増田裕士(ますだひろし) さん プロフィール

  •  
増田裕士(ますだひろし)さん: MONKEY CLIMB | モンキークライム
ハンドル名増田裕士(ますだひろし) さん
ブログタイトルMONKEY CLIMB | モンキークライム
ブログURLhttp://monkey-climb.com
サイト紹介文世界一周。いろんな国の、いろんな人の、いろんなライフに触れて、違いも、同じも、おもしろがる旅。
自由文サルが木に登ると、お尻が見える。
なにか表現することも同じで、
思ったことをコトバにすると、
毛の生えていない部分をさらけだすことになる。

お尻を見せることを恥ずかしがらずに、
生き生きと木に登るサルを見習って、
見たこと、思ったことを見えるカタチにしようと
『MONKEY CLIMB』をはじめます。

多角的にヘンケンをもってお届けします。
ぜひ、寄り道、登り木ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 216日(平均7.2回/週) - 参加 2017/03/20 19:34

増田裕士(ますだひろし) さんのブログ記事

  • 犬と猫とオフリド
  • 旅行ガイドブック『Lonely Planet』が、 マケドニアの南西にあるオフリドを 2017年に訪れるべき世界の都市 第5位に選んだということで、行ってきた。 400万年以上前に... Read More犬と猫とオフリドはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 日の当たる場所と顔
  • 石を投げれば銅像に当たる。 犬も歩けば銅像に当たる。 猿も銅像から落ちる。 それくらい銅像が多い街、スコピエ。 そんな銅像が闊歩する街を歩いていると、 地元の名産なのか蜂蜜を売って... Read More日の当たる場所と顔はMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 笑顔のひと
  • 夜中にホステルの休憩場所で、 いろんな国の人同士でコミュニケーションを とっている時のこと。 18歳のドイツの女の子が、 彼女を見ながら笑っている ハンガリー人男性に向かって、 「... Read More笑顔のひとはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • ニケノクツ
  • きっと、キミは、 ぼくよりもぼくを知っている。 ベトナム生まれで、 アメリカのポートランドで出会ったキミ。 無口だけれども、 いつも黙って一緒にいてくれたキミ。 さいしょは色白だっ... Read MoreニケノクツはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 硬派なあなたが
  • 知らなかったよ。 硬派なあなたがトルコで こんなにも愛されていたなんて。 ぼくは、てっきり、 日本でだけで愛されているのかと 思っていたよ。 知らなかったよ。 硬派なあなたがパンに... Read More硬派なあなたがはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • ちきゅうとききゅう(下)
  • カッパドキアの「ちきゅうとききゅう(上)」に 続いて地上から気球を見た景色です。 気球のパイロットが卓越したテクニックで、 地上近くまでおりてきます。どうぞ。 それでは、今日も、明... Read Moreちきゅうとききゅう(下)はMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • ちきゅうとききゅう(上)
  • カッパドキアといったら、気球ということで、 合流した日本の友だち、 みゅん(あだ名)と博士(あだ名)と 気球に乗ってきました。 気球は空からも地上からも楽しめるということで、 上・... Read Moreちきゅうとききゅう(上)はMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • かぼちゃとドロと葡萄と
  • パムッカレから車で20分ほどの場所に カラハユットという街がある。 ここでも温泉(足湯)が楽しめて、 しかもパムッカレとは違い、 無料ということで、トルコ人が リラックスや治療のた... Read Moreかぼちゃとドロと葡萄とはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 綿のミルフィーユ
  • 炭酸カルシウムを含んだ温泉によって 長い年月をかけてつくりあげられた 白い石灰棚のパムッカレに行きました。 パムッカレとは、綿の城を意味するようですが、 見た目のことを言っているの... Read More綿のミルフィーユはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 手加減と手抜き
  • 日本から博士(あだ名)がやってきました。 昔からの友だちがいると、ほっとしますね。 で、プリンスィズ島に行った帰り道に、 大きな遊覧船に乗っていると、 隣の席でふたりの女の子が戯れ... Read More手加減と手抜きはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • かわいいをペロリ
  • 女性の芸能人の話をしていると、 「あの子は、ただかわいいだけでしょ」 という声を耳にする。 「かわいいだけ」というのは、 顔や表情や雰囲気はかわいいけど、 演技が上手いというわけで... Read MoreかわいいをペロリはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • タダなからだ
  • 自分の頭はタダだよ。 好きなだけ、アイデアを考えられるよ。 自分の皮はタダだよ。 好きなだけ、風を感じられるよ。 自分の目はタダだよ。 好きなだけ、うつくしい海を見られるよ。 自分... Read MoreタダなからだはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • ゴリスと
  • 「剛力彩芽」さんの名前も強そうだけど、 「ゴリス」っていう街の名前も強そうだ。 そんな強そうな名前の街は、 名前とは裏腹にとても人なつっこくて、 やわらかい街でした。 世界一長いロ... Read MoreゴリスとはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 未承認国家 ナゴルノ・カラバフ
  • 国として認められていない未承認国家の、 ナゴルノ・カラバフ。 国として認められていないといっても、 そこには、人がいて、暮らしがあって、 人の吐息が聞こえてくる。 謎の国、ナゴルノ... Read More未承認国家 ナゴルノ・カラバフはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • ごめん ありがとう
  • 国であって、国として認められていない。 地理的にアゼルバイジャン側にあるけど、 アルメニア側の国、という不思議な国、 ナゴルノ・カラバフに行った。 この地に多くのアルメニア人が住ん... Read Moreごめん ありがとうはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 帰ってきた本の訳
  • 今あるものは、今つくったものじゃなくて、 何年か前だったり、何ヶ月か前に、選んだり、 準備したり、がんばった成果によるもの。 いや、その逆も言えるかもしれない。 今は、過去に選ばな... Read More帰ってきた本の訳はMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 嘘をつかない
  • アルメニアですんごい人に会った。 ぼくのお姉ちゃんの友だちの、 28歳のアルメニア人女性だ。 何がすごいって、4つの異なる仕事をしていて、 睡眠時間は1日わずか3時間。 つい最近、... Read More嘘をつかないはMONKEY CLIMB | モンキークライムで公開された投稿です。 [続きを読む]