しろやぎ さん プロフィール

  •  
しろやぎさん: 33回転な日々
ハンドル名しろやぎ さん
ブログタイトル33回転な日々
ブログURLhttp://white.ap.teacup.com/33kaiten/
サイト紹介文日々生活雑多な事を。
自由文販売目的無し。単にアクセス数を増やすだけな姑息な手段無し。シンプルなブログですよ〜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2017/03/22 09:08

しろやぎ さんのブログ記事

  • 香菜と向日葵
  • 土曜日の朝。仕事の電話で起こされた。週末の朝くらい、ゆっくり寝かせておくれよベイビー。キャブのチェックを兼ねて山の方へ。気温が高くなってきたので、なんとなく再調整な予感が。挙動不審な車が前にいて、後ろからは先を急ぎたい車が追いついてきた。そういう時は路肩に止めて2台とも先へ行ってもらう。[画像][画像]目覚めが悪かったので、無理せずのんびりです。そうそう、パクチーとひまわりの種を蒔いてみた。パクチーは [続きを読む]
  • 水かけ便り
  • 数年前にタイへ出かけた際、バンコクから相当離れたところにある村を訪ねる事ができた。その村に住む大長老であるお婆さんからの儀式。歌のようにも聞こえる言葉の後にひとつまみの餅米を渡され、口にする。田舎の生活の奥深くにまで餅米スピリットは浸透しているのですね。その後にミサンガのような紐を手首に巻く。再会を祈願するようなものと説明を受ける。[画像]残念ながらソンクラン直前にお亡くなりになり、再会は果たせなか [続きを読む]
  • 春のBMW委員会〜ヤエー2回
  • [画像]R50/2[画像]川崎のR27さん[画像]足立のR69USさん(IGコイル2連奏切り替え式とか、ゴイスーな装備いろいろ)[画像]多摩のR75/5ショートさん[画像]神奈川のR69Sさん[画像]師匠の[画像]奥多摩の白い流れ星号[画像]ケイヒンキャブのR27さん画像無しでR51のカー付き以上9台の参加。私を含め皆、春の天気を舐めきって「寒さ」の行軍。[画像]皆同じメニューの焼きカレーを食べて解散。[画像]また秋にお会いいたしましょー。。。。。 [続きを読む]
  • 夕暮れ前のヤビツ、ヤエー1回。
  • 土曜の午後。時間があったので久し振りにヤビツでも走ってみようと、渋滞の246、小田厚側道を下る。途中、秦野の友人宅へ。裏山でキャンプしてた。羨ましい。畑で採ったばかりのネギをいただき、前カゴへ。ヤビツ入口近くにお蕎麦屋さんを営む友人がいる。ここで遅めの昼食。食後、ガレージ内のオートバイを見せてもらう。新車で買って20数年。7万キロ近く走行しているカワサキは、チェーンもホイールも、見事に手入れされていた。 [続きを読む]
  • 食べ物の記録〜家めし編
  • タイ人Mちゃんの弟が「土曜の夜は、オレがご馳走を作る」と宣言。味の素不使用、タレまで自家製で美味しかった。[画像][画像][画像]タイ料理に欠かせないマナオは自家農場で収穫しました。[画像]蚊が集団で私にだけまとわりついているので、 125で移動。それでも追ってくるから恐ろしい・・・。これはレモングラス。はじめて見た。[画像]辛い辛い。[画像]マナオの木。[画像]蟻塚[画像]田舎の田んぼでできた餅米。[画像]炭水 [続きを読む]
  • 免許更新でなんだかなぁ
  • 運転免許の更新。先週の平日に、警察署の隣にある更新センターへ出かけた。5年振りなので、手続きの流れはさっぱりと忘れている。入り口を入ると目の前に案内係のご老人がいる。少し話し方が横柄な感じで、恐らくは警察を定年後に再雇用されている御方とお見受けした。カウンター左端にある1番窓口で更新料を支払って申請書を受け取り記入。その右にある2番窓口でそれを提出し、視力検査。1番窓口の左奥で写真撮影。動線めちゃくち [続きを読む]
  • ゴーマル居ぬ間
  • ゴーマルは現在聖地にて車検更新中。日曜はカブの日にします。朝早くアチコチうろつく。相模原。大野台の「木漏れ日の森」[画像]私が10代前半の時、この近所に住んでいました。その当時の「森」は「木漏れ日」も無いくらいに昼間も暗い、手つかずの「大樹海」でした。カブだから走れる住宅街を右に左に、適当に走っていると、旧い小排気量車が数台並んでいるお宅を発見。私が大好きな●●90だ!あぁ、ついにこの建物も取り壊し秒読 [続きを読む]
  • 花粉症が治ってきた件
