kedama hakoron さん プロフィール

  •  
kedama hakoronさん: 素人菜園&散歩 それから野の鳥たち
ハンドル名kedama hakoron さん
ブログタイトル素人菜園&散歩 それから野の鳥たち
ブログURLhttp://hakoron.blog.fc2.com/
サイト紹介文散歩しながら鳥に出会うと足がとまり、菜園では鳥の声に手がとまる、そんな暮らしの日記です。
自由文鳥 昆虫 猫 小動物 空 雲 森 葉っぱ 等々、
みんなみんな大好き!
畑仕事しながら、自然まるごとウォッチングな毎日。
貸し農園付近のことや、お散歩途中の出来事など書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2017/03/20 09:59

kedama hakoron さんのブログ記事

  • 芽がでた、コールラビとロマネスコ。
  •  コールラビ と ロマネスコ の種を、4/3(火)にポットに蒔いて、今日現在で、こんな感じ。今年は桜が咲いたあとも朝晩寒くて、蒔いたポットは、スチロールの箱に入れて保温してたら、過保護すぎたみたいで、出た芽がひょろひょろ(@_@)  ありゃ、これじゃあ伸びたらもっとひょろりとなっちゃうよと思い、日中は外に出して、夕方取り込む、をいまだに繰り返してる。蒔いたのが 4/3 、2週間以上たっても、双葉状態。早かったか? [続きを読む]
  • さや類の花、咲く。
  •   (左)ツタンカーメンの花 (中)サヤエンドウの花(右)スナップエンドウの花ベランダのサヤ類の花が咲き出した。 嬉しいぃ〜♪サヤとスナップは、花だけでは区別がつかない(@_@)ツタンカーメンは、自分で種を取って蒔いたもの。3年目。気をよくして、今年は、サヤとスナップも、種を取ってみようと思う。一代交配で次の年は駄目?かもしれないけど、試してみなくちゃ! (左)プチベール と (右)芽キャベツてっぺん [続きを読む]
  • シジュウカラ 巣材運びから12日目
  •   たぶん…、今は抱卵中だと思うのだけど、あんまり、巣箱への出入りが目撃できないでいる。ときど〜き、元気に囀って♀を呼んでる♂の声が聞こえるので今日はガラス越しにカメラを置いて、待っていたら、♀が、巣箱から出てきたのではなく、帰ってきた! でもなかなか、すんなり巣箱に入らず。 警戒してるのかな?入る時は、声は出さずに、スッと入るみたいだ。何個、卵を産んだのかなあ…。(^-^*)/無事に育ちますように。巣 [続きを読む]
  • 県民の森・早春の散策
  •   宮城県・県民の森のカタクリ群生地を友人と歩いた。木々の芽が出たばかり、というこの時期の楽しみは日差しが差し込む、斜面一面のカタクリ。(中)少し盛りが過ぎてたけど、まだたっくさん咲いていた。こんな遊歩道なら、多少のアップダウンでも頑張れちゃうねっ!ヒトリシズカも咲き出していた。、こちらも群生していて、ちっとも「ひとり静か」ではないねえ〜♪ (右)他にも、数種のスミレ ショウジョウバカマ ネコノメ [続きを読む]
  • サクラソウが咲き出した。
  •  (左)サクラソウが咲き出した。 我が家の桜は足元から(^-^*)/3種ほど植えてるけど、このサクラソウは近所の野山からいただいてきた野草。 今はすでに住宅地になってる所から。(右)カタクリとショウジョウバカマの混在。消滅しないで、毎年少しだけ咲くのが嬉しい。桜満開宣言が出てから、2日後くらいから、我が泉区内でも一斉に、桜が咲き出して、あちらこちらの庭や街路樹が、ふんわりピンク色に。 と同時に、庭木も萌黄 [続きを読む]
  • ブロッコリーの芽
  •   (左)台所菜園(@_@)、ブロッコリーの芽、種をまいてこれで一週間。(中)横から。 四角い容器ですっくと立つので、これで成功、かな。(右)失敗作、イチゴパックの芽。 これで同じ一週間たったところ。結局、イチゴパックは高さと透明なのと、広がった容器だったのが思ったようにまっすぐ芽が伸びない理由かなと思った。四角い容器のは、イチゴパックに種を蒔いてから、3日後に蒔いて順繰りに食べる、ん、いいう考え!と [続きを読む]
  • キャベツとブロッコリーの苗、植えた。
  • 3週間前にDYIの店で、出たばかりのキャベツとブロッコリーの苗を買ってきて、暖かい昼はお日様に当て、寒い夜は家の中に取り込み、植える時期を待ってた。2晩ほど、軒先にだしておいて、よし、今日だ!と思い、菜園に定植してきた。 寒さとモンシロチョウ対策で、不織布の中。あんまり冷え込む予報の時は、更にビニールを掛ける必要があるかなあ…。  ダメもとで菜園に残しておいた、プチベールと芽キャベツが、あらまあぁ(@_ [続きを読む]
  • シジュウカラ 巣材運び始めた!
