sandsands さん プロフィール

  •  
sandsandsさん: 自分の中の光を探す旅
ハンドル名sandsands さん
ブログタイトル自分の中の光を探す旅
ブログURLhttps://ameblo.jp/sandsands/
サイト紹介文アラフィフ。夫と二人暮らし。子どもには恵まれませんでしたが、こんな人生も悪くないんじゃないかな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/03/18 22:48

sandsands さんのブログ記事

  • 倉敷観光のすすめと、最近思うこと
  • ご無沙汰しております。私は、まあまあ元気に頑張っております。何か書きたくなったら、twitterでつぶやいたりしています。スマホで手軽にできるのがいいですね♪私のツイートにはそれほど反応もないので、何だか独り言を言ってるだけみたいな感じなんですけど、まあ自分的にはスッキリしています。 そうそう、こんなツイートが流れてきました。 実は私、倉敷市の出身でして・・・。私のブログなんぞ見ている人は少ないと思います [続きを読む]
  • 西日本豪雨
  • 私は、関東圏に住んでいますが、出身は西日本です。この度の豪雨では、私の出身の県も大きな被害を受けました。幸いなことに、一人暮らしの母に大した被害はなく、心配して電話した私に、「今日は、いっぱい電話があるのよ♪」とテンション高く、異様に明るかったのですが、親戚は避難生活をしており、大変な状況のようです。全国ニュースの中で、なじみのある地名の被害の様子が何度も何度も流れるのは本当にショックで、知ってい [続きを読む]
  • ”「私さえガマンすれば…」はもうやめよう!”
  • 前回の記事、タイトルがひどかったですねまるで、これから自○するみたいなタイトル・・・誤解させてしまって、申し訳ありません。 小児科時代のことをまとめようかと思っていたけれど、最近の出来事について書きたくなってしまったので、今、思っていることを書きます。 私は、病院でリハビリの仕事をしています。 仕事としては、病気や事故によって失われた機能が戻るように、様々な練習することが中心ですが、病前と同じレベル [続きを読む]
  • ”苦しまずに死ねるかな”
  • 先日書いたこの記事。我ながら、稚拙でお恥ずかしい・・・。もう少ししたら、削除すると思います。ご本人さんが、こちらを見ることはないでしょうしね。 とにかくね、私のマウンティング臭がすごくて、恥ずかしい。 私は、自分のことが本当に嫌いです。顔は不細工だし、話も下手だし、不器用で失敗ばかりするし。でも、唯一自慢できるのは、それなりに働いているということ。これしかないんです。仕事してるから生きることを許さ [続きを読む]
  • ”いいね!”
  • このブログ、たぶん、私のことかな、と思います。違ったらごめんなさいね。連絡いただければ、この記事は削除します。 えっと、「いいね!」の理由を妄想して楽しんでもらっていもいいのですが、せっかく私のブログを読んでくださったみたいなので、理由を書いてみようかな、と思います。 私は、以前、小児科に勤めていまして、たくさんの障害児と接してきました。当時は、朝6時半に家を出て、夜は10時過ぎに帰る毎日。休みの日も [続きを読む]
  • 自分をなくして生きる
  • ネットの中をいろいろ見ていたら、 この世で生きることの意味はたった一つ。それは、子孫を残すこと。たったこれだけ。これが生命の目的のすべてなのだ。 という持論を展開しているブログを見つけてしまった。おおー、言うねー 少し前の自分なら、こういうのを読むと深く傷ついていただろうな。だけど、今は違う。「そういう考え方もあるのね。」と華麗にスルーできるようになった。 私がブログを書き始めたのは、2017年2月。1年 [続きを読む]
  • 子どもは親を幸せにするために産まれて来るんではない。
