お肉のはなふさ さん プロフィール

  •  
お肉のはなふささん: はなふさの肉ブログ〜創業社長と社員の挑戦〜
ハンドル名お肉のはなふさ さん
ブログタイトルはなふさの肉ブログ〜創業社長と社員の挑戦〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/blog-hanafusa/
サイト紹介文鳥取に本社を置く、食肉御の会社です。 日々勉強してます。
自由文株式会社はなふさ
ホームページ
http://hanafusa-meat.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 184日(平均0.9回/週) - 参加 2017/03/23 22:55

お肉のはなふさ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 西田畜産 大山黒牛
  • 全共宮城のバタバタも落ち着き、改めてブログを書きます。クドイようですが、今大会で第7区の肉牛部門にて、鳥取和牛が首席に輝きました。何回もすいません^ ^笑7区の首席の3頭の中の生産者である西田畜産の西田佳樹さんは大山町で肥育農家をされています。そこから出荷される牛は弊社が全て仕入れさせて頂いてます。昨年は鳥取の県共励会で最優秀賞を獲り、今月は全共7区で日本一を獲りました。素晴らしい!!素直に嬉しくて大勢 [続きを読む]
  • 関東顧客回り
  • ただいま、関東エリアの顔出しと商談をしています。関東のエリアは、商品を持たずしての営業です。ちなみに東京出張所は、新橋のとっとりおかやま館にあります。今回非常に強く感じた事が、お取引あるお客様全てが、鳥取の肉に愛を持たれ自信を持って出されています。本当に幸せな事です!??写真は大山黒牛を一番古くから使われている目黒の「indigo」さん!須永オーナーからは毎回思いますが、凄まじいエネルギーを感じます! [続きを読む]
  • 特選和牛ラッシュ!
  • おはようございます。特選和牛のラッシュです!山形県産 花乃牛三角バラ!ザブトン厚すぎます!抜けまくってます!!肉色も◎です!谷口畜産の万葉牛 全身小サシの百合白清2の血統の牛です。谷口畜産の牛は見た目と味がいい意味で比例しない牛です!食べてみて下さい!??しまねの賞付きも2頭パーツ残ってます!??モモもしっかりです!山陰の特選集まってます!!さぁ今日も皆様のところへ張り切ってお肉を想いと一緒に持って [続きを読む]
  • 食べ比べBBQ
  • 前回の銘柄牛の食べ比べの様子の動画のURLです。山陰放送が形にしてくれました。【食べ比べの銘柄牛】*鈴木畜産 山形牛 月齢42ヶ月 内もも、外もも*谷口畜産 万葉牛 月齢28ヶ月内もも*松本畜産 特産松阪牛 月齢33ヶ月リブロース*潮風ファーム 隠岐牛 月齢33ヶ月リブロース*東伯畜産 鳥取和牛オレイン55 月齢28ヶ月リブロース*島根農場 銀山和牛 月齢30ヶ月 クリミ*上田畜産 神戸ビーフ 月齢38ヶ月 クリミかなりマニアック [続きを読む]
  • 万葉牛
  • 暑い暑い日々が続いてますね!夏の代名詞と言えば花火ですが、はなふさの代名詞と言えばまさに「万葉牛」です。万葉牛の生産者代表 谷口畜産にお邪魔してきました。相変わらず綺麗な牛舎に、classicが流れ牛達が落ち着いた様子でリラックスしています。河原の山並みも綺麗ですが、谷口畜産の目の前には、曳田川という透き通るくらい綺麗な川が!この綺麗な水も間違いなく万葉牛が美味しい理由の1つです。本日の谷口畜産の万葉牛を [続きを読む]
  • はなふさの看板車!
  • 先日、はなふさ米子とはなふさ大阪へ「隠岐牛」「kobebeef」「花乃牛」と入ってる新車のキャラバンが1台ずつ納車されました。米子営業所は自分が入社した時(約6年前)は社用車は、2台しかありませんでした。今では米子営業所に社用車9台。営業マン7人、補助1人、事務員2人。。鳥取の本社とそんなに変わりません。...狭い。。1台ずつ各銘柄牛のデザイン看板背負ってます!色々ありましたが、たくさん仲間が増えました!もちろんこれ [続きを読む]
  • 特産松阪牛という牛
  • 特産松阪牛の生産者の三重県多気郡多気町の松本畜産に牛を見て購入しに行って来ました!お隣にはお洒落なカフェも経営されています。自然たっぷりのいい場所です。早速、牛舎を視察させてもらいます!前回見せてもらってもらった、上田畜産の牛より更に小さいです。出荷前の33ヶ月くらいの牛でも500kg前後!上田畜産さんと同じエサを使われています。牛も大人しく落ち着いた様子です。特産松阪牛と松阪牛とはある意味別の牛です。 [続きを読む]
  • 但馬の歴史
  • 但馬牛の歴史を学びに、但馬地区に行きました。色々とこだわった飲食店と付き合っているとよく、「究極は但馬血統に辿り着く」なんて話しをよく耳にします。もともと但馬牛の歴史は、朝鮮半島から但馬出雲に渡ってきたのが始まりと言われています。今回 お邪魔させてもらったのが、但馬牛の生産者の中でも特にこだわりと想いをもってされている、「但馬玄」(たじまぐろ)の上田畜産の牛舎です。まず牛舎が清潔!嫌な臭いが一切しま [続きを読む]
  • 大阪営業所にて青空市!