  • いちばん症状がひどかったのは10数年前。この時季はもうボロボロでした。[画像]ところがここ数年、気づいたら症状が弱くなっている。確かにくしゃみや鼻水はでるし、目がかゆくなったり周囲が赤く腫れぼったくなる事はあります。でもそんなの些細なことと思えるほど楽なんです。ひどかった症状の頃を「10」とすれば、今年の症状は「1」って感じです。不思議ですね〜。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 [続きを読む]
  • 多摩クラ〜ゴーマル調子イイ
  • 多摩クラ・3月定例会へ半ドン参加。[画像]H師匠は先日カンボジアへ行かれたそうで、次回はタイへですネ。最終型の小さいRDは最近気になっていたところ。欲しいというのではなく、このデザインが当時は全く良いとは思えず記憶に薄い車両でした。だから改めて見てみたかったのです。すいません、カッコ良いです![画像]マフラー、エキパイはメッキに限ります。[画像]現物を見ている限りは気づかないけれど、画像で見ると判っちゃうの [続きを読む]
  • スーパーマーケットで思う
  • バンコクのスーパーマーケット内ではオートバイを展示している事が多い。今回何件か巡ったのですが、必ずと言っていいほど見かけたのが、「GPX」というメーカー。150ccエンジン(大陸製?)を基に、モジュラー方式で多様なモデルを展開している。吊しでストリートカフェ仕様街中で結構見かけたのが、これ。売れているみたい。[画像]スーパースポーツをデフォルメしたデザインは独特で、私はこういうの嫌いではないです。[画像]驚く [続きを読む]
  • 最終日の記録〜昼
  • フードコートを共にした友人と、もう一度プロンポン駅前でお昼を共にする。ラーメン120バーツをご馳走になってしまった。恐縮です。味は正統派の東京ラーメンでおいしい。その後別人と待ち合わせまで2時間ほど時間があったので、一人で駅前の高級ショッピングビル群をチェック。クタクタのポロシャツ・伸び放題のヒゲ面姿だと、ちと恥ずかしい。以前来た時も自分の身なりに恥ずかしさを感じたのを思い出した。ドレスコードがあるよ [続きを読む]
  • 功徳の記録
  • 日本でもタイでも観光をしない旅行 を信条としているから、我ながらへそ曲がりだと思う事がしばしあります。帰国日の朝。有名なお寺「ワット・マハーブット」へ 観光 功徳を積みに出かけた。いわゆるタンブンですね。火葬している間の待機場所が巨大です。[画像]お坊様の唱えるお経を復唱するのですが、そんなの言えるわけがない。宇宙語を話す日本人にもお坊様は優しかった。[画像]お経の後にもらったミサンガのような品。[画像] [続きを読む]
  • 食べ物の記録〜スイーツ編
  • 中華の帰りに「オススメのデザート屋さん」へ連れて行ってもらった。不便な場所でもこんな感じで、お客さんが入れ替わり立ち替わりやって来る。[画像]ココナッツアイスが美味というので注文。連れのみんなはパンのお菓子がお気に入りだと言う。[画像]聞くとこのお店はトンローの屋台街で営業していたらしく、屋台街撤去後ここへ移ってきたようです。深夜まで営業しているのも頷けます。客層は美味しいモノに敏感なタイ人が多い.GG [続きを読む]
  • 食べ物の記録〜チューカ編
  • 中華だ。フカヒレだ!といえば、中華街のヤワラーを思い浮かべますが、美味しくてリーズナブルなお店が郊外にあるんです。画像は裏口。妖しげですね。[画像]GGマップ。バンコクへ行かれた際にはお立ち寄りください。かなりおすすめです。[画像][画像]私は今回で2回目。現地在住の食通日本人も訪れる。この日も4人ほど。メニューは日本語も併記されている。[画像][画像][画像]若い男の子の店員さんにシャッターをお願い。[画像]会計 [続きを読む]
  • 食べ物の記録〜フードコート編
  • 滞在中の食事。特に見栄えのするものは食べていない。アルコールは1滴も口にしていないし。私、食費に関しては非常に安上がりにできています。現地在住の友人と久しぶりの再会。長袖のワイシャツ、黒い革靴で現れた彼は、すっかり現地のビジネスマンになっていた。酒盛りするわけではないので、落ち着いて話しができる場所を探す。そしてここのフードコートへ。[画像]夜の7時過ぎだけど、ガラガラ。こりゃいい、くつろげる。と、私 [続きを読む]
  • 市外は楽し〜バンプー地区
  • バンコクの南、バンプー地区。海が近くて工場が多く、荒れ地がいっぱい、木が少ない。よって日陰も少なく殺伐とした風景が多い。縁あってバンコクを訪れる毎にココへ来る。バンコク首都圏外なので、歩道での屋台営業規制適用外。(首都圏内では歩道の車道側に屋台を設置できなくなった)[画像][画像]ここの市場が気に入った。縁日みたいで楽しい。[画像]Tシャツ5枚買いこみました。[画像]ソイの奥の奥へ進んでいくと、池だったと [続きを読む]
  • 工業団地でメタる
