坂津佳奈 さん プロフィール

  •  
坂津佳奈さん: 『かなり』
ハンドル名坂津佳奈 さん
ブログタイトル『かなり』
ブログURLhttp://www.kana-ri.com/
サイト紹介文雑記中の雑記ですが、あなたの人生をちょっとだけ面白く変えるキッカケになるようなネタと画像がたくさん。
自由文え、仕事ですか?
そりゃ楽しんでますよ。
物事に対して面白いとかつまらないとかの判断を下すのは自分でしょう?
物事そのものに面白いとかつまらないって特徴があるわけじゃないですからね。
だったら、何事も面白いと捉えられるようになる方が、得した気がしませんか?
少なくとも私はそう思います。
つまらない、くだらない、おもしろくない、そんな世の中とはオサラバしようぜ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供259回 / 219日(平均8.3回/週) - 参加 2017/03/17 17:49

坂津佳奈 さんのブログ記事

  • 名を継ぐということ
  • どうも、坂津です。先日の夕食時、いつもの他愛ない会話の中で妻が言いました。妻「そう言えば今日さ、郵便の不在票が入っててさ」私「んむ」妻「特に買い物した記憶も無かったし、旦那のだと思ったのよ」私「何の心当たりもないけどねぇ」妻「で、不在票を見てちょっとびっくりしたの」私「なんで?」妻「ほら」私「幸四郎さんからッ!?」妻「ね?びっくりするよね」私「染そめさんじゃなくて?」何を隠そう私たちは夫婦そろ [続きを読む]
  • 誰か良い方法を教えて
  • どうも、坂津です。みなさん、ニッコリ笑って流血してますか?いまいち何を描いてるか分からない絵ですが。乾燥の時期がやってきましたねってことです。笑った拍子に唇がパカッと割れたりしますよね?しません?私はホントもう、すんごい『唇割れ過ぎ人間』なのです。↑この記事でも私の唇が見事に割れています。その昔まだ私が喫煙者だった頃なんてもう、煙を吐き出す度に唇の皮が煙草にくっついて裂けて流血というありさ [続きを読む]
  • 健康診断で診断されること
  • どうも、坂津です。先日、会社の健康診断がありました。先生「えっ、坂津さん、体重コレ、あの・・・」坂津「ふっふっふ。頑張ったんですよ、私」先生「えっ、何? ダイエットか何か?」坂津「私の変わり果てた姿(誤用)に驚くが良い!」先生「もうこれ以上は痩せないでね」坂津「えっ?」先生「身長から考えても、今の体重がギリギリだからね」坂津「えっ?」先生「あと4〜5kgあっても良いよ」坂津「えっ・・・」なんと言うことで [続きを読む]
  • 未来猫設計
  • どうも、坂津です。今日はちょっと真面目なお話を。先日、老後のことについて妻と話し合いました。細かいことは省略するのですが、こんな内容です。・いつ(何歳)まで働くか・いつ(何歳)まで生きるか・定年後にどの程度の生活をするか・年金をどう考えるか・定年後に何か事業をやるかんでこれらを総合して考えると、あと30年くらいの間に1億円作らなきゃいけないことになりました。私「まぁ、子供が居ないから妥当っちゃ妥 [続きを読む]
  • 若人の頑張ってる姿が肴になる
  • どうも、坂津です。加納くんが見事に昇進し、ご両親へのご挨拶も無事に終えたそうです。↑この記事の経過報告になります。■試験1週間前坂津「加納くんの試験、来週にネジ込んだからね」加納「ええ・・・ありがとうございます・・・」坂津「今からそんなに硬くならなくても」加納「緊張してお腹痛くなってきました・・・」坂津「おいおい、大丈夫かね」■試験3日前坂津「まぁ、こんだけ予習すりゃ大丈夫でしょ」加納「そうでしょ [続きを読む]
