ムコキュート さん プロフィール

  •  
ムコキュートさん: ポテトチップス!ポテチ王への道
ハンドル名ムコキュート さん
ブログタイトルポテトチップス!ポテチ王への道
ブログURLhttp://potatochipsprince.blog.fc2.com/
サイト紹介文ポテトチップスをひたすら食べレビューします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2017/03/22 05:47

ムコキュート さんのブログ記事

  • チョレギサラダ味
  • ヤマヨシのポテトチップス、チョレギサラダ味です。ごま油と塩を効かせたさっぱりした味わいのチョレギサラダ味です。ぜひ一度、ご賞味ください。「チョレギサラダ味」という商品名の下に「塩とごま油風味」ともある。チョレギサラダと言うと韓国風というイメージがあるが、韓国では食べられておらず、意味も通じないのだそうだ。へえ。イタリアにナポリタンが無い様な物か。更にチョレギと言う言葉も、ちぎった生野菜のサラダの意 [続きを読む]
  • ポテロング 梅味
  • 今回ご紹介致しますのは、ポテロング 梅味。程良い酸味の中にほんのり甘みを感じる、さわやかな梅味のポテロング♪個人的には、ポテロングに今まで良い印象を抱いた事が無く、食べる前の段階であまり期待はしていない。噛んだ後で口の中でネチョっとするのがどうにも好かない。「ポテトチップス」では無いから、避けても良い筈なのに。買っちゃった。みんなの感想ネチョネチョして不味い。いや、酸っぱくて美味いよ。↑は味覚がオ [続きを読む]
  • じゃがビー 北海道山わさび味 (2018)
  • じゃがビー北海道山わさび味を食べた。タイトルに年号が入っているのは、去年も同じ味のジャガビーを記事にしていたため。北海道産山わさびのツンとした辛みがクセになる、あと引く味わいです。去年の同商品と同じほぼ同じフレーズです。恐らく、内容も同じなのでしょう。当時の記事では、原材料を記していなかったので比較は出来ませんが。以下、去年の感想。辛くない。ほとんど、辛くないな。ツンとした辛みって言う程じゃない。 [続きを読む]
  • アジアンムーチョ
  • 今回は前回のアラビアンムーチョ ハリッサ・ビーフに続いてアジアンムーチョ トムヤムクン。トムヤムクンはタイ料理を代表する辛くて酸っぱいスープです。エビの旨みに6種類のスパイス&ハーブがきいた魅惑的な辛酸っぱい味わい。ハリッサは知らなかったが、トムヤムクンは知っているぞ。そういう人は僕以外にも多かろう。きっと「ハリッサ・ビーフ」というネーミングも、ハリッサだけでは味のイメージが出来ず購入意欲を刺激し [続きを読む]
  • アラビアンムーチョ ハリッサ・ビーフ
  • 「世界の”カラすっぱい”を探検!カラすっぱい味がクセになる!」というアラビアンムーチョ ハリッサ・ビーフ。カラムーチョの亜種か。すっぱムーチョと合体した感じか。ハリッサは辛くてほんのり酸っぱい地中海地方定番の調味料です。ビーフの旨みに唐辛子とビネガー、さらにクミンの香りが特徴的なクセになる辛酸っぱい味わい。ハリッサ・ビーフって何じゃろ?と思ったけれど、まずハリッサという調味料があって、それとビーフ [続きを読む]
  • 濃堅パック あみじゃが うましお味
  • 東ハトの「あみじゃが」の濃堅パックなるものがありました。濃堅パック あみじゃが うましお味。濃堅と書いて「コイカタ」と読みます。恋のカタキみたいですね。あみ状に厚切りカットしたフライドポテトの風味を楽しめるあみじゃがに”濃堅パック”が登場!濃厚で堅めに仕上げた一口サイズのあみじゃがです。ビーフの旨味を効かせた味わいをお楽しみください。みんなの感想食感は美味しいけど、普通。普通に美味しいという、安定 [続きを読む]
  • 辛さひきたつ厚切りポテトスナック
  • セブンイレブンのプライベートブランド商品、辛さひきたつ厚切りポテトスナック。ハバネロを使用した辛くて歯ごたえのあるポテトスナック。2つ前の記事の、辛さ引き立つポテトチップスと対の様になって売っておりました。こちら、「ポテトスナック」の方は東ハト製。要は「あみじゃが」ですね。あみじゃがはポテトチップスの名称で売っている物だった筈だがセブン&アイグループにはポテトチップスとして認めて貰えなかったのか。 [続きを読む]
  • ドラゴンポテト 神々の唐辛子味
