こみん さん プロフィール

  •  
こみんさん: どん底!三十路女の独りぼっち生活
ハンドル名こみん さん
ブログタイトルどん底!三十路女の独りぼっち生活
ブログURLhttp://kkkkkym.hatenadiary.jp/
サイト紹介文ある日突然どん底に突き落とされた三十路OLの、不安で悲惨なノンビリ独り暮らし。
自由文長年付き合った彼氏に突然えげつなく振られ、急に独り暮らしを始めることとなった私の生活を綴ります。
独身三十路女の生活、仕事、貯蓄、節約、恋愛、婚活など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2017/03/24 01:24

こみん さんのブログ記事

  • まだ
  • まだもう少し、待ちます電話口の彼の人が変わったように疲弊した声を思い出すだけで泣きたくなる逃げたくないまだ終わってない新しく歩き出すのは、いつだってできるまだいまじゃないと、自分が思うから彼に会いたい寂しいなんで連絡くれないのうんとかすんとか一言で良いのにどんな弱音でも最悪、別れの言葉でもいい何も連絡ないのが一番つらいのにこんな目にあうなんて大嫌い!!彼なんか大っ嫌い!!!!でも、ほんとはまだ、大 [続きを読む]
  • しんどい
  • 彼からの連絡が途絶えていますといっても3日くらいなのですが、、、未読のまま放置なので余計に心配だし寂しいですいや、頑張ろうこんなときこそ、仕事と勉強と趣味に打ち込もう彼が、何かを乗り越えようとするとき、穴にこもることは、以前痛感したんだし結果がでたら連絡をくれるはずおおらかに待とうでも、ほんとはわたしだって寂しいのに不安なのに頑張ってるのに辛いよーーーーーー会いたい…会うのが無理ならせめて会いたい [続きを読む]
  • 戦い
  • 遠距離になってしまいました…遠恋はほぼ未経験ですほぼっていうのは、20代前半までつきあっていた彼が一緒に住んでましたが、一時期、彼の仕事の関係で週の半分は地方に行ってたのと、元彼が数ヶ月ほど長期出張したことがあったのと。短期間、なんとなく遠恋ぽかったかな〜ってくらいですふたりとも週末には必ず帰って来て一緒に過ごせたので、あまり遠恋ぽさを感じていませんでした特に元彼は、バスで毎週金曜の夜に帰って来て日 [続きを読む]
  • 変わること
  • いま、新しいことに挑戦しています。今までの環境では、必要なかったこと。これから、必要になること。先日、彼と話をしました。簡単に言うと、彼の故郷に一緒に来られるなら来て欲しいという話。私は、一も二もなく、行く!と言いました。なんなら彼がその後展開した、すぐに決めなくて良いから自分が先に行ったあとに1人でよく考えて、本当にそれで良いと思えたなら後からついてきてほしい、という言い分に、少し不満すら覚えま [続きを読む]
  • 去ってしまった
  • 連休、あっという間でしたね…思い起こせば昨年の連休は虚しく引越しで終わっていったのですが。。今年はとても幸せに過ごせました。彼と初めて旅行にでかけることも出来たし!お天気にも恵まれ、ずっと楽しかったです思いの外、方々見て回れて充実していました。道程も周辺観光も宿も、素晴らしかったなぁ…せっかく旅行なら色々楽しまなきゃ!という彼の姿勢が、すごく頼もしかった。今回は色々あって私が旅程を全部決めちゃった [続きを読む]
  • 困った
  • 彼氏のことが好きすぎて、失いたくなさすぎて、どうしたらいいのかわからない一緒に暮らしたいずっとそばにいたいでも、私はミスが多いから嫌われちゃうかもしれないたくさん連絡したらボロが出ちゃうかもしれない飽きられちゃうかもしれないお金たくさん使わせたら嫌われちゃう疲れてる時に無神経なラインしたくない重荷になりたくないめんどくさがられたくない大好き大好きとりあえず、明日からまた、落ち着いて、きちんと仕事し [続きを読む]
