キャット さん プロフィール

  •  
キャットさん: 中学受験のぼやき2019
ハンドル名キャット さん
ブログタイトル中学受験のぼやき2019
ブログURLhttp://boyakicat.blog.fc2.com/
サイト紹介文娘は転塾歴あり、四月から小六になります。ぼやき、気がついたことなどを書いていきます。
自由文娘は転塾歴あり、四月から小六になります。ぼやき、気がついたことなどを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供333回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2017/03/17 14:54

キャット さんのブログ記事

  • 祝日(敬老の日)にできたこと
  • またゲリラ豪雨。傘を忘れて、大変だった。……昨日のことだが、祝日にやりたいことはたくさんあった。六年生秋は祝日がありがたいといわれるが、まさにそうであった。できたことを列挙。毎日することにしている算数・国語ベーシック、社会四科のまとめ、理科知識のまとめを予定表通り。算数・理科の直近のホームタスク。算数*問題は割愛。過去問直しの積み残し。九月の算数・国語ベーシック、国語ホームタスク知識編でまだ×のま [続きを読む]
  • 社会「四科のまとめ」計画表作成と進捗状況
  • 社会「四科のまとめ」は、夏休み終了までにやったところは地理 基本1周弱、発展3周←地名が苦手なので回数を増やした歴史 基本1周強、発展若干←頻出の近現代史の回数を増やした政治・国際 基本1周、発展まだその他 発展まだ九月から、1日3ページずつ進めることとし、予備日を週1回設け、九月上旬から中旬にかけてまだやっていないところを終え、最初に戻って九月下旬から十一月にかけて一周とした。とりあえず九月分だけ計画 [続きを読む]
  • 算数気になる問題リスト
  • できるようになってほしい問題リスト。塾の教材で、「*」付きのは大部分のを飛ばしてきたのだが、過去問に出てきたもの等。A+B B+C C+Aの3元連立方程式(夏トライアル)中心角60度の扇型の、二本の垂線等を組み合わせてできる図形の問題(夏トライアル*問題)15度が出てくる二等辺三角形と、扇型を組み合わせた問題(夏トライアル*問題)反射の問題で、合同な図形を敷きつめて解かせる問題(1学期ホームタスク*問題)前にこのブロ [続きを読む]
  • 積の逆数の和で悪戦苦闘その2
  • 前回の続き。さらに、以下のパターンも出てきた。見た瞬間、娘がどのように間違えるか予想できてしまった。改題して掲載。「2/(1×3)+2/(3×5)+2/(5×7)+2/(7×9)」これは、「2/(1×3)=1/1-1/32/(3×5)=1/3-1/52/(5×7)=1/5-1/72/(7×9)=1/7-1/9だから、2/(1×3)+2/(3×5)+2/(5×7)+2/(7×9)=(1/1-1/3)+(1/3-1/5)+(1/5-1/7)-(1/7-1/9)=1/1-1/9=8/9 …(答)」この問題は、k/n(n+k)={(n+k)-n}/n(n+k)=(n+k)/n(n+k)-n/n(n+k)=1/n-1/ [続きを読む]
  • 積の逆数の和で悪戦苦闘その1
  • 夏休み直前から休み期間にかけての話だが、ベーシックにおいて飛び飛びで積の逆数の和が出てきた。改題して掲載。「1/(2×3)+1/(3×4)+1/(4×5)+1/(5×6)」これは、「1/(2×3)=1/2-1/31/(3×4)=1/3-1/41/(4×5)=1/4-1/51/(5×6)=1/5-1/6だから、1/(2×3)+1/(3×4)+1/(4×5)+1/(5×6)=(1/2-1/3)+(1/3-1/4)+(1/4-1/5)+(1/5-1/6)=1/2-1/6=1/3 …(答)」この問題は、1/n(n+1)={(n+1)-n}/n(n+1)=(n+1)/n(n+1)-n/n(n+1)=1/n-1/(n+1)を [続きを読む]
  • 算数で何回やっても忘れること
  • ベーシックなどでたまに出てきて、「また忘れている」となるもの。まとめておいて、こまめに復習するしかないのか……列挙しておく。単位変換 アール、ヘクタール、トン積の逆数の和 分数の和を1/2-1/3、1/3-1/5等の和に変形するもの組み合わせ→公式を使わず樹形図で解かせる?多角形の対角線の本数円錐の母線と半径の問題60度の直角三角形の斜辺が与えられているとき、1番短い辺の長さの問題速さの平均にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夏期講習期間を振り返ってその6 休ませることを考えた
  • 夏期講習の話続き。教材がこなせず、休ませることも考えた。八月中旬のオプションを取らなかったため、そこで上旬までの積み残しができたが、下旬のは積み残しのままになるのが目に見えていたので、下旬は休ませることを考えた。何とかついていけそうなので、最後まで行かせた。教材を取捨選択したが、下旬の算数ホームタスクは×問題のまま残ったのが多くなり、日々の漢字も中途半端になってしまった。休ませなかったのが正解かわ [続きを読む]
  • 夏期講習期間を振り返ってその5 教材の取捨選択
  • 気になるニュース二つ。一つは大坂なおみの優勝。あっぱれ、である。もう一つは吉澤ひとみの飲酒運転・ひき逃げ。言葉が出ない。……夏期講習の話の続き。▽ホームタスク算数 ×問題が最後のほうを中心に十数問残したが、繰り返した。国語 1周のみ、知識編は文学史等を捨て×問題が数問残るまで繰り返した。理科 ×問題が数問になるまで繰り返した。社会 1周のみとし、時間を一問一答にさくこととした。いずれも「*」は割愛。 [続きを読む]
  • 夏期講習期間を振り返ってその4 授業のない日