  • twitterですが、アラフィフにもなって世間知らずな私は、いろいろと勉強になっております。ジェンダーの問題に取り組んでいる人、非正規で働く人、発達障害の人、難病を持って働く人、子どもを産まない権利を主張している人、LGBTの人、いろんな人がいろんな考えを持って発言していて、読んでいるとおもしろいので、どんどん時間が過ぎていく・・・・・。やり過ぎ注意ですな。 私自身も一日一回はつぶやくようにしようと思っていて [続きを読む]
  • ”現状をスムーズに変える方法”
  • 実のところ、ここ2ヶ月くらい毎日の生活が精一杯で、感謝の祈りとか、瞑想とか、英語の勉強とか、全くしていませんでした。仕事をするだけでぐったり疲れて、私の人生って何の意味があるんだろう、なんて落ち込んでまして・・・。 長生きなんてしなくていいよな。親よりは先に死にたくないけど、親を見送ったら、子どものいない私は早くこの人生を閉じた方が、世のため人のためなんじゃないかしら?(って、勝手に長生きする前提 [続きを読む]
  • 子どもの自慢をする人たちを見て思ったこと
  • Twitterを見ていると、世の中にはいろんな人がいるんだなー、としみじみ思う。ふつうに生活していると、全く接点のないような人たちの生活の一部を見ることができるのは、結構面白い。 で、読んでいて改めて思うのは、子どものいる人が圧倒的なんだな、ということ。子育ての話はたくさんの人の共感を呼ぶし、盛り上がるもので、一生その輪に入ることのできないということを実感すると何とも淋しい。 子どもにかかったお金を考える [続きを読む]
  • 美の引き寄せとモデル歩き
  • 私は美人ではない。40代に入ってからは、慢性的な腰痛に悩まされている。常に体がだるいし、毎日やっと生活できているような状態。当然、身なりにかまう余裕などないし、どんどんひどい容貌になっている。間違いない。でも、もう40代後半だし、後は落ちぶれていくだけでいい、と開き直っていたんです。少し前まで。 しかしなー、やっぱり、それではいけないよね・・・ ここ数日、食生活を変えて、元気になってきたのもあり、ちょっ [続きを読む]
  • Twitterをはじめました。
  • 昨年10月にTwitterのアカウントを作りました。なぜTwitterのアカウントを作ったかというと、「打首獄門同好会」というバンドのファンになり、彼らの情報を知りたかったからです。その時の記事はこちら 打首さんのホームページを見るとブログがあります。凝り性の私は2005年3月から2016年12月まで、すべてのブログ記事を読みました。ブログを読んでますます好きになり、大ファンになったのですが、ブログは2016年12月で更新が止まっ [続きを読む]
  • 疲れがとれない
  • やっと湯船に入れました!ここ最近、もう本当に疲れていまして、毎日生活するのがやっと、でした。湯船に入ると浴槽を掃除しないといけないし、どうしても時間がかかるので、シャワーですませていました。 今日は休みでしたが、当然、出かける元気はなく、一日中パジャマでゴロゴロしていました。そして、お湯をためて、ゆっくり湯船につかりました。あー、スッキリした 3月中旬から疲れてるなーとは思っていましたが、何とかだま [続きを読む]
  • 今の気持ち
  • うちの部署には、12人の新人が入りました。職場の近くの、やっすい居酒屋の座敷で、歓迎会がありました。総勢70名弱。 でね、驚いたことに、隣に座った新人(女)が、最初っからあぐらをかいていたんですよ!私は、正座だったんだけどね。(ま、私は、正座が苦じゃないから) ほんでもって、私がお酌をしたとき、その子はあぐらをかいたまま、片手でコップを差し出したんです!!!思わず、言ったね。「お酌受けるときぐらい、正座 [続きを読む]
  • アメンバー申請について
  • アメンバー申請についてのお願いです。 基本的にアメンバーは大歓迎なのですが、以下の3点をお願いしています。 ・こちらに知らせて読者登録する。・アメンバーになることをナイショにしない。・ブログを書いていない方は、メッセージで簡単な自己紹介をしていただく。 以上です。 [続きを読む]
  • 悪人こそが救われる?
