kobayashi007 さん プロフィール

  •  
kobayashi007さん: 不動産鑑定士が教える明るい未来を作るアイデア
ハンドル名kobayashi007 さん
ブログタイトル不動産鑑定士が教える明るい未来を作るアイデア
ブログURLhttp://hac14444.info
サイト紹介文不動産鑑定士が教える不動産投資!その他、相続対策・資産運用のアドバイスも伝えていきます。
自由文宅地建物取引士、不動産鑑定士、マンション管理業務主任者、
ビル経営管理士、コンサルテイング技能士、相続対策専門士、
などの資格を取得し、不動産業界で実務経験を積んできました。
また、投資一般に関する資格としてCFPやFP1級、
貸金業務取扱主任者なども保有しています。
そんな私が見てきた実情、そしてこれからの展望について
発信していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 172日(平均5.5回/週) - 参加 2017/03/22 14:18

kobayashi007 さんのブログ記事

  • 「ゾーンを引き寄せる脳の習慣」を作る辻メソツドとは何か
  • 「ゾーンを引き寄せる脳の習慣」を作る辻メソツドとは何かその1:ゾーンとフローの関係「ゾーン」とは究極の精神状態で最適・最高のパフオーマンスを発揮できるという心の状態」のことです。特別な心の状態です。 「フロー」とは「無我夢中で楽しい、最高の心の状態」をいう。「ノンンフロー」とは「揺らいでとらわれている不機嫌な感じ」で、心はフローかノンフローかどちらかの状態にある。 ゾーンとは究極のフロー状態ともいう [続きを読む]
  • 民泊とは何か、空き家対策か、観光産業なのか、どう利用するのか
  • 民泊とは何か、空き家対策か、観光産業なのか、どう利用するのかその1:民泊とは何か最近メデイアでも取り上げられることが多い「民泊」とは何か。自分が居住用に使用している住宅、別荘、投資目的で保有している部屋などを、インターネットを通じて観光客などに紹介し、宿泊施設として有料で貸すサービスです。・この背景には?政府も奨励している増加する観光客の受け入れ先として宿泊施設としての需要が高まっている。特に20 [続きを読む]
  • 民法改正とその不動産取引などに及ぼす影響について(概要)
  • 民法改正とその不動産取引などに及ぼす影響について(概要)その1:民法改正とは民法改正案が平成29年5月に国会で可決、6月に公布されました。公布から3年以内に施行されるため、平成32年前半頃には施行される見込みです。・第3編の債権の全般的な見直しに主眼があります。・関連して第1編総則も見直しがされています。 民法改正とその不動産取引などに及ぼす影響について(概要)その2:民法改正による不動産に与える [続きを読む]
  • 指導者の条件」とは何か ー松下幸之助その2
  • 「指導者の条件」とは何か その2その14:指導者は何事に対しても深い感謝報恩の念を持たねばならない感謝する親鸞聖人感謝の心は物の価値を高める事になる。一つの物をもらっても、何だつまらないと思えば、その価値は極めて低い事になってしまうが、ありがたいという気持ちでいればそれだけ高い価値が見出せ、より良く活用できることにもなろう。・・・感謝の心は、鉄をも金に変えるほどのものだと思う。 「指導者の条件」と [続きを読む]
  • 「指導者の条件」とは何か ー松下幸之助その1
  • 「指導者の条件」とは何かその1:指導者は人、物すべてをあるがままに認めなければならないあるがままに認める聖徳太子「和をもって尊しとなす。さからうこと無きを宗とせよ。人みな党あり。」 「指導者の条件」とは何かその2:指導者はいうべきことをいうきびしさを持たなくてはならないいうべきをいう大村益次郎「全員溺れろ」 「指導者の条件」とは何かその3:指導者は指導者としての怒りを持たなくてはならない怒りを持つ [続きを読む]
  • 偉大な成功も「目の前にある」できることをやった結果に過ぎないのは本当か。
  • 偉大な成功も「目の前にある」できることをやった結果に過ぎないのは本当か。その1:単純な真実成功している人を見て、自分も成功したいと考えるのは当然だろう。真実は非常に単純で、どんな成功を収めた人も「目の前のできること」をやっただけなのだ。もっと正確に言えば、目の前に現れたことの何をやり、何をやらないかを選択しただけだ。成功の条件とは、自分に与えられた条件をうまく生かせたかどうかにかかっている。 逆に [続きを読む]
  • 偉大な成功も「目の前にある」できることをやった結果に過ぎないのは本当だ。
