JIMA8282 さん プロフィール

  •  
JIMA8282さん: 82Trip
ハンドル名JIMA8282 さん
ブログタイトル82Trip
ブログURLhttps://trip.jima8282.com/
サイト紹介文ブルネイ・マレーシアならお任せっ。東南アジアの旅のお役立ち情報サイト。マレー語の通訳・翻訳も!
自由文過去の滞在経験や添乗員の経験を活かして、東南アジア、とりわけブルネイ・マレーシアに関するお役立ち情報を発信しています。マレー語の通訳・翻訳等お仕事依頼も随時受付ています。(JIMA8282の派生サイト82Trip、旅ブログです。)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 235日(平均1.3回/週) - 参加 2017/03/19 21:30

JIMA8282 さんのブログ記事

  • 【東南アジア青年の船】SG活動―11ヵ国の青年と仲を深めよう!―
  • どうも。なんやかんやしている間に今年の第44回東南アジア青年の船(The 44th SSEAYP)も出航してしまいましたね。一年越しになってるけど、せめて44thが帰国する前にSSEAYP関連の記事は全て書き終えたいと思っている私です。そんな今日はSSEAYPの船内プログラムのうちの1つである、「SG活動」について書き記していきたいと思います!そもそもSG活動って何?「SG活動」と言われても、普通の人にとっちゃ何のこっちゃって話ですよ [続きを読む]
  • 【東南アジア青年の船】―日本・ASEANユースリーダーズサミット
  • 「東南アジア青年の船」の日本国内プログラムとして10年回開催されてきたYLSこと、日本・ASEANユースリーダーズサミットですが、残念ながら昨年度(2016)の10周年をもって終了、今年度(2017)からは廃止になったそうです。しかしながら個人の思い出・忘備録として記事にしておきます。そもそも・・YLSって何?この「東南アジア青年の船」事業内で呼ばれる「YLS」とは、「日本・ASEANユースリーダーズサミット:Japan-ASEAN Youth [続きを読む]
  • 【東南アジア青年の船】出航前研修―最後の最後まで準備は続くのです
  • 「東南アジア青年の船」事業は実に長いですね、まだまだ船には乗れません笑。前回書いた記事にある自主合宿を終えたら、いよいよ出航前研修に入ります! 出航前研修は本当にこれが最後の準備段階であちこちバッタバタしていて、たぶん皆情報発信していないところだと思うので(プログラム期間中はSNS厳禁だし)、これも記事にしときます。個人的な忘備録も兼ねてます。出航前研修とは?「東南アジア青年の船」(SSEAYP・セアップ) [続きを読む]
  • 【東南アジア青年の船】―あの自主合宿ではこんなことをしていました
  • 合宿形式の最終選考兼事前研修で係を決め、晴れて日本参加青年となって活動―8月を終えるころには一気に忙しくなる東南アジア青年の船(SSEAYP・セアップ)事業。実際に事業開始は10月半ば、船に乗るのは11月初め・・ということで各地でそれぞれ皆乗船に向け準備を進めて行きます。が!やっぱりオンラインだけでのやりとりには限界がある!ということで、43rdJPY(第43回日本参加青年)も自主合宿を決行しました。(割と毎年 [続きを読む]
  • 【東南アジア青年の船】事業内で自身が配属される各グループについて
  • 東南アジア青年の船(SSEAYP・セアップ)の事業内で、参加青年は各グループに配属され活動することが多くあります。今回は各グループについて説明していきます♪自分が配属されるグループってどんなのがあるの?係活動なども含めるともっとありますが、ここでは主に参加青年が”配属されるグループ”の、5つを説明していきたいと思います。1.コンティンジェント自分が選出された国のことを指します。例えば、日本からの参加青年 [続きを読む]
  • 【東南アジア青年の船】日本参加青年の任務―JPYの係活動について
  • 東南アジア青年の船、日本参加青年団の一員として、大切な活動の1つになってくるのがこの係活動です。今回は各係活動の概要について説明しますね♪そもそも係活動て?東南アジア青年の船の日本参加青年には、任務として『団体行動の名の下に、研修及び本体プログラムに参加し、団務を分担する』というものがあります。(「東南アジア青年の船」事業概要より) この分担する”団務”の一つにあたるのが、係活動になるわけです。どん [続きを読む]
  • 【東南アジア青年の船】―選考情報(募集・応募〜最終選考)総まとめ