  • 歯が
  • どうも、坂津です。先日、こんな記事を書きました。んで未だに絶賛通院中なのですが、私の預かり知らないところで何やら問題が発生しているようです。先生「坂津さん、今日はこの歯の根っこに薬を詰めますからね」坂津「(近い近い近い近い・・・)ふぁい・・・」先生「痛かったら手を挙げてくださいね」坂津「んが」そしてあの歯医者特有のドリル音を聞きながら私は目を閉じ、歯を通して頭蓋に響く振動を感じていました。先生「坂 [続きを読む]
  • 糖質制限を始めて126日が経ちました
  • どうも、坂津です。ここ最近は久しぶりに顔を合わせる方との遭遇がちょっと多いです。それで皆が口をそろえて「痩せたね」と言ってくれるのですごく喜んでいます。「ダイエットしたからさ」と返すのですが、そうすると必ず尋ねられるんです。「どうやったの?」本当にもう、ほぼ100%の確率で聞かれます。いつも「糖質制限だよ」と返し、「ご飯、パン、麺、砂糖を抑えた食事をするだけだよ」と付け足します。これで半分の人が [続きを読む]
  • どこにでも行けるピンクのドアが欲しい
  • どうも、坂津です。今週のお題「行ってみたい場所」どこでもドアがあったら、みたいなノリですかね。んでも色々なパターンが想定できるお題ですよねぇ。私なら例えば・フランスのボルドー・カリフォルニアのナパ・ヴァレー・スペインのカタルーニャ・イタリアのトスカーナなどなど、頑張れば行ける程度の、少し現実味のある場所から始まって・地底・深海・宇宙と言うような100%無理とは言わないけどハードル高ぇ場所も入れつ [続きを読む]
  • 私のダイエットが成功したのは妻のおかげなのです
  • どうも、坂津です。ご存知の方はご存知ですが、私の妻はこのブログの読者です。よくご存知の方は記事のタイトルを見て「うん、知ってる」と思われたことでしょう。さて、先日のおっぱい記事に関して妻から指摘がありました。妻「旦那よ、あの記事にちょっと言いたいことがあるんだけど」私「ごめんなさい」妻「ん?何のことか分かってるの?」私「え?みだりにおっぱいおっぱい言うなってことじゃないの?」妻「旦那がブログでど [続きを読む]
  • 大好きな妻と一緒なら家事も楽しい
  • どうも、坂津です。先の9日、体育の日。私は体育などには目もくれず、妻と楽しい休日を過ごしました。朝から洗濯機を2回稼働させ、布団カバーなどを洗浄。布団乾燥機を起動し、干せるものは全部ベランダへ。資源ゴミの回収スペースに空きビンや段ボール、雑誌などを投擲。クリーニングに出していたスーツ類を回収し、帰宅。昼食を作り、食べ、掃除機&フローリングワイパーを駆使して清掃作業。スーパーで買い物ついでにペット [続きを読む]
  • 男は何歳になってもおっぱいで盛り上がる
  • どうも、坂津です。女性からすると『どうかしてるぜ』な記事ですのでご容赦ください。こないだ某店で買い物をしていたときのことです。店員さんが、なんだかすごく見覚えのある顔だったのです。坂津「ん?・・・あれ・・・?」店員「ぃらっしゃーせぇぃぃぃー」坂津「あの・・・もしかして『バポナ』・・・?」店員「え?ああ!『りゅうさん』か!?」高校時代の友人たちは、私自身も含めてだいたい変なあだ名でした。変なあだ名の記事は [続きを読む]
  • 三次元女性を苦手とする私が無意識に習得していた秘策
  • どうも、坂津です。先日ちょいとツイッターでも愚痴ったのですが、大変なメに遭いました。仕事上でのお付き合いで、会食という名の飲み会が開催されることはよくあります。オフィスを離れたところで育まれたオフレコの関係性も、やがてビジネスの場で欠かせない武器になることはよく理解しています。お客様との絆を構築し、深め、太くしていくためにも、お酒の力を借りた方が良い場合があるということに対し「進んでやりたくは無 [続きを読む]
