る中、アルノ川沿いのコートへ向かう。色々なコートを使ってテニスをして遊んでいましたが、今回の場所は初めてでした。Albereta2000の施設は、 [続きを読む]
  • 苦手なママ友つきあいと、子どもの自転車乗り攻略法〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaotukoです。本日、ダメ母を実感する出来事があった。長女の友人の、お誕生会があったのに、そのことが分かったのは当日。しかも長女と他の友人とのメッセージのやりとりで!実は、誕生会通知は主人の携帯に送られていたようだが、忙しさにかまけて、気づいていなかったようだ。いずれにせよ、ママ友との繋がりがあまり得意ではない私を、主人はいつもフォローして [続きを読む]
  • 待ってました!ツキニ弁当開始〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。バタバタと一週間が過ぎて行きながらも、今日は一つ楽しみなものがありました。長女は学校から帰ったら、作り置きしてあるお昼をあたためなおして食べるのが、常ですが、今日は、私が仕事から帰ってくるのを首を長くして待っていました。なぜならばラファエリさんのツキニ弁当の日。職場のIDRUS に運んでくださったので、午前中の仕事終了とともに家へ [続きを読む]
  • 小さなトラブルから思いもかけぬ時間旅行へ〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。学校が始まって二週目だというのに、長女の中学校は短縮授業で、相変わらず12時半には家に帰って来ます。仕事の日は鍵を彼女に渡しておいて、お昼ご飯を用意して出かけます。怠惰な私は合鍵をまだ作っていないので、自分の鍵を長女へ、そして主人に鍵を家に置いて行ってくれるよう頼んでいました。朝のバタバタ時間は、言ったことも頭から簡単に通り抜 [続きを読む]
  • スーパーでイタリア産ポルチーニ茸を見つける
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。以前から食べたい食べたいと思っていた、今が旬のポルチーニ茸、イタリア産は中々見つけられずにました。メルカート(市場)でも、ルーマニア産ばかりで、できればイタリア産が買いたいと思っていた今日この頃、スーパーに行くと、大きくポルチーニと売り出されているところではなく(こちらは、ルーマニア産でした)ひっそりと片隅に国産ポルチーニ茸があ [続きを読む]
  • 子育ての中自分のエゴに気づく
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。音楽教育の、鈴木メソードは、イタリアにも取り入られている。いつも聞いているFMトスカーナクラシカで、この時期、レッスンのオープンデーについて、よく流れている。昨年も気になりながら、次女を連れて行くことができなかったので、今年こそは!と思っていながら、中々日にちが合わず、先日ようやく、実現した。主人は仕事で同行はできなかったけれ [続きを読む]
  • イタリア メルカートでの切ない話〜〜
  • こんにちは。フィレンツェ物作り物語、ジュエリークリエーターのKaorukoです。いつものように、メルカート(市場)へ行く。「あれっ⁉?」いつも買っている八百屋さんの屋台がいない。まあ、お休みなのかもね〜と思い、その日は他のところで買い物をする。また別の日に、行ってもいつものところに彼らの姿はなかった。またしても、他のところで買い物をしていると彼らの下働きをしていた男の人が別の八百屋の手伝いをしていた。「彼 [続きを読む]