  • 偉大な成功も「目の前にある」できることをやった結果に過ぎないのは本当だ。その1:単純な真実成功している人を見て、自分も成功したいと考えるのは当然だろう。真実は非常に単純で、どんな成功を収めた人も「目の前のできること」をやっただけなのだ。もっと正確に言えば、目の前に現れたことの何をやり、何をやらないかを選択しただけだ。成功の条件とは、自分に与えられた条件をうまく生かせたかどうかにかかっている。 逆に [続きを読む]
  • 「変な人が書いた人生の哲学」に学ぶことは何か
  • 「変な人が書いた人生の哲学」に学ぶことは何かその1:変な人はだれか斎藤一人、実業家。銀座まるかんの創設者。有名な人。知らない人にはぜひ知ってほしい。人生を生きるのに楽になる考え方を教えてくれます。 「変な人が書いた人生の哲学」に学ぶことは何かその2:人生の哲学・失敗なんてありません、大成功、中成功、小成功、人生は三つだけ。・人はなんために生きるのか人は魂を成長させるために、この世に生まれてきた。「 [続きを読む]
  • 「幸せの極意10」について心から賛成できることは何か
  • 幸せの極意10について心から賛成できることは何かその1:幸せの極意10について著者である水谷孝は1953年浅草に生まれた。13歳の時に心臓発作で死にかけて以来直感の声が聞こえるようになったという。大学二年生の時に直感に従い、シベリア鉄道でパリに渡る、翌75年ロンドンに渡り住み、スペインからの留学生と結婚。77年に帰国し、レストラン経営、ビジネスホテルの総支配人などを経て、鍼灸の資格取得。90年、ス [続きを読む]
  • 「今・すぐ・ここで、幸せになる」にはどうすれば良いのか
  • 「今・すぐ・ここで、幸せになる」にはどうすれば良いのかその1:アルボムツレ・スマナサーラとは著者はスリランカ上座仏教長老。1945年4月、スリランカ生まれ。13歳で出家得度。国立ケラニヤ大学で仏教哲学の教鞭をとった後、1980年国費留学生として来日。駒澤大学大学院博士過程を経て日本テーラワーダ仏教協会で初期仏教の伝道と瞑想指導に従事。著書多数。 「今・すぐ・ここで、幸せになる」にはどうすれば良いの [続きを読む]
  • 「今・すぐ・ここで、幸せになる」にはどうすれば良いのか
  • 「今・すぐ・ここで、幸せになる」にはどうすれば良いのかその1:アルボムツレ・スマナサーラとは著者はスリランカ上座仏教長老。1945年4月、スリランカ生まれ。13歳で出家得度。国立ケラニヤ大学で仏教哲学の教鞭をとった後、1980年国費留学生として来日。駒澤大学大学院博士過程を経て日本テーラワーダ仏教協会で初期仏教の伝道と瞑想指導に従事。著書多数。 「今・すぐ・ここで、幸せになる」にはどうすれば良いの [続きを読む]
  • 「貧乏物語ー河上肇」から見える時代と現代の相似とは
  • 「貧乏物語ー河上肇」から見える時代と現代の相似とはその1:「貧乏物語」と河上肇「貧乏物語」は1916年9月から12月にかけて大阪朝日新聞に連載されたものです。著者は河上肇で、当時京都帝国大学の教授でした。河上肇は1879年に山口県に生まれ、戦前を代表する経済学者でした。1932年に日本共産党に入党し、翌年逮捕された。出獄後に自叙伝などを執筆し、1946年に死去した。 「貧乏物語ー河上肇」から見える [続きを読む]
  • 「働く力を君にーセブンイレブン鈴木敏文」に学ぶこと
  • 「働く力を君にーセブンイレブン鈴木敏文」に学ぶことその1:仮説力を鍛える・全ては「本当にそうだろうか」と疑問を発することから始まる。・今「二匹目のドジョウ」では成功できない。・仮説を立てるとは「ストーリー」を考えることである。・「撃て、確かめろ。」へ「狙え、撃て」ではなく。・「情報の価値づけ」ができなければ本当の情報足り得ない。・世間の情報を鵜呑みにして本当のようなウソに騙されていないか。・成果が [続きを読む]
  • 「クビーでも年収1億円」に私もなれるか
  • 「クビーでも年収1億円」に私もなれるかその1:誰がクビになったのか小玉歩様がクビになった。1981年秋田県出身。2003年に新潟大学を卒後後にキャノンマーケテイングに入社。バンド活動を開始、その後株式投資で数百万の損失を出して、その穴埋めをするためにサラリーマンでありながらも居酒屋のアルバイト。インターネットビジネスで稼いだ金額が1億円にになり、会社をクビになった。現在、フロンテイアマーケテイング [続きを読む]
  • 歩き続ければ、大丈夫、佐藤芳之という生き方
  • 歩き続ければ、大丈夫、佐藤芳之という生き方その1:佐藤芳之とは誰ですかケニア・ナッツ・カンパニー創業者。オーガニック・ソリューションズ代表取締役1939年生まれ。宮城県南三陸町で幼少期を過ごす。東京外国語大学インドパキスタン語学科卒業後ガーナ大学に留学。32歳で単身ケニヤに戻り、鉛筆工場、製剤工場など小さなビジネスを起こしたが最終的にケニア・ナッツ・カンパニーに成長させる。その後微生物を利用した公 [続きを読む]
  • 「銀座の秘密ーなぜこのクラブのママたちは超一流であり続けるのか」の答えは?
