enjoyrm さん プロフィール

  •  
enjoyrmさん: 韓国音楽嗜好整理簿
ハンドル名enjoyrm さん
ブログタイトル韓国音楽嗜好整理簿
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/xxenjoyrmxx
サイト紹介文ブログ移行しました。移行後のブログは別途登録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2017/03/18 03:44

enjoyrm さんのブログ記事

  • 【重要】お知らせ
  • 突然ですが、ブログを移転することにしました。(移転先はこちらです。)Yahooブログがリニューアルするそうなのですが、今後のブログとの互換性が不透明なので、当面移転先で様子を見ようと思います。ただ、今までと同様の動画貼りまくりだと、結構重いようです。移転先での画像のレイアウトやリンク・動画の貼り替えなど、かなり長期戦になる(移行あきらめるかも・・)と思いますので、当面こちらは残します。Yahoo内でお越しく [続きを読む]
  • 부활(その1)-사랑할수록ほか
  • 今日明日と、80年代から現役のバンド부활を取り上げます。부활のデビューは1986年、当時からの在籍メンバーは、김태원のみで、多くのボーカリストが彼の書いた曲を歌い継いできました。その中でも、1、2曲目は、김태원にとって最も印象深いであろう3集からの作品です!김재기は、この作品の発表と前後して亡くなっています。(CDのクレジットや、김태원のインタビュー内のテロップを見る限りは、김재기による録音は終えていたよ [続きを読む]
  • 핑클-영원한 사랑ほか
  • 今日は、2000年前後に人気のあった女性グループ핑클(Fin.K.L.)を取り上げます。IFM直後の1998年、DSPから젝스키스の妹分として、옥주현、이효리、이진、성유리の4人でデビューしました。1曲目には、私の一番好きな曲「영원한 사랑」を持ってきました。彼女たちの人気を決定づけた曲でもあります。曲の序盤が、秀逸です!3曲目の「내 남자 친구에게」は、1曲目のヒットの布石となったヒット曲。この曲で、주현の歌唱力も認識さ [続きを読む]
  • 이현우(その2)-초록별의 노래ほか
  • 昨日に引き続き、이현우を取り上げます。今日は、主に2000年代後半以降の作品になります。彼に限らず、この頃になるとOSTへの参加やミニアルバム、デジタル音源での発表が増えてきます。その中で、私の一押しを1曲目に持ってきました。彼がDJを務める「이현우의 음악앨범」と環境部の共同企画で発表された作品です。정인さん、ここでもいい仕事しています!また2:45あたりで、KBSの박은영アナウンサーが出てくるのが、個人的には [続きを読む]
  • 이현우(その1)-꿈ほか
  • 今日明日と、90年代から活躍する男性歌手이현우を取り上げたいと思います。(最近は同名の若手が出てきてややこしくなってますが・・。)今日の1曲目は、大ヒットしたデビュー曲!今聴いてもかっこいいです!動画に出てくる최수종さん、当時超売れっ子の俳優でしたが、こんなこともやってたんですね・・余談ですが、今はどちらもラジオ番組をやってるという共通項があります。2曲目は、신재홍作曲の名バラードで、彼の曲の中でも [続きを読む]
  • Kona-Last Sceneほか
  • 今日は、主に90年代に活動していたポップグループKonaを取り上げたいと思います。Konaは、1993年に結成され、当初は배영준、김태영(同名の女性歌手がいますが男性です)、박태수の3人編成でしたが、後に배영준と김태영のデュオとなりました。中心メンバーの배영준の名前は知らなくても、後のW (Where The Story Ends)の曲はよく知られています。またKonaとしては、이소라をフィーチャーした「우리의 밤은 당신의 낮보다 아름답다 [続きを読む]
  • 하비누아주-청춘ほか
  • 今日は、4人組のインディーバンド하비누아주(Ravie Nuage)を取り上げます。彼らは以前から取り上げたいと思っていました。今日は、東日本大震災から丸7年。犠牲者とそのご遺族の方々に心より哀悼の意を表したいと思います。レクイエムとしては適切ではないかもしれませんが、ボーカル뽐므嬢の透明で伸びのある声に、心を動かす強い力を感じて、セレクトしました。彼らは「Top밴드」というサバイバル番組の出身ですが、2012年のデ [続きを読む]
  • 신형원-터ほか
  • 今日は、80年代から活躍する女性フォークシンガー신형원を取り上げます。平昌オリンピック開幕の際に取り上げそびれたので、パラリンピック開幕に合わせてみたのですが、今日のキモは、1曲目の「터」と最後(10曲目)の「서울에서 평양까지」です!「터」は、南北統一の思いを込めた曲で、80年代を代表する名曲です!(余談ですが、この曲を書いた한돌は、김민기、조동진、정태춘ほどは名が知られていないかもしれませんが、彼 [続きを読む]