  • この度ご紹介いたしますのは、ドラゴンポテト 神々の唐辛子味です。下部には「神出雲唐辛子使用」と書いてあるのです。神出雲と書いて「かみいずも」と読みます。神出雲唐辛子は、風味が豊かで辛さの中にも旨味があるのが特徴。だそうだ。パッケージ裏の説明は以下の通り。革新的な形、カタチノベーションカミ崩れる、神ワザ食感神獣ドラゴン+神出雲唐辛子 それが、神々の唐辛子何だかよく分からん。もっと神出雲唐辛子味の説明 [続きを読む]
  • 辛さひきたつポテトチップス
  • セブンイレブンのプライベートブランド商品の、辛さひきたつポテトチップス。パッケージ左下には「旨辛ハバネロ」の文字。ハバネロを使っているとなると、なかなか辛そうではある。ピリッとした辛さとうま味がやみつきになる味わい。製造は湖池屋。湖池屋で辛いポテチというと、カラムーチョ。カラムーチョそのままか、ちょっとマイナーチェンジしてパッケージを変えただけのパターンだったら嫌だぞ。みんなの感想辛さしか感じない [続きを読む]
  • K.O.パンチ!!ガーリック味
  • ヤマヨシから発売のポテトチップス、K.O.パンチ!!ガーリック味。変な名前。「くらえ!!!最強クラスのガーリック味」という挑発的フレーズと、「! にんにくの風味がとても強いので、苦手な方は充分にご注意ください。」という警告文が逆に購買意欲をそそる。パッケージ裏には妙な4コマ漫画が。「ヒャ〜!!」「くさっ!!」って、食べた人が嫌がっているみたいじゃないか。それでいいのか。みんなの感想ガーリックめっちゃ [続きを読む]
  • 夏ポテト 対馬の浜御塩味
  • 夏ポテトが終わる…。やっとこれでラストだ。ああ、ア・ラ・ポテトがすぐそこに控えている…。カルビーの夏ポテト 対馬の浜御塩味です。対馬の豊かな自然に育まれた浜御塩で夏にピッタリのキリッとした塩味に仕上げました。このキリッとが、唯のうす塩との違いなのかしらん?みんなの感想ただのポテチじゃん!うす塩より濃い感じして良い。物足りない。ただのポテチ。それは、そうだ。全てのポテチは唯のポテチ。ポテチはポテチ以 [続きを読む]
  • 夏ポテト 安曇野わさび味
  • 立て続けに紹介します、今更な夏ポテトの2つめ。夏ポテト 安曇野わさび味。長野県産安曇野産わさびを使用。わさびの爽やかな風味と刺激をお楽しみください。みんなの感想刺激があって良いね。辛味が効いていて美味い。美味い。舌が痺れる。南高梅味に続いて好評ですね。刺激があるとか、辛味が効いていると言っても他のわさび味より刺激が強いという事では無い。しょうゆ、かつおぶし、みりん風味パウダー等を用い、だし醤油風の [続きを読む]
  • 夏ポテト 紀州の南高梅味
  • 今更それ紹介してどうすんだシリーズ。カルビーの夏ポテト 紀州の南高梅味。夏ポテトっていうくらいだから、しばらく店頭にあるだろ、と思って後回しにしていたら、もはや9月である。ア・ラ・ポテトが既に店頭に並び始めている。だが、まだ売っている場所はあるはず!それも売り切り値下げもありうる!という訳でここから連続で夏ポテトを紹介だ。まず、夏ポテト自体の説明が以下。次に紀州の南高梅味の説明。紀州育ちの南高梅の [続きを読む]
  • ポテトチップス 麻辣味
  • カルビーのポテトチップス、「辛くて痺れる」麻辣味。唐辛子の辛さと、山椒・白胡椒の痺れる辛さがクセになる味わいのポテトチップスです。白胡椒って痺れる辛さだったっけ?山椒より唐辛子と同じ様な種類の辛さだったと思うんだけどな。ともかく痺れる辛さのポテチはこの夏はやたら多く出た。カラムーチョに、MKビーフに、担々麺味に、オー・ザック。ちょっと遅れて登場したのがこのカルビー製の麻辣味である。みんなの感想山椒と [続きを読む]
  • ポテトチップス フレンチサラダSUPER
  • 「すっぱさ1.5倍ですっぱ旨い!」という、カルビーのポテトチップス フレンチサラダSUPER。おなじみの「フレンチサラダ」のすっぱさが1.5倍に!ちょっと強めのすっぱさと後引く旨みで食べ進む!SUPERなおいしさをお楽しみください。おなじみという割に「フレンチサラダ」を店頭で見かけないのだが。ローソンのPB商品としては見かけた事はあるが、普通のカルビーのポテトチップスシリーズとしては見かけない。じゃがビーのフ [続きを読む]
  • わさビーフ いきなりステーキ味
  • わさビーフのいきなりステーキ味だよ。いきなりステーキ味って前にも出ていたよな、第2段かあと思ったら、前のはカルビーのポテトチップスだった。シリーズかの様に見えて、全く違う今回はヤマヨシ製。ヤマヨシから、いきなりステーキにコラボを持ちかけたのか、いきなりステーキ側から節操も無くヤマヨシに寄って行ったのか。それはともかく、今回も肉マネークーポンプレゼントなる企画をやっている。「2000円分500名様に [続きを読む]
