しろやぎ さん プロフィール

  •  
しろやぎさん: 33回転な日々
ハンドル名しろやぎ さん
ブログタイトル33回転な日々
ブログURLhttps://white.ap.teacup.com/33kaiten/
サイト紹介文町田・相模原に生きて半世紀以上の日々生活雑多な事を。
自由文販売目的無し。単にアクセス数を増やすだけの姑息な手段無し。町田・相模原好きなシンプルなブログですよ〜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2017/03/22 09:08

しろやぎ さんのブログ記事

  • 不漁の日、無料の地
  • 寒い寒い早朝朝練。カブにしようと思ったけれど、ゴーマルをだす。オイル交換したてだと乗りたくなるから。(でしょ?)Y川さんはいらっしゃるかな?と江ノ島の休憩ポイントに寄ってみる。それらしき人もバイクも見当たらず、静かにスルーする。独りアウィ状態の「あの場所」に突撃する勇気は、残念ながら持っていない。陽のささない海岸沿いをポケーと走る。右のしらす屋さん店頭には「本日不漁」の張り紙。[画像]鎌倉宮内で骨董 [続きを読む]
  • よわりめにはやりめ
  • ホームセンターのバルボリン20-50に惹かれるも、安定のケンドールを箱買い。[画像]バルボリンとの価格差は1本当たり約200円。それを考えるとケンドールはコスパに優れた品に思えます。「はやり目」にかかってしまい、1週間で治るだろうと軽く考えていたら、その1週間後にさらに悪化。そして18日経った本日、多少目が霞むけど回復の兆しが見えてきた。[画像]はやり目には特効薬は無い。ひたすら目を閉じて安静にしているのがイチバ [続きを読む]
  • 横道裏道分かれ道
  • 寒くなる前と暑くなる前のキャブ調整がデフォ。Mzさんもそうだと言う。この負圧計、買ってよかった。[画像]テスト走行。道が空いているからどんどん山の奥へ。でも寒い。道路脇の気温計は13度。この辺りの紅葉の見頃は23日以降というのがデフォ。普段は絶対通らない道を見つけては入ってみる。[画像]馬頭観音、百番供養塔、廿三夜灯などなど。[画像]道路拡張やら宅地造成などで居場所が無くなってしまうと、こうしてひとまとめに置 [続きを読む]
  • 雷電の部品工場
  • 日本最大の戦闘機製造工場になるはずだった「高座海軍工廠」は、さがみ野駅の北側にあった。厚木飛行場がすぐ近くにあるので当然空襲も多く、10数人の台湾少年工が犠牲になったという。その為かどうかは判りませんが、「高座海軍工廠」から北西方向にある谷間に秘密の地下壕が作られた。戦闘機「雷電」の部品製造が目的で「芹沢地下壕」と呼ばれている。先日この地下壕が報道各社に公開されたけど、一般には非公開。今は芹沢公園と [続きを読む]
  • 多摩クラ35周年記念祭
  • 昼食時のカウント43人。古いバイクとヒトが山坂道を走って完走しちゃうのだから驚きです。私のゴーマルはどうもスローがアンバランス気味。気になっちゃうと楽しみが割り引かれちゃう。前日にチェックしておくべきでした。第一補給所。小倉橋。[画像]小倉橋は相模川で一番古い橋。車がすれ違えない橋って貴重です。誰も見にこないモニュメントに建設当時の写真が刻まれている。昭和12年だって。[画像]第二補給所。[画像]先行してみ [続きを読む]
  • おのぼりさんぽ
  • 日曜早朝、C100EXでひとまわり。早すぎて表参道もガラガラ。[画像]適当に走っているので道に迷いながら、神田、御茶ノ水、日本橋・・・。都心の土地勘が無くなっている自分に気がついた。営業時間外の銀座通りは魅力のひとかけらも感じないすね。[画像]銀座まで来たのならと立ち寄った、かつての「戦場」は建て替えられていた。[画像]ママが色っぽかった喫茶店・ジェントリーはなかったけれど、2階にあった美容室は隣のビルに移っ [続きを読む]
  • 保険期間は平成35年まで
  • 1991年7月に買ってから一度も保険を切らしたことのなかったC100EX。今年、忙しさにかまけてうっかり切らしてしまった。乗るときに「入れば」いいか。なんて考えたけれど、やっぱ性格的にだめ。カブなんかはいつでも乗り出せないと全く(所有する)意味がないもんね。自賠責は多少でも利益になってもらえたらとバイク店で加入していたけれど、最近は嫌な顔はしないけどいい顔もしない。手間かけちゃって申し訳ないなんて思いまで。 [続きを読む]
  • 親水公園という名の名無し