  •  シジュウカラが巣材運びを始めた。 (^-^*)/エイプリルフール! えっ? 嘘? いえ、ほんと! 巣箱を時々覗き込んではいたけど、結局使わず、という年が何年も続いたので、今年もまだ、安心はできないなあ…。スズメも多いし、野良猫君も数匹、しょっちゅう庭を通る。家の中からも、とらにゃんこ「そうた君」が、にゃっ!そんな環境でもめげずに、シジュウカラ、がんばれがんばれ。庭で営巣が成功すれば、2009年以来に。 祈 [続きを読む]
  • サヤ類 伸び始める。
  •   (左)菜園に行くと、サヤ類が元気に伸び始めたので、支柱をたてた。(中)ベランダのスナップエンドウとツタンカーメン。 丈は50cmほど。(右)サヤエンドウの花がほろり、一輪咲き出してる。桜前線が仙台にも来たあぁ(^-^*)/はや! 3/31でも早いのに、今日3/30に咲いちゃったみたい。仙台管区気象台発表では、仙台では2番目に早い開花だって。予報どおり、気温はそれほどあがってないけど、お日様の力ではないかと、ラ [続きを読む]
  • 種、また買ってきた。
  •   (左)また、買ってきた種・3種。 あきらめきれずに、もう一度 ロマネスコ。コールラビは前回は苗からだったので、種をまいてみることに。今話題の栄養豊富という、ブロッコリーの芽。(中)ブロッコリーの芽を、早速イチゴパックにばらばらとまいてみた。(右)ふつか経過したところ。昨日今日と、急に暖かい日になってるけど、朝はまだ冷える。なので、種まきはもう少し先になるかな…。私の予定だと、だいたい桜が咲いた [続きを読む]
  • 種の準備
  •   (左)新しく買った種・色々。裏を見ると、種の生産地がほとんど、外国。チンゲンサイ(イタリア) 人参(チリ) ほうれんそう(デンマーク)ロケット(イタリア)  かわいい大根(アメリカ) インゲン(日本)この中で、インゲンだけが、日本の在来種・島村インゲン。農薬や化学肥料に頼らず、自然の力で育った国産の種です、と書いてある。平莢つるあり。この種を生協のカタログで見つけた時、小躍りしたい気持ちだった [続きを読む]
  • 葉玉ねぎに、なるかな?
  •  ノンビリサン sachiko さんの提案を、やってみました。残りわずかの玉ねぎは、半分に切ると、前回よりも更に芽が成長していて、外側の2枚くらいしか食べられなくなっていたので、これはやばい!まだ切ってない2個を、鉢に置いてキュッと90度回しながら、押し込む、これでいいかなぁ…?又寒さが戻ってきてるので、肥料の袋をぐるっと蒔いて保温してみました。緑の芽がすでに見えてるので、きっと大丈夫だよね!切ってしまっ [続きを読む]
  • 自作野菜、残り僅か
  •  売られている野菜には、こんな状態は見ないけど、自分で作って保存していると、芽が出て、ジャガイモなどはぎょっ(@_@)としてしまう状態。(右)ジャガイモの芽は毒だと聞いてるので、段ボールの中の芽を猫がかじってしまうと、やばい! と、はたと気が付いて芽をかいて、新聞載せて、まだしばらくそのまま。しわしわメイクィーン、だあぁぁ。カレーにしよーーっ。で、玉ねぎも半分に切ったら、ありゃ! (左)こっちも芽をだ [続きを読む]
  • 冬越し野菜
  •  そろそろ菜園始動しないと…、 と行ったのだけど、まだ片づけられないものがあって、くっついてる小さな野菜たちを、引きはがすようにして収穫してきたのが、(左)プチベール2種と芽キャベツ。(右)ビニールをかけてた、ゆきな。洗ったら、葉っぱがあっちこっちへピンとする。お浸し、美味しそ(^-^*)/7年前のあの日は、自宅に居て、棚から色んなものが落ちるのをTVを押さえながらどうしようもなく見ていた。今日は、菜園でそ [続きを読む]
  • 嵐の後の菜園は…。
  • 先週、水木金と大荒れの天気で、菜園がどうなってるのか心配だった。昨日、暖かくなったので行ってみると、あ〜〜〜、やっぱり…。サヤの不織布の一部がやぶけ、つぼみ菜のビニールがはがれ玉ねぎの黒マルチも半分はがれてた。なんとか持ちこたえてた、ロマネスコが根元でぽっきり折れてて春まで持てばもしかして、少しは育つかもという、かすかな願いが砕かれて、がっかり。未熟白菜苗が春には菜花を伸ばすはず、と思ったのも、玉 [続きを読む]
  • スノードロップと福寿草
  •  2月半ばに咲きかけてた、スノードロップと福寿草が、たてつづけに降る雪をなんどもなんどもかぶって縮こまってた。一昨日朝のうちの大雨で、あらかた雪は消えたけど、午後はブブブル〜〜〜ッと音を立てて強風が吹き荒れた。風は昨日夕方まで続き、夜になってようやく静かになった。屋根が吹き飛んだ、とか、停電が起きた、とか、TVのニュースが被害状況を映すけど、怖かったのは、強風のさなかの消防車の音。こんな時に火事にな [続きを読む]