  • ポテコスティック うましお味
  • ポテコがスティックになったよ!東ハトのポテコスティックうましお味。ポテコの存在を僕が知ったのがここ最近でブラックペッパー味と、姉妹品であるなげわのコンソメ味しか知らない。うましお味は最もベーシックな味という扱いっぽいな。カリッと中空食感!!ちゅ、中空!?見慣れない言葉が書かれていて戸惑う私。読みは「ちゅうくう」で良いのだろうな。「なかぞら」ではあるまいな。ちゅう‐くう【中空】1 空の中ほど。なかぞ [続きを読む]
  • チキンラーメン ポテトスナック アクマのキムラー
  • 湖池屋から発売のチキンラーメン ポテトスナック アクマのキムラー。ヒヨコちゃん、ちょっと悪ぶってる。アクマのキムラーとは…漫画家の谷口菜津子先生がTwitterに投稿され、”悪魔級のおいしさ”として話題になった、キムチとチキンラーメンのやみつきレシピです。漫画家を先生と呼ぶ風習にはずっと違和感を拭えないでいる。師事してねーじゃん!っていうね。アシスタント視点なら合ってると思うけど。あと、芸人でも無いのに大 [続きを読む]
  • チキンラーメンポテトスナック
  • 湖池屋のチキンラーメンポテトスナック。「チキンラーメンがポテトスナックになりました。」「ポリッポリ食感だよ」ヒヨコが割れた卵から出てきている絵かと思いきや、割れているのはポテト。芸が細かいね。世界初のインスタントラーメンとして発明され60周年を迎えた日清チキンラーメンと、日本で初めてポテトチップスの量産化に成功した湖池屋ポテトチップスのコラボレーションです。量産化は湖池屋が初、という事は販売自体の [続きを読む]
  • 極じゃが こだわりの七味あじ
  • カルビーの極じゃが、こだわりの七味あじ。京都「七味屋」の七味を仕様。上品な辛さと豊かな香りが楽しめます。こだわり続けて約360年、京都の老舗「七味屋本舗」唐辛子、山椒、黒胡麻、白胡麻、紫蘇、青海苔、麻の実を使用した七味唐がらし。七味屋本舗は、香りのよい国内産の山椒を丹念に育てています。みんなの感想七味の香り豊か。好きな味。七味自体は美味しいのかも知れないが物足りない。特徴がねえ!塩気がもっと欲しい [続きを読む]
  • KOIKEYA PRIDE POTATO
  • 湖池屋のプライドポテト、海老のかき揚げ(味)。桜海老と甘海老の濃厚な旨みが、サクッと砕けるような食感とともに口の中に広がる、まるでかき揚げのような食べ心地。ほどよい塩味と海老の香ばしさがやみつきになるポテトチップスです。私、海老のかき揚げって食べた事が無いのです。野菜のかき揚げの中に桜エビが入っているのは食べた事ありますがあの桜エビは好きじゃなかったな…。桜エビの味が邪魔に感じられて。これが、海老オ [続きを読む]
  • ポテリッチ 旨辛ペペロンチーノ味
  • カルビーのポテリッチ。旨辛ペペロンチーノ味。だ!香ばしいガーリックの旨味と唐辛子の辛味を効かせた味わいのポテトチップス。旨辛で風味豊かなおいしさが楽しめます。パスタのペペロンチーノ。正確に言うと、アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ。だっけか?真ん中が猿の顔文字みたいになってるけど。日本語に訳すと、ニンニク、オリーブオイル、唐辛子。材料をそのまま並べただけの名前。パスタのオイルソースのベースであ [続きを読む]
  • じゃがビー フレンチサラダ味
  • 今更それ紹介してどうするんだシリーズ。じゃがビーのフレンチサラダ味。ほどよい酸味とさわやかな味わいが広がりじゃが芋の味が楽しめます。美味かった!以上!原材料名:じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、植物油、乳糖、食塩、ぶどう糖、オニオン、粉末植物油脂、でん粉、パセリ、たん白加水分解物、粉末酢、ガーリックパウダー、黒胡椒、セロリ、マスタードパウダー/酸味料、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、香料、ウコン [続きを読む]
  • ドラゴンポテト ブラックペッパー味
  • 今回はドラゴンポテトのブラックペッパー味です。近頃、ドラゴンポテトを紹介する頻度が高いですが、特に意味はありません。ドラゴンポテトもすっかり定番スナック風の佇まい。中央のイラストのドラゴンがモンスター級のうまさだべ」と仰る。何ともフランクなドラゴン。ドラゴンさん方言も使うんですか。パッケージ裏面には「ドラゴンポテトもぐもぐタイム」とある。それもう流行って無いですよ。というか流行っていた実態自体が無 [続きを読む]