WEBプランナーみや さん プロフィール

  •  
WEBプランナーみやさん: WEBプランナーみや☆初心者のためのネット活用術
ハンドル名WEBプランナーみや さん
ブログタイトルWEBプランナーみや☆初心者のためのネット活用術
ブログURLhttps://ameblo.jp/hp-daiko/
サイト紹介文ホームページの運用やネット上の疑問、アプリケーションのトラブルシューティングなどを解決。
自由文記事ソースはお客様に起こったトラブルや質問。わたしが困ったことはみんなも困るはず、をモットーに解決のヒントをネットに公開。
<イチオシ記事>
・パワーポイントふちなし印刷方法
・FacebookのURLをスマホで確認
・WEBサイトの背景印刷方法
<WEBプランナーみやについて>
紹介制によるお得意様限定制作サービス。価格競争に巻き込まれないホームページ作りと、サイトの運用。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供237回 / 214日(平均7.8回/週) - 参加 2017/03/20 10:13

WEBプランナーみや さんのブログ記事

  • もうけることは立派なビジョン
  • 今日は半年に一度の眼科定期健診へ。 わたしの担当医は東京の大学病院から小さな街のクリニックに異動した。理由はわからないけど医者の世界特有の利害関係があるんだろうなと感じていた。 大学病院最後の日「今後の診察はどうしますか?」と聞かれ少し離れたその街のクリニックに行くことに決めた。 それまで予約なしの診察にも快く応じてくれた先生に感謝していたしたぶんだけど大学病院から患者を連れていくように上から指 [続きを読む]
  • 頭のなかを要約して
  • 今日頼まれた仕事は「僕のあたまの中を要約して文章に起こして」だった。しゃべるのは得意だけど要点をまとめていくのは苦手という方もいるんだなと思った。確かに天才型のひとはひとつのことから様々なところに話が飛ぶことがある。きっとその方の頭のなかではハブ空港みたいにすべて繋がっているんだけど中心にあるものがつかめないと聞いているほうはついていけない。頼まれて気づく、じぶんの魅力。ありがとうございます。だ [続きを読む]
  • 経営者はひとをつかって儲ける
  • ひと、もの、金をつかって投下した資本以上のものを稼ぐことを経営という。経済活動のなかで経営者でなければ使われる側となる。もうける才能がある、ってそれだけでスゴい!ひとをつかって稼げるってやっぱり「経営の才能」だ。きっとね天才にはその才以上のものを期待しちゃいけないよね。こちらが理解しなくちゃいけない。わかってるつもりだが「好き」「嫌い」があるらしい。自分のこともっとおとなだと思ってた。つかっても [続きを読む]
  • デザインよりコピー力、それとも、ひとは見た目が100%?
  • ネットの仕事をしていると「売るためには、セールスコピーが最も大事」とよく聞く。確かに読み込ませる文章って大事だよね。買いたい気持ちになってくるもの。でも、コピーが大事というひとは基本的に文章を書くのがうまいひと。で、見た目で勝負する業界や自分のルックスに自信があるひとは「見た目が大事」という。で、結局どっちよ、というとどちらも必要なのだ。どっちもね。ただし順番はコピーファースト。伝えたい中身があ [続きを読む]
  • 直感を信じる
  • ピンとくる 第一印象がいい というときがある。 逆に なんか嫌な感じ 気乗りがしない というときがある。 事故に遭うとか身内の不幸だとか何となく嫌な気配を感じた、とよく聞く話ではないだろうか。誰にでもカンが働くときってあると思う。ただそのカンを「信じる」かどうかはそのときのこころに左右される。わたしは直感で「これだ」と感じたものは信じたほうがいいと思っている。そのほうが後悔がない。カンというのは [続きを読む]
  • 明るいって言われます
  • 誰に会ってもどこに行っても「明るい」って言われます。嬉しい言葉だっ!明るさを感じさせるなんて。明るさは周りを照らすもの。唯一いいところが「明るさ」だとすればそれだけは絶やさずにいきたいと思います。あとー、最近生み出した使える言葉がありまして。「あたなの強みはなんですか?」わたしの回答「強靭なメンタルです!」ニコっとわらって言えばその場がなごみます。笑ってくれます。ぜひ使ってみてください(笑)ここが [続きを読む]
  • Googleアナリティクスで何を分析すればいいのか
  • 無料で使えるGoogleアナリティクス。設置してるよ、という人も多いはず。 なのですが設置したはいいけど使い方ってわからないと思いませんか。 何を分析するんだろう?自分のサイトの場合何が問題なんだろう。どう行動につなげればいいんだろう。 結局そこが大事なんだけど行動につながらない。だってわからないんだもの(笑) なぜわからないのか、というと「他社のサイトがどうか」という比較する指標がないからだと [続きを読む]
  • SMAPのその後から目が離せない!
