れの さん プロフィール

  •  
れのさん: つれづれのーと
ハンドル名れの さん
ブログタイトルつれづれのーと
ブログURLhttps://ameblo.jp/reno-1231/
サイト紹介文好きな物→歴史/幕末/新選組/沖田総司/御朱印/寺社仏閣/日本刀/乗馬/旅/小説/文字/写真
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2017/03/16 12:43

れの さんのブログ記事

  • 【イギリス】ロンドンアイからの夜景と残念な話【3日目】
  • おはようございます今日は朝から移動ですさて、イギリス旅3日目ラストブログです4日目は1日中大英博物館だったので予告通りはしょるとして…なんとやっとこさ折り返しです振り返ると、なかなかに長旅でしたさて、前日も歩いたテムズ川近くへとやってきましたそして、この日は開いていたウェストミンスター寺院へと急ぎますが…ここで残念なお知らせ。ウェストミンスター寺院、私たちが到着した数分前に受付終了いつもの時間なら余 [続きを読む]
  • 【イギリス】魔法の世界への出入り口【3日目】
  • なんとか社員旅行参加に生き残れましたどうも、れのです(??? ? ???)/全く準備をしていないけれど、一泊だしなんとかなるかな帰ってから急いでやろうと思いますベイカーストリート駅から電車に乗り、やってきたのはこちら好きな人には馴染みのある名前ですよねそう、ハリーポッターでおなじみ、キングスクロス駅ですここの9と3/4線からホグワーツ特急に乗り、魔法学校へ向かうんですよねさぁ、私も9と3/4線のホームからホグ [続きを読む]
  • 【イギリス】世界一有名な横断歩道【3日目】
  • 明日行っても土日は社員旅行だから休みがないどうも、れのです(??? ? ???)/世界一有名な名探偵の家から、他のジャンルで世界一有名(だと私は思っています)な場所へ電車でも行けるのですが、折角だし時間もあるので歩いてみようということになり…歩きましたロンドンの街を堪能しましょう歩くの大好きだから、こういう楽しみ方も旅の醍醐味だと思っていますそれにしても、もう何度も思っていますが、どこを見てもおしゃれ [続きを読む]
  • 【イギリス】ベイカーストリートのお宅訪問【3日目】
  • 今日は一段と寒いですねこういう時こそ体調管理はしっかりと、ですねさて、名探偵のお家に潜入しました221Bの扉から中へ入ると、すぐに2階へと続く階段が。歴史を感じる軋む階段を上るとそこにはシャーロック・ホームズの世界が広がっていましたホームズとワトスン博士の帽子がある向かって右側がホームズの、左側がワトスン博士の席なんですねさっきまで本当にいたんじゃ…と思わせてくれる物の量と配置。物が多くてごちゃーっと [続きを読む]
  • 【イギリス】世界一の名探偵に逢いに【3日目】
  • 大寒波とインフル蔓延で今週末の社員旅行が不安でしかないどうも、れのです(??? ? ???)/現在、うちの会社内ではマスク強制なので歯医者さんみたいになっていますみんなマスクをしている職場のイメージ…歯医者さんさて、やっとイギリスの旅が3日目に突入ですこの日は大きな駅以外は電車が動いていたので、早速イギリスの電車に挑戦です最寄駅はもう少し手前にあったのですが、目的地へのアクセス的にこちらの駅から旅行予 [続きを読む]
  • 【イギリス】イギリス名物のアレを食べに…【2日目】
  • 金曜ロードSHOWでやっている『耳をすませば』を見ていると、無性にドイツとイタリアに行きたくなってきた…とボヤきながらイギリス旅の続きですテムズ川沿いの堤防公園に入ると、ロバート・レイクスの像がありました。ロンドン…銅像を至る所で見かける気がする…ロバート・レイクスは宗教教育・道徳教育の起源となった人らしいです。日本だとあまり馴染みがない気がする…。公園にはこんな鳥がたくさん散歩していましたよ本当に [続きを読む]
  • 【イギリス】テムズ川には渡りたくなる橋がある【2日目】
  • 腰が痛くて動けないまだ20代なのに…原因は分かっていて、変形性の顎関節症を悪化させてのものなので、今年は本気で治そうと思います…。ベッドで決まった姿勢しかとれないので痛いけれど暇…これはブログを書くチャンスですねさて、今日はここからですこれもロンドンの象徴的な建築物ですよねタワーブリッジテムズ川沿いを歩いていると、遠目からでもすぐに分かりましたこんな形の橋、たくさん特徴的な橋が架かっているテムズ川 [続きを読む]
  • 【イギリス】ロイヤルな世界とテムズ川沿い散策【2日目】
