がけっぷち30代未婚無職の教員採用試験 さん プロフィール

  •  
がけっぷち30代未婚無職の教員採用試験さん: がけっぷち30代未婚無職の教員採用試験
ハンドル名がけっぷち30代未婚無職の教員採用試験 さん
ブログタイトルがけっぷち30代未婚無職の教員採用試験
ブログURLhttps://gakepputi30daikyosai.muragon.com/
サイト紹介文30代未婚無職が最後の希望をかけて2017年実施の教員採用試験に挑むブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 330日(平均0.6回/週) - 参加 2017/03/18 07:32

がけっぷち30代未婚無職の教員採用試験 さんのブログ記事

  • 台風のち曇り
  • 私立のA校とB校に常勤講師(≒契約社員)として採用されました。 選考は次のようなステップで、教員採用試験と似ていました。 A校 1次 個人面接 2次 個人面接+論文+専門筆記+集団討論 B校 1次 個人面接 2次 個人面接+適性検査 3次 個人面接+専門筆記+模擬授業 私は夏の教員採用試験の宿泊やら交通費で30万近く既に使っていました。それなのに、 A校もB校もまたもや遠方なので、落ちてまたお金だ [続きを読む]
  • フル演技は駄目
  • 協同出版の面接本(○○県の論作文・面接過去問)に以下のような記述があります。 みなさんはこの記述についてどう思いますか? 『面接試験などの場であがってしまうという人もいるかもしれない。そういう人は、素の自分を出すということに慣れていないという場合が多く、「変なことを言って悪い印象を与えたらどうしよう」という不安で心配になっていることが多い。そういう人は、面接の場では「活発で積極的な自分を演じる」と [続きを読む]
  • 異質なものとして排除されることのつらさ。
  • この「大阪大学で面接が全く通らない人」が書いたブログがあるのですが、すごく琴線に響きました。今の私も、彼とまったく同じ気持ちです。 ↓ 大阪大学4回生、就職活動60戦0勝。内定はまだない。 いや、「まだ」というのは正しくないのかもしれない。僕にはもう、内定なんて出ないだろう。だって、僕は障害者だから。自分の事を健常者だと勘違いして生きてきた、哀れな障害者だから。 小学校の時、ひまわり学級と [続きを読む]
  • 面接のアドバイスをコメントください
  • ここで、私の華麗なる教員採用試験の面接評価を書きましょう。 ちなみに、筆記はどの県も総合で9割取れています。 また、面接が苦手なのは十分認識していたので、大学の仲間と練習をしたり、東京アカデミーの人物対策コースにも通っていました。 ○○県 1次 集団面接 ABCDEの5段階でD。(DとEは筆記がどんなに良くても足切り不合格)  ××県 1次 筆記・集団討論・集団面接の全てが合わさった評価  ABC [続きを読む]
  • 懺悔録1
  • アホなAAを作って不合格を報告したのは、実は大切な意味があります。 この1年の私は、自分を責めて自分を追い詰めて、孤独に教員を目指しました。 スポーツにたとえるならば、「大怪我」をして傷が治っていないのに、ずきずき痛む足を抱えながら、無理矢理ひとりで2000時間のランニングをして「大怪我の治療薬」を探し回ったのが、この1年でした。 教員を目指す動機となっていたのは、がけっぷちとはの記事で書いた、過 [続きを読む]
  • ご報告
  •     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜   ∫ 教 採 全 滅  お  め  で  と  う  ! ! ∫    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜   ∧_∧ おめで?!  ( ´Д` )     n                      不合格  ̄     \    ( E)                  ∧_∧ おめでとう! フ ./⌒i [続きを読む]
  • 泣き言
  • おとといに発表があり、4県のうち、1県の不合格が判明しました。 この県の面接は一番手ごたえがあったので、ここが不合格だと多分他も全部落ちてるような気がします。 がけっぷちとは - がけっぷち30代未婚無職の教員採用試験 の記事で以前書きましたが、 私の今回の教員採用試験は、死(自殺)と隣あわせな位にぎりぎりな精神状態で 1年、約2000時間の準備を、戦い抜きました。 以前、私事で死にたくてしょうが [続きを読む]
