そうようまま さん プロフィール

  •  
そうようままさん: 中学受験してみます
ハンドル名そうようまま さん
ブログタイトル中学受験してみます
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/juken_soyo
サイト紹介文お気楽男子小学生をいかにやる気にさせるかの覚書です
自由文2018年2月現在、小学校5年の男子小学生を私立の中学を受験させようとする、母のブログでございます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2017/03/23 17:56

そうようまま さんのブログ記事

  • すぐ忘れる
  • なんだかがっかりして、つらいです。あんなにやったのに。とにかく死ぬほどやったのに。何度もなんどもやったのにさ。ぜーんぶ忘れちゃってるんだよね。人体と星・月、それこそもう、しつこいぐらいにやって、終わり頃には「もう大丈夫」って安心していた単元なのに、綺麗に忘れてる。見事としか言いようがないよ。加えて前回までできてたところまで、バツがついてる。「わかんねー、忘れた」って言うんだよね……私が覚えてるって [続きを読む]
  • 受験と男子と思春期と
  • 暑いですね。うちは家族揃って疲れが溜まってきています。今朝わたし、起きられなかったですもん。まずいーっ。さてさて、今日は受験に限らずなんですが、思春期男子の悩ましき問題について話します。今、科目によっては音楽をかけて勉強をすることをゆるしています。明らかに効率がアップするし、東大生もどこかのインタビューで「音楽必須」と言っていたので、いろいろ試したい母はパソコンにYoutubeで再生リストを作成し、貸し [続きを読む]
  • あまりの衝撃に黙る母
  • ご無沙汰してます。四谷大塚合否判定テストが衝撃的すぎて、気力を奪われ、膝をつき、そのまま倒れ、灼熱の砂に頬を焼かれ、涙が流れ、そして死ぬ。あ、死んじゃった。って感じだったので、ブログを更新する気持ちになれませんでした。察してください。うううう(涙)それでも夏休みは、毎日12時間ほど勉強しています。もちろん12時間ずっと集中するってことはないのですが、結構頑張ってるんじゃないでしょうか。っていうか、 [続きを読む]
  • あまりの衝撃に黙る母
  • ご無沙汰してます。四谷大塚合否判定テストが衝撃的すぎて、気力を奪われ、膝をつき、そのまま倒れ、灼熱の砂に頬を焼かれ、涙が流れ、そして死ぬ。あ、死んじゃった。って感じだったので、ブログを更新する気持ちになれませんでした。察してください。うううう(涙)それでも夏休みは、毎日12時間ほど勉強しています。もちろん12時間ずっと集中するってことはないのですが、結構頑張ってるんじゃないでしょうか。っていうか、 [続きを読む]
  • 明日は合否判定テスト
  • 四谷大塚の試験を、広尾学園で受けてきます。私の方がドキドキしていて、大変です。志望校リストも作成して、とりあえず上は麻布から下は芝浦工大まで、登録しました。偏差値的には結構満遍なく配置したぞ!麻布に「がんばれ」がつくことは、受ける前からわかってる。だから他の学校に、少しでも「可能性あり」がつけばいいなあ、と思います。---加えていよいよ、過去問に手をつけはじめます。家庭教師の先生のご指導により、算数 [続きを読む]
  • あの子の心次第
  • 『中学受験6粘性からの大逆転メソッド』安浪京子こんな本を買いました。ありゃー、相当追い詰められますね?うふふふ。主人に読ませたくて買いました。で私も読んでみましたよ、もちろん!第2章テスト結果の活用が大きな差を生む「答案で見分ける子どものタイプ」さわりだけ、ちょろっと話しますね。ご興味のある方はぜ読んでみてくださいませ。この安浪先生という方は、子どものタイプを4 つに分けていらっしゃいました。1) [続きを読む]
  • 心細い
  • 主人が来年から、海外に行きます。単身赴任というほどではないですが、月の半分は不在となります。来年は、長男の受験は終わってますが、次男がスタートしています。主人と受験について話すと、イライラすることが多いし、頼りにならんと思うことも多いのですが、いざいないとなったら、とっても心細い私がいます。癇癪持ちの次男の受験を、一人で乗り切れるかな……。にほんブログ村 受験ブログへ(文字を ) [続きを読む]
  • 彼にはきっと成功体験が必要