  • 早く休日来ないかなぁ…と長期休暇が終わったばかりなのに既に熱望中のれのです(??? ? ???)/ロンドン散策の続きですハロッズなどのある繁華街らしきところをぬけると、凱旋門が見えてきました知らなかったのですが、ウェリントン・アーチといって1815年のワーテルローの戦いで勝利に導いたウェリントン卿を讃えて建てられたそうです。一応、高校の時に世界史選択だったので名前を聞いた覚えがある…年号を記憶しているレベ [続きを読む]
  • 【イギリス】クリスマス早朝散策【2日目】
  • 今日から仕事…この現実だけが今は重くのしかかる…いやぁ、久しぶりすぎて仕事を覚えているかすら不安です…昨日久しぶりの運転も不安でした…あ、でも身体が覚えていました無事車の免許更新もできましたゴールド免許ですこれからも安全運転を心がけようさて、イギリス旅を書き進めましょうなんだかんだで1月の休みはフルで予定が入っていて大忙しなのです朝は毎朝ホテルのレストランでバイキングを楽しんでいました初日にチョイ [続きを読む]
  • 【イギリス】カトリックのクリスマスイブは静かでした【1日目】
  • 書くぞーと言ってからが遅い…どうも、れのです(??? ? ???)/今年のお正月は、家に帰ってからは寝正月を決め込むつもりでしたが、親戚の集まりがあったり、昨日は中学の時のクラスでの集まりがあったりと、何かしら忙しく過ごしています。おかげで、夜行性に拍車がかかっています明後日から始まる仕事に、私は無事遅刻することなく行けるのでしょうか… そんな不安はさておいて、やっとこさ重い腰を上げて書いていきます [続きを読む]
  • 帰国しました&明けましておめでとうございます
  • ご挨拶が遅くなりましたが、明けましておめでとうございます本年もよろしくお願い申し上げます日をまたいでしまいましたが、1月2日に無事日本に帰ってきました1月1日の夕方頃に出て、着いたのは2日のお昼過ぎ。フランスとの時差と距離を感じました移動時間?時差の8時間は一気に私のお正月を消し去っていきましたまぁ、6日までお休みなんですけどねとても楽しくて、勉強になった旅でした。カルチャーショックも良い意味でたくさん [続きを読む]
  • イギリスからMerry Christmas
  • おはようございます日本は今14時頃かなブログは帰ってからあげようと思っていたのですが、時間設定ってどうなるんだろうという好奇心から書いてみましたカトリック教徒の多いイギリスでは、12月25日は日本の元日のような感じで、どこもお休み。鉄道やバスすらもお休みらしいですそこまで徹底してお休みって日本ではあり得ないので、少し不便かも…と思いつつ素晴らしいなぁ、なんて思っています日本人…もっと休もうと、ちゃっか [続きを読む]
  • 青の洞窟in代々木公園
  • 昨日から東京にやって来ておりますと、いっても今回は妹のところにお邪魔していて、観光目的でもないのでどこかに出掛けても普通にお買い物したりとか、妹の大学にお邪魔(これは結構楽しかったです笑)したりといった過ごし方をしておりますでも、この時期に東京に来たなら行っておきたい場所がありまして…それはイルミネーション色々な場所で大きな規模でやっていますよねその中でも大学から比較的近い場所に連れて行ってもら [続きを読む]
  • 【第3回】中山道を歩く⑦【瀬田唐橋〜草津宿】
  • 東京行きの新幹線に乗り込んでひと息どうも、れのです(??? ? ???)/久しぶりの東京にワクワクなのですが、今回の目的は東京観光ではないので滞在は…あ、でも妹の家でなんだかんだで2泊しますさて、第3回の中山道旅ブログもラストですやっとこの回のメイン、草津宿の事が書ける草津宿は、江戸から歩けば中山道と東海道が出会う場所、京から歩けば別れの場所です。中山道でいうと、江戸から68番目の宿。まだまだ先は長い天保 [続きを読む]
  • 【第3回】中山道を歩く⑥【瀬田唐橋〜草津宿】
  • 明日から長期お休み楽しみで仕方がないどうも、れのです(??? ? ???)/いつも使っている(??? ? ???)/の顔文字を探すのにブログを書く時間の中で一番時間がかかっている気がする…そんなどうでもいい話はさておいて第3回の中山道旅ブログも今回を合わせてあと2回なのでガシガシ書いていきますよ草津宿に入ってすぐ、立木神社さんに立ち寄りました←シャレじゃないですこの日歩いていて気になったのですが、鳥居に付け [続きを読む]
  • 【第3回】中山道を歩く⑤【瀬田唐橋〜草津宿】
  • 今朝、車のフロントガラスが凍っていましたとうとうそんな寒さに…。あまり雪が降らない地域に住んでいると、それだけで寒さを感じます さて、今日はここから『とうかいどう』の石碑と… 野路一里塚跡の石碑この日2つ目の一里塚ですつまり、前の石碑があった一里塚から4?くらい歩いたかな ここの一里塚は公園のようになっていました中山道を歩いているとたまに見かける東海道の絵も。…そう、まだ東海道と同じ道を歩いて [続きを読む]