  • ブログ再開
  • 昨日の8月26日で全ての教採受験が終わりました。 手応え的にはまあ多分全滅かな〜って感じです。 今、夜行高速バスの中で、中島みゆきの「時代」を聞きながら書いています。 それでも戻ってきてブログを再開したのは何故か? 受かった自信は全然ないのに。 そこら辺の理由とかは明日以降書こうかなと思います。 とりあえず、A県、B県、C県、D県、E県、F県の6つを受けました。 (都道府や市も県と記載します) 1 [続きを読む]
  • お知らせ
  • 日程も近付いてきましたので、5月末をもちまして当ブログは凍結させて いただきます。 ただ、記事はアップはしないものの、 採用試験の体験談というか、面接でどんな事を聞かれたかなんかは、受けた後忘れないうちに体力的に可能な範囲で書きしるしておきます。 そして、10月以降に少しずつ小出しにして公開するかもしれません(しないかもしれません)。 公開すれば、来年受ける人の参考になると思いますし。 私も他のブ [続きを読む]
  • 人物重視は1次から始まっている。
  • 私が受ける予定の県にこんな県があります。 1次:教職教養、一般教養、集団面接。 これ自体は、ノーマルですよね。しかし… ネットで1次試験に不合格になった人が開示内容をあげてて、どうやら 「集団面接で5段階中3以上を取らないと、筆記の結果に関わらず1次不合格」 が濃厚だそうです。 3人の面接官が10点で点数を付けて、30点満点で14点以下だと評価が2以下となり、問答無用で1次不合格。 この県の例から [続きを読む]
  • 基本情報
  • 基本情報技術者の合格発表がありまして、午前82.5点、午後89点で合格しました。 受験番号・生年月日・選択問題のマークミスが怖かったんですが、大丈夫でしたね。 合格率は22.5%。 得点分布も載っていましたが、大体上位1%行くか行かないか位の位置でした。 とはいえ午後で90点以上取っている私より上の人が48,000人中384人もいたので、修行が足りませんね。 ここからは教員の話なんですが、学力より [続きを読む]
  • 自治体別模試 結果
  • 自治体別模試の結果が返送されてきました。 偏差値 教職72.7、一般68.0、教職+一般74.0 点数 教職+一般 88/100 (平均点 57.7/100) 論文 9点・B判定 (10点以上でA、8点以上でB、5点以上でC、3点以上でD、2点以下でE) 教職と一般は大体予想通りの結果でした。強いて言えば平均点が少し低く、母集団のレベルが怪しいので油断はできないというところです。 自治体別模試まで [続きを読む]
  • GW
  • GWは、既婚子ども連れで楽しそうにお出かけする方々を見ながら、予備校(東アカ)に通学していました。 30代未婚無職の私は、そんな状況に泣きそうになりました。(半分ウソ、半分本当)。 誰かから受け入れられたい、誰かの心に何かを残したい、そう思う気持ちと、 今までの失敗ばかりの嫌な思い出の数々・30代未婚無職という今の人生詰みかかった状況が、あまりにも違いすぎて そしてまた今までの人生と同じように失敗 [続きを読む]
  • 東アカ人物対策開講、第3回東アカ模試
  • 面接に苦手意識がある私は東アカの人物対策を受講することにしました。 今日から始まりましたが、十数万円を払う価値があるかは…まぁまだ始まったばかりなので分かりませんね(´・ω・`) 全部終わったら行く価値があったか否かもブログ見てくれる人のためにもレポしようと思います。 今日は1コマで終わったので(まあヒトコマが120分ありますが)、第3回模試の自宅受験セットをもらい、そのまま校舎で解いて出してきま [続きを読む]
  • 基本情報技術者
  • 試験を受けてきました。 午前…80問中66問正解 (48問以上でクリア) 午前は知識問題が中心なので体験談は省略します。勉強の仕方としては、テキストを重要そうな単語や説明にアンダーラインを引きながら3回くらい通読したあとに過去問を10回分くらい解いてみて、間違った問題の用語と、その用語の説明を、ノートにまとめる作業をしました。 さて、基本情報の本当の勝負は午後です。 午後の配点 12点問題が5個、 [続きを読む]
  • なかだるみ