  • 算数と理科を見てくださる先生に、夏休みの過ごし方について、また志望校について相談しました。母「このままでは、麻布には届かないと思うんです、それでもし志望校を変更するならば、どのあたりがいいと思いますか?」先生「『城北』とかは、あの子には軽すぎると思いますね。あの子ぐらいなら、ちょっと一手間二手間問題に手を加えることができるようになれば、あっという間に64以上になると思いますけど。基本はちゃんとわか [続きを読む]
  • ごめんね、毎日愚痴ばっかりで
  • また朝からバトル。とにかくあの子の他人事みたいな顔に、腹が立って腹が立って仕方がない。短時間勉強をしてるので、10分でキリのいいところまでいかないこともたくさんある。私がじゃあもう一セットやろうか、というと「もう時間だから」と言って、遊びたがる。もちろん、いつもならそうかもしれないけれど、もうちょい頑張れば終わるのに、なんでやらんのじゃ。とイライラするのです。加えてうっかりが日に日に悪くなってる気 [続きを読む]
  • イライラしてるのはなぜ
  • 相変わらずうっかり連発で、もう本当にいやんなっちゃう。もうお手上げ。「自分で自分に呆れたりしないの?」」「呆れる〜」って、にやにやしてんのが、腹立つよね!「島原の乱」→「鳥原の乱」「感謝の気持ちです」→「感謝気持です」とかねー。「見直しなよ」「見直してるよ!」見直してないです(怒)たまにすごく冴えて、難度の高い問題とかスパーンと気持ちよく解いちゃうときもあるから、母としては諦めきれないんだな。あの [続きを読む]
  • 短時間勉強法を実行中
  • 先日記事に書きました、短時間勉強法なるものを実行しております。細かな休憩が入るので、実質の勉強時間は減っているのかもしれませんが、進み具合はかなりいいです。たとえば、社会のメモリチェックを二単元進めようとしたとき、これまでは一時間かけてやっと終わるという状況でしたが、この方式だと一時間で二単元プラス復習タイムも取れたりします。また算数の問題も、鼻歌混じりではありますが、こなす量が多くなりました。向 [続きを読む]
  • 家で勉強に集中する方法
  • 家で勉強に集中する方法https://www.youtube.com/watch?v=n0Xenx8vJgE&t=1sこの動画をご覧になったことありますか? 集中力に難ありの我が息子に、なんとかいい方法はないだろうかとネットをさまよっていて、発見しました。2時間という長い動画なんですが、根性で見切ったところ「これだ!」と興奮してしまいました。勉強時間を10分とか15分で区切り、細かな休憩をたくさん入れるという方法なんです。なんでも試したい私は、 [続きを読む]
  • 芝浦工大付属中学
  • 昨日、主人と息子が体験授業に行ってまいりました。芝浦工大付属中学http://www.ijh.shibaura-it.ac.jp/ホームページを作成しよう!というような授業です。私はちんぷんかんぷんなので、それ系の仕事もしたことがある主人に不安ながらも任せました。帰ってきて「どう?」と尋ねたところ、「まあまあ」と息子。「行ってもいい?」「ま、いいんじゃね?」初めて「行ってもいい」という意見が出てきました。驚きです。主人に尋ねたま [続きを読む]
  • うっかりを指摘するとキレる
  • タイトル通りです。相変わらずミスってますよー。フレッシュなミスを発表します^^「宮崎県」→「宮城県」「神戸市」→「兵庫市」「熊本県」→「態本県」「大輪田泊」「大輪泊」「輪島市」→「能登市」「金沢市」→「石川氏」わかりやすい間違えで、むしろ清々しいよ、ホント。ミスを指摘すると机をバンバン叩いて、大変です。「これさあ、違うよ、うっかりじゃないよ」と始まるので、知ってるのにかけないのは「うっかり」だと言 [続きを読む]
  • 受験が終わったら
  • 息子はよく受験が終わったらコレをする!という話をします。たいていのことは「いいよ」と許可するようにしてます。モチベーションをあげるためですね。でも先日「俺、東京喰種と進撃の巨人、それからエヴァンゲリオンのアニメを見る」と言いだしました。これ、ずっと禁止してきたアニメです。あまりにも表現が生々しいし、グロいので、幼い脳にはよくないんよー、大人のわたしがみても、ウェってなるくらいの表現だもの。中学生に [続きを読む]
  • 1月をどうするか