  • Solid-천생연분ほか
  • 今日は90年代中盤に一世を風靡したR&Bグループ、Solidを取り上げます。今聴くと稚拙に聴こえる部分もありますが、当時としては斬新なR&Bをやってくれていました。また彼らの曲は、詞は作詞家に委ね、정재윤が曲を、이준がラップを作っていました。今日の1−3曲目は、彼らの3集からの作品です。1、2曲目が大ヒットしましたが、個人的には、2曲目が大好きです。1曲目は、ノリが受けたのでしょうね。Solidの中でも、最も浸透し [続きを読む]
  • 이은하(その2)-돌이키지 마ほか
  • 昨日に引き続き、이은하を取り上げます。今日は80年代以降のものをセレクトしました・・・が、90年代以降の音源がない!1992年の「탈출」や、「거듭나기」、2007年の「Come Back」も結構いい曲なのですが、残念です今日の1曲目は、中盤以降での彼女の代表曲である、「돌이키지 마」を持ってきました。80年代の韓国歌謡がお好きな方にはなじみのある曲かと思います。この曲は전영록の作詞作曲です。2、3、4曲目は、1980年の作品 [続きを読む]
  • 이은하(その1)-님마중ほか
  • 今日明日と、70年代から現在まで歌い続けている女性歌手이은하を取り上げます。彼女も、90年代後半から2000年代は音盤発表はしていなかったようですが、歌番組にはコンスタントに出演していました。1曲目は、1973年、김준규作品集から、彼女のデビュー曲になります。彼女、1961年生まれなので(TV出演の制約もあり、当時は年齢をかさ上げしてたようです。)、いかに「天才少女」だったかがよくわかります!なおこの曲の表記、当初 [続きを読む]
  • ブログIndex (201802)
  • 2月のIndexです。https://blogs.yahoo.co.jp/xxenjoyrmxx/archive/2018/2見づらくて恐縮ですが、閲覧時にご活用ください。[残らないので、「いいね!」のしるしに を!にほんブログ村(K-POP)] [続きを読む]
  • 김형중-그랬나봐ほか
  • 今日は、バラード歌手김형중を取り上げます。彼の名は、Toyの「좋은 사람」や「못다한 나의 이야기」でご存知の方が多いと思います。Toyに参加するまでは、1993年に3人組のE.O.Sを率い、1997年まで活動していました。実はそのE.O.S(이오스)を、25周年を機に再結成したということで話題になっています!1曲目は、ソロデビューで、ヒットした代表曲。曲を書いたのは、(Toyからの流れで?)유희열。今でもラジオでしばしば耳にする [続きを読む]
  • 배훈+해오라기セレクト
  • 先日、윤도현밴드の「너를 보내고」に関連して임준철の名前を出した際、一緒に思い出したソングライター배훈を取り上げたいと思います。以前から彼のYoutube音源を探してたのですが、最近アップされたありがたい方がいらっしゃるので、享受したいと思います!今日は、1、2曲目がソロ1集、3−5曲目がソロ2集、残り4曲が해오라기時代の作品です。2枚のソロ作品は、CD化もされてなく、LPでも結構レアなはずです。ソロでは、1 [続きを読む]
  • 윤도현밴드(YB)(その2)-흰수염고래ほか
  • 昨日に引き続き、윤도현밴드(YB)を取り上げます。今日の1曲目は、2011年に出たEP盤のタイトル曲で、彼らの近年の名曲の一つです!흰수염고래(シロナガスクジラ)のドキュメンタリーを観て、書いた曲ということですが、動画の後半で見られる、観客の涙に私も共感しました!さらにこの曲、最近のではないですが、こんな応援ソングにもなりました。またこの曲は、윤도현がもともとキーボード奏者だったことを思い出させてくれる1曲 [続きを読む]
  • 윤도현밴드(YB)(その1)-너를 보내고ほか
  • 今日明日と、윤도현밴드(YB)を取り上げます。(ソロを含め、名義が混在しますが、発売当時に倣います。)彼らは1994年のデビューから今に至るまで、コンスタントに楽曲を制作しているほか、윤도현個人は、2002年から2008年まで「윤도현의 러브레터」のMCも担当していました。今日の1曲目は윤도현밴드の代名詞ともなっている曲で、彼らの曲を知らない人でも聴いたことはあると思います。実はこの曲のオリジナルは、윤도현1集のプ [続きを読む]
  • Zion.T-양화대교ほか