  • 町田駅近くに境川の川面まで降りられる小さなスペースがある。一応「親水公園」と言う名があるみたいだけど、それを確認できるものがどこにも無いし、公園って言っても何にもない。眺めも良くない。ただこういう物を作ってくれた事は評価できます。もっとあればいいのに。カメラを落とさないよう注意して水面ギリギリで撮ってみる。[画像]カメラを支える右手が一瞬、水面に触れる。境川、ずいぶん綺麗になったものです。と、あらた [続きを読む]
  • 250,000kW
  • 城山湖の水が点検作業の為に抜かれているという。大昔に津久井湖の水が抜かれた際に興奮しながら見に行った事があるので、津久井湖と姉妹関係にある城山湖の湖底も見に行かなければならない。ちなみに城山湖とは通称で、正式には「本沢調整池」という。[画像]その城山湖は以外と浅いことが分かり、それを知った事だけでもここまで来たかいがありました。二つの大きな物体は津久井湖へ水を「落とす」トンネル。ダムの栓ですね。。こ [続きを読む]
  • 1週延びた研究会
  • 快晴に恵まれた旧型BMW研究会。半年に一度の会だから、太陽の下で楽しんだ方がいいに決まっている。[画像]エンジンが気持ちよく回る、いい季節。[画像]キャブの張り付き予防で、スライドピストンにシリコングリスを少し塗るのが最近のお気に入り。[画像]師匠おすすめのコロッケ定食。[画像]参加記念品。[画像]何をもらうかをジャンケンで決めた。1回目、6人全員がパーであいこ。1/243の確率(間違っていたらご指摘ください)。次回 [続きを読む]
  • 今まで無かったのが不思議な製品
  • カブ90はすこぶる調子が良いのですが、エンジンが温まるとシフトのタッチが悪くなる。シフトアップは問題無いのですが、シフトダウン時が渋いというか固いというか。まぁこの症状はありがちなようなので、気にしなければ普通に乗ることはできる。(事実、今まで乗っていたのだしね)でもいつか頃合いをみてクラッチ板を交換してもらおうと思っています。ギアの入りが気になっている人が多いみたいで「ソフトガイド」という製品が販 [続きを読む]
  • 柘榴
  • 庭の柘榴(ザクロ)が豊作です。実が重くなり、」枝を折らんばかりに垂れ下がってきた。いくつかは地面に落ちてパックリ割れて、真っ赤な「種衣」が飛び散っている。あえて掃除はせずにいたら翌日には綺麗に無くなっていた。鳥が食べにきたんです。今日は枝の剪定がてらいくつかを収穫。[画像]一粒食べてみたら美味しいではないの。仲の良い近所のお婆さんが「ざくろ酒」を漬けるというので、たくさんお分けした。。。。。。。。。 [続きを読む]
  • 西田杉山神社
  • 西田杉山神社の秋祭りを見た。長くこの地に住んでいるけれど祭りに足が向くのは初めてです。西田杉山神社とは境川近くにポツンとある小さな社。畑と雑木林に囲まれ荒れ果てた神社だったけれど、20数年前からの宅地造成ラッシュで小綺麗な住宅が前に広がった。造成に伴って神社も多少改築された。周りに家が増えても人の気配なんて皆無。でもこの日は違った。西田杉山神社ウォッチャー歴40年の私が驚いた人の多さ。[画像]日本舞踊や [続きを読む]
  • シャポー・アウィム
  • 珍しく告知なんかやってしまいますよ。友人の帽子作家が個展を行います。ファッション専門学校でも教鞭をとる「美和さん」の「シャポー・アウィム 秋冬帽子展 in ほうたる」を開催します。老若男女幅広いファンを持つ作家さんです。私の知り合いは皆、オーダーメイドで作っています。[画像]●会期*10月18日(木)〜27日(土) 各日11時〜18時(会期中は無休・全日作家在店)●場所*ほうたる(服飾雑貨店)小田急江ノ島線「南林 [続きを読む]
  • ピンボール
  • だいぶ前に知ったのですが、厚木のゲームセンターに懐かしいピンボールマシンがあるという。テレビやスマホのゲームはやる気も起こらないけれど、ピンボールは楽しいと思う。先日ようやっと出かけることができた。金曜日の夜。厚木(しかも奥地だ)。ゲーセン。3つの怖いワードに行く気も萎えるが、ちょっと勇気を出す。(笑)到着。無駄に広いぞ。こんな広大なゲーセン初めてだ。賃料いくらなんだろう。いろいろなゲーム機がゆっ [続きを読む]
  • 内陸工業団地のアジアン
  • おいしいタイご飯が食べたい。町田近辺のお店もいいけれど、新たな味も見つけていきたい。でもどこに行っても似たようなモノなのですが、それはまぁしょうがないとして、雨の降る前に散歩がてらリサーチをしてきました。向かうは中津工業団地。数店舗の存在は確認しているのですが、昼間は閉まっているお店が多いので夜になってから出発。向こうに見える明かりが向かうところ。[画像]陸運局前に2件。画像無しですが営業中。ちょっ [続きを読む]