  • 【第3回】中山道を歩く④【瀬田唐橋〜草津宿】
  • 海外wi-fiを予約するの忘れてた今気がついて良かったどうも、れのです(??? ? ???)/もうほとんど準備できたつもりでいましたが、油断大敵確認って大切ですね今回の中山道旅、写真をとりあえず嵌め込んでブログ記事数が決まりました全7回予定なのでこの記事を合わせてあと4つです思ったより余裕かもしれないと、油断していたらギリギリでわぁあああっと大慌てする羽目になるので頑張りますさて、前置きが長くなりましたブロ [続きを読む]
  • 【第3回】中山道を歩く③【瀬田唐橋〜草津宿】
  • 見た目よりも温かさを求めて服を選ぶ今日この頃数年前まで冬でも脚を出していた自分が信じられませんこれが歳というものでしょうか←まだ20代どうも、れのです(??? ? ???)/ブログ記事を1日1つ更新だと確実に終わらないので、いつもは駆け足なんて言っていますが、今回はマッハを目指して書きたいと思います建部神社さんでの早めのお昼ご飯を終えて、中山道へと戻りました少し歩いた所にあった立派な桜の木『大場の桜』と名 [続きを読む]
  • 【第3回】中山道を歩く②【瀬田唐橋〜草津宿】
  • 来週の今頃は羽田空港どうも、れのです(??? ? ???)/中山道旅の続きです。瀬田唐橋から早速中山道をそれ、一行が向かったのは建部神社さんでしたヤマトタケルが祀られています。そこら中にイケメン化したヤマトタケルのイラスト付き説明板がありましたとても立派な神社さんで、実は以前に一度来たことがありますここでお参りしがちですが、この拝殿の奥の本殿にも鈴やお賽銭箱があるという…。どちらで手を合わせれば良いの [続きを読む]
  • 【第3回】中山道を歩く①【瀬田唐橋〜草津宿】
  • 来週の今頃は東京どうも、れのです(??? ? ???)/今月も中山道を歩いてきました江戸時代なら、今頃もっと江戸の近くを歩いていないと、今度の土曜日までにはたどり着けませんね文明の利器に感謝感謝です今しがた大河ドラマ『西郷どん』の最終回も見終わったことだし、日本を発つ前に中山道旅のブログを書き進めたいと思います前回の終着点、瀬田唐橋からスタートです昔は、琵琶湖を歩いて渡れる場所は瀬田唐橋だけだったそう [続きを読む]
  • 砂丘で北欧旅行とカニ
  • だんだんと平成の終わりを感じるせいか、中・高の頃よく聞いていた曲を最近ウォークマンに入れてヘビロテ中どうも、れのです(??? ? ???)/懐かしいというよりも聴き慣れていて口ずさめる曲ばかりなので、自然と耳に入ってきていますさて、今週末にはまた中山道旅に出かけるので、それまでに書きたいブログを書いてしまいたい…。1ヶ月に1度って結構すぐやってきますね給料日は遠く感じるのに、何でだろう鳥取旅の続きです。 [続きを読む]
  • 【日本三大投入堂】不動院岩屋堂in鳥取
  • 最近、会社で馬鹿力なことがバレたどうも、れのです(??? ? ???)/これからイベントの荷物運びの際、こき使われそうです実は11月の終わり頃、鳥取に遊びに行っていました主な目的は大好物のカニを買うこと折角だから観光しないとー、と以前から気になっていたところへ足を運んでみました。『投入堂』と言うと、鳥取県東伯郡三朝町にある三徳山三佛寺を思い浮かべる人が多いと思います。日本一危険な国宝で有名ですよねですが [続きを読む]
  • 【第2回】中山道を歩く⑨【山科〜瀬田唐橋】
  • 急な寒さに対応できてないどうも、れのです(??? ? ???)/本当に暑くなったり寒くなったり…どちらかにしていただきたいものですさて、神社めぐり…いや、中山道歩きを続けます本当に少し歩くと神社またまた神社ここの神社の門は、膳所城のものが移築されているそうなのですが…あいにく工事中残念こちらは膳所城勢多口総門跡。住宅の門前にありましたお城の門跡に家の門なんだか羨ましい…この辺りは晴嵐という地名らしいで [続きを読む]
  • 『筑前左文字の名刀』inふくやま美術館
  • 中山道旅のブログ記事があと1つ残っているのですが、今日行ってきた美術館の特別展が明日までなので、先に書きます今日は福山までふらーっとドライブしてきましたずっと行かねばと思いつつ先延ばしにしていた特別展『筑前左文字の名刀』が明日までと気づき、焦りましたが、今日は予定がなくて良かった中は撮影禁止です去年も展示してあった江雪左文字との再会のほか、織田信長の愛刀として知られる宗三左文字も見ることができま [続きを読む]