  • 今日は、今を時めくR&B、HipHopシンガー、Zion.Tを取り上げます。その実、R&Bという枠には収まらない、独特の音楽世界を持った、稀有なシンガーだと認識しています。サングラスも独特ですね・・・。近年の彼の活躍には目を見張りますが、2011年のデビューということで、それなりのキャリアを蓄積してきています。力の抜けた曲が、非常に心地よいです!1曲目は、彼の名を広く知らしめた代表曲!2曲目は、彼のデビュー間もないころ [続きを読む]
  • 女性トロットピックアップ(その1)
  • 昨日のLPGに続いて、近年の女性トロットをセレクトしてみました。いろいろチェックしていく中で、トロット界は、ポップ系以上に短命な状況なのがわかってきました。(もっとも音源発表されてないだけで、他人のカバーを歌うとかはやってるかもしれませんが・・。)一方、新人は続々と出てくるようで、歌手やグループの数は相当数あるようです。いい曲もそれなりにあるので、あと1、2回はやれそうな気がします!1曲目は、ディス [続きを読む]
  • LPG-느림보ほか
  • 今日は、女性グループLPG(Little Pretty Girls)を取り上げます。彼女たちは、当初트로트グループとして売り出されたはずですが、ジャンルの枠にはまらない、新しいトレンドを生み出しました。2005年当初、4人①で活動を始めますが、後に4人が総入替②、一人が加入して5人③、さらに総入替で9人へと変遷し④、1曲目の「느림보」では、5人が抜けた4人で活動⑤、現在は活動休止状態となっています。(要は、LPGという名前だ [続きを読む]
  • Position-Rememberほか
  • 今日は、当初はデュオ、現在は임재욱のソロとして活動しているPositionを取り上げます。(元피노키오の相方안정훈は、リメイク盤「I Love You」以降は、裏方として임재욱をサポートしています。)今日の1曲目は、Positionの代表曲。私も大好きな曲です。この曲に加え、3曲目、4曲目といった初期の代表曲の作詞は한진우、作曲は안정훈が担当しています。2曲目「Summer Time」は、Tubeの표절との批判を受けた曲ですが、個人的に [続きを読む]
  • Vibe-미워도 다시 한번ほか
  • 今日はR&Bグループであり、若手のプロデュースも行っているVibeを取り上げます。(狙ったつもりはないですが、バレンタインに合った楽曲だと思います・・。彼らは2002年に3人組でデビュー後、コンスタントに作品を発表し、3集からは류재현と윤민수のデュオになっています。彼らの曲は、一部共作はあるものの、基本류재현が書いています。また윤민수は、Vibe結成前には4Menに在籍していました。1曲目、2曲目は、スタンダードなR [続きを読む]
  • 조규찬(その2)-Kissほか
  • 昨日に引き続き、조규찬を取り上げます。今日は、コラボ曲や企画ものをセレクトしました。なお、조트리오については、先に取り上げておりますのでリンクをご覧ください。1曲目は、2002年に出た再録ベスト「무지개」からの曲で、後の妻となるHeyとデュエットしています。元々は6集に収録されていました。2曲目は、조규찬がソロデビューする前に活動していた새바람이 오는 그늘からの曲。1990年の作品です。3曲目は、박선주の時 [続きを読む]
  • 조규찬(その1)-무지개ほか
  • 今日明日と、シンガーソングライター조규찬を取り上げます。今日はオリジナル作品から、ソロでの代表曲を取り上げています。今さらながらですが、유재하音楽競演大会の第1回大賞受賞者が彼で、その受賞曲が1曲目の「무지개」になります。2曲目は、彼のソロ1集からのヒット曲。初盤を買いそびれ、長いこと待った末に入手したCDでこの曲を聴いて、買えて本当によかった!と思いました。3曲目は、前の2曲に比べると暗めの出だし [続きを読む]
  • 하수빈-노노노노노ほか
  • 今日は、90年代初めに人気のあった女性歌手하수빈を取り上げます。1−4曲目は、1992年に出た1集から。1曲目は今聴いても脱力しそうな時がしばしばですが、強いインパクトを残す曲ではありました。彼女のビジュアルもあり、そこそこヒットもしたと思います。この曲と2曲目は예민の提供作品です。3曲目には、当時売れっ子だったTommy Pageのクレジットが入っていて、かなりびっくりしました!こんな歌唱でいいのか?!という印象 [続きを読む]
  • 장덕(その2)-소녀와 가로등ほか
  • 今日は、80年代を代表する女性シンガーソングライター장덕を取り上げます。장덕については、前回彼女を偲ぶTV番組を取り上げました。今回は彼女のディスコグラフィーを振り返りながら、彼女のドラマチックな人生を確認したいと思います。1曲目、2曲目は、彼女がソロになる前の兄장현とのデュオ作品から。1曲目は、장현が歌っていますが、のちに장덕自身も歌っていますし、何より、진미령に提供し、ヒットした曲としても知られて [続きを読む]