  • 久しぶりの投稿になってしまいました!おはようございます!はなふさです^ ^5月27日に初の青空市を大阪の守口市にある営業所で行いました。お客さん来るんかな...?の不安も開始30分前には、THE大阪のオバちゃん達がチャリンコで押しかけます。ここからは写真を撮る余裕はありませんでした。大阪ならではなのかも知れませが、この時期にスジがバカ売れしました。やっぱり大阪だなーと感じたのが、「お兄ちゃん 安しぃやー」「で、 [続きを読む]
  • ジビエ
  • 最近では、奥出雲の方からジビエの案内を頂き、関西・関東に販売させてもらっています。どうしても、フレンチやイタリアンに限られてはきますが、面白い商材としては、山カラス。フランスでは、コルボ ノアールといい、高級食材みたいです。主に木の実を食べてるので、臭みもなく歯応えのある肉質で美味しいとの声も。アナグマ。こちらはよくフレンチで使われる食材でハンターさんから連絡があるとすぐ完売する人気食材です。色々 [続きを読む]
  • 谷口畜産
  • ゴールデンウィーク目前に、各市場から賞付きの和牛のオンパレードです。本日行われた神戸市場での若人会で、生産者 谷口拓也氏の育てた 【鳥取因幡万葉牛】が見事最優秀賞に選ばれました。写真で肉照りがわかるような素晴らしい、いや艶めかしい牛です。万葉牛=谷口さんというイメージをよくされます、今では指定生産者も増え、ブランドとしても少しずつ浸透してきました。やはりはなふさとしても、谷口畜産には求めるレベルも [続きを読む]
  • 牛舎視察
  • 本日は新入社員を連れて、名和の食肉センターで枝肉視察と、近くの西田畜産の牛舎に牛を見にいきました。真空された商品になるまでに、どういう流れで商品になっているかを改めて理解することで売りの強さが変わるという持論の元です。命を頂いてる以上、売りにくいは通用しません。生産者が愛情込め一生懸命育て、自分らが精一杯販売することが使命です。それにしても可愛いです!!牛を見てより頑張ろうと新入社員も思ってくれ [続きを読む]
  • 味を引き継ぐ
  • タイトル通り味を引き継ぐのってすごく難しい。レシピ通り作ってもおふくろの味を再現するのは難しいのと同じではないかなと思います。本日、米子市東福原のミートランドはなふさで賀露本店のはなふさの惣菜の味の基準のはなふさ社長のお母さんが来られ、味の引き継ぎをしました。発見ばかりでミートランドの惣菜の味が格段に良くなったのではと思ってます。是非確かめに来てください。少しレイアウトも変え、町の肉屋さんとして [続きを読む]
  • ほるもん、ほらないもん
  • 本日は前日屠畜の冷やし込みした新鮮な内臓が入荷し、仕分けしました。毎日だいたい4〜6頭程度入荷し、販売先ごとに、仕分けの仕様が異なります。心臓を分割したり、ミノからハチの巣だけを外したり、小腸を小分け真空したりと様々です。シロモノと呼ばれるもの、センマイ、アカセン、パイプ腸、シマ腸、直腸、盲腸(米子営業所の社員は半分以上盲腸ありません笑)などです。屠畜場によっては脾臓や大事なとこも入ったりしてますね [続きを読む]
  • 日々勉強。
  • 決起大会も終わり、今回の長い雪の冬も終わりを告げ桜の花が待ち遠しいこの頃、、今年はとにかく雪がすごかった!!それでも、みんな元気に頑張ってくれました!春になり、肉の動きも活発になってきてます。米子営業所では鳥取和牛、島根和牛を軸にして販売しています。その中でも、鳥取和牛の中の万葉牛だったり、大山黒牛、鳥取和牛オレイン55が主力。島根和牛の中でも松永牧場、島根農場、そして隠岐牛の潮風ファームさんなど [続きを読む]
  • はなふさ決起大会
  • 本日は鳥取市のホテルモナークにて年度末の決起大会が行われました。昨年の10周年記念に続き、今後年度末の決起大会が恒例行事になりました。これからの展開や方針などを社長や各事業所長が発表したりと来年度に向け今一度気が引き締まりました。そしてお決まりの昼からアルコールも入り、はなふさ恒例のカラオケで盛り上がりました。来年度もしっかりとみんなで団結し、結果を出していきます。はなふさ中山 [続きを読む]
  • 鳥取和牛 相対
