BYOU さん プロフィール

  •  
BYOUさん: 介護がきた・50代から始める独身女性の仕事と生き方
ハンドル名BYOU さん
ブログタイトル介護がきた・50代から始める独身女性の仕事と生き方
ブログURLhttp://kaigo50.blog.jp
サイト紹介文バツイチ・50代おひとりさま・認知症の家族付 親の介護しながら介護職で奮闘しています。
自由文バツイチ・50代おひとりさま・認知症の家族付
親の介護しながら介護職で奮闘しています。
一般的には負け組ですが、気持ちではまだ負けない。
時には凹むし愚痴も言うけど、独身女性の人生と働き方を考えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2017/03/22 20:38

BYOU さんのブログ記事

  • プロフィール
  • 平岡びょう 1967年生まれ O型子なしのバツイチ営業職から長き派遣社員時代を経て、気ままな一人暮らしで、個人事業を営んできましたが30代で仕事なし・貯金なし・特技なし・慰謝料なしで離婚、極貧生活からのサバイバル生活を経て、事業が軌道に乗り、これからという時に父、癌発病。余命半年と言われ、家財を処分して実家に戻る。父の在宅介護・自宅での看取りを経験。父の死後、母とほそぼそと暮らしていたところ、絶対にボケ [続きを読む]
  • 痛みや恐怖は大切・そしてミッションを2つクリア
  • 骨折療養中のびょうです。夜勤生活から抜けて、早朝に起きる生活に戻ってきました。今日は、朝から用事が多くて、ついつい歩きすぎてしまいました。以前、テレビのバラエティ番組で、世界のいろんな仰天ニュースを見たのですが、その中で、心に刻まれた回がありました。その少年は、脳の障害かなにかで、「怖い」という感情を抱くことができないそうです。その怖いもの知らずな状況では、人は、怪我や事故を避けることができなくな [続きを読む]
  • 増える銀シャリの恐怖
  • 骨折療養中のびょうです。お風呂でシーネ(簡易ギプス)を外して、再装着が面倒なので、足を庇って前かがみによろよろと歩くと洗った髪が前にごっそり落ちてきて、山姥と貞子のハーフ、みたいな自分が、自分で怖い今日このごろ。仕事を休んでいるとストレスが少ないせいか、あまりお腹が空きません。朝は食べないので、昼にちょっと何かをつまみ、夜はたまにご飯半膳とお味噌汁と何かちょっと。タンパク質が不足すると筋肉が減るの [続きを読む]
  • 難しい選択を迫られている・労災手続と職場のやりとり
  • 骨折療養中のびょうです。病院に別の病院で取ってきたMRIを提出して、待合室で待ち、ああ、こりゃ靭帯損傷だねえ、ヒアルロン酸を打つと良いよ、と言われた同僚を同じ結果を期待していたのに、「骨折してますね、足、全部固定しますね、え?車? 車で来たの?ああ?仕事?あはははは」くらいの流れであれよあれよと松葉杖を貰って、全然思考が追いつかず、とりあえず食わんと!と社会保障を必死になって調べたりして、書類を作り [続きを読む]
  • ひとつひとつ片付けていく・認知症と銀行口座
  • 骨折療養中のびょうです。昨日、家賃を口座に入れておこうと母の通帳をATMに持っていくと教えて貰っていた番号と違って、類似の番号押してもダメで、ロックがかかりました。今日、銀行に行くので、・保険証・住基カード・印鑑を母にお願いして、出かける準備をしていたのですが母は短期記憶がすごい速度で消えます。保険証か住基カードを探してね、と言って着替えていたら、「通帳がない!」と言ってくるので、「通帳はあるよ」と [続きを読む]
  • 私達は所詮使い捨てなのでしょうか
  • 骨折療養中のびょうです。週末からリハビリが始まります。少し光が差してきたのですが、夜に施設から電話が入り、一気に暗雲が立ち込めてきました。連休前に骨折が発覚し、施設長に連絡したら、「あー じゃあ、自分で他の職員に連絡して、シフト組み直して」って、それだけ。大丈夫?とかは、前に利用者に肩を噛まれたときと同じで、まったくありません。因みに、噛まれた時、まだ初心者だった私はショックで、病気も怖かったし( [続きを読む]
  • 復帰の目処がたちました
  • 骨折療養中のびょうです。今日は友達が仕事の休みに送迎に来てくれて、近所の整形外科に行きました。レトロなインテリアで、トイレなんかは車椅子対応どころか、松葉杖でも困難な古い作りで、ちょっと間違えたかなあと思いました。それ以上に、お年寄りが物凄く沢山いて、あちゃあ、年寄り病院に来てしまったあ、と後悔し、途中で他の病院も検索しましたが、どこも似たり寄ったりです。諦めて2時間半、待ちました。MRIで診断してく [続きを読む]
  • 災難とは自分の望むものが形を変えた姿である
  • 骨折療養中のびょうです。沢山のコメントやメッセージ、ありがとうございます。貯金は少しあるけど使いたくない私は、怪我の恐怖=痛みよりも、お金でした。もう、生きていられない、と焦りましたが、なんとか算段もつきまして(実際はやっぱちょっときついね)少し落ち着きを取り戻したのでありました。労災!認定されなかったらどうしよう、と焦ったのもありましたし施設長曰く、退職したら労災関係ない、って言われたので、ああ [続きを読む]
  • おまけの一日・私にはもう楽しいことしかない
  • こんばんは、骨折療養中のびょうです。沢山のコメントやメッセージありがとうございました(^^)何もできないけれど、というコメントもありましたが、ほんとに、とっても勇気をいただいてます。感謝しかありません。たかが気持ち、でもされど気持ち、気持ちに勝る見舞いはありません。改めて、本当にありがとうございました。メッセージもありがたく拝読致しました。幸せものです(*´ω`*)ところで、私の好きな歌?に、筋肉少女帯の [続きを読む]
  • さよなら介護職
  • 老人ホームで働いているびょうです。母の介護が始まり、同時に偶然自分も介護職に就いて、悲しさや憤りをどこに持っていこう?と始めたこのブログですが、私の意志とは一切別のところで、いきなり、一瞬で介護職とお別れすることになりました。昨日は、無言さんと夜勤だったのですが、転職のため、彼女とは最後だし、普段どおり接すると向こうも打ち解けてくれました。彼女は今、膝の靭帯損傷でヒアルロン酸を打ちながら勤務してい [続きを読む]
  • 母と慎ましやかに映画を観てきた・カメラを止めるな!