  • 見事なまでに、なかだるみをしています。 原因として考えられるのは、面接や論文の捉えどころのなさです。 4月から2次対策をしているのですが、面接や論文は「本当に合格に近付いてるのか?」というのが筆記に比べて、見え辛い印象です。 自分がしている面接や論文の勉強方法が間違えているんじゃないか、見当外れの事をしているんじゃないか、こんな事しても役に立たないんじゃ…という不安や 面接なんて勉強するもんじゃな [続きを読む]
  • ジョジョ 今にも落ちてきそうな空の下で
  • こち亀の浅草物語の次に好きなのが、このジョジョ第5部「今にも落ちてきそうな空の下で」の巻です。 詳しいあらすじを書くと大量になるのでここには書けません(´・ω・`) (興味を持った人は検索して下さい。感動することうけあいです。) アバッキオ「・・・ああ、その、何だ・・・」 警官「何か?」 アバッキオ「いや・・・その、参考までに聞きたいんだが、ちょっとした個人的な好奇心なんだが、もし見つからなかった [続きを読む]
  • 時事通信4月模試
  • 実施日はまだですが、自宅受験で受験しました。 これから受験される方が多いので内容は伏せますが、結果は 教職35/45、一般29/45、専門98/100でした。 時事通信の教職と一般は、45問を40分で解かされるので、かなり難しいです。 また一般教養は問題自体も難しいです。難しい教職教養や一般教養を受けたい人におすすめな模試です(´・ω・`) ですが、今回の専門だけは最弱クラスでした。 試験時間は7 [続きを読む]
  • 情報
  • 私はメインとサブの2科目の免許を来年3月に取得予定です。 で、メインの科目はブログに書いてないのですが、特定が怖いため書きません。ごめんなさい(´・ω・`) しかし、サブの科目は言う事ができて、サブ科目は情報を取得予定です。 情報も比較的マイナー科目ですが、どの高校でも必修の科目なため、イメージより意外と需要はあるんですよ。 特に情報は正規の教員を置かずに済ませたいと思う学校が多いせいか、講師の需 [続きを読む]
  • 自治体別模試
  • いちおう第一志望の自治体だけ受けました。 (受験者が少ないので、自治体名と模試主催者名は伏せます) 一般+教職は、自己採点も行い、100点中88点取る事ができました。 ただ、第一志望の県は過去問を5年分解いて傾向も把握ずみなのですが、 過去問に比べて模試の問題が簡単すぎたような気がしました。 平均が7割行くかもってくらい簡単でした。 なので、88点でもあまり良くないと思いますし、あんまり質のいい模 [続きを読む]
  • こち亀 浅草物語
  • 最近、200巻で無事連載が終了した「こち亀」ですが、2000話以上の中で一番の名作と言われているのが「浅草物語」の話です。読者の人気投票をすると、2000話以上も話があるのにその中から何回やっても1位になってしまう。そのくらい高く評価されています。 とはいえ、私がこの話を原作で読んだのは小学生の頃だったと思いますが、なぜこの回がそんなに高く評価されているのか小学生時代の私にはさっぱりわかりませんで [続きを読む]
  • 第2回東アカ模試(3月)の結果
  • が返送されてきました。 偏差値などは以下のとおりでした。 教職68.1、一般71.4、専門66.9、総合72.4、順位上位1.5% 第1回と比べ、教職一般も、専門もそれぞれ100点満点中で10点以上平均点が上がっていました。問題が簡単だったってことですね。 私自身の点数も前回に比べ200点満点で16点アップしましたが、平均点が20点以上上がったため、偏差値としてはほんの少し(総合で0.2)下がって [続きを読む]
  • がけっぷちとは
  • ブログのタイトルにもある「がけっぷち」 別に30代未婚無職な人は日本を探せばそれなりにいるし、 30代未婚無職なだけでは別に崖っぷちとまではいかないかも知れません。 しかし・・・ 皆さんは生きてきて、忘れられなくて死にたいほど辛い出来事はありましたか? 実は私には過去それがありまして、2017年の教員採用試験は 私にとって忘れられない死にたいほど辛い出来事との決別をかけて挑む 重要なものなのです。 [続きを読む]
  • カイルとは
  • 私のHN「カイル」の由来は、 Excelのアシスタントキャラ、いるかのカイル君です。 かわいいですよね。大好きです。 でも、みんなに「お前を消す方法」って検索されるみたいで ちょっと面白いけど、かわいそう…(´・ω・`) [続きを読む]