如月虹 さん プロフィール

  •  
如月虹さん: kaleidoscope
ハンドル名如月虹 さん
ブログタイトルkaleidoscope
ブログURLhttp://kisaragikou0220.hatenablog.com/
サイト紹介文自閉症スペクトラム障害、ADHD、てんかん、鬱病、アールブリュット作家。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 245日(平均7.1回/週) - 参加 2017/03/20 11:00

如月虹 さんのブログ記事

  • 回りたい!
  • くるくる回るその場でぐるぐる回転する。自閉っ子の特徴として、言われることが多いです。あと、ADHD(注意欠如・多動性障害)の見分け方としても、特徴の一つとして取り上げられているようです。診察室に回転いすを置いておいて、それに座ったままぐるぐる回りだしたら、ADHDだ!なんていうちょっと乱暴な?判断方法もあるほど…。ついやってしまう私も、回転いすに座るとぐるぐる回りたくて仕方なくなります。回っちゃ [続きを読む]
  • 低気圧と体調
  • 天候と体調低気圧ですぐに体調が悪くなるので、その理由を考えてみました。人間、ほとんどの人が、天気によって気分も体調も左右されることと思います。雨の日は憂鬱になる。晴れの日は何だかすがすがしい。蒸し暑い日はイライラする。人によって違うとは思いますが、だいたいこんなところでしょうか。自閉っ子は、低気圧で機嫌が悪くなったり、逆にハイテンションになったりと、多数派の人よりもより強く影響が出ることが多いよ [続きを読む]
  • 年齢不詳
  • みんな大人だなぁ私には、同世代の友人というのがとても少ないです。だから、自分と同世代を比べる、ということがあまりありません。しかし、前職は、職業柄、様々な年代の人と会う機会が沢山ありました。平均して、一日に数百人を見ていましたから、その年齢層のだいたいの傾向が把握できています。そんな中で、いつも驚くのが、私と同年代の人がとても大人であること。中身はどうであれ、とにかく見た目がとても大人なのです [続きを読む]
  • 発達障害と性自認
  • 性自認があいまい私、昔から、自分の性別というものがよく分かっていないような気がするのです。というより、性別って、そんなに大事なことなのだろうか、という認識をしているというか…。未だに、身体的特徴以外では、自分が女性であるということを認識することは、少ないです。遊ぶのは男の子と小さいころは、一緒に遊ぶ友達は、男の子のほうが多かった。同い年の友達が男の子しかいなかったこともあるけど。小学校に入ってか [続きを読む]
  • 接客業の経験
  • 私の職歴大学を卒業してから、もう9年が経ちます。その間、私が就いた職業は、2種類。一つ目は、生命保険の保険外交員でした。以前の記事にも書きましたが、こちらは2か月で退職。あまりにも向いていなかったためです。詳しくは、「社会人」のテーマを参照ください。二つ目は、某公共施設のアルバイト・非常勤でした。アルバイトとして入り、半年後に非常勤試験に合格し、非常勤職員になりました。そこでは、5年7か月務めました。 [続きを読む]
  • 屁理屈?いいえ、理屈です
  • 理屈っぽい?昔から、理屈っぽい子だと、よく言われてきました。今でもそう言われますし、自分でもそう思います。とはいっても、ただ理屈っぽいのではなく、理屈で理解しないと納得しないのだ、と自分では思っています。その考えに至った理由を分かってもらおうと、説明することが多かったこともその原因かもしれません。屁理屈ってなんだ?しかし、私の感覚は、周りとは違っていましたし、考え方も、周りとは違っていました。 [続きを読む]
  • 住みやすい環境
  • 人にやさしいとは最近、というか、ずいぶん前からかもしれませんが。人にやさしい住宅とか、人にやさしい環境とか、「人にやさしい」なんていう枕言葉が流行りです。人にやさしいって、どういうことか、よくわかりませんけど。人にやさしい環境を整えるには、ハード面ではなく、ソフト面の改革のほうが重要なんじゃないかと思うことも多々ありますが。だって、ねぇ。今までにいろいろ見てきましたけど、一番人にやさしくないのは、 [続きを読む]
  • うれしい配慮