  • 自分の乾燥重量を知って驚いた
  • どうも、坂津です。皆さまはご自分の乾燥重量をご存知ですか?んなワケないですね。ミイラになってから誰かに計量してもらわなきゃいけませんもんね。乾燥重量はちょっと言い過ぎました。ですが先日、それぐらい乾いた状態での体重測定を初体験したのです。上記事のような顛末で運動しなきゃならないことになった私は、さっそく休日の朝に体を動かしてみました。妻が用事で出掛けることになり、暇を持て余した私の気まぐれってや [続きを読む]
  • 好きな○○
  • どうも、坂津です。自己紹介をするときなんかによく「好きな○○は〜」とか言いますよね。人となりを表現するのに当たり障りない話題ですし、もし共通のものがあれば親近感も得られます。今日は私の好きなものについて語りましょう。■好きな花私が好きな花はムスカリです。見た目とか香りじゃなくて、名前が好きです。■好きな公園私が好きな公園は、ドイツのムスカウ公園です。行ったことはありませんけど、名前が好きで [続きを読む]
  • 自分のパーソナルスペースが狭いと悩んでいた彼が変わった
  • どうも、坂津です。私の部下の細山くんは、パーソナルスペースが狭い子でした。細山ほそやま伸治しんじ今年の新入社員。パーソナルスペースが極めて狭く、気付くといつも超至近距離に居た。「間が悪いというか、ちょっと残念な子」だという自分の立ち位置を理解し、どうにか現状を打破したいと頑張っている。不安3:期待7。google検索からこのブログに辿り着くも、特に興味を持つこともなく今は読んでいないとのこと。細山くん [続きを読む]
  • 落語みたいなの考えた
  • どうも、坂津です。今日も馬鹿馬鹿しいお話を一席、お付き合い願いたいと思います。しかし物騒な世の中になったもんですなぁ。いつアッチの方からロケットが飛んでくるかも知れないなんざぁ、平成育ちの我々にとっちゃあんまりにも現実味の無いお話で。ただこう見えても私ゃ意外と小心者でして、いつ来るか来ないかも分からないロケットにビクビク怯えてたんです。それに比べてウチの女房は肝っ玉が座ってましてね。あんた、ロケ [続きを読む]
  • 【体重発表】派手に飲み食いした結果
  • どうも、坂津です。すんげぇ贅沢に飲み食いしてきました。新潟旅行エントリ まとめ↑どんだけ暴飲暴食したのかは、ここに記事が溜まってます。この記事は、旅行中にあんだけ飲み食いして体重がどうなったのかって内容です。結論から申し上げますと、旅行中は増えず一定で、帰って来てからポンと増えて、その後すぐに戻せたよ、です。ご覧ください私の体重推移を。それにしたって、9月3日に『ダイエット成功宣言』をしてから [続きを読む]
  • 銅像達のフィーバー 旅行記09
  • どうも、坂津です。妻と二人で新潟県へ旅行してきました。新潟旅行エントリ まとめ↑ここに記事が溜まってってます。『旅行記09』ですが10記事目です。旅行本編は前回で終わっちゃいました。この記事はちょっと番外編的な感じです。今回の新潟旅行では、なんか銅像にたくさん出会った気がするんですよ。新潟駅で最初に我々を出迎えてくれたのもタマ公の銅像でしたし。ブラッと歩いた飲食店街で、出会いました。この地図で2 [続きを読む]
  • 偶然性にフィーバー 旅行記08
