もと さん プロフィール

  •  
もとさん: ユウギボウシの柑橘栽培日記
ハンドル名もと さん
ブログタイトルユウギボウシの柑橘栽培日記
ブログURLhttps://blog.yugiboushi.com/
サイト紹介文佐田岬半島の自然のなかで柑橘栽培に奮闘するオヤジのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2017/03/23 13:17

もと さんのブログ記事

  • サンフルーツの種から根が出ていました!
  • 今日、天草園に除草作業に行って来ました。まぁ〜、本当に雑草の成長が早いこと!一年の中で今の時期が一番成長が早いのかもしれませんね。除草作業中の楽しみといえば、残った果実を食べること…。これは柑橘農家ならではの楽しみですよね。しかし、7月も中旬になってくるとそう残ってもいません。残っていたとしても食べれる状態になっているのはサンフルーツくらいでしょうか!?当園で栽培している柑橘の中ではの話ですが…。 [続きを読む]
  • イノシシの侵入を防ぐ電気柵は日頃のメンテナンスが大切!
  • 農作物を栽培する農家にとって害獣対策はもはや必須になっています。年々急増する被害を考えると、対策や駆除が難しいことを物語っていますね。当園でもイノシシによる被害が多く、対策に苦慮しています。対策は鉄筋柵や電気柵、そして、青色LEDライトによる点灯にこれらを組み合わせた方法等、色々と実施しています。しかし、侵入を止めることは容易ではなく、被害が後をたちません…。しかも、この辺りでは共同による柵の設置 [続きを読む]
  • 不知火の摘果作業、真っ只中です!
  • 猛暑の日が続いています。先頃の豪雨の後、ほとんど雨も降らず、園内が乾きはじめて来ました。このままでは水不足の心配が出てきますね。さて、農作業としては除草作業と並行して摘果作業がメインになっています。雨量が少ないと摘果を急ぎ木への負担を少なくしてやらないといけないのですが、このままだと作業のペースを上げないとイケないですね!とりわけ不知火は果実を大きくしないと精品価値がないので早めの対処が必要です。 [続きを読む]
  • 人は自然の猛威には勝てません…。
  • この度の西日本豪雨災害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。一刻も早く日常が取り戻すことができますよう、お祈り申し上げます…。今回の豪雨、当園では数カ所、石垣が崩れた場所がありました。また、集落でも住宅地脇の石垣が崩れ、先日補修作業を終えたところです。南予地方では土砂崩れや浸水が多くのエリアで発生してしまいました。柑橘農家さんの園地が山ごと崩れている映像を見たときは愕然としました…。このよ [続きを読む]
  • お城下マルシェ花園に初出店しました!
  • 今日は当園にとって初めてのマルシェ出店となりました。通常は店頭販売といっても自分のお店、今は息子が経営している自転車屋での販売でした。それが、昨年に加工品の販売を目的とした「愛顔の食卓」というショップでジュースの販売を開始し、先日は佐田岬半島の根っこにあるアゴラマルシェでジュースと果実の出品をすることになりました。それに続く販売戦略のひとつがマルシェ出店です。6月1日からのゆうパック運賃の値上げで [続きを読む]
  • 八朔の着果と生育状況!
  • チョッとした苦味とサクッとした食感が人気の八朔。その独特な食味は、近年の甘い柑橘の人気の影響で生産量は少なくなってきています。当園でもその影響が大きく、500〜600kgの生産量しかありません。しかも、共選でも取り扱いがないため出荷できず、個人販売専用になっています。販売においてはいまだにファンも多く、心待ちにして頂いている方もおられます。栽培している当の本人(私)も柑橘の中では八朔が一番好きで、 [続きを読む]
  • サンフルーツの摘果について…。
  • 暑い日が続いていますね。ここ数日の日差しの照り方は以上ともいえる状況です。さて、この猛暑の中ですが、柑橘達の状態が気になるところです。先ごろの豪雨の影響というか、雨量の多さを物語っているように、ここ数日の日照りでも土壌のなかに含まれる水分量は多そうです。園地にもよるとは思いますが、それほど木が弱っているということもなく、一応、順調に育っています。そんな中、サンフルーツの生育状況をみて来ました。昨年 [続きを読む]
  • 当園の柑橘・加工品の販売拠点が増えました!