  • 昨日久しぶりにママ友とランチ。日能研仲間だったので、受験の話題でいろいろ盛り上がりました。そこで出たのが「1月を休ませるか、問題」。普通だったらね、休ませるわけないじゃんって話ですよ。私が中学受験をしたときも休みませんでした。学校は義務教育し、あと少しなんだから行こうって言います。でも先輩ママの話を聞いた時、本気で休ませなくちゃいけないかも、と思いました。その先輩ママは学校に行かせたんですね。その [続きを読む]
  • 音楽の力
  • 息子の集中力を高めるにはどうしたらいいか。とにかくあっちこっちへ思考が跳んじゃうんですよ。それで息子の様子を見て音楽を取り入れてみようと思いました。算数・理科は、音楽をかけながらノリノリで解くと、かなり長い集中力を保てます。歌ってるからダメかなとも思いましたが、進度や正答率が高いんです。好きな科目だからということもありそうです。読解・暗記は、音楽をかけると逆効果で、思考が止まるようです。シャープペ [続きを読む]
  • 考える力
  • 今朝、主人と少々バトル。主人は依然として受験に心の底では反対しているので、ちょこちょこそれが言葉ににじむんです。昨日会社のバーベキューがあったんですけれど、わたしと長男は不参加だっため、主人は不服だったのかなと。「あー、みんなで行けないんだもんなあ」と息子の前ですごくすごくいやそうな声を出したんですよ。こちらに「ごめんなさい」って言わせたいの?というような口ぶりでした。で、言い合いになりましたよ。 [続きを読む]
  • 決めるのはいつ
  • ここ最近の成績がひどすぎて、なんだかどこを目標にしていいのかわからなくなっています。見学する学校も下を見ればきりがなく、でもなあ……ともやもや。そこでまたまた家庭教師の先生に相談しました。するとやはり「50を切る学校は見る必要はないです」と言われました。母「息子はどんなに手が届かなくても、麻布は受けたいって言うとおもうんです」先生「いいですよ、それで。止める必要はないし、止めるとモチベーションが落 [続きを読む]
  • 次の教材へ
  • 算数が一向に終わらないですね。とにかく応用問題を解くのに時間がかかってしまって。ああ毎日10時間ずつ勉強できればいいのに……。ただ理科は終わりが見えてきました。もともと嫌いじゃない科目なので、そんなにじっくり復習しなくてもサクサク進みます。暗記ものの生物あたりをもう一度やって、次の教材へ行ってもいいんじゃないかと思いました。そこで家庭教師の先生に相談です。先生はもう過去問に手をつけはじめたらどうか [続きを読む]
  • 城北中学
  • 主人が城北中学校の学校説明会に行ってきました。本当は私が行きたかったけれど、どうしても外せない用事があってね、ああ心もとないが仕方がないと任せてみました。城北学園https://www.johoku.ac.jp/主人の感想「いいんじゃない?」って、それだけかーっ!!!!!こっちから根掘り葉掘り聞かないと何にも出てこないので大変でしたが、聞き出したものを書いていきますね。先生も生徒も好感触特進クラスあり(中学3年から)部活は [続きを読む]
  • 芝浦工業大学柏中学校
  • http://www.ka.shibaura-it.ac.jp/本日学校説明会に行ってきました。Door to Doorで、1時間ちょっと。通えなくも無いけれど、少し遠いかな?という程度です。敷地が広く、理想的な環境でした。郊外なので他で遊ぶ場所もない。温水プール、ジム、人工芝のグラウンド、テニスコート、広い体育館に、綺麗なホール、校舎は古いですが、綺麗に保たれていて、もう文句なしです。とにかく緑がすごくて。この季節は窓を開けてあるんですね [続きを読む]
  • 試行錯誤中
  • ここ三回ほどの国語の試験結果がどかーんと落ちてしまっていて、息子もわたしも落ち込んでます。国語が悪い悪いと言いながらも 、なんとか55程度は取れていたんです。だからわたしもこんなに息子がわかっていなかったって、気づけていなかった。わたしが国語を得意としていたことも、マイナスに作用していたのかもしれません。できるよー、国語でしょ?って。どうしてこんなに急激に点数が落ちてしまったのか、先日息子の隣に座 [続きを読む]
  • うっかりうっかりうっかりうっかり
  • 徳島県を、徳川県と書きましたよ。直前に歴史やってましたよ。わかりやすいですね。「俺ねー、すぐ頭が次の問題にいっちゃうんだよねー」ああ、だから答えを書き終わる前に、次の問題書き始めちゃうのかあ。って、なんとかしろーっ(怒)にほんブログ村 受験ブログへ(文字を ) [続きを読む]