  • 老人ホームで働いているびょうです。昨日、本当は夜に、地元の大きなお祭りに行きたかったのだけど結構歩く距離があって、私の足はまだそこまで回復して無くて、おまけに雨まで降ったので、急遽変更して、近所の映画館まで。観たかった映画は話題になった「カメラを止めるな!」https://kametome.net/index.html最初はそんなに興味がなかったのだけど、Twitterで、有名なカメラマンの方がとても推していて、観てみたいな、と思った [続きを読む]
  • 内出血が降ってくる・無言さんの大失敗
  • 老人ホームで働いているびょうです。これを書けるのもあと半月。正直、介護施設の種類に対する棲み分けがだんだんといい加減になっていると感じているのですが、それはまた今度。夜勤明けはとても眠いのです。疲れているのですかね、巡視の時に10分ほど寝過ごしました、あぶなーい。ところで、私は介護職はまだ初心者マークが外れて僅かなのでいろんな驚きがありました。表皮剥離でさえ、うををを!と思ったほどなのですが、実物を [続きを読む]
  • 怪我って怪我だけに留まらない・子供のモラルの低下
  • こんにちは、びょうです。労災の件なのですが、結局、会社が費用全負担して労災は使わないってことで決着し、先程病院に支払いに行きました。12000円也。まだ痛みがあり、歩行は要支援並みなのですが、患部の腫れが引かないと痛みは取れないと言われたし、他の病院で受診ってほどではないので、夕方まで寝て、仕事に行きます。怪我の患部はそんな感じなのだけど、一人で足を庇いながら杖に全身を任せて脂汗を流しながら歩いたりし [続きを読む]
  • 増える豆の恐怖・スケジュール帳に何を求めている?
  • 50歳で介護職に就いたびょうです。膝を強打して痛め、寝付いていましたが、昨日の夜勤から復活です。3日に夜勤してその後休みがあったり、怪我で休んだりだったので、ちょうど1週間ぶりの夜勤でした。それが、前回まではお部屋に冷房をつけてまわっていたのに昨日はもう、寒い。季節の移り変わりの速さにびっくりです。寒くて、眠い。そういう仕事を私はやっているのだなあ。曲がらない足を引きずって家にいる時間は、久しぶりに家 [続きを読む]
  • 勤務中の怪我って特殊なのですね
  • 50歳で介護職に就いたびょうです。怪我をして寝付いてしまい、疲れから膀胱炎を併発しぐったりしていましたが、うちにはまだ十分家事も料理もできるのに三食昼寝付きのBBAがおりますので、昨日からよろよろと買い物に出たりしておりました。さっき話していて、わかっちゃいるけれど、母のカミングアウトに笑いました。私には母性がないので、気持ち的に介護することができない、マニュアルにない「こうしてあげたら楽になるね」と [続きを読む]
  • 介護職なんて辞めたるわ!