  • 納得
  • 土曜日。我慢しきれず、彼に会いたいと連絡をしました。そうしたら、難しい内容の返信がきました。悩みの渦中にいて、解決の糸口がない。こんな中途半端な状態で、会って良いのか分からない。それでも良いなら、会いに行きますざっくり言うと、そんな感じの内容。悩みの解決って本人だけが出来うるもので、だから私には、抜本的なアイディアを投げかけたりはできない。だから、こうすればいいじゃん!とか言いきれない。そう考えて [続きを読む]
  • 整理
  • 相変わらず彼は穴に篭っているようです。ずっとこのままなのかな、どうしよう と不安に思う気持ちと、次は結婚相談所かなぁという諦め。彼もそもそも、出会い系で会ったひとだしな。半年間でそれをマイナスに思ったことは一度も無かったけれど、心のどこかで今回のことに関して、あぁその程度かって思ってしまった。でも、彼がいいなぁ戻ってきてほしいもうダメなのかなぁ [続きを読む]
  • 愚痴
  • 私にとってこのブログは、感情の捌け口的なものです。彼と付き合い始めてから割と気持ちが安定したので、自然と更新頻度も減っていましたが、久々に大きな感情の波が来ました…週末を彼のおうちで過ごしたときに話し合いをして、日曜に自分の家に帰り、彼にメールをしました。話し合いの内容には触れず、あらかたいつも通りの日常的なメールです。それに返事が来ませんでした(;_;)付き合い始めてから毎日やりとりしていたメールが [続きを読む]
  • 私はあなたに届きたい
  • 良い言葉だなぁ…スパダリだなぁ……風早くん………っていう、漫画の話(笑)先日。彼と、話し合いのようなものになりました。といっても別れ話とかではなくて、私とまだけんかをしたことがない、だからけんかしたときにどうやって仲直りをするのかも知らない、それなのに、2人で暮らしていかれるのか不安になることがある。ものすごく簡単に言うと、そんなかんじの話でした。実際はもっと複雑な話なのですけど。笑彼が、他人同士 [続きを読む]
  • 焦りと、ずっと続く恋
  • 彼氏が大好きすぎて、夢心地が続いてます早いものでそろそろつきあって半年になりますが、いったん冷静になるとただただ現実で、いつ一緒に住めるのかなどこに住むのかなとか、てかもう同棲とか色々すっ飛ばして早く結婚したいなとか、でも彼はご家族にどう報告するんだろうとか、てか彼氏仕事忙しくて諸々そんなんする余裕なくないか とか考え出すとフワッフワしてる場合でも無いのですが、自然にたくさん愛情表現をしてくれて、 [続きを読む]
  • 様々な不安
  • 久々の更新です一応平静は保っているつもりですが、すっかり彼氏大好き人間になっております。あ、仕事や生活は、きちんとしてます。笑お付き合いして数ヶ月、長かったような短かったような…その間に、まだ全然はっきりではないですが同棲や結婚の話も出てなんだか考えることが多く、誰に相談すれば良いのかも謎です。彼について、私には勿体無いようなひとで、ほぼ全く不満はないのですが、強いていうならひとつ。基本的に周りの [続きを読む]
  • 心機一転
  • 寒いですね…!まだ暖房つけたくなくて、着込んで頑張ってます。今月は、職場が一年で一番忙しいとき。木曜は、私も忙しい部署へ応援に行き、疲れ果てて帰って来ました。。先日、一つ歳を重ねました。三十路過ぎて個人的にはめでたくもなんともないです)^o^(けれど、その数は決して多くないかもしれませんが、祝ってくれる人がいるのは、本当にありがたい。私は幸せ者だな。誕生日を祝ってくれたのは、両親、弟、友人3名、そして彼 [続きを読む]
  • 祈り