  • どんな配慮が必要?「発達障害には、特別な配慮が必要です」というのはよく耳にすると思いますが。では、実際どんな配慮をすればいいのか?どんな配慮をしてもらったら、当事者は助かるのか?配慮をする方も、してもらう方も、それぞれ困っていることも多いと思います。今回は、配慮をしてもらう側として、どういうことが嬉しいか、ちょっと書いてみようと思います。ただし、これはあくまで「私の場合」です。皆が皆、同じではあり [続きを読む]
  • 誤解されることが多い
  • ちゃんとわかっています私は、見た目のせいか(学生に間違われる)、言動が幼いせいか、よく物事を良くわかりもせず話したり、行動したりしているように思われてしまいます。だから、きちんと考えて行動しているにもかかわらず、諭すような言い方をされたり、「よくわかっていないんだろう?」といった発言を受けることが、よくあります。実際には、そうではないんです。きちんと物事を理解していますし、社会の仕組みだって、分か [続きを読む]
  • 発達障害・精神障害と社会
  • 以下に書くことは、あくまで個人的見解であることを、はじめにお断りしておきます。発達障害・精神障害と事件発達障害や精神障害という言葉が、良くも悪くも世間に浸透してきています。何か事件が起きた時、一般的に理解できないことがその事件の原因であったり、原因に足る理由がなかったりした場合、よく精神鑑定にかけられていますね。そして、その結果、精神障害がありました、とか、発達障害でした、とかいう報道がされます。 [続きを読む]
  • 睡眠について
  • 睡眠のタイプ一般的に、確保すべき睡眠時間は最低で6時間だと、言われているようです。平均的な睡眠時間は、6時間くらいでしょうか。仕事をして、趣味にも取り組んで、なんてしていたら、6時間も眠れるとは思えませんが(笑)世の中には、平均的な睡眠時間で十分な人や、それよりも短くて済むショートスリーパー、それよりも長くないとダメだというロングスリーパーというのがあるそうです。ナポレオンはほとんど眠らない、シ [続きを読む]
  • 発達障害と恋愛
  • 恋愛って、何だろう私の周りの、同じくらいの年齢の人たちが、どんどん結婚していきます。元職場のメンバーなんて、結婚・出産ラッシュです。それで、最近いろいろと考えているのです。恋愛って、何でしょう?周りの人は、好きな男性ができて、お付き合いをして、恋愛に悩んで、そのままゴールインしたり別れたり。結婚して幸せな人、離婚しちゃった人。プロポーズはたくさんされたけど、どれも断った人。いろんな話を、聞きました [続きを読む]
  • どのタイプ?
  • タイプがあるといわれている発達障害、特に自閉症スペクトラムには、いくつかのタイプがあると言われているようです。いくつに分けるかは、考え方がいろいろあるようですが。・積極奇異型・受動型・孤立型・尊大型・適応型という種類があるようです。積極奇異型は、やたら話しかけたり、自分のことばかり話し続けたりする、一番わかりやすい「変な人」とという感じでしょうか。問題を起こすこともある。でも、そこそこ適応できて [続きを読む]
  • フルカラーのリアルな夢私は、すごくリアルな夢を見ます。そして、フルカラーです。時々、匂いもあります。時には、現実世界よりも、ずっとずっとカラフルな夢を見ます。発達障害と関連があるのかないのかは、分かりませんが。でも、フルカラーの夢を見る人は、少ないようです。実際、私が今まで出会って、確認した中では、フルカラーの夢を見る人は、いませんでした。一部に色がついている、という人は、ちょくちょくいました。 [続きを読む]
  • パニックの兆候
  • パニックの表出いろいろ発達障害の人に見られるパニック(メルトダウン)。一口にパニックといっても、いろんなパターンがあります。・ワーッと泣き叫ぶタイプ・しくしく涙をこぼして泣くタイプ・能面のように無表情になるタイプ・ヘラヘラ、ニヤニヤしているタイプ・暴れまわるタイプなどワーッと泣き叫んだり、暴れまわったりするタイプは、パニックを起こしていることがわかりやすいです。しかし、しくしく泣いたり、無表 [続きを読む]
  • メルトダウン時の心の状態
  • たまたまとらえられた言葉以前、大々的に不調に陥ったときに書き殴った言葉。たまたま、手元に紙とペンがあり、書き留めることに成功した言葉です。その言葉は、公開できないなと思っていたのですが。これ、もしかしたら、爆発・メルトダウン時の心の中を表したものとして、誰かの参考になるのでは…?と思ったので。公開できる範囲で、ここにアップしてみようかと思います。あまりよろしくない言葉は、黒で塗りつぶしたりして [続きを読む]
  • 本を読むのが遅い
