トカゲ提督 さん プロフィール

  •  
トカゲ提督さん: ひきこもりぎみ
ハンドル名トカゲ提督 さん
ブログタイトルひきこもりぎみ
ブログURLhttp://chunq.blog.fc2.com/
サイト紹介文セキセイインコ3羽と暮らす、艦これ提督のブログです。鳥関係の本のレビューも。
自由文twitterやってます。フォローお待ちしてます。https://twitter.com/admiral_tokage
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/03/22 21:31

トカゲ提督 さんのブログ記事

  • ケアンズ探鳥!第2章【ワイルドライフドーム】
  • (前回のあらすじ)噂の太田さんツアー【AAK Nature Watch】に参加すべくオーストラリア・ケアンズへ。翌日のツアーに備え、まずは偵察。市内中心部の公園を散策するだけで、カワセミやペリカンなど次々と野鳥に出会えた。公園の偵察の後は、ケアンズ市内のカジノ入っているホテル内にある小規模な動物園「ワイルドライフドーム」へ行ってみました。コアラの抱っこは朝のみのようですが、入場券を購入すると確か4日間くらい入れる [続きを読む]
  • ケアンズ探鳥!第1章【市内の公園】
  • (前回のあらすじ)噂の太田さんツアー【AAK Nature Watch】に参加すべくオーストラリア・ケアンズへ。LCCにすっかりやられてノックダウン寸前だった私を救ったのは、素敵な野鳥たちの声だった。※なお、鳥の名前についてはこちらの本を参考にして参ります。The Field Guide to the Birds of Australia (英語) ペーパーバックGraham Pizzey (著), Frank Knight (イラスト), Sarah Pizzey (編集)空港の駐車場で見たこともない鳥たち [続きを読む]
  • ケアンズ探鳥!【序章】
  • 「ひきこもりぎみ」というタイトルでブログをはじめたのに、野鳥観察にはまって、以前ほどひきこもらなくなってしまったと反省中・・。海外で野鳥を探す・・私はすっかり「水曜どうでしょう」に毒されているので、「コスタリカにケツァールを探しにいく」か「マレーシアのブンブンで動物観察」が頭に浮かびました。コスタリカに行く予算はないので、ブンブン!と思っていたら、家族に反対されました(まぁ当然だよな・・)ブンブン [続きを読む]
  • 大きくて安全なケージを求めて【海外製編】
  • 前回の日本製編(こちら)に続いて、今回は海外製にも目を向けてみました。youtubeで「budgie 3h」みたいなタイトルのセキセイインコがずっとケージで遊んでるだけの動画をみるのが好きです。なので、広々とした海外製のケージには憧れがあります。日本の狭い家に合わない!と一蹴する前に、ひとまず一考。お、これはインテリア向きなデザイン!と思ったのがこちら。ベルギー製です。ただ、これ・・ブランコなんかはどうやってぶら [続きを読む]
  • 大きくて安全なケージを求めて【日本製編】
  • この冬のインコたちの大波乱を経て、改めて心に決めました。インコは最低3羽飼おう、と。チョビちゃんの死を2人が乗り越えられたのは、チュンとボンがお互いに慰めあったからだと思えてならないのです。もし、今どちらか片方が欠けて一人になってしまったら・・鳥同志で毎日いろいろな会話をしています。鳥同志でしかわからないことも山ほどあることでしょう。一人ぼっちを作らないよう、チュン・ボン・チョビに負けない、食いつ [続きを読む]
  • おえっぷ・ボンちゃん12【慢性鼻炎と甲状腺機能低下】
  • おえっぷ・ボンちゃんシリーズです。残念なことにこのシリーズは続いています。ボンちゃんはすっかり慢性鼻炎です。夏からずっと投薬生活。早くなんとかしないと・・今の病院は問題なのかな・・?と内心すごく焦っていましたが、くしゃみ&鼻水の症状が悪化していないことが幸いなんだ、と思い直すことにしました。色々とお薬も変わりますがイマイチ。すごく効いた!完治!!とはいきません。どの薬が効くのか検査も受けましたが、 [続きを読む]
  • チョビ寿司
  • チョビちゃんがお空に還って数カ月たったある日のこと・・なんとなく入った「はま寿司」で適当にタッチパネルで寿司を注文すると「ご注文をうけたまわりましたぁ!」と子供みたいな他にはちょっとない感じの独特なアナウンスが・・!しばらくして、注文したお寿司が近づいてくると「おまたせしましたぁ!!」とまたあの独特な声が響く・・!一緒に食事をしていた家族が思わず息をのみ・・「この声・・・チョビちゃんだ・・・!!」 [続きを読む]
  • チョビとのお別れから2カ月
  • すっかりご無沙汰になってしまいました。ブログを見ると、チョビさんの元気な姿がいっぱいで胸が痛みます。チョビさん、今はペット仏壇でチョビ神様と崇められております。毎朝リンリン!と大好きだったおもちゃの鈴を鳴らし、お水をあげています。なんとなく、いつかまたこいつは帰ってくるな・・という予感がしています。なのでそれまでしばらくは仏壇から連絡しようと思います。チュンとボンはというと、やはり最後のお別れで事 [続きを読む]
  • THE かわいい冬鳥、現る