  • こんばんは、最近心身ともに疲れているびょうです。明日から仕事なので今日はゆっくり過ごせばいいのですが、元々ゆっくりという自体が苦手。寒々しいので近所の温泉に行こうと思いましたがやっと治ったとは言えまだ若干よちよち歩きなのに、ぬるっとした温泉効果抜群の床で滑って転んで大分県!で、振り出しに戻る、というのは絶対に嫌!ということで、部屋で悶々と映画見ています。映画のウィンドウの横で、仕事の画像処理しなが [続きを読む]
  • お金が全てじゃないけれど・不測の事態で友情がわかる
  • 50歳で介護職に就いたびょうです。膝の怪我は順調に回復しています。まだ膝が過伸展になると凄い痛みが来るのですが、普通に歩くには問題なくなってきました。盲腸の手術後、来週から復帰予定だった60代の先輩が快く替わってくださったのが本当に奇跡のようにありがたく、心ばかりのものでも、お礼に購入しなければと思います。今回、怪我で休んでいるのですが、足を引きずりながら仕事を続けたり、職場から家、家から救急病院、病 [続きを読む]
  • 改めて肉体労働者と感じる・おひとりさまの末路もね
  • 50歳で介護職に就いたびょうです。ちょっと足に布が引っかかった?からの怒涛の痛みの毎日。痛いのは、心=施設の人たち、嫌な顔せず対策練ってくれた相方  そして、夜の連絡なのにすぐに来てくれた先輩足=まだ曲げ伸ばしができず立ち上がりが痛い腕=全体重をかけて杖を使ったので上腕三頭筋が筋肉痛胃=強い痛み止めとメンタル系からの胃痛懐=2回夜勤やってない上に診察料(未確定)ちょっとしたことがこんな結果になるとは [続きを読む]
  • 初めての休み・救急病院に行きました
  • 50歳で介護職に就いたびょうです。今日は夜勤でした。それがなんで今頃ブログを書いているかというと、怪我をしたのです。仕事を始めて、夕食の準備をするのに、認知症の症状がない方のお茶がプラスチックのコップだったので陶器のコップにしてあげようと思ったのだけどなんだか今日はコップがとても少なくて、探しながら横に一歩移動したら、ちょうど、何かを包んでいる布の風呂敷みたいなのが解けていて、それに足を取られ、倒れ [続きを読む]
  • いじめも苦手も乗り越えなくていい・逃げるのは恥じゃないし
  • 50歳で介護職に就いたびょうです。介護職の夜勤専従という仕事を友達が教えてくれた時、「基本、夜勤入り→夜勤明け→公休、だから 月に9-10回入ればいいだけ。」と聞いていて、最初はそうだったのだけど、気づくと、他の職員の都合に合わせて月に12とか13とか入るようになってしまい、初期は8-9日あった休みも気づいたら今月は5回。その2回目の休みが今日でした。あ、あと3回しか休みがない!!!まだ今日、9月5日ですよ!Twitte [続きを読む]
  • 親切な提案と余計なお世話・仕事の指導の難しいとこ
  • 50歳で介護職に就いたびょうです。前回に引き続き、今回も、夜勤入り・夜勤明け・公休という並びで勤務しているので、今週は恐ろしいほど、勤務が楽です。でも、楽だからこそ、転職前の通院納めなどやることがあるのになんとなくのんびりと過ごしてしまったので後悔。ところで。昨日の夜勤は、今までで一番慌ただしくて、社員の男性と二人で必死になって頑張ったのだけど、その20代男性も、未だかつてなかった慌ただしさと言ってい [続きを読む]
  • 今月は生活コストを見直そうと思っている
  • 50歳から介護職に就いたびょうです。そう、いつもの老人ホームで働いているびょうです、は来月から使えないので、ちょっと気分を変えてみました(笑)来月からサ高住と書くんだろうけど、まだ仕事が定着するかわからないからなあ。今の仕事も就職して一週間くらいでぎっくり腰してかなり危なかったもんな。普通の人は辞めるくらいの症状だったけど、4万円もかけて、給料5万しかもらえないのに初任者研修通い始めたんだから絶対辞めね [続きを読む]
  • 安い給与だけど貯蓄をしたいと思う
  • 50歳で介護職に就いたびょうです。今日は休みでした。台風の影響か、前日には雨の予報だったのでプランは立てていなかったのですが、朝起きてみたら素晴らしいお天気だったので、朝から離れた場所の道の駅に行って、気に入っているお味噌を買ってきました。道の駅の片隅に、地元の婦人会がやっている年中つきたてお餅の販売所があり、つきたてのきなこ餅をいただきました。一皿150円なんて、ありがたいです。以前は夏でもあまり車 [続きを読む]
  • 新しい月・新しい気分
  • 50歳で介護職に就いたびょうです。今日は9月1日。毎月、ついたちには近くの神社にお参りに行きます。夜勤専従になってからは休みに行くこともありますが夜勤明けに行くことが多いような気がします。今朝は少し風も涼しく、勤務中に、仕事が終わったら大きな神社で軽くウォーキングしようと楽しみにしていました。ところが。終わってまさに帰ろうとした瞬間、バケツを引っくり返したような激しい雨が。たまたま、何度も持ち帰ろうと [続きを読む]
  • 辞める理由を明確にする・次の職場に副業お願いしました
  • 50歳で介護職に就いたびょうです。8月も今日で終わり。暦の上ではとっくに秋なのですが、8月は夏休みじゃないか、という気分からか、この暑さからか、まだ夏という気分が抜けません。でも明日はもう9月。夏の気分から脱却です。シフトが出るのが遅いうちの施設もやっとシフトが出ました。掛け持ちの職員でひとり贔屓されている人がいて、その人の掛け持ち先のシフトが出てから、それに合わせてシフトが出るのでうちはとても遅いシ [続きを読む]