  • 唐辛子230円
  • 10月のB会の準備をぼちぼちと。この休みのはギアとファイナルのオイルを交換。前の交換からいくらも走っていないけれど、そこはほら、人間の尿検査と同じで排泄排出されたオイルを見てバイクの健康状態なんぞをチェックしたいという理由があったりします。[画像]抜いたオイルは泡立ちもなく白濁もない、結石のような物体も出てこないし、まぁ健康なのでしょう。そして換えたら走りたくなるというのが人情で、走り出したら山に行っ [続きを読む]
  • 普通じゃないのは立地だけ
  • 1年振りの地下食堂。初めて入ったのは昨年4月だった。営業時間が長くなり、メニューも増えていた。[画像]おつまみ系が200円均一という安さ。常連になれば居心地良いと思う。タンメンは野菜いっぱい。味は普通。普通でいいのです。普通がおいしいのです。[画像]以前も書いたかな?普通のラーメンや定食が食べられるお店が少ないので、こういうお店は貴重です。階段下で頑張っている。たぶんまだ知らないご近所さんは多いはず。[画像 [続きを読む]
  • 150円散歩
  • 午前中、カブ90を海に向かって走らせた。目的は何にもありません。の〜んびり走ります。[画像]脇道に入ったり出たりして遊ぶ。[画像][画像]ひと仕事終えた湘南海岸、ご苦労様です。[画像]鎌倉を抜けて帰る。何回来ても海から離れると道に迷う。というか、道を覚えられない。[画像]鎌倉在住者は「わざと道が判らなくなるように作られている」と言う。なるほど。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 [続きを読む]
  • 多摩クラ・秋の例会
  • 多摩クラ久しぶり。ゴーマルもしっかり乗るの久しぶりです。残暑厳しいものの、受ける風は冷たくなってきた。[画像]日本で実働確認できている2台(オーナーさん談)が並ぶ非常に貴重な光景。[画像]1台を前後逆に停めて、エンジン部分を真横から(V型に見えるように)撮りたいもんです。デスロクっ。[画像]ハラダさんのデスロクも売却の旨、宣伝しておきましたよ。ノーマル車両に癒やされます。[画像]オートバイ用の高齢者マークも [続きを読む]
  • 寅さん新作に思う
  • 映画「男はつらいよ」の50作目が撮られるという。今までのフィルムをデジタルリマスターしたものと、新たに撮影するシーンを繋げるらしい。できれば、できれば、49作目のような映画にならないでほしい。49作目というのは渥美清氏死後、1年経って作られた特別編。冒頭で満男の言う「伯父さんはいまどうしているのだろう」という掴みは最高ですが、後は再編集された第25作がフラッシュバックされるだけ。不謹慎ですが、寅さん無き後 [続きを読む]
  • 深夜の羽田にて
  • バンコクから友人来たり。でもお互い日中は忙しくて会うのもままならず、結局彼が帰国する日に羽田で会う事にした。夜なら4〜50分で行けるのでラクラク。気分転換にも丁度良い。[画像]出国ターミナルに集う人達は皆楽しそう。それを見ているだけでも楽しいすね。[画像]友人(と奥様・子供)と一緒にチェックインの列に並んでいると、奥さんが「ネーウィンがいる」と言う。チックインカウンターの右端・ロイヤルシルククラスのカウ [続きを読む]
  • わーらっちゃう食べ物の記録その2
  • フードコートと屋台編。新しい提案型の巨大ショッピングセンター「THINK SPACE B2S at CentralFestival Eastville」ここには「コットンオン」というオーストラリアのユニクロみたいなブランドが出店してて、シャツ2枚を買ってみた。フードコートの甘い焼き豚入り焼きめしは、ちと不味かった。[画像]MBKの巨大フードコートは大好きなスペースで、ついつい来てしまう。おかず2種ぶっかけ飯は辛くて完食できず。[画像]バンケンにあるT [続きを読む]
  • わーらっちゃう食べ物の記録その1
  • ファストフード編。夏直前に出かけたバンコクでの食事はオトコの一人飯も多かった。ちなみにアルコール類は1滴も口にしていない。リンガーハットの現地オリジナルメニュー。名前を忘れた汁無し麺。モチモチした食感がいいけれどタレとは味の共存できてなく、ちょっと残念な品。[画像]フリーペーパー編集の友人と共にランチ。エンポリアム上階にあるモスバーガーのジンジャーポークバーガー。現地オリジナル?これは美味しかった。[ [続きを読む]