  • なかなか読み進まない人とあまり比較したことがないので、ハッキリとしたことはわかりませんが。私はどうやら、本を読むのが遅いようです。原因は、何度も同じ行を読んでしまうことだと思います。行の最後まで読んで、次の行を読もうとすると、また同じ行を読んでいる。逆に、一行飛ばして読んでしまっていることもあります。どうも、横書き文字よりも、縦書き文字の方がその頻度が高くなるように思います。横書き、縦書きど [続きを読む]
  • スーパーは情報過多で行けません
  • スーパーでパニック先日、両親と少し大きめのスーパーに寄る機会がありました。私は普段、スーパーに買い物には行きません。なので、1年ぶりくらいに、スーパーに足を踏み入れました。スーパーは、人はほとんどいませんでした。うるさくもありませんでした。晩御飯を購入して、翌日の朝ごはんのパンを購入して。そのあたりまでは、何とか大丈夫でした。しかし、その後、お魚コーナーやペットボトルが並んでいるコーナーなど [続きを読む]
  • 感情は遅れてやってくる
  • 自分の気持ちがわかりにくい発達障害の人は、自分の感情がわかりにくいといわれています。自分で自分の体調や感情をモニタリングする機能が弱いために、そのような状態が起こると考えられています。確かに、私も自分の感情がわかりにくく、数時間、あるいは数日経ってから、ある場面における自分の感情に気づくことがしばしばです。その瞬間瞬間の自分の気持ちが、わかっているようでわかっていない。例えば、ある人とお話 [続きを読む]
  • 絵の新作「阿修羅 〜祈り〜」
  • ようやく、絵の新作が完成しました!「阿修羅 〜祈り〜」です。半月以上かかったかなぁ。しかし、阿修羅さんのあの妖艶な美しさは、再現できませんでした。力が足りなさすぎる!!↓線画ここからいろいろあれやこれやすると…↓こうなるいろんな願いを込めて。祈りながら描いた絵。みんなが平和に、豊かに暮らせますように…。 [続きを読む]
  • 頭の中の状態
  • 頭の中の机いつも、文字で私の頭の中をご紹介していますが。今日は、写真で私の頭の中をご紹介したいと思います。どういうことかというと。こういうことです↓はい、これが私の頭の中です(笑)え?ただの汚い机の上だって?そうですね、その通りです。整理整頓のできていない、汚い机です(;^ω^)この机は、幅が40センチ、奥行きが25センチくらいの、ちいさなテーブルです。作業用ではなく、作業に使うものを載せ [続きを読む]
  • どうしても宇宙語が出る
  • 地球人に化けるのは至難の業毎日、地球で一生懸命、地球人になりすまして生きている如月です。なんとか、うまく地球人に化けられていると思っています。でも、時々、どうしても宇宙語が出てきてしまいます(´・ω・`)先日、夜に雨が降ってきました。母上に「雨!雨!」と言って、雨が降ってきたことを伝えました。洗面所やトイレの窓が開いていることを思い出して。それを伝えようと思いました。しかし、頭の中に洗面所やト [続きを読む]
  • 才能とは
  • 才能の有無の基準って?発達障害に関する話題を見ていると、ちょくちょく「才能」に関する話が出てきます。「才能がある人はいいよな」「自分には才能なんてない」「子供の才能を見つけて伸ばさなきゃ!」「うちの子には才能なんてない」いろいろ、意見が飛び交っています。才能って、なんなんでしょうね…。よくわかりません。自分でもよくわからないもの。そういうものなんだと思います。明らかに、とんでもなく何かしらの [続きを読む]
  • 不安や恐怖は、悪いものなのか?
  • 感情の中心発達障害(特に自閉症スペクトラム障害)のある人にとって、一番大きな感情は「不安」と「恐怖」だといいます。それは本当だと思います。当事者によって書かれた本にも、「不安」と「恐怖」の話が、たくさん出てきます。動物は本来、「不安」と「恐怖」が感情の中心を占めている、といいます。犬や猫でも、はじめての人、初めてのものに対して、まずは警戒しますよね。はじめて見るものは、それが安全なのか、危険 [続きを読む]
  • 学校、しんどかったんだなぁ。
  • 高校生の頃のこと地域の公立高校では一応トップの進学校に入学した私。勉強の内容がハイレベルになったのと、授業時間がひとコマ65分と長くなったことなどから、お勉強についていくことができなくなってきました。そこで、塾に通うことになりました。それまで私は、塾に通ったことはなく、ずっと自宅学習をしていました。中学に入る前に、塾の体験(集団指導)に行ったことはありましたが、「学校とおなじスタイルはいやだ [続きを読む]