  • ※本記事の選考情報は2016年度までの情報をもとに作成しています。2017年度の試験では、試験方法に変更もありましたので、あくまで各記事、参考までにご覧ください。今回の記事は、「東南アジア青年の船」事業の選考情報まとめの記事です!応募を検討している方・応募中の方はぜひこのページ要チェックです♪各記事・リンクまとめ募集情報・説明会情報はこのサイトをチェック!内閣府 青年国際交流 ページ⇒「http://www.cao.go.jp [続きを読む]
  • 【東南アジア青年の船】いよいよ日本参加青年に―最終選考兼事前研修
  • 「東南アジア青年の船」の選考に関する記事をこれまで書いてきましたが、いよいよ最終選考についてです!こちら、最終選考は、最終選考兼事前研修となっています。が!最終選考というよりは、実態は事前研修がメインで、事前研修に最終選考を兼ねたものというイメージです。一体、この最終選考&事前研修とは何なのか、そこで何をするのか、この記事で書いていきますね。第二次選考合格の時点で=ほぼ内定?「東南アジア青年の船」 [続きを読む]
  • 【東南アジア青年の船】第二次選考の教養試験・小論文―傾向と対策!
  • 本記事は東南アジア青年の船の第二次選考の教養試験・小論文の傾向・対策を載せた記事です。第二次選考の全体的な流れについてはこの記事⇒「【東南アジア青年の船】第二次選考(二次試験)の概要・流れについて」本記事での個人面接の傾向・対策は2016年度までの情報をもとに執筆しています。年度によって試験方法から異なる場合もありますが、内容等参考になる部分もあるかと思いますので、ぜひご覧ください♪こちらも参考に♪: [続きを読む]
  • 【東南アジア青年の船】第二次選考―語学試験(英会話面接)傾向対策
  • 今回の記事は東南アジア青年の船の第二次選考の語学試験(英会話面接)の傾向・対策を載せた記事です。第二次選考の全体的な流れについてはこの記事⇒「【東南アジア青年の船】第二次選考(二次試験)の概要・流れについて」本記事での個人面接の傾向・対策は2016年度までの情報をもとに執筆しています。2017年度の試験では、個人での面接は一切なく、集団での面接だったとのことですが、内容等参考になる部分もあるかと思いますの [続きを読む]
  • 【東南アジア青年の船】第二次選考―個人面接試験(日本語)傾向・対策
  • はい、こちらの記事は東南アジア青年の船の第二次選考の個人面接試験(日本語)の傾向・対策を載せた記事です。第二次選考の全体的な流れについてはこの記事⇒「【東南アジア青年の船】第二次選考(二次試験)の概要・流れについて」本記事での個人面接の傾向・対策は2016年度までの情報をもとに執筆しています。2017年度の試験では、個人での面接は一切なく、集団面接だったとのことですが、内容等参考になる部分もあるかと思いま [続きを読む]
  • 【東南アジア青年の船】第二次選考(二次試験)の概要・流れについて
  • はい、引き続き「東南アジア青年の船」に関する記事です!応募書類を書いて・提出して、中間選考(第一次選考)を通過したら、今度は第二次選考ですね!中間選考は都道府県ごとに異なる選考方法だったと思いますが、第二次選考は全国から皆一か所(例年、内閣府(霞が関)でやることが多いです)に集められ、試験を丸一日かけてやっていきます!今回の記事は、その第二次選考の概要や、当日の流れについて一通り説明していきますね [続きを読む]
  • 【東南アジア青年の船】応募書類の書き方―私はコレで合格しました!
  • 今回の記事は、内閣府 青年国際交流事業 東南アジア青年の船 に応募している・応募を検討している方に向けた、「応募書類の書き方」の記事になっています。(そもそも、内閣府青年国際交流事業って何?という方はコチラの記事を→「【私も日本代表?!】内閣府の青年国際交流事業は18-30歳必見!」)(東南アジア青年船って何?という方はコチラの記事を→「豪華客船で国際交流?!―内閣府主催『東南アジア青年の船』って何? [続きを読む]
  • 私と「東南アジア青年の船」の出会い―あれから5年、そして半年後。
  • いくつか「東南アジア青年の船(SSEAYP・セアップ)」に関する記事を書いてきているが、そもそもなぜ私がこの事業に参加しようと思ったのか、そのルーツである、「私と東南アジア青年の船との出会い」について今日は書こうと思う。出会いは5年、と半年前。たしか大学にも慣れた1年の夏ごろ。どうやって今後の大学生活を過ごそうか、留学行きたいな、でもお金とかどうしよう、海外への憧れもあるけど、ちょっと怖い気もする。日本 [続きを読む]