  • 当園では生産した柑橘のうち、いわゆる精品に当たるものは区域の共選に出荷しています。それ以外の柑橘で規格外にあたるものは「訳あり品」として個人的に販売しています。個人販売を始めたそもそもの理由は、外観が悪いものや大きさの規格に合わない生果を適正価格で買い取ってもらえないとに違和感を感じ、個人的に販売すれば消費者の中には理解して頂ける方もいるだろうというのが始まりでした。数年前から取り組み始め、徐々に [続きを読む]
  • 今シーズンの太田ポンカンは不作です…。
  • 当園で人気の柑橘のひとつ、太田ポンカン。春先から木の樹勢が悪く、気になっていたのですが、今の時期になっても状況は良くならず…。樹勢の良い木はそれなりに実も着けていて、玉太りもそこそこなんです。しかし、樹勢の回復が遅れている木は実も少なく、何よりも葉の数が少なく、元気がありません。このような状況になったのは冬場の寒波の影響が大きいと思われます。そして、その時期に吹いた冷たく強い風の影響も出ているので [続きを読む]
  • 石垣は水の逃げ道までも考えて造られていたのか!?
  • 今回の豪雨、本当にすごかったですね…。ここ愛媛でもたくさんの方が被災し、亡くなられた方も多数出ました。本当にご冥福をお祈りします。そして、被災された方々の一日でも早い復旧を願っています。ここ佐田岬半島では久々の青空になった今日、朝一番に各園の見回りに行って来ました。被害は園地までの道路の土砂崩れが多数確認できたのと、園地の段々畑が崩れているところが数カ所ありました。また、西宇和地区の大切なライフラ [続きを読む]
  • 今は落としすぎないのがポイントの清見タンゴール。
  • 今の時期は摘果作業がメインになる柑橘農家…。作業の進行具合が早い方は、すでに一通りの摘果作業を終わらせているかもしれません。当園はスロースタートというか、今の時期はそれほど急いで摘果はしません。特に清見タンゴールに関してはこの傾向が強く、全園をチェックしながら周ることはほとんどないんです。当園の清見タンゴールは果実の肥大化防止と糖度アップのため、どちらかというと生らす果実の量は多い方だと思います。 [続きを読む]
  • 自然の猛威の前では何も出来ないように感じます…。
  • この度の西日本を中心とした梅雨前線による記録的な大雨で過去にないような甚大な被害が起きてしまいました。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます…。また、これ以上被害が発生しないよう祈りたいものです。ここ佐田岬半島も今日一日、雨が降っていました。降り方はそれほど強くはなかったのですが、止む時間はほとんどなく、静かに降っているといった感じでした。しかし、これまでに降った雨量はかなり多くなっているよ [続きを読む]
  • 今、4種類のジャムが冷蔵庫にストックされています!
  • 当園で栽培している柑橘を生果で食べれるシーズンも終わり、今はストレートジュースのみになりました。もう、年末まで食べれないということになりますね…。ですが、当園の柑橘を使ったジャムが我が家の冷蔵庫にはストックされています。これは、当園の柑橘のファンの方が毎年作っていて、それを頂いています。今残っているのはサンフルーツと清見タンゴール、そしてサンタロウモモの3種類。番外編として梅のジャムもあります!甘 [続きを読む]
  • 当園のジュースを販売して頂いているショップをご紹介!
  • 先日、当園で販売しているストレートジュースの販売をしているショップを教えて欲しいとのお問い合わせをいただきました。そういえば、それほど詳しくご紹介したことがなかったことに気がつきました。といっても、県内の2ヶ所での販売のみとなっています。ここで改めてご紹介致しますと…。東予地区では新居浜市内の今井自転車商会内で販売しています。ここは以前、自分がやっていた自転車屋で、今は息子が中心となって経営してく [続きを読む]
  • 防風垣用に補植した杉苗の生育状況!
  • 今年の春に防風垣用として補植した杉苗。3ヶ月が経過してそろそろ根も着いた頃だと思います。しかし、成長が遅いですねェ〜!ある程度は想像していたんですが、これほどまでに遅いとは思っていませんでした。そうはいっても背丈は倍以上になっているし、横枝の伸びもそこそこなんですが…。なんせ、雑草と比較してしまうからいけないんでしょうけどね(笑)除草作業に行くたびに雑草に埋もれてしまっていて、危うく一緒に刈ってしま [続きを読む]
  • この度の運賃値上げについて…。
  • 6月1日からゆうパックの運賃が値上げになりました。これまで値上げを待って頂いていたのですが、柑橘の発送が一段落したということで…。運賃値上げの流れはすでに始まっていて、大手宅配業者はいち早く値上げを公表していました。確かに、最近のネット通販の普及と、それに伴う配送業務の細分化によって人手不足になっているのは事実です。ある程度の値上げは覚悟していたのですが、まさか倍近くの値上げになるとは…。どう対応 [続きを読む]
  • 気になる存在の国産レモン…。
  • 当園には1本だけレモンの木があります。この木は随分前から植えているようなのですが、それほど大きくもならず、そうかといって枯れることもなく、今まであります。毎年ですがそれなりに実も着けているのです。果実が黄色くなる晩秋から初冬にかけて収穫して楽しんでいます。とても香りがよく、それほど酸っぱくもないので、とても食べやすくなっていて、ちょっとした料理に使っているようです。また、着果量が多い時はある程度の [続きを読む]
  • 今シーズンの摘果について…天草(あまくさ)編。
  • 先月の下旬頃から始めている摘果作業…。昨シーズン、早めに摘果作業に入ったためか、果実が大きくなりすぎたのと着色不良を助長したようなかたちになってしまいました。(あくまでも個人的な見解ですが…。)そのため、今シーズンは最初からきちんと摘果するのではなく、程々に落としながら天候や雨量などの状況を見極めつつの作業にかかっています。そんな中、今回は天草(あまくさ)について考えてみました。この天草は毎年、着 [続きを読む]
  • 段々畑の石垣の除草作業も大切なんです!
