株 史郎 さん プロフィール

  •  
株 史郎さん: 株とFXの投資方法を勉強してみた。
ハンドル名株 史郎 さん
ブログタイトル株とFXの投資方法を勉強してみた。
ブログURLhttp://kabusutdy.blog.jp/
サイト紹介文株や投資、ニュースなどを管理人視点でまとめています。
自由文まとめブログの管理人が実際に興味のあある記事をまとめています。2chで話題な株式投資の失敗や成功、批評などを勉強できればと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2017/03/17 18:13

株 史郎 さんのブログ記事

  • 【株】株の無期限信用取引って便利ですか?危ない?( ゚Д゚)?
  • 960: 名無しの投資方法を勉強家さん 2018/02/25(日) 12:29:40.79 ID:ooGoMfFE0 無期限信用という便利な方法があるようですが、なぜみなさんこれを使わずに6ヶ月のを使うんでしょうか? 無期限なら最強に見えるのですが何か罠がありますか? 961: 名無しの投資方法を勉強家さん 2018/02/25(日) 12:43:42.02 ID:WVGWcG550 >>960 6ヶ月のより利息が高いからえらい損になる 962: 名無しの投資方法を勉強家さん 2018/02/25(日) 13: [続きを読む]
  • 【ビットコイン】「億り人」を襲う高額課税 破産危機か(´Д`;)
  • 1: 名無しの投資方法を勉強家さん 2018/02/04(日) 18:24:49.58 ID:CAP_USER9  仮想通貨の相場急騰で億単位の儲けを出した個人投資家が一部にいることが、メディアやSNSなどを通じて広まっている。彼らのことを指す「億り人」という言葉もある。 羨む声がある一方で、仮想通貨の代表格であるビットコインの相場が年明けから大きく崩れたことを受け、「税金が払えずに破産してしまう人が出るのではないか」という指摘も出ている。 [続きを読む]
  • 【株】日経って、月曜下がるかな(´;ω;`)ウッ…
  • 40: 名無しの投資方法を勉強家さん 2018/01/20(土) 13:25:49.22 ID:t+ZM4zX00 米連邦政府閉鎖だってさ 月曜あかん奴くる? 41: 名無しの投資方法を勉強家さん 2018/01/20(土) 13:26:30.47 ID:gjuLk23HM つなぎ法案否決やん。 月曜さがるやん。 43: 名無しの投資方法を勉強家さん 2018/01/20(土) 13:32:01.57 ID:JTBm5lns0 2018年1月20日12:39 米上院がつなぎとなる暫定予算案を否決と現地報道。20日から一部政府機関が閉鎖と [続きを読む]
  • 【株】企業にとって株価が騰がるメリットってなんですか?
  • 3: 名無しの投資方法を勉強家さん 2017/11/10(金) 17:45:05.45 ID:UR0hJhOmM 株価があがる事の企業側のメリットは会社の社会的信頼が上がるということだけですか? 株主は決められた数しかないものを転売しあってるだけですよね? 4: 名無しの投資方法を勉強家さん 2017/11/10(金) 17:49:49.34 ID:KbiahNel0 保有している自社株の資産価値が上がる 銀行からの融資に有利 転売しあって遊ばれてる株式数よりも市場で売買され [続きを読む]
  • WindowsのアップデートでPC使えない!株見たいのに!
  • 46: 名無しの投資方法を勉強家さん 2017/12/13(水) 07:38:45.93 ID:HmSBss6Pd 勝手にWindowsのアップデート始まって進まなくなってるんだが… 儲けられる情報が見れない機会損失どうしてくれる(´・ω・`) 53: 名無しの投資方法を勉強家さん 2017/12/13(水) 08:11:23.54 ID:gfQFx3dH0 >>46 タブレットやスマホの活躍する時だな 9時までになんとかなるといいね 俺配当金でアイパッドプロ買うんだ 続きを読む [続きを読む]
  • 【経済】「働く貧困層」、安倍政権下で急増?!
  • 1: 名無しの投資方法を勉強家さん 2017/10/03(火) 09:22:46.85 ID:CAP_USER http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-30/2017093002_03_1.jpg 国税庁が28日発表した2016年分の民間給与実態統計調査によると、1年を通して働いても年収が200万円以下のワーキングプア(働く貧困層)は1132・3万人と前年の1130・8万人から1・5万人増加しました。ワーキングプアが1100万人を超えるのは4年連続です。 [続きを読む]