サトウアツシ さん プロフィール

  •  
サトウアツシさん: 30代から新しい投資で富裕層に成り上がる!
ハンドル名サトウアツシ さん
ブログタイトル30代から新しい投資で富裕層に成り上がる!
ブログURLhttps://rich-etf.com/
サイト紹介文30代サラリーマンがVIX-ETF、仮想通貨等の新しい投資で一発を狙うブログです。
自由文コツコツ分散投資はしません。ひたすらチャンスを待って良いタイミングで大きく投資をします。個別株やFX等のレバレッジ取引はしません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 204日(平均4.6回/週) - 参加 2017/03/21 23:13

サトウアツシ さんのブログ記事

  • 「楽天ボルティ」は程良くVIXショート投資をする投資信託
  • 今回は、恐怖指数VIXを運用する珍しい投資信託を紹介します。楽天投信の「楽天ボラティリティ・ファンド」、愛称:楽天ボルティ(笑)です。VIXに投資するETFは「1552 国際のETF VIX短期先物指数」が有名で純資産総額が減り続けているのに171億円(2017/10/6時点)もあるのですが、この楽天ボルティは毎月分配型と分配のない資産成長型の両方を合算しても純資産総額が2億円に届きません。恐怖指数VIXという一般人には訳のわからんもの [続きを読む]
  • 恐怖と欲望のバロメータ「Fear & Greed Index」を見てみよう!
  • さて、今回は投資家の恐怖と欲望のバロメータ「Fear & Greed Index」を紹介します。投資家の恐怖感を示す指標として有名な「恐怖指数VIX」があり、相場の判断材料にしたり、私みたいに投資の対象にする人もいます。しかしながら、時期によって値にばらつきがあり、どのくらいの数字ならどの程度の恐怖なのかというのが、いまいちはっきりしません。また、恐怖とは反対にお金を増やしたいという投資家の欲望や熱狂具合というのも、 [続きを読む]
  • ETFを使った株式・投信等の損益の翌年繰越について
  • 年末が近くなると、投資家にとって気になるのは税金の関係ですね。投資の税金は色々あって、①「株式・債券・ETF・投資信託」などの特定口座で取り扱う投資、②「国内FX・CFD・先物・オプション」などの申告分離課税が適用されるデリバティブ系の投資、③「海外FX・外貨預金・仮想通貨」などの雑所得として総合課税される投資、④「建物、ゴルフ会員権、金地金」などの譲渡所得として総合課税される投資・・・等々ありますが今回 [続きを読む]
  • 2017年9月の資産運用結果・資産状況
  • 2017年9月の相場が終了しました。相場は北朝鮮問題への慣れやトランプ減税により、8月とは打って変わって上昇し、NY株は連日の最高値更新を演出し、日本株は減税の恩恵はないものの円安の恩恵を受けて堅調に推移しました。日経平均は先月末から今月末にかけて、19,646.24円→20,356.28円と、+3.61%。話題の「ひふみ投信」だと、44,011円→45,533円で、+3.46%。コツコツ長期投資型の人気インデックス投信「セゾン バンガード・グ [続きを読む]
  • VIXショート投資終了しました!(2017/09/27朝)
  • 9月26日のNY市場は、上下にうろちょろ推移し、下落傾向でしたが、S&P500種は取引終了前の30分で急速に上げを縮め、結局ほぼ変わらずで終了。S&P500種株価指数は0.01%上昇し2496.84。ダウ工業株30種平均は11.77ドル安の22284.32ドルです。恐怖指数VIXは、ほぼ変わらずの10.17です。VIX先物カーブを比較してみましょう。VIX先物カーブは、全体的にわずかに下げですね。コンタンゴ率は、約8.3%に拡大ですね。VIXへの投資につ [続きを読む]
  • ALISのICOについて真剣に考えてみた
  • はい、2017年9月1日日本時間午前11時(UTC2時)スタートのALISのICOについてです。仮想通貨会話では、かなり注目のICOとなってまして、プロジェクトとしても非常に魅力的に感じます。日本人による日本人向け分散型ソーシャルメテ゛ィアフ゜ラットフォームということで、記事を書くとその記事の評価に応じて独自仮想通貨のALISトークンで報酬がもらえるため、広告やステマなしで高品質の記事が集まる(であろう)ニュース・コラムサイト [続きを読む]
  • 日本初のICO総合ソリューション「COMSA」ってどうなんよ?