  • もうすぐ秋も終わりですね。毎朝、玄関のドアを開いた途端に「つつー!!」と流れてくる冷気に、身が引き締まります。家の近くに川が流れていて、時間のあるときは散歩ついでに、野鳥さんを観察しています。これがまた、ちょっとした衝撃なのです。結構街中なのに、パッと見ただけで10種類以上の野鳥がいます。カワセミもよく来ています。(↑カワセミさんの前を横切って行くマガモのカップル。)雀、鳩、ハシブトカラス、ハクセキ [続きを読む]
  • 我が心のチョビちゃん【チュンの山部屋編・2】
  • 愛すべきハイテンションインコ・チョビちゃんの思い出シリーズ。今回は「チュンの山部屋編・その2」をお送りします。相撲で大切なのは、心・技・体。ここ「チュンの山部屋」においても、親方の指導は、精神面にも及びます。新人インコ・チョビちゃんは初めてみかんとご対面。チュンの山部屋の親方・チュンちゃんはみかん大好きですが、デブ 体格が大きくなりすぎているので、年に一度しか食べられない代物です。それでは、親方の [続きを読む]
  • 我が心のチョビちゃん【チュンの山部屋編・1】
  • あまりにも早く、突然のお別れとなってしまったチョビちゃん。そのうちブログに載せようと思っていた写真がたくさんあるので、せめていくつかご紹介できたらと思います。今回は、チュンの山部屋編・その1をご紹介します。日々、稽古を重ねているチュンの山部屋。この日は九州場所を前にして・・「チョビの海」という謎の四股名を拝命。盛り上がる「おホモだち」2羽をよそに、乙女・ボンちゃん、いっさい興味なし。チョビちゃんは [続きを読む]
  • もう何も信じられない
  • チョビさんの急逝から数日。チュンちゃんが大量の鼻血をだし、獣医さんのお世話になりました。ケージの外にかけていたビニールカバーには点々と血が付着していたし、獣医さんによると、大量に血を飲み込んでいたそうです。幸いなことに、その日のうちに病院に行くことができ、一命を取り留めております。(↓鼻血の汚れが痛々しいチュンちゃん)前回の記事でもああじゃないか、こうじゃないかとチョビの死因をあれこれ推察しました [続きを読む]
  • 肺炎を引き起こしたものは何?
  • チョビちゃんはどうして急死してしまったのか・・何が原因でチョビは肺炎にかかってしまったのか・・はっきりとした原因はわかっていません。考えられる原因は大きくわけて2つ1、化学物質中毒うちの前のマンションが新築工事をしており、ちょうどベランダから屋上が見えるのですが・・屋上の色が変わっていました。外装工事をしたようです。もしかしたら、有機溶剤を使用し、風の流れで換気していたうちに流れ込んできた?チョビ [続きを読む]
  • チョビちゃんの急逝
  • 2017年11月17日、新人インコ・チョビさんが、肺炎により急逝いたしました。たった9ヶ月の短い生涯でした。あまりにも突然の死でした。突然すぎて、気持ちの整理ができていません・・。11月8日〜13日まで、致し方なく家を空ける事になり、鳥ホテルに3羽を預けました。長い期間となるので、ケージごと預かって貰いました。家に帰ってきたときにも、体重にも特に変化はなく、3羽とも元気いっぱいでした。11月15日 [続きを読む]
  • チャンネル争い
  • だんだんと寒くなり、フローリングにカーペットを敷きました。インコたちはこのカーペットが好きなようで、よくウロウロしています。(飛び立った勢いで吹き飛んだ、オヤツコーナーのオーチャードグラスがよく引っ掛かっているからだと思います…掃除機はかけているんだけれども…)フローリングだと硬くて、人もゴロゴロしづらかったので、人間的にもホッコリします。カーペットの上でオヤツをポリポリし、ゴロゴロしながらテレビを [続きを読む]
  • 続・チョビボール
  • 「え、なんか前のと違う…」と床に置かれたままだったチョビボール。だが、さすがはチョビちゃん。その日の夕方には…「わーい!たのしー♪」楽しそうで何よりです!↓ランキング参加中。ぽちっと一押しお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • チョビボール
  • 今回は、物怖じのしないインコ・チョビさんのお話。おもちゃもたいていのものは初見でこなす信じられない鳥・・それがこのチョビさん!!チョビさんは、床で遊ぶのが大好き!オヤツも床で食べるのが好き。なので、糞きり網ははずしてあります。オヤツを紙で包んでフォージング!も上手にこなしていましたが、食べ終わったあとの紙を水に浸けて振り回し、ケージ内がひどく汚れるので困っていました。そこで、新しいフォージングを導 [続きを読む]
  • 昼下がりのカメレオン
  • チュンの山部屋の親方・チュンちゃん。ただただ、太っているだけではないのだ!飼い主にダイエットさせられており、現在の体重は・・47g一時50g超えていたので、なんとか痩せてきましたね・・この調子でお願いしたいところです。久しぶりの秋晴れ、午前中にかるく水浴びと日光浴を済ませたチュンちゃんは、午後になると・・一瞬、小枝に青いカメレオンがいるのかと思いました・・また、頭にツクツク毛が生えてきたのが、かゆいよう [続きを読む]
  • チュンの山部屋・日々の稽古
  • 【前回までのあらすじ】デブインコ・チュン。彼はダイエットとリバウンドを繰り返しながらも、楽しい日々を送っている。朝起き、飯を食らい、同居人の点呼を行うと、あとはTVを見ながらダラダラしている。趣味は相撲観戦。人は彼のことをこう呼ぶのだ・・「チュンの山」関、と・・。一方、新人インコ・チョビさん。一夏を超え、ガタイがめきめきと良くなってしまい、ついにチュンちゃんに弟子入り!ついに結成されてしまった「チュ [続きを読む]
  • カスタネット!