  • ※前記事の「子どもがいれば、幸せですか?」は、個人的な内容を含むので、アメンバー限定記事にしました。 「子どもがいれば、幸せですか?」の記事でいただいたコメントが深く心に残り、考えさせられました。 このコメントです。 治療を諦めるという心境に達してからは、子どものいない私たちに厳しい言葉を投げかける人の気持ちも少しは考えるようになりましたし、少しずつニュートラルになっていきたいって思います。ニュート [続きを読む]
  • ”子どもがいれば、幸せですか?”
  • 私は、高度不妊治療をしていません。「子どもが欲しい」と思った時が、すでに39歳でした。とりあえず不妊治療専門クリニックで一通り検査して、異常がないことを確認した直後、40歳で自然妊娠しました。その時の妊娠は流産で終わったのですが、「これなら自然妊娠できるかも?」と思ってしまったんですよね。 実際、ネットで検索すれば、超高齢で妊娠した例はそこそこ見つかります。例えば、50歳以上で子供を産んだ人は、1年に「52 [続きを読む]
  • ”公正世界信念には無理がある”
  • 先日、職場の病院の廊下を歩いていたら、突然、名前を呼ばれました。声の主を見ると、以前、入院していた患者さんでした。 彼は、40代です。数年前、30代後半の若さでクモ膜下出血となり、入院されましたが、幸いなことにほとんど後遺症はなく、元気に退院された方です。 その彼が、また入院していたのです。今度はガンでした。手術のために入院しているとのことでした。 本当に驚きました。 普通の方なんです。当たり前に、どこに [続きを読む]
  • 私の分まで産んでくれてありがとう!
  • もう4月ですね。時が経つのは早いなあ・・・ 2月はインフルエンザで大変だった。いや、私は風邪もひかず、全くもって元気だったんですけど、病院がねー、大きな声では言えないですが、患者さんや職員のインフルエンザが蔓延してしまいまして、まあ、大騒ぎでしたよ。病院に勤めて20年以上になるけど、あんなに感染対策に追われたのは初めて。職員がインフルエンザにかかったら、犯罪者のような扱いになるので、本当に気を付けま [続きを読む]
  • 最近のあれこれ
  • このブログを読んでいる皆さんは、「隣の家族は青く見える」を見ていらっしゃいますか? 私は見ていません。「どうせ最後は妊娠・出産してハッピーエンドで終わる。」と予想しているので、なんか辛過ぎて見れないんですよね(まあ、気になるからネットであらすじは読んでるんですけど)。 何かで読んだ記憶があるのですが、不妊治療で妊娠できる人は30%ぐらいですよね?それなのに、ドラマの中で無事に妊娠してしまったら、「不妊 [続きを読む]
  • ”母親になれなかった人々へ送る言葉”
  • さすがに、プロの方は言葉選びがうまいな〜、、、。 何となく考えていても言葉にできなかったけれど、私が言いたかったことは、こういうことだったんだな、と思いました。 心に沁みました。 私は2回流産の経験がありますが、何とも言えない辛さは、心の奥に残っています。 子供がいない人生を送る人は、また違った孤独感や、苦しみ、心無い言葉から違う意味での経験も数多くしています。 いや、本当に心無い言葉に傷つきましたよ [続きを読む]
  • アメンバーの申請について
  • ご覧になって下さり、ありがとうございます。アメンバー申請については、以下の3点をお願いしています。 1.相手に知らせて読者登録する。2.アメンバーになることをナイショにしない。3.ブログを書いていない方は、メッセージで簡単な自己紹介をしていただく。 以上です。 [続きを読む]
  • 初午祭に行ってきました。
  • ご覧になって下さり、ありがとうございます。アメンバー申請については、以下の3点をお願いしています。 1.相手に知らせて読者登録する。2.アメンバーになることをナイショにしない。3.ブログを書いていない方は、メッセージで簡単な自己紹介をしていただく。 以上です。よろしくお願いします。 先日お参りした豊川稲荷東京別院がものすごく良かったので、いろいろと調べていたところ、「初午祭(はつうまさい)」というも [続きを読む]