Jim さん プロフィール

  •  
Jimさん: 海外を夢見る あなたへ
ハンドル名Jim さん
ブログタイトル海外を夢見る あなたへ
ブログURLhttp://jim-theworld.com
サイト紹介文なにもスキルのないまま脱サラし、シドニーにてオフィスワークできるのかを身をもって実験する奮闘記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 308日(平均0.9回/週) - 参加 2017/03/17 16:57

Jim さんのブログ記事

  • オーストラリアでのインターシップの面接ってどんな感じ??
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーでワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。 オーストラリア企業インターンシップ面接 さあ、ここ数日はやることが多くパソコンに向き合う時間は省いておりましたww まず、その一つがIELTSの試験対策の勉強です。簡単にいうと、英語技能試験です!! 年初めから勉強を始めており、今現在の最優先事項として毎日取り組んでおります♪( ´θ [続きを読む]
  • Insta映え間違いなし!Palm Beachでプチトレッキング!!
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。 Facebookのプロフィール写真にする人多し?!Palm Beachシドニーから車で北に1時間に位置するビーチに先日の大晦日にドライブへ連れていって貰いました^^ このスポット本当に有名で、インスタグラムを開けば必ず誰かしら丘のてっぺんからの景色を撮っているんですよ( ´∀`)ww ちなみにバスで行くと、2 [続きを読む]
  • シドニーの週末はMission Impossible Ⅱの舞台 ラ・ペルーズへ!!
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。Bare Islandは、 はい、やってきました”週末シリーズ”です( ´∀`)w 今回、私はルームメイトに暇ならビーチにドライブ行こうと行先も良くわからず車に飛び乗りました。 向かった先は、La Perouse(ラ・ペルーズ) 車であれば30分もかからずに着くことのできるポイントでした。 ただ、多くの方がシドニ [続きを読む]
  • みなさん、ただいま( ´∀`)
  • ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーでワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。 みなさん、お久しぶりです♪ ようやくシドニーに帰って参りました。 今日はただいまの挨拶を兼ねて情報系ではなく、雑記にしたいと思います( ^∀^) 前記事でもお伝えしたのですが、私シドニーから遠く離れたAyrという街で4ヶ月農業に従事しておりました!ちなみに場所はここです↓札幌から山口くらいあるのでしょう [続きを読む]
  • シドニーの週末の観光は”Watsons Bay”でリラックス!
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーでワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。 あまり日本人に知られていない観光スポット ここワトソンズベイはビーチ、公園、自然、崖からの景色が一度に楽しめる週末には絶好の観光スポットです。 ワトソンズベイへの行き方 ①まずは、Circular Quay駅を目指しましょう。そもそも駅への行き方が分からない場合は、Opal Travelアプリについ [続きを読む]
  • シドニー 年に一度の光の祭典 ~VIVID SYDNEY~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。 最近はバイトに勉強にインターン先へのレジュメ作成にとゆっくりできる時間が取れていませんでした。 ただ、先日私の友人の一人が日本からはるばる遊びに来てくれたため一緒に街を回っておりました。 ちょうど、この時期シドニー市内では、光の祭典“VIVID SYDNEY”が開催されていたため、何があるのかを [続きを読む]
  • Jimの授業備忘録 Pet Peeves~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーに きた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。授業備忘録 Pet Peeve(s) →イライラさせること(ペット ピーヴス)ペットと付いていますが、全く関係ありません。自分の日常の中で 周りで起こるイライラすることを言います。 例えば、道で目の前をダラダラと歩くカップル、居酒屋で注文の多い客 などなど。 e.g) What’s your p [続きを読む]
  • Jimの授業備忘録 recuperate~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。授業備忘録 recuperate →体調を整える(リキュピュレイト) recuperate fromで〜から回復するという意味で、辞書などではI recuperated from an illness.病気から回復した。などお堅い感じで表記されていますが、日常のシーンなどでも使うことができます。 例えば、体調が悪い日や飲みす [続きを読む]
  • Jimの授業備忘録 touch bass~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーにきた脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。授業備忘録 to touch base  →進捗を確認し合う。(タッチ ベイス) 辞書などでは、”時々連絡を取って関係を切らさないようにする”とあります。ただ、実際はビジネスや職場で使われることの方が多くあるようです。例えば、部下に任せているプロジェクトの進捗が気になるため休 [続きを読む]
  • Jimの授業備忘録 yeah, no…
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーでワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。授業備忘録 stray dog →野良犬(飼い主に捨てられたり、街で歩いている犬)(ストレイドッグ) wild dogと伝えると、イメージするのは森の中で育った野生の犬を思い浮かべるため、皆さんが想像する”野良犬”として使おうとすると違和感があるようです。 I’m wined [続きを読む]
  • Jimの授業備忘録 religiously~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーでワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。授業備忘録 religiously  →宗教的に(リリージャスリィ) 辞書で調べると、”宗教的な”という意味で表記されますが日常会話でも実は使えるんです。特に習慣的に欠かさずやっていることに関しては宗教に関係なくても使えます。習慣を強調でき、おもしろおかしく使えます。&nbs [続きを読む]
  • シドニーでジムに行くならCrunch Fitness
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーでワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。 シドニーのジム事情オーストラリアもフィットネス文化が浸透していて、ジムで身体を作るのは当たり前のことのようです。 街中でも多くのジムを見つけることができます。それらのジムはライフスタイルに合わせて24時間制のジムであることが多いです。 Crunch Fitness私が通 [続きを読む]
  • Jimの授業備忘録 tight fisted~
  • こんにちは!Jimです。ここでは、2017年の3月からオーストラリアシドニーでワーホリ中の脱サラダメ青年Jimついてお話ししております。授業備忘録 tight(tight-fisted)  →ケチな(タイト フィステッド)お金を出したがらないケチな人を象徴する単語です。拳(フィスト)でお札をギュッと握って離さないところから生まれた単語のようです。 日常会話では”fisted”まで言わなくても伝わるようです。 [続きを読む]