  • チュンの山部屋の続きの予定でしたが、編集が追いつかず?それはまた次回お送りします((((;´・ω・`)))ごめんよ、親方・・さて、今日はカスタネットのお話。先日、ふと楽器屋に立ち寄り、つい購入してしまったカスタネット。帰宅し、飼い主がカタカタ鳴らしてみたところ・・チュン「やめて欲しいチュン!怖くて昼寝もできないチュン!」超びびる。目が点!尻も引けています!チョビ「忙しいから後にしてほしいチョビね!」そんなこ [続きを読む]
  • チュンの山部屋
  • 今年の3月に我が家にやってきた雛インコのチョビさん。すくすくと成長し、肩幅も出てきました!お鼻も青くなって、素敵なセキセイ男子です。よく食べ、よく遊ぶ良い子ですが、最近ちょっと・・成長しすぎてきました。夜のうちにゴソゴソとごはんを食べているので、どうやら原因は夜食なんですが・・このままではチュンちゃんサイズになってしまう・・!チョビさん、そこを目指してしまうというの!?呆れるボンちゃんをよそに盛り [続きを読む]
  • おえっぷ・ボンちゃん11【梵天インコの前髪】
  • おえっぷ・ボンちゃんシリーズです。前回のセカンドオピニオンを受け、今の獣医さんの治療を続けることにしました。いつもの病院へ。前回の受診時、ボンちゃんは糞のキレが悪く、お尻に引っ付いちゃったりしていました。お腹の調子は平常になり、お尻に引っ付くこともなくなりました。以前は毎日出ていた「クククク・・プシュン!!」というくしゃみはなくなりましたが、まだまだ鼻水は出ています。最近は時々グシュグシュと湿った [続きを読む]
  • チュンの山関・秋場所
  • 我が家の横綱インコ・チュンの山関。彼の体重の変遷は、激しい。春のチュンザップ!でダイエットに成功した後、7月に劇的なリバウンドをみせ、55gに達した彼。最近の体重は・・50g少し減りましたが、まだまだデブ 横綱級です。画像を比べてみましょう。(↓今場所のチュン氏。)(↓先場所のチュン氏。)確かに、少しスリムになった・・のか!?減量のために、アクティブインコ・チョビとの同居も検討されているチュンの山関。彼 [続きを読む]
  • おえっぷ・ボンちゃん10【セカンドオピニオン】
  • おえっぷ・ボンちゃんシリーズです。7月初旬の嘔吐からはじまった闘病生活も2ヶ月を超え、3ヶ月が経とうとしています。ブログの記事も10まできました。当初はマクロラブダス症候群(通称:メガバクテリア)との診断でしたが、今は検出されず。具合の悪くなった後からボンちゃんはくしゃみが続いており、今はもはや「呼吸器症状」の闘病記になっております。ここ数日の低気圧のせいか、前回の通院時から変わった抗生剤が合わない [続きを読む]
  • インコ同居?ケージどうする問題
  • インコのケージで迷っています。煮え切らず、ただただ長い文章です。申し訳ありません・・うちではHOEI手乗り35ステンレスに1羽ずつ暮らしています。(サイズ:370×415×545mm)インコマンションの1Fにチョビちゃん。2Fにボン、チュンが入居中。じつは最近、チュンちゃんが昼間は小上がりで鳥らしからぬポーズでダラダラするようになっており・・(↓寝転んでTVを見ながらダラダラするチュン氏)仲の良いチョビさんと同居を [続きを読む]