  • 日本初のICOソリューション「COMSA」のトークンセールが、仮想通貨界隈では非常に注目を集めており、8月3日の発表から9月13日までの間に15万人以上が登録しています。ICOとは(Initial Coin Offering)の略で、株式のIPO(Initial Public Offering)になぞらえて、投資の対価としてトークンと呼ばれる仮想通貨を投資家に発行するもので、今年に入ってから世界中でブームになっています。「COMSA」はこのICOを日本の法規制の下でト [続きを読む]
  • NY市場は久しぶりの反落も恐怖指数VIXは上がらず(2017/09/22朝)
  • 9月21日のNY市場は、12月の利上げ観測の高まりや、トランプ米大統領が対北朝鮮制裁措置の強化を可能にする大統領令に署名したこと等を背景に利益確定の売りに押され、5営業日ぶりの反落です。アップルなどハイテク株の下げが目立ちますね。S&P500種株価指数が前日比0.3%安の2500.60と一時2500を割り込んだものの終値ベースで2500をなんとか維持。ダウ工業株30種平均は53.36ドル(0.2%)下げて22359.23ドルです。恐怖指数VIX [続きを読む]
  • FOMCを前に小動きなNY市場だが、またまた最高値更新!(2017/09/20朝)
  • 9月19日のNY市場はFOMC前ということもあり、値動きは小さかったものの3営業日続伸。またまたまたまた最高値更新です。S&P500種株価指数が前日比0.1%高の2506.20。ダウ工業株30種平均は39.45ドル(0.2%)上げて22370.80ドルです。恐怖指数VIXは、10を下回る場面があったもののほぼ変わらずの10.18で終了です。VIX先物カーブを比較してみましょう。VIX先物カーブは、ほぼ変わらずですが僅かに上昇ですね。コンタンゴ率は、9-10 [続きを読む]
  • NY市場はまたまた最高値更新!熱狂的リスク選好モードへ(2017/09/19朝)
  • 9月18日のNY市場は絶好調です。S&P500種は2500台を超えて過去最高値をまたまた更新です。連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて、投資家のリスク選好ムードはエスカレートし、株価は上昇、反対にリスク回避先である金や円、米国債相場は軒並み下落です。。S&P500種は前週末比0.2%高の2503.87。ダウ工業株30種平均は63.01ドル(0.3%)上げて22331.35ドルと、またまた過去最高値を更新です。株式相場からは「USA!USA!」と [続きを読む]
  • 北朝鮮ミサイル発射!VIX先物の反応は今のところ薄め(2017/09/15朝)
  • 9月14日のNY市場は、まちまちです。ダウ工業株30種平均は5営業日続伸し、最高値を更新した一方で、S&P500は小反落です。また北朝鮮が北海道をお通過するミサイルを発射しており、円高・VIX先物高が起きています。S&P500種株価指数は前日比0.1%安の2495.62。ダウ工業株30種平均は45.30ドル(0.2%)上昇し22203.48ドル。恐怖指数VIXは、10.44と微減です。VIX先物カーブを比較してみましょう。VIX先物カーブは、ほとんど変化な [続きを読む]
  • NY市場はまたまた最高値更新!(2017/09/14朝)
  • 9月13日のNY市場は、昨日に引き続き過去最高値を更新する勢いが続いてます。S&P500種株価指数は前日比0.1%高の2498.37。ダウ工業株30種平均は39.32ドル(0.2%)上げて22158.18ドルです。恐怖指数VIXは、10.5と微減です。VIX先物カーブを比較してみましょう。VIX先物カーブは、中期ゾーンを中心に下落です。VIX短期物はもう下げ切った感がありますね。コンタンゴ率は、約12.7%→約12.4%とやや減少です。 VIXへの投資について [続きを読む]
  • ハリケーン「イルマ」を前に慎重な相場展開(2017/09/08朝)
  • 9月7日のNY市場は、ハリケーン「イルマ」や北朝鮮リスクが意識されて弱含んだものの、S&P500種株価指数は取引時間の後半には下げ渋り、前日比ほぼ変わらずでした。S&P500種株価指数は前日比0.02%下げて2465.10。ダウ工業株30種平均は22.86ドル(0.1%)安の21784.78。ナスダック総合指数だけは0.1%高と上昇です。イルマがフロリダ州マイアミ周辺の地域に壊滅的な被害をもたらす可能性への警戒感や、米国債利回りの低下を背 [続きを読む]