GALA さん プロフィール

  •  
GALAさん: 水景labo
ハンドル名GALA さん
ブログタイトル水景labo
ブログURLhttp://aquaweblog.blog.fc2.com/
サイト紹介文ネイチャーアクアリウムっぽい事をやってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 207日(平均1.4回/週) - 参加 2017/03/18 23:20

GALA さんのブログ記事

  • 豹柄
  • 最近幼魚をよく見かけるようになったレオパードクテノポマ。レイアウト水槽には全くの無縁だし、観賞魚の部類においてもたぶん不人気種だと思う。以前、図鑑で一目惚れしてから、今回で飼うのが2回目。まだ3センチくらいで、今のところかわいい。小さいうちは柄がクッキリしてるけど、大きくなるにつれそれが薄れてしまうのは残念だが、引き換えに貫禄が増してくる。アフリカ産のグラミーで、れっきとした肉食系でもある。成長が早 [続きを読む]
  • 低床がコケってきたので
  • クラウンローチが思いのほか低床を荒らしてくれないので、底砂に茶コケが目立ち始めてきた。そこで底者を強化。(ダジャレではない)丁度いーのがコリドラス。低床表面を満遍なくならしてくれるので、苔が定着しにくくなる。彼らにとっても底砂のある環境に住めるということは好条件だと思うし、まさにWin-Winの関係がここに築かれるのである。(↑こーゆーのを独り善がりって言うんだろーなー、多分)色んな種類を集めようか迷っ [続きを読む]
  • カ・メ・ラ・ム・ズ・カ・シ・イ
  • アクアやられてるブロガーさんの画像を観ると、奇麗に撮られてるのが多く羨ましく思えてた。ブログという観点からも、美しい画像で残せるに越したことはない。カメラや写真とか興味ないくせに、綺麗な画像で残したいという本末転倒な考えだから、構図や質感などいつまで経っても上達しない。ブログネタやレイアウトも相変わらずしょぼいけどね...自虐的なことはさておき、脱コンデジのつもりで一眼レフを購入してみた。バッテリー [続きを読む]
  • 中和液作成の巻
  • 換水時の給水に必要となる中和剤。いや、中和剤を必要としない給水方法もある。 1.浄水器を通す 2.天日干し 3.天然水採取 4.一度沸かす 5.ミネラルウォーターや精製水の利用etc.いずれにおいても、費用・時間・手間などを理由に自宅では採用できない。そこで、手っ取り早く水道水をカルキ抜きするために、ハイポやアクアセイフとかを使う人は多いと思う。というかこのいづれかが常套手段だと思っている。固形のハイポは溶けや [続きを読む]
  • サイアミ捕獲作戦
  • 一度は水草水槽に移したものの、巨大化と共に働きが悪くなってきたのと、化粧砂をやたら散らすので90へ移動してもらうことにした。しかしレイアウト水槽のサイアミを捕えることは至難の技。ということでトラップを自作することにした。先ず用意するものはペットボトル。瓶でも何でも構わないが、口がしぼんだ形状でないと、逃げられてしまうことになる。エサに引き寄せ捕獲するため、容器は中身が認識されやすい透明がベター。容器 [続きを読む]
  • 色の抜けた金魚じゃないぜ〜(スギちゃん風に)
  • 暇だったので久しぶりにショップへ足を運んでみた。特に目当てはなかったので、近くの専門店を覗いてみることに。店内を見回してみること2周、いまいちテンションが上がるような商品が見つからず...でもせっかく来たのだから何か買いたい。そこで飼いたい度が73%と54%の魚を2種類買うことにした。1種類目は名前こそメジャーではあるものの、人気無さではピカイチのオデッサバルブ。(飼いたい度54%)まだ成魚の特徴が出てないため [続きを読む]
  • 喜ぶ水草
  • 前回のアップから二カ月弱、色んな種類の苔が蔓延り出して来たので、トリミング後二週間程照明を落としてみた。流木に産毛のような苔が少し残る他は略壊滅出来たので、CO2の添加と照明の照射を再開。水草も結構軟じゃないことが分かった。やはり苔が気にならない水景は気持ちがいい。魚影が皆無に等しく寂しいので、チョコかピグミーのグラミーを追加したいと思ってる。この日本の暑い夏を無事に乗り切りたいのだが... [続きを読む]
  • 遮断機色!?