  • I女史なるSMAP育ての親のこれからの手腕気になって仕方がない。王国の掟ではできなかったあらたなプロモーション方法。アイドルとしては旬を過ぎたタレントたちをどのようにもうひとはな咲かせるのかそして、その後上級幹部にしていくのか。絶対に自分に関わったみんなが幸せにならなきゃいけないという信念を感じる。20年後にはさらに伝説つくってたらいいなと思う。 [続きを読む]
  • 目を閉じると辛くなるんだ!
  • 8月下旬健康診断の結果が届き「胃」の「要精密検査」。あーカメラか・・・。急いで予約。鼻カメラのある大学病院にアッサリ断られ近所の総合病院へ。鎮静剤なしの喉から胃カメラ。オエオエを繰り返すわたしに看護師のアドバイス。「目をあけて!遠くを見て!」あら不思議。それだけでカメラに集中していた意識が解放されラクになる。なんたることだ!恐くて目をつぶっていた。それが意識を集中させさらに苦しさを増幅してたとは! [続きを読む]
  • バイク市場の話と20代引きこもりの話
  • 数日前に、消える業界って記事を書いたけど今日ネットでニュースを読みあさっているとバイク市場が危機的状況にある、って記事を目にした。 指標をみると今に始まったことではなく10年間の低迷で、もはや回復の見込みなしとメーカーが自ら撤退を選んだということになる。 ◎画像と記事出典は朝日新聞より(ニュースQ3)人気車種も・・・相次ぐバイク生産終了、なぜ? わたしの世代だとバイクに乗っている男子はそれだ [続きを読む]
  • pdfファイルってどうやって作るの?
  • pdfの作り方がわからない、って質問の電話がありました。 パソコン慣れた人には日常的な作業なのだけど普段パソコンを使わないひとにはいろんな疑問があるんだなぁと改めて思いました。 今回の質問は「Word」で作ったドキュメントをpdfにしたいとのこと。 「ワードを保存するときに、pdf形式で保存すればOKよ!」でもそれだけではわからないですね。はい。手順。 1. Wordのメニューから「ファイル」を します。 [続きを読む]
  • 消える業界
  • 数週間前に「最新の自動運転技術」をアピールした新車販売のチラシを作った。 チラシを作るにあたってどこのメーカーが「最先端」の技術力をもっているのか自分なりに調べてみたが 「販売台数王者のトヨタ」が自動運転では後れをとっている(と断言していいのかわからないが)ことにショックを受けた。 そしてそのショックは10数年後の自動車業界はどれほど変わっていくのだろうかという不安に変わった。 日本の一大産業で [続きを読む]
  • ブログを書く理由
  • アメブロは2012年から始めました。 最初は「じゃい子さん」というアラフォーママが書く、ふつうの日常に笑ったり、共感したり、ほろっと涙したり、読むたびにファンになってコメントを書き込みたくてアカウントをつくって。 そのうち自分の言葉を書きはじめました。 最初は会ったこともない人と交流するって嘘の世界だよ、と思っていたけどアメブロで言葉を交わし本当の友達のように感じているひともいます。 いまここに [続きを読む]
  • 尊敬できるひとと働きたい
  • 人格者を求めているのではなくじぶんにできないことができるひとを尊敬する。 事業の発想力、感性、粘り強さ、理念。 その存在感は瞬時にわかる。 自信にあふれ輝いている。カッコいい。 尊敬できるひとのために貢献できるのは楽しい。 尊敬できるひとの言葉を聞くのは楽しい。 軽蔑しながらお金はもらうってあんまりいい仕事じゃないよね。 尊敬できるひとの仕事をしたいんです。 [続きを読む]
  • ワードプレスのお引っ越し
  • ワードプレスの引越作業はフォルダーを移動すれば完了とはいきません。データベースの移動になるのでまあまあ神経を使う作業です。今日一日でなんとか終わるかなと思っていたんですが終わりませんでした。厳密に言うと作業は終わったけどネット上の反映にしばらく時間がかかるため、待ちの時間が必要でした。ドメインのネームサーバーを切り替えてネット全体に反映されるまで最大72時間。サーバーの引越、時間がかかるんですね。 [続きを読む]
  • 僕ってスゴいでしょ、と言われると・・・
  • きょうはね、僕ってスゴいでしょ、って聞こえてしまう話を3時間半頷きながら聞いていました。ひとの話を聞くって忍耐がいります。話すことに比べ聞くことは苦痛なのだそうです。が、ひたすら聞き手に徹していると相手が勝手に好感をもってくれます。こちらはなにも語らずに勝手にいいイメージをもってもらえる「聞く力」。みかたにつけたいです。けどぉ自慢話はつらい!オタクのマニアックトークは面白いのに 社会を語られるとつ [続きを読む]