  • どうも、坂津です。妻と二人で新潟県へ旅行してきました。新潟旅行エントリ まとめ↑ここに記事が溜まってってます。『旅行記08』ですが9記事目です。自転車でフラフラと走り回った私たちは、偶然通りかかった路地で素敵なお店を発見しました。とりあえず自転車は借りものなので返さなきゃです。返却し、一旦ホテルの部屋に戻り、ワイナリーで買ったワインを空け、出陣です。妻「どのへんだったっけ?」私「ん〜、googleさん [続きを読む]
  • 自転車でフィーバー 旅行記07
  • どうも、坂津です。妻と二人で新潟県へ旅行してきました。新潟旅行エントリ まとめ↑ここに記事が溜まってってます。『旅行記07』ですが8記事目です。ワインができるまでを見学したら、そりゃ次は出来上がったワインを飲まねばね!というわけで、昨夜に引き続き豪華なランチが始まりました。妻「昨日とナプキンの折り方が違うね」私「ほほう。分解して調査だ!」妻「分かった?もうできる?」私「あ、ランチのコースメニュ [続きを読む]
  • 醸造所のフィーバー 旅行記06
  • どうも、坂津です。妻と二人で新潟県へ旅行してきました。新潟旅行エントリ まとめ↑ここに記事が溜まってってます。『旅行記06』ですが7記事目です。そう言えば散歩した時の様子を上げ忘れてました。葡萄畑に沿って続く道、青い空と白い雲、緑の山々。そりゃタヌキも出るわ。妻「ほんと、今回は葡萄が生ってて良かったぁ」私「そうだねぇ。絵になるもんね」こちらが白ワイン用の葡萄。んでこれが赤ワインになる葡萄。私「 [続きを読む]
  • 美食的なフィーバー 旅行記05
  • どうも、坂津です。妻と二人で新潟県へ旅行してきました。新潟旅行エントリ まとめ↑ここに記事が溜まってってます。『旅行記05』ですが6記事目です。周囲が暗くなったらお楽しみのディナータイム。r.gnavi.co.jpカーブドッチのガーデンレストランで素敵な時間と空間とお食事を満喫するのです。決して派手ではありませんがとてもキレイなイルミネーションのゲートをくぐります。テーブルに用意されていたのは、見ただけで [続きを読む]
  • 葡萄畑のフィーバー 旅行記04
  • どうも、坂津です。妻と二人で新潟県へ旅行してきました。新潟旅行エントリ まとめ↑ここに記事が溜まってってます。『旅行記04』ですが5記事目です。さて、新潟の郷土料理と美味しいお酒で幸せいっぱいの私たちはホテルに戻りました。ちなみにこのホテル、部屋がすごく面白い造りになっていまして。私「なにぃ!?ベッドからお風呂が見える!?」妻「ああ、バスタブに入りながらテレビが見えるようにでしょ」私「そ・・・そうな [続きを読む]
  • 居酒屋でフィーバー 旅行記03
  • どうも、坂津です。妻と二人で新潟県へ旅行してきました。新潟旅行エントリ まとめ↑ここに記事が溜まる予定。すごく大人(?)で、かなり知的(?)な見学を修めた私たちは、とりあえずホテルに戻ってチェックインを果たします。荷物はロビーに預けてあるけど、やっぱり部屋に入れときたいもんね。部屋の様子も見ておきたいもんね。で、ホテルに入るなり急に雷雨!豪雨!なんという間一髪!写真ではちょっと分かりづらいですが、 [続きを読む]
  • 好奇心もフィーバー 旅行記02
  • どうも、坂津です。妻と二人で新潟県へ旅行してきました。新潟旅行エントリ まとめ↑ここに記事が溜まる予定。妻「旦那よ、ちょっと」私「なんだいラブやん」妻「昨日までの記事だと私たちがバカっぽい」私「違うのかね?」妻「違わないけど、もうちょっと、その・・・」私「知的な面も披露したいのかい?」妻「私には羞恥心がある」私「まるで私には無いような言い方だな」妻「ッ!!?」私「『あるの?』って目はよしなさい」 [続きを読む]