  • 「銀座の秘密ーなぜこのクラブのママたちは超一流であり続けるのか」の答えは?その1:魔里のママ「私の信条」今になって無欲の勝利だったかなと思うほど。欲がないから期待しないでしょう。だから期待を裏切られることがない。それに欲がないから美味しい話に飛びつかないの。だから騙されることもない。 「一流の人間とは」出世した男性ってみんないい顔をして笑うのよ。そもそも出世する人というのは若い頃から勢いがある。今 [続きを読む]
  • 「なぜ、町の不動産屋は潰れないのか」の疑問の解き方
  • 「なぜ、町の不動産屋は潰れないのか」の疑問の解き方その1:著者はどんな人ですか著者は牧野智弘様です。1959年アメリカ生まれ、東京大学経済学部卒業。第一勧銀、ボストンコンサルテインググループを経て三井不動産でオフイスビルの買収、開発、運用、証券化業務を経てJーREITの日本コマーシャル投資法人を上場。現在はオフイス・牧野代表取締役 「なぜ、町の不動産屋は潰れないのか」の疑問の解き方その2:なぜ、町の不動 [続きを読む]
  • 「本物の大富豪が教える金持ちになるための全て」に教えられること
  • 「本物の大富豪が教える金持ちになるための全て」に教えられることその1:著者はフエリツクス デニスイギリスを代表する大富豪。メデイア・出版王。1947年生まれ。2014年他界。貧しい家庭で育ち、幼少期は無一文同然に過ごす。豊かな商才によって一代で富を築きサンデータイムズによって大富豪100人に選出。 ※大金持ちであったデニスの正直な気持ちを綴っていて深く考えさせられる内容を含んでいる。本当に自分はお [続きを読む]
  • 3つの真実とは何か
  • 3つの真実とは何かその1:「人生を通じて最も人生を通じて最も望むものは何か」をはっきりとさせること多くの人間は自分が人生で最も望んでいることは何かを知らない。それゆえに起きる出来事に振り回され、感情や衝動に流されてしまう。人は皆幸せであることを心から望んでいる。仕事で成功し、欲しかったものを次々と手に入れても幸せでない人がたくさんいる。本当の幸せとは何かを知らない。 3つの真実とは何かその2: [続きを読む]
  • 3つの真実とは何か
  • 3つの真実とは何かその1:「人生を通じて最も人生を通じて最も望むものは何か」をはっきりとさせること多くの人間は自分が人生で最も望んでいることは何かを知らない。それゆえに起きる出来事に振り回され、感情や衝動に流されてしまう。人は皆幸せであることを心から望んでいる。仕事で成功し、欲しかったものを次々と手に入れても幸せでない人がたくさんいる。本当の幸せとは何かを知らない。 3つの真実とは何かその2:どの [続きを読む]
  • 「仕事は99%気配り」ということは本当に仕事に効くのか
  • 「仕事は99%気配り」ということは本当に仕事に効くのかその1:著者について著者は川田修というプルデンシャル生命保険のエグゼクテイブ・ブライフプランナーです。1966年東京都生まれ。2001年には約2000人中の第一位の営業成績を達成されています。 ここで著者が言われていることは実際に役に立つと思います。実際に成果をあげている事実が証明をしているのですから。それぞれの言葉は深い味わいがりますが大好き [続きを読む]
  • 二宮尊徳の教えは現代に役に立つかと考えてみると(2)
  • 二宮尊徳の教えは現代に役に立つかと考えてみると(2)その1:報徳仕法の実際はどうだったか(桜町)(1)下層民と上層民・下層民を荒地開拓事業の労働力として派遣することにより彼らの救済と荒地開拓に役立てた。・上層民に報徳金から低利融資をすることで商売をさせて収益を得させるとともに下層民の後見をさせている。上層民が下層民に代わり金を借り、借財のリスクを引き受けた。(2)報徳金は村落共同体内の融資関係と行 [続きを読む]
  • 二宮尊徳の教えは現代に役に立つかと考えてみると(1)
  • 二宮尊徳の教えは現代に役に立つかと考えてみると(1)その1:二宮尊徳とは誰かを知っていますか。二宮尊徳は1787年7月23日(天明7年)に相模国足柄上郡栢山村(現在の小田原市栢山)に農民利右衛門の長男として生まれた。足柄山麓に位置して酒匂川に沿った集落であった。金次郎が5歳の時に酒匂川が氾濫して家と田畑の大半を流失するという災害にあっている。14歳の時には父を失い、16歳で母に死なれて一家離散とな [続きを読む]