  • 先の映画館から小一時間走ったところにある工業団地「GATEWAY INDUSTRIAL」。トヨタやいすゞの工場もある。メインストリートは遙か彼方まで一直線。[画像]道の左右に大きな工場がドンと建っているけれど、広大な土地にゆったりと作られている。だからカメラのフレーム外。とてつもなく広いけれど、タイにはこれ以上の規模のものが(いくつも)あるようで、いやはや驚きます。しかしまぁ、工業団地っていうものは(日本と一緒で)味 [続きを読む]
  • キッティ・シアター
  • 日本で地図を見ていて偶然見つけた場所が気になって、わざわざチャチュンサオへ寄り道した。「Kitti Theater」という映画館です。チャチュンサオ駅前を通る304号線を百年市場方面へ向かう途中にそれはあるのですが、建物は道路から奥まったところにあるので気をつけていないと通り過ぎてしまう。大きな「昭和の」映画館です。[画像]近づいてみると映画のポスターがある。バイクも停まっている。「営業している!」と期待が高まりま [続きを読む]
  • 再開発デンジャラス
  • バンコク到着翌日に中華街(ヤワラー)へ出かける用事があったけれど、バッドタイミング。春節真っ只中でおそらくスーパーカオス状態のはず。急遽キャンセルし、後日にする。そんでもって祭りの名残がまだ残っている、午前中の中華街。[画像]どぶ川の上に立ち並んでいた店舗群は、完全撤去で人通りも絶えた。[画像]この側に古い建物が密集するエリアがあるのですが、以前訪れた時と何か違うぞ。人がいない。車もバイクも走って来な [続きを読む]
  • 訪泰久し振り
  • バンコクへ行ってきました。前に訪れたのは3年前だったか4年前だったか・・・。こんだけ時間が空いてしまうと、もう浦島太郎状態。ドキドキしながらTG683へ乗る。現地へは夕刻前に到着。ひとつ用事を済ませ、真っ先に向かったのは[画像]ラムカムヘン通りと、その周辺のソイ。このエリアは素朴な感じの人が多く、ほっとできます。学生アパートが多いソイ。もの凄くかわいい女子大生がひとり、ソムタム屋台の前で「出来たて」をじっ [続きを読む]
  • 電話2話
  • 昔々タダで配っていた携帯電話。何の気なしに調べてみたら、シムフリーに改造できる先駆けの機種だった。専門店に郵送しロック解除をしてもらったのが、もう5年程も前になる。必要に迫られて充電とチェック。[画像]ぜーんぜん問題なし。この安心感、使い易さ。久しぶりに新鮮です。持ち運ぶ電話って、やはりこういうのがいい。実家の電話機が壊れたというので(後期高齢者が使う為)極力機能が少ないモデルを買ってきた。[画像]で [続きを読む]
  • アッパーカバー破断
  • カブ90。右前ウインカーのカバーに亀裂が入っている。触ったらポロリと取れた。[画像]こんなトコロが割れるなんて、なんでだろう?私の心も大きく欠けた。取れた破片を無くさないようにして接着剤を買いに走ると、ご近所のハラダさんとすれ違った。事情を話すと、彼がK1(BMね)のカウル補修に使った接着剤を貸していただけるとの事。後日貼り付け。[画像]はみ出た接着剤は「ユニコン」で除去できる事を確認済み。数日間このままに [続きを読む]
  • ブラシーボな1本
  • 軽自動車のコオロギの鳴き声(?)のようなノッキング音はだいぶ小さくなった。もう一歩。先日幕張メッセまで往復した直後から、全く鳴らなくなった。煤が焼け取れたのか。たまには長い時間乗らなきゃいけませんね。顔見知りのオートバイ屋さん店主と話しをした際に聞いたのが、最近の原付4サイクル・スクーターで、エンジンがかからなくなったという修理依頼が多いという。バルブにカーボンが堆積して圧縮不足になり始動不能にな [続きを読む]
  • 多摩クラシック初め
  • 排気音の静かなゴーマルだけど、朝の住宅街に響く音はそれなりの存在感がある。たぶんキンキンに冷えた空気のせい。いつもより入念に暖機をして出発。最大限の防寒対策を。と思ったのですが、そこまでは必要ないだろうと「並」の装備。で、ちょうど良い感じ。昼の宮ヶ瀬では暑くって、マフラー等を脱いでしまった。コンビニ閉店。木々の葉が落ちた集合場所は殺風景。そこに枯れ始めたヒトが集まるから、朝でも黄昏。[画像]匠が焼い [続きを読む]
  • 表があるなら裏もある
  • 以前、年末に長野方面へ出かけた際に小諸の布引観音堂に立ち寄った。[画像]長い石段と坂道を息をきらしながら登り切ったところに本堂がある。「登ったどー」と喜んだら、本堂裏手に車が停まっているではありませんか。反対側に車道があった事を知らなかった。ってパターンは彼方此方にあって、そういう経験をされた方は多いと思います。正月三が日明けに長津田の「天王鶯林」と呼ばれている神社へ。神社前には旧大山街道という趣が [続きを読む]