  • デカくなるし底床には頭を突っ込んでエサを漁ったりするので、レイアウト水槽では一般的に導入しないクラウン・ローチ。黄色と黒の縦縞で赤い胸鰭をひらつかせて泳ぐ姿は、何とか待ちの時に危険を知らせる色の組み合わせ。こう見えてドジョウの仲間で、普通に知られている棒状のそれとは異なり、活動的で落ち着きがない。ワイルドでは30cmにもなるらしく、僕が知る限りドジョウの仲間では最大級じゃないかな?日本にもアユモドキと [続きを読む]
  • オバケだぞ〜〜〜
  • 成魚になると30cm超えするらしいので、これまで導入を躊躇していたブラック・ゴースト中型魚は自分の中で18cmまでと決めてたが、まいっか的なノリで買ってしまったへたにこだわってたらいつまで経っても飼えないし昔はゴーストフィッシュと呼ばれてたような気がする基本単独飼い推奨らしいのだけど、混泳派の僕としては是非とも同居する方々と上手くやっていってほしい夜行性なので、明るい時は活動を停止してるか、どこかに隠れて [続きを読む]
  • イワシの仲間
  • 以前より気になってたハーフオレンジレインボー。売りは何と言ってもグラデーションだろう。図鑑とかだど美しい画像が載ってたりするけど、それらに匹敵する程の個体は中々お目にかかれない。そういった理由から、結構ショップでは見かけるくせに、これまで購入を諦めてた。そんな中パーフェクトではないにしろ、自分の中で合格点が付けられるレベルの個体が居たので購入。トウゴロウイワシ目という分類らしく、落ち着きがなく仕草 [続きを読む]
  • 油膜水槽に、おさかなおさかな
  • 茶ゴケも薄っすら生え、汚くなってきた。とりあえずパイロットフィッシュも兼ねサイアミを投入。あと前から飼いたかった種類のレインボーフィッシュもいいのがいたので同時に購入。環境変わって油膜張らなくなるとよいのだが。なんか呼吸が早かったので、排水口がシャバシャバなるよう、水位を下げてみた。水草もほぼ無いに等しいし、酸素の供給源がないから仕方がないな。前に使ってたインラインエアレ捨てなきゃよかった... [続きを読む]
  • 呪文?
  • 意外と葉がデカかった、アルテルナンテラ・レインキー ミニ。葉の表面は茶色だけど、裏面はマゼンタに近い。表も同じ色にしてくれればいいのに...周囲の水草と比べ、色といい葉の大きさといい浮いた感じに。30キューブには少し手狭かな。 [続きを読む]
  • ブログタイトルから完全に名前負けしてる水槽
  • レイコンには間に合わなかったし、ブログ的な観点から面白みにも欠けるので、30キューブの全景をアップ。元々は来訪者の目を楽しませるつもりで立ち上げ、安定したら玄関に移動させようと考えていた。玄関だと目が行き届かなくなるので、なるべく手を掛けずに済む成長の遅い水草を中心に。一頻り楽しんだところ、やはり自分が寛げる空間で長い時間鑑賞していたいと思い、そのまま自室に置くことにした。30キューブは手狭だけど、立 [続きを読む]
  • 磨りガラスかよっ!
  • 水面が異様なまでの油膜。思わず「クリンビュー」のCMソングが頭をよぎり、つい口ずさんでしまった。たぶん水が傷んでるんだろうな〜オマケに臭いし...でも水面下はとてもクリア。30キューブの排水を利用して換水してるから、そこそこバクテリアは湧いてる筈なんだけど。 [続きを読む]
  • 取説も保証書もなし
  • Amazonで頼んでみた。アクア用なので、それっぽいようなことが書かれているが、よく分からない。外観はスタイリッシュで気に入った。LEDは互い違いに配置した方が明るさを稼げるような気がする。ま〜こんなもんだろう。5千円を切る価格なので、光量だけを求めるなら3灯も並べればかなり明るくなると思われるが、水草が要求する波長を発してるかは不明。因みにアクアスカイ301と比べてみた。肉眼では天と地ほどの差はないように見え [続きを読む]
  • イタリアン?