  • 夏期講習の話続き。数日に一回、休校日があった。そこで、ベーシック・算数理科ホームタスク・国語ホームタスク知識編の×問題をまとめてやることにした。その他国語銀本もやった。前にも記したが、八月中旬のオプションを取らなかったため、そこで上記の積み残しや理科知識のまとめ・社会四科のまとめ等をやったが、八月下旬のホームタスク等は×問題を一部こなせないままになった。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夏期講習期間を振り返ってその3 授業のある日
  • 夏期講習の話の続き。夏期講習の授業がある日は社会予習、ホームタスク、ベーシックに追われた。国語知識編の語句は日をずらして直し、としたが、後手後手になってしまった。余裕あれば算数や理科のホームタスク×問題としたかったが、これも後手後手。ベーシック×問題は通常授業では日曜としていたが、夏期講習期間は日曜に授業があるため、やはり後手後手になってしまった。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋から増える負担 週あたり10時間!
  • 秋にやらなくてはならないこと。過去問。日曜祝日に一回分。夏休み前から国語の銀本を一回分ずつやっていたが、三教科分増える。理科知識のまとめ、社会四科のまとめ。夏以前にもやってきたが、ペースを上げる。「日々の漢字練習−入試実戦編−」。市進の志望校特訓講座。ざっと計算すると週あたり10時間負担が増える。皆さんどうしているのだろう?「日々の漢字練習−入試実戦編−」は夏に一周しており、割愛するか?にほんブログ [続きを読む]
  • 理科「知識のまとめ」進捗状況と計画表作成
  • 今月から理科「知識のまとめ」の一問一答の予定表を作成し、毎日させている。すでに分野によっては何周かしている。この夏、最初から1周した。分野により2周、3周した。九月から十一月にかけて、最初に戻って1ページずつ1周と計画。自分の仕事で帰宅が遅くなる日があることも考え、予備日を週2回とした。まだ数日なのに、後ろ倒しにすでになってしまった……以下、八月まででなかなか覚えられなかったもの。星の色。不完全変態も何 [続きを読む]
  • 六年生八月定例試験結果
  • 北海道は地震で大変なようだ。がんばって下さい。……昨日にはマイページに定例試験の結果が出ていたそうだが、気がつかなかった……。50≦国語=理科<社会<四科<55<算数<60四科が過去最高をわずかだが上回った。算数も過去最高。でも国語理科がいまひとつで、ここが限界か。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夏期講習期間を振り返ってその1 今年も八月下旬は尻切れトンボ
  • 夏期講習の話。市進の後輩のために。八月中旬の日帰り合宿を取らなかった関係で、八月上旬までのは、やることを絞ったとはいえ徹底的に繰り返したが、八月下旬のはまた今年も、特に算数で尻切れトンボになってしまった。一部ホームタスクを前倒ししたのだが……八月下旬の塾の授業再開直前に、速さの補強をもう少ししたいと考え、八月下旬に塾でやる図形と並行し、その結果、図形が中途半端になってしまったのが痛い。にほんブログ [続きを読む]
  • 十五年戦争?
  • 日中戦争の始まりは、娘の教材などを見ると1937年となっているが、自分は十五年戦争、厳密には約14年間で、終戦が1945年だから1931年と覚えていた。おかしいな、と思っていたが、ぐぐってみると、昔と今とで学説が異なるようだ。1931年に満州事変が起こり、1933年に停戦し、1937年を日中戦争の始まり、とするのが今の学説らしい。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 国語が急にできなくなった?
  • 台風で帰宅が大変だった。市進からのメールあり、定例試験の結果がupされたのかな、と思うと「子どもの帰宅に気を付けて」という内容だった。火曜日の授業の有無に関係なく送られた由。……春に塾内偏差値が60程度あったのだが、夏に50程度に下がってしまった。家でホームタスクを解かせても、以前より解けなくなった印象がある。娘が塾で解いてきたのをチェックしても、同様。テクニックをいくつも教えたため混乱しているのか?本 [続きを読む]
  • プランクトン
  • 八月の話になるが、理科単科の例題の解き直しをやっていて、プランクトンに関する問題の出来が悪かったので、「知識のまとめ」で復習。「クンショウモ」「ツヅミモ」が覚えられないため、「勲章」「鼓」がどういうものかを、画像をぐぐって説明。また、「…モ」「…ソウ」が植物であることを知らなかったため、これも「…藻」「…草」であることを教えた。「…モ」「…ソウ」が植物であることは多くの小学生にとって盲点になるよう [続きを読む]
  • 六年生八月定例試験対策できたこと=夏休みにできたこと
  • ▽▽算数▽ホームタスクは「*」を割愛し、八月中旬以前のは、×問題が若干になるまで繰り返した。八月下旬のは2周半、×問題が十数問残った。やはり、最後のほうのは時間切れになってしまった……。▽演習問題解き直しは苦手分野のみに絞ることとした。やはり「*」は割愛。場合の数を×問題がなくなるまで。速さを約1周。本当は図形もしたかったが、八月下旬で扱ったこともあり、できず。▽ベーシックは×問題若干になるまで繰り返 [続きを読む]
  • 過去問計画表を作成し解き始めた
  • 数日前から過去問を週一ペースで始めることとした。計画表を作成し、それに従って進めることとした。八月は休講日を利用して一回分のみ。九月からは日曜と祝日に一回分ずつ。これとホームタスク、ベーシック、(1学期と同じ教材編成なら)理科特別探求授業例題・国語特別探求授業漢字・語句、理科知識のまとめ、社会四科のまとめ、市進の志望校特訓講座を並行するのか……頭が痛い。本とかいろいろ読んで、算数は過去問を解く土俵 [続きを読む]