  • メダル もらいました。(^-^*)/
  •  子供達手作りの、メダルをもらいました。(^-^*)/仙台市のK小学校で、春と秋の2回、野鳥観察会をします。他にも、里山探索とか、昔遊びとか、稲作りとか、学年によって色々なことを地域の方と活動をしていて、私が参加しているのが4年生の野鳥観察会です。そして、年に一度のお楽しみ! 感謝の会に招待されました。担当した子供達から、お便りや歌、縄跳び、よさこい踊りなどが披露され、今年は木で作った鳥の絵のメダルをもら [続きを読む]
  • 貸し農園更新
  • 貸し農園の大家さんの、近所の公園の、早咲きの梅。更新手続きの帰りにちょこっと歩いたら、梅園の中の、1本だけ咲いてた。早くに咲いたらしい、すでに花びらが散り加減のと、まだつぼみが混在してる。 暖かい日に咲いたけど、その後、気温が低くて咲ききらなかったのかなと想像する。貸し農園の契約書を改めて読んだ。期間・平成30年3月1日〜31年2月28日時間・日の出〜日没  ふ〜ん、こんなことが書いてあったのかあ [続きを読む]
  • いつまでも寒い…。
  • 積もった雪を道路わきに寄せて、日中の陽だまりから少しづつ少しづつ消えて、やっと息がつけそう…と思っていると次の朝、また真っ白になってる、そんな日が続いている。今年は、というか、今季は、かな…、最低気温がまだまだマイナスの日が続くと、週間予報がでて、まだかあぁと身が縮む思い。いつまでも寒い……。テレビの中は暖かい。オリンピックで、わが(^-^*)/仙台出身の羽生君が金メダルで沸いて将棋の藤井聡太君は6段に [続きを読む]
  • またまた大雪。
  •   またまた大雪。昨日までに、先日の雪がようやく消えたとこだったのに、朝起きたら銀世界になってた。 朝、例によって(@_@) 車の屋根の雪に物差しを立てたら18cmほど。 その後降り続いたのでもっと積もったかも。ふんわりこんもり、見てるだけなら、きれい〜な景色♪(左)午前午後と何度か、小康状態の時に玄関前と車の屋根と車の乗り降りする隙間の雪かきをした。 腰が痛くなったので、道路はとりあえず、玄関前のみに [続きを読む]
  • 雪の中の菜園
  •  雪の日が続いたので、心配しながらも、行けずにいた。北陸では、いまだに大雪で、車が立ち往生しているニュースをみながら、そこまではいってないこの地が有難い…というか。こちらでは朝のうちは氷点下2度とか3度とかの日でも、日中は陽が射して、道路や庭や畑の雪も、かなり消えてきている。(左)菜園全体  (右)サヤとスナップの不織布掛け大雪だったのにもかかわらず、不織布のミニミニハウスはつぶれないで頑張ってた [続きを読む]
  • 植木屋さん
  •  去年暮れ近くに、庭の高木の枝切りをお願いしてて年明けて、穏やかな日にと・・・。 でも、予定日が雨や雪や南岸低気圧やで、延期が続いてた。ようやく今日晴れて、伸び放題の高い木の枝を切ってもらった。(左)八重桜剪定中  (右)切り終わったのを、2階の窓から切ってもらったのは、八重桜 紅葉 金木犀 まゆみ えごのき 梅 ナナカマド ツツジなど、低くて自分で切れるのは、雪が解けて暖かくなったら自分で気まま [続きを読む]
  • 冷凍室温の日々
  • 近所から見えた、泉ヶ岳。 山頂には少し雲がかかってる。今夜は、皆既月食だというけど、夕方からは又、雪の予報が…。見られるんだろうか? そういう、天体ショー、実は大好き。仙台のここ数日の気温。 泉区はもっと、たぶん、低い……。1/24 最高気温 -0.1  最低気温 -6.31/25 最高気温 -0.1  最低気温 -6.71/26〜1/30は、なんとか真冬日は免れてるけど、朝は連日マイナス気温。金曜ぐらいまでは続くと、予報士が言っ [続きを読む]
  • 久々、トラにゃんこ 9ケ月
  •   生後9ケ月、抱っこすると、ずっしり重くなった。だいたい、4.2kgくらい。しっぽの長さ、30cm とにかく長〜い。ついでに胴体も長〜い。二階の手すりの上にも、ひょいと乗っかっるので、落ちそうでひやっとする。バランス感覚は普通の猫並みに良いようだ。家中走り回り、入り込めるところにはまんべんなく潜り込む。高い所が大好きで、カーテンレール エアコンの上の隙間棚の上 冷蔵庫の上 とにかく飛び乗ってみないと [続きを読む]