  • やっとの想いで手に入れることができたスタウロギネ・ポルトベーリョ。何軒もショップを探し回ったけど置いてなくて諦めかけてた時、僕のブログにリンクを貼らせてもらってるブロガーさんより情報が寄せられ、入手することが出来た。この場を借りて、お礼を言わせて頂きたいと思います。GTさんどうもありがとう!前景の脇が甘かったので配置。更に流木のカット面も隠せていい感じ。こちらはセンター奥。両脇に後景草が植わる予定な [続きを読む]
  • 整いました
  • 流木のカットも終えたし、後はホースを準備するだけ。おっと照明がなかった。以前は60cm用2灯式蛍光灯を2連で計4灯にしていたが、今回は是非ともLEDにしたい。ブロガーさんからのペットエコがGW中にADA製品を10%OFFしてる情報を思い出し都築店へ。あったソーラーRGB。「欲しい」⇒「でもやっぱ高い」⇒「10%OFFで7000円引きは大きい」⇒「でもガッツリ水草水槽にするつもりはないし」⇒「軍資金は準備している」⇒「でも先月携帯買 [続きを読む]
  • 断捨離するか瀬戸際
  • ずっと雨ざらしだった流木にメスを入れることにした。もう陽の目を見ることはないであろうと思っていたし、いつまでも置きっぱなしにしておく訳にいかないので、思い出すたびに捨てようかどうしようか迷ってた。最近になり、AQUAネタを展開されてるブロガーさんらに触発され、今迄面倒がって腰が上がらなかったことにもチャレンジするようになったので、皆さんにはとても感謝しています。この流木は結構大ぶりで剣のような部分が二 [続きを読む]
  • 曲と言っても音楽の話しではなく曲げ水槽のことね
  • 稼働中の水槽は全景をお披露目できないため、せめてもの想いで発掘した過去画像を。タイムスタンプが2011年1月なので、たぶんアクアを再開してから一度リセットした後だと思われる。確かこの頃はまだNAやADAなどというものを知らなかったんじゃないかなー。熱帯魚や水草のチョイス、それにレイアウトの構図などは下級戦士ぶり満載。曲がりなりにもコンセプトは水槽内を明るくしたいとの想いで、化粧砂っぽいものを敷き詰めているが [続きを読む]
  • そんなに慌てなくてもいいんだけどね2
  • 「スタウロギネ・ポルトベーリョ」という水草が欲しくて迷走したという話。ちょっとした用事ができ、車を出したのでそのついでにショップへ行くことにした。用事が済んでそこからそう離れていない所にまず行ってみようと某有名店へ。ここならあちこち探さなくても手に入りそう。しかし店頭では品切れで、メーカーにも在庫がないとのこと。店員さん曰く人気が出なかったりすると廃番になることもあるらしい。他店にも行ってみたが、 [続きを読む]
  • そんなに慌てなくてもいいんだけどね
  • 用事が済んだ後の帰り道沿いだったので寄ってみた。「上州屋」でなく「かねだい八千代店」の方。釣りの方も大分ご無沙汰なので、両方にハマってる時なら嬉しいセット。さて、最近は熱帯魚よりも水草の方に力を入れて物色するようになってきた。相変わらず名前が覚えられないんだけどね。「かねだい」は東京の郊外に何店舗も構えるペット全般を扱う総合ショップ。ADAの製品も陳列してるし、熱帯魚や水草の種類もそこそこなんだけど [続きを読む]
  • あんたらは何も悪くないんだけどね
  • ベタと一緒に買ってきたオトシンクルス。二匹しかいないのにすごく糞をするもんだから、しばらく別のストック水槽に移動させていたが、一昨日から苔対策で30キューブに戻ってもらった。彼らには申し訳ないが、正直言ってこの手の魚があまり好きでない。要するに張り付き系というヤツ。水槽を鑑賞してると突如として姿を現し、ガラス面に張り付いて視界を遮るばかりか、吸盤状になった口と口内を見せつける。魚好きにとってもさすが [続きを読む]
  • 想定外のことばかり
  • 水槽のガラス面がコケり始めてきた。そしてここぞとばかりに所持する数少ないADA製品の中から、意気揚々と取り出したプロレイザー。しかし肝心の替刃が見当たらない。しょうがないので糞害がひどく、一時的に退避させてたオトシンを呼び戻し、後日替刃を買いに行くことにした。で、今日帰りに寄ってみたところ、カップ入りの水草が表示価格の半額で販売されていた。水草を入手するので散財したばかりなのに、悔しい気持ちで替刃だ [続きを読む]
  • コレクション
  • 集めたつもりはなかったのに、同型のタイマーが4つも出てきた。アクア用としての機能は十分だし、ホムセン行けば千円チョットだったので、つい買い足してしまってた。欠点としては、時刻同期ができないため時計の精度がクォーツ依存となり、使用してるうちに結構な誤差となって返ってくる点。(このコスパで時刻同期させるのは無理なのは分かってるけどさ)ただし、アクアで使うなら数秒や数分狂ったところで、全く問題ないので普 [続きを読む]
  • 再起動するか?
  • 稼働中の水槽は魚も水草もこれ以上増やせないし、換水の他にすることがないので少し手持ちぶたさ。GWは普通に休めそうだし出掛ける予定もないので、こいつを再始動させようかというところで悩んでいる。90レギュラーなのだが残念なことにDo!中に納まってるのは60レギュラーでこちらも見ての通り休止中。これらは部屋の空間を無駄に占領してるだけの存在。器具類は照明がないくらいで、あとはホースとかを揃えれば直ぐにでも始めら [続きを読む]