ベリーの暮らし さん プロフィール

  •  
ベリーの暮らしさん: ベリーの暮らし
ハンドル名ベリーの暮らし さん
ブログタイトルベリーの暮らし
ブログURLhttps://www.berry-no-kurashi.com
サイト紹介文共働き、核家族、3人の子供達。都内60平米賃貸マンションでシンプルライフ。暮らしの工夫や子育てなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2017/03/23 11:51

ベリーの暮らし さんのブログ記事

  • 期間限定、「ごはん作りと家事をしない生活」で思ったこと
  • 出産前後、4日間入院しました。この4日間は、ごはん作りと家事が全くない生活。子育て中の今は、連続4日間もごはんを作らず、家事をしない日なんてまずありません。献立さえも考えない、数日間。入院部屋は母子同室でしたが、新生児の次女は授乳タイム以外ほとんど眠っていて、すごく静かな時間。そんな4日間を過ごしながら改めて気づいたこと。それは、いかに日頃の家事や食事作りが、わたしの脳内キャパを大きく占めてい [続きを読む]
  • 入院中に実感した、湯シャンの効果
  • 産後の入院中、湯シャンの効果を心から実感しました。湯シャンを始めたきっかけわたしが湯シャンを始めたのは、3人目の産後の抜け毛を何とかしたかった、1年7か月前です。それ以降、シャンプーを使うのは1か月に一度、あるかないか。湯シャンはわたしに合っていたようで、はじめこそ頭皮のかゆみや脂のベタ付きがあったものの、今では頭皮の状況も髪質も、すこぶる良好です。入院中も快適4人目の子供の出産で、4日間入院し [続きを読む]
  • 2人目以降の出産は、1人目と比べて慣れて少しは楽?早い?
  • 4人出産していると、出産経験や考えを聞かれることがあります。今回の出産でも、色んな方に聞かれました。「経産婦だと、出産も慣れたものでしょう?」「出産にかかる時間が短いって聞くけれど、実際そう?」「”お産の道”がついているから、少しは楽って聞いたよ。本当?」などなど。慣れる?わたしの経験でお伝えすると、何回出産しても「慣れる」ことはありませんでした。陣痛から出産までのプロセスについては「確か [続きを読む]
  • 第4子を無事出産しました
  • 4人目の子供を無事出産しました。ぷくぷくほっぺの、元気な女の子です。陣痛促進剤を使っての出産夜中に起きた多めの出血を破水?と思い病院に向かったところ、破水ではなかったことが判明。(破水かどうかは、病院の検査キットですぐ分かるようです)ただ、念のため病院に数時間滞在している内に子宮口が開いてきたため、そのまま入院となりました。3人目の次男の時には短時間での出産だったので、今回も陣痛が規則的にな [続きを読む]
  • 大量の揚げ物でも、ラバーゼの揚げ鍋ならサクサク揚げられる
  • さつま芋とじゃが芋を、たっぷり揚げました。大量の揚げ物をする際、料理家・有元葉子さんプロデュースのラバーゼの揚げ鍋セットは、本当に便利です。よく洗った、じゃが芋やさつま芋。皮付きのままくし切りにして、揚げ鍋付属のカゴに入れていきます。お芋を切っている間に、油を温めます。揚げカゴは、鍋の取っ手に引っ掛けることができます。油で揚げます。揚げている間は、付属の油はね防止ネットを鍋にかぶせておき [続きを読む]
  • 【100円掃除】年に数回買って、1日で使い切るもの
  • 徹底的に拭き掃除したい時、年に数回買うものがあります。それは、使い捨てのシートタイプクリーナーです。1パック、100円程度。買うお店は、100円ショップやドラッグストアです。シートの種類は、購入する時の気分によって選んでいます。今回は、マツキヨのクリーナー今回は、ドラッグストアのマツキヨで買いました。20枚入りの、「リビング&食卓用クリーナー」(税込98円)。表示には、アルカリ電解水の力で食べこぼし [続きを読む]