  • 成功を感じたときには下り坂
  • この記事のタイトル、びく、っとする言葉じゃないですか? 今日、仕事仲間と話しているとき仲間が口にした言葉なんですが聞いたとたんにドキッとしました。 なんの話してたかというと商品開発の話題なんですけどね。 ひとつのヒット商品が生まれたとして「バカ売れだ」なんて感じた時にはもう下り坂に入っている。 だから次の商品をしかけておかないと商品とともに会社はいつの間にか消えてしまうんだという話。 商品を [続きを読む]
  • 同じ刺激だけの毎日だと
  • 同じ業務範囲のなかで仕事をしていると入ってくる刺激って偏っている。 その繰り返しを10年も続けているとだんだん頭が固くなる。ていうか頭が悪くなる。 頭が悪い、ってのは相手が求めていることに気づかないとか意図をくみとれないとか会話が気が利かないとか新しさに気づかないとか新しいことを覚えられないとかイロイロ。 自分の世界を広げること。意識してやってる? 余談わたしが育てているモンステラ今年 [続きを読む]
  • 「無料でやって」と言われる原因を考える
  • 「無料でやって」と言われるのはなぜか。思いつく理由。1. プロとして認められていない。2. 稼ぎすぎと思われている。3. 言って無料になればもうけもの。4. 世の中には無料がある。ざっと思いつくまま書いたがすべて自分の問題だ。結局お金を払う価値がない、と思われているわけで。ならば、その仕事はやらないほうがいい。価値がない、と思っているひとに無料でやったとしてもありがたくないだろう。価格に対する不満はサービス [続きを読む]
  • 先送りをしないこと。
  • やる!と決めたことを「後回し」にしない。両論あるだろうけどすぐに動く、って大事なことだね。じっくり考えて、も必要だけど考える時間が長いと結局やらずに終わることが多い。すぐやって、うまくいかなったらそのときに対処すればいいわけですぐやったことがすでに力になっている。早くやることで早く頭が回転するひとになる。早く仕事ができるひとになる。それは、「できるひと」の条件だ。後回しの癖がつくと、どうなるか。 [続きを読む]
  • 善意の強要
  • 「ちょっと教えて」これほど困る言葉はない。いいよ??と気さくに教えてあげるのは印象よくしておけば別の形で依頼がきたり、紹介があったりそれなりのリターンを期待するからだ。ところがあきらかに無料で作業をやってもらおうとしてるのがわかる場合がある。疑ってかかるわけじゃなくて何度も同じ手を使って無料でやらせようとするからさすがにこちらも「またその手?」となってしまうのよね(笑)こーゆーのを善意の強要、と言 [続きを読む]
  • 天才ばっかりだ!
  • 昨日はテレビで「ロボットの進化」について見ていた。モーガン・フリーマンがナビゲーターをやってた番組ね。よくSF映画のテーマにもなるけどこのまま人工知能ロボットが進化を続けたら人間をはるかに越える存在となりロボットが社会の支配者となるのか、というテーマ。こういうテーマに食いついてしまうのは真相心理にひとの存在悪を感じているからなんだろうな。それにしてもロボットの可能性はすごい。人間ができないことを可 [続きを読む]
  • いいもの、ができるまで。
  • 久しぶりに制作の話題。 オーダーチラシのご依頼をいただきました。 オーダーはクルマ販売のチラシ。「最先端の安全技術を搭載した車に乗り換えませんか」 の内容で。「各メーカーの車をラインナップ」。 ほぼ大喜利ですね。「お題」があって、内容は考えて、の丸投げです。 さて、ここからわたしの仕事です。 まず、車の「最先端技術」ってどんな技術があるのかな?技術の分類がされているのかな?技術レベルを格付けする [続きを読む]
  • ポンコツでも好きだよ
  • 大人だからと言ってなんでもわかってるわけではないし正しい判断ができるわけでもない。40代も50代も60代も世間的にみたら立派な大人だけど自分のことを「おとなだな」と思うひとは少なくて「おとなの姿をした子ども」だと思ってる。心は年をとらないってだんだんわかってきた。そう思うことが年をとった証拠だけど(笑)だからこれからのことに悩んだり自分の考えがうまくまとまらなかったりいつも的確な判断ができなくたっていい [続きを読む]