  • 佐田岬半島の柑橘園といえば段々畑をイメージされる方も多いと思います。その段々畑の最大の特徴といえば急斜面に設置された石垣と防風垣ですね!それら石垣や防風垣の手入れも園内の環境を保つためにも日頃の手入れは欠かせません。防風垣に関しては一年に一度、台風シーズンが終わった晩秋に手入れを行います。しかし、石垣に関しては一年を通しての手入れが必要になります。雨などの災害によって崩れた場合はもちろん、イノシシ [続きを読む]
  • この春に改植したはるみにエカキムシ対策でアクタラを使用!
  • この春に不知火からはるみに改植した園に行ってみました。前回、この園に来たのは伐採した不知火の枝の焼却処分のためでした。その時に新芽が虫に食べられている木が多かったので、その処置と夏肥の施用のためです。その悪さをする虫はアゲハチョウの幼虫をはじめ、様々な虫達がやってきます。それらの幼虫の駆除は手作業でなんとか処理していますが、手作業ではどうしようもない物もいます。それはミカンハモグリガです!これに食 [続きを読む]
  • ライムの苗木に今注目の耕力堆肥を使用して6ヶ月…。
  • 昨年12月、あるご縁で耕力堆肥という堆肥を使わせて頂くことになりました。これは愛媛県資源循環優良モデル(スゴeco)の認定を受けているもので、今、注目されている堆肥です。当園では、この優良リサイクル製品の耕力堆肥をライムの苗木に試験的に施用してみました。20本の苗木を植え付けた園内に、耕力堆肥を使用した苗木と不使用の苗木を交互にし、その後の経過を観察してみることにしました。この耕力堆肥を使用する以外 [続きを読む]
  • 夏肥の施用について…。
  • ここ佐田岬半島でも蒸し暑い日が続いています…。このような日の作業は辛いのもがありますね。ところが、柑橘達にとって、この時期はとても重要な期間になるんです。梅雨時期には土壌に含まれる水分量も多くなるので土壌内で分解されるのが早くなります。そのため、肥料を与えても吸収されるのが早くなる時期でもあります。また、この時期になると春芽の成長がひと段落するので、地中では細根の成長がピークになるといわれています [続きを読む]
  • なかなか駆除出来ない柑橘すす病…。
  • 柑橘のすす病…。その名の通り、煤けたような症状になる病害なんです。この被害にあうと木も果実もすすが付いたようになってしまいます。果実に至っては見た目がひどく悪くなり、一旦付着してしまうと取れなくなるので商品価値が下がります。枝にいたっては枯れてしまうこともあるようなので注意が必要です!この病害の主な原因はカイガラムシとハゴロモだといわれています。特にイセリアカイガラムシが発生してしまうと厄介です。 [続きを読む]
  • 天牛(ゴマダラカミキリ)の季節がやって来ました!
  • いよいよ暑さも本番をむかえようとしています。とにかく蒸し暑い日が続いてますよね!今頃から柑橘園でよく見かけるようになるのが天牛という虫です。これはゴマダラカミキリのことで、柑橘栽培においては害虫の一種になります。この天牛は木の小枝を噛じることはもちろん、木も幹の根元付近にもあなを開けます!その中に幼虫を産み付け、やがて孵化した幼虫は幹を食害してしまいます。そして、幹部分を食害おされた木は残念ながら [続きを読む]
  • ストレートジュース販売のための準備を進めています。
  • 今朝は昨夜に降った雨の影響で木に滴が残っていたため定期防除は出来ず…。滴がきれるまでの間、ジュースを販売するための準備をしました。当園のジュースは今シーズンも2種類用意しています。清見タンゴールとサンフルーツで、いずれも果実を丸ごと搾ったストレートジュースです。もちろんですが、果実以外のものは入っていません!例年、暑くなる今の時期からご愛飲頂いている方が多いんです。少し酸味のある柑橘系ジュースは暑 [続きを読む]