  • 本日は月曜日で名和の食肉センターにて鳥取和牛の相対取引です。この様にズラーッと枝肉が並んでおります。紫の四角の印が押されているのが、肉質等級や瑕疵が押されます。ABCというのは歩留り基準値ですね、A等級が歩留り基準値72%以B等級が歩留り基準値69%〜72%C等級69%未満。1、2、3、4、5は肉質等級です。そこに脂肪交雑基準(BMS1〜12)や肉色基準(BCS1〜7)なども付随し格付されます。そりゃ出来るだけ脂肪の少ない和牛を選び [続きを読む]
  • 名古屋営業
  • おはようございます、お肉のはなふさです。今週頭からは大阪から名古屋へお肉の営業活動へ名古屋までは大阪から約2時間の道のりです。今回も東京から出張帰りの社員を名古屋駅で拾い同行で営業回りです。今回も、前回同様に神戸ビーフ(但馬玄35カ月肥育)1頭分、大山黒牛1頭分(30カ月肥育)、山形牛(33カ月肥育)などこだわりのラインナップです。名古屋の街は近くに岐阜県、三重県、滋賀県があり、飛騨牛、松坂牛、近江牛が強く神戸 [続きを読む]
  • 勉強会
  • 先日、島根県から某飲食店グループの方々が、ミートランドはなふさで精肉カットの勉強会で来られました。カットの仕方、スジの引き方、柵の取り方など、色々分からないことをその場で解決していくやり方で進めていきました。知らない事を減らしていき、みんなで解決していく。何の仕事でも大切な事です。自分らが、まず色々学び、それをお客様に伝える。その流れが出来るようにこれからも頑張っていきます。はなふさ中山 [続きを読む]
  • 新年
  • 明けましておめでとうございます。新たな年ということで、色々な挑戦ができる年にします。「初心を忘れずに、謙虚であれ!」この言葉を頭から離れないように、1年間1つ1つ課題を解決していき、会社として、個人としても精進していきます!今年は和牛のオリンピック 全共もある年です。鳥取和牛を全国に知ってもらい、食べてもらいたいです。今年もよろしくお願い致します。はなふさ中山 [続きを読む]
  • はなふさmovie
  • 弊社の会社のムービーを作って頂きました。http://yonago.mypl.net/mp/shop-movie_sanin/?sid=52029地元山陰の良い食材に力を入れ、地元の飲食に纏わる全ての皆様と関わり合いを持つ。そこには生産に関わる人達がいて、仕入先の人達がいて、流通に関わる人達がいて、飲食店さんがいてそこに食べに来るお客様がいることを念頭に置いてこれからも山陰をトップブランドへ押し上げれるようしっかりと仲間と切磋琢磨しながら、地道に頑 [続きを読む]
  • 花乃牛プレミアム
  • 弊社和牛ブランドの「花乃牛」大好評頂いてます。通常28カ月前後の出荷が多いのですが、花乃牛認定は30カ月以上肥育のA4の7点以上。花乃牛premium認定は35カ月以上肥育のA5等級。共に株式会社はなふさが枝肉で目利きをした和牛となっております。まず香りと脂質が圧倒的に良いです。口に入れた時の口溶け感、まろやかな脂質、まさに最高に上品なお肉です。店頭などでもお目にかかれますので、是非一度ご賞味下さいね。はなふさ中 [続きを読む]
  • 大阪営業所移転のお知らせ
  • はなふさ大阪営業所です。この度、平成28年10月21日に高槻市から守口市に営業所を移転する運びになりました。新住所大阪府守口市佐太中町1丁目10-28電話番号・FAX番号がTEL 06-6780-2955 FAX 06-6780-2988 に変更になりました。これから新体制、新天地でコツコツ社員一同精進していきます。今後ともよろしくお願い致します。はなふさ中山 [続きを読む]
  • 火乃樺馬刺し
  • 本日はご案内です。今週半ばから鹿児島、宮崎、そして本日熊本に来ています。熊本の杉本本店さんで国内肥育のカナダ産馬肉と熊本県産馬肉のご案内を受けました。とてもと畜場とは思えないような綺麗で清潔な設備の中で馬をと畜し、枝肉にし、馬肉にしています。馬の牧場には時間の関係で行けなかったですが、びっくりするくらい綺麗な牧場みたいです。杉本本店さんの食に繋がるまでの安心安全の意識に脱帽しました。これから株式 [続きを読む]
  • 過去の記事 …