しんじ さん プロフィール

  •  
しんじさん: 追兎電鉄製作記
ハンドル名しんじ さん
ブログタイトル追兎電鉄製作記
ブログURLhttp://auto-dentetsu.com/wordpress/
サイト紹介文Bトレをパソコン制御で完全自動運転するレイアウト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2017/03/19 16:34

しんじ さんのブログ記事

  • 0127 第2工区の電気配線開始
  • 第1工区の電気配線に問題がないことがわかったので、次に第2工区の電気配線を開始します。 第1工区と第2工区を接続して問題がないかを確かめます。 この接続に問題が無ければ、次に第3工区という形で順次拡大をすることにします。 ... [続きを読む]
  • 0126 第1工区自動運転の試運転
  • なんとか第1工区の電気工事が確認できたので、閉塞区間を設定してパソコン制御で試運転をしてみました。 まだまだ動きが安定していませんが、3年ぶりに走行させたと考えれば十分及第点でしょう。 追兎電鉄 第1工区 自動運転の試運 ... [続きを読む]
  • 0125 第1工区試運転
  • なんとか第1工区の電気工事が完了したので、試運転を行いました。 位置検出などはまだこれからになりますが、3年ぶりに自宅レイアウトを走る車両に感動しています。 ひとつハードルを越えた感じがしますね。 追兎電鉄 第1工区 試 ... [続きを読む]
  • 0122 信号制御基盤も設置
  • 信号制御基盤の正常性も確認できたので、第1工区に設置しました。 まだ余裕ですが、本当に恐ろしいのは信号機ごとに設置するCRD基盤と、それに繋がる10Pケーブル…。 予定から大幅に遅れていますが、ここは基本なのでしっかり作 ... [続きを読む]
  • 0118 信号制御基盤
  • しばらく多忙な日が続いたので久しぶりに模型を組み立てています。 9月末には試運転まで出来ているロードマップだったので大幅に遅延していますね。 それにしてもDCC機器の入手が非常に困難です。日本でDCCが普及しないのは買い ... [続きを読む]
  • 0117 プロジェクト難航中
  • この週末はサウンドデコーダーとパワーマネージャーに翻弄しておりました。 パワーマネージャーはなんとか配線が終了したところです。 さてプロジェクトは難航中です。 プロジェクトが難航しているので、ヘルプのため未完成ながらプラ ... [続きを読む]
  • 0116 新しい機材の理解
  • 鉄道模型を作っているはずなのに…、電気的な工作が多くなっています。 今回は新しい機材が2つも到着したので、まずは構造の理解からになります。 一つはサウンドデコーダ、もう一つはパワーマネージャー 前回の追兎電鉄ではKATO ... [続きを読む]
  • 0114 第2工区の位置検出準備
  • 木曜日から金曜日は東京に行ってました。 本業で…ですが、せっかくなのでアキバで友人に会ってきました。 さすがアキバ…関西や通販では全く入手できなかった品が多くありました。 特にDCC関係となるともうアキバに買い物に行くし ... [続きを読む]
  • 0113 鉄橋拡張しました。
  • とりあえず…ではありますが、プロジェクトに必要な鉄橋長を確保することが出来ました。 以前のガーダー鉄橋の約2倍です。 同じガーダーを2つでは変化が乏しいため、あえて少し短いものにしてあります。 また昔ながらの赤系から、緑 ... [続きを読む]
  • 0112 鉄橋拡張工事を始めました。
  • 新追兎電鉄で一番大きな鉄橋(第5工区は連絡橋なので除外)ですが、よくよく見ると旧追兎電鉄の鉄橋よりも小さくなっています。 なぜ小さくなったというと、橋脚を作りたくなかった…からです。 市販の橋脚ってあんまり好きじゃないけ ... [続きを読む]
  • 0108 作業効率を上げる
  • 電気配線はレイアウトの裏にしますが、いままではレイアウトを横に建てて作業していました。 いまはまだ良いのですが、この先レイアウトの上に風景が構築されていくと、その重みで逆方向に転倒する恐れがあります。そうなると作りこんだ ... [続きを読む]
  • 0105 第1工区の絶縁チェック
  • 第1工区の絶縁チェックをしています。 列車の位置検出は閉塞区間を設定して行いますが、この閉塞を区切るために絶縁ジョイナーを入れています。 ただこの絶縁ジョイナーは厚みにして0.5mmもない薄いものなので、線路ジョイント時 ... [続きを読む]