  • 秋のごちそう。おやつの蒸し栗と、栗ご飯を作りました
  • 大好物の栗を買いました。1袋、たっぷり入って400円。わが家から少し離れた場所にある、八百屋さんで。産休に入ってからは週に一度、旬の野菜や果物を楽しみに、散歩がてら買いに行っています。全部、圧力鍋で蒸しますおやつの蒸し栗栗は、半分をおやつ(蒸し栗)に。もう半分を、栗ご飯にすることにしました。栗は、圧力鍋で簡単に蒸します。栗ご飯の分も、全部蒸しました。ざるに入れてざっと洗ったら、圧力鍋付属の蒸し [続きを読む]
  • 【子供の教育】家庭学習で使うテキスト(小1:漢字学習)
  • 小1の長女に、漢字のテキストを購入しました。漢字学習、スタートこの秋から、小学校で始まる漢字学習。わたしが子供の頃はもう少し早いタイミングで始まった気がしますが、わが家の子供たちが通う小学校では、1年生の秋から始まります。小学校では小学校のペースに任せ、家庭学習では、小1で習う漢字を一気に通して学ぶつもりです。先月使ったテキスト先月使ったテキストは、次の2冊。陰山メソッド徹底反復文章読解プリン [続きを読む]
  • 洗面台下の洗剤ストック。収納方法を見直して、整理整頓
  • 洗面台下には、洗剤などのストックを収納しています。数が増えがちなストック品洗剤の他にも、歯ブラシや石けんなど。わたしはついつい多めに購入してしまう傾向にあり、このスペースは、いつもストック品でいっぱいです。もっと見やすくしたいなあ。ストック品がもっと見やすくなるよう、100円ショップの収納グッズを使って整理することにしました。投入した百均グッズ新たに購入したのは、2種類の収納グッズです。どちらも、 [続きを読む]
  • 『暮らしのおへそ』で、たくさんの「出会い」を得る
  • 定期的に読んでいるムックがあります。『暮らしのおへそ』『暮らしのおへそ』は、主婦と生活社が年2回発行しているムックです。その人だけが持つ習慣、それを、この本では「暮らしのおへそ」と呼びたいと思います。(扉表紙より)表紙を開けば、たくさんの方のインタビュー記事。名前を聞けばすぐ分かる有名な方をはじめ、個店の店主、デザイナー、主婦。雰囲気あるしっとりとした写真を見ながら、幅広い方々の「大切にして [続きを読む]
  • 有元葉子さんの、料理教室へ参加してきました
  • 有元葉子さんの料理教室へ参加してきました。今年叶えたかったことの、ひとつでした年初にノートへ書いていた、「今年叶えたいことリスト」。有元葉子さんのクッキングクラスに参加することは、今年叶えたかったことのひとつでした。ずっと想い続けて、ようやく参加できた料理教室。場所は、STUDIO281。田園調布にある、有元さんのキッチンスタジオです。臨月の大きなお腹を抱えて、いざ出発です。いつもは有元先生の著書に [続きを読む]
  • 使用頻度が下がったら、製氷機のお手入れチャンス
  • 夏に大活躍した、製氷機。夏が過ぎて、使用頻度が下がってきたら、製氷機をお手入れするチャンスです。お手入れ方法家電量販店の冷蔵庫売り場にて、メーカーの方に教えていただいた方法でお手入れしています。使うのは、塩素系漂白剤。わたしは、キッチンハイター(液体タイプ)を使っています。大きめのお鍋や洗い桶に、キッチンハイターのラベルに載っている表示を見て、水に規定量のハイターを入れます。その中に、製 [続きを読む]
  • 玄関掃除で、家に良い「気」が流れる
  • 定期的にする、玄関の念入り掃除。「気」を流す物の量や置き方を見直すと、そのスペースに気持ちよい空気が流れます。空気を流したくて、時々玄関も、靴の量や並べ方を見直しています。玄関掃除の方法靴箱や玄関のたたきから、玄関外の廊下に家族全員分の靴を出して。その時、靴の傷み具合などもチェック。空っぽになった、靴箱。わが家は築40年の賃貸マンションです。つくり付けの靴箱は決して使いやすい高さではない [続きを読む]