  • ジメジメな週末でした…元彼に別れを切り出されたのが、今年の初め頃。一人で暮らし始めたのが、春。一人暮らしを始めてすぐの不安な中、飲み会にいったりサイトを使ったりの、出会い探しを始めました。迷走を重ね、このブログに書けないような、誠に恥ずかしく情けない失敗もしました。せめて、奥さんや彼女のいる人には当たらないよう気をつけましたが、ぶっちゃけそれも完全に厳守はできませんでした。来る日も来る日も知らない [続きを読む]
  • 仕事きっちり
  • 休みが終わってしまいます…はやくお天気にならないかなぁ。前回の記事に書いた、先週の会社飲みでのモヤモヤを、愛すべき出木杉ちゃんな同僚ちゃんとの雑談で払拭させてもらい、その部分では清々しい週末でした。有給をとった金曜は、昼間は大好きなミュージシャンさんがサポートで出演するライブを観に行きました。久々にライブを観たけど、楽しかったなぁ。この人が表に出て楽器を弾いたり何かを表現している限り、追いかけ続け [続きを読む]
  • 週末の記録
  • 金曜は、同僚ちゃんと先輩と飲み会でした。仕事のことを中心に、激しく狂おしく笑、楽しく語り合いました。ひとつだけ、アレっ?てことが起こって、もやもやっとしましたが…人の記憶って一体。まぁとりあえず、よい夜でした。土曜は、たくさん眠ったあと、モソモソと買い物に行き、ゆっくりとビール飲みつつ常備菜を作成しました。その後、アマゾンで頼んでいた突っ張り棒が届いたため、クローゼットの収納を見直しました。あとは [続きを読む]
  • リフレッシュからの飲みからの、清水の舞台。
  • 連休は実家でゆっくり過ごし、リフレッシュして参りました。近くのウッドテラスのあるカフェでランチしたり、庭のハーブを収穫したり、山の中をランニングしたり、自転車で海まで散歩に行ったり、ベランダで浜焼きしたり、、って、こう書くと何か素敵っぽい部分もありますが、実家は別にふつうのさびれた漁師町の山の中です。なんか知らんけど、道や庭の蜘蛛の巣がとんでもねぇところです。笑連休明けは、友達と飲みました。素敵な [続きを読む]
  • ありがとうを沢山。
  • 三連休が始まりました!きょうから実家へいって、ゆっくりします◎昨日、1年近く続けた出会いサイトを退会しました。開始当初は、まだ元彼と付き合っていた頃でした。元は、女友達やその当時の飲み仲間グループとの関係に鬱屈し、屈託無く話せる飲み友達がほしくて始めた、このサイト。その頃は、まさかここで彼氏を探す羽目になるとは思わず、適当にいろんな人と出会って飲んで解散、の繰り返しでした。元彼と別れてからのここ半 [続きを読む]
  • 楽しい夜
  • 友人と一緒に、若い頃から大好きなミュージシャンのトークイベントを見に行きました。ゆるーいトークを、お酒を飲みながら見るという、たいへん楽しいイベントでした。笑その後、二軒目へ行っていろいろ話しました。同行してくれた友人は、真面目で思慮深く、なんていうのかな、良い意味で、すごく一般的な考え方を、あえてしている人です。彼女と話していると気づかされる部分がたくさんあり、反省しきり。気を引き締めて、きちん [続きを読む]
  • 荒れの顛末
  • ひとつ前の記事は、たいへん失礼いたしました。あれも正直な気持ちなので、消さずにおきます。土曜にお会いした人とのことが、だいぶショックで…週明けから、近所のスナックでしこたま呑んだくれてしまいました。(そして、スナックの常連さんがたに可愛がられまくった。笑嬉しいことに、若い頃から、おじいさんやおばあさんにようけモテます。)会ったときのことについて、少し詳しく記します。けっこうメールのやり取り期 [続きを読む]
  • 恋活事情が迷走しつづける
  • 息も絶え絶え状態ですが、出会いサイトを利用して恋活を続けてます。先週の半ばにお会いした方は、飲みの好みが合って楽しかったですでも、別れ際に駅で股間押し付けてきた…ありえん…それとも、それだけで嫌になっちゃう私が悪いの?いや、でも、嫌だったものは仕方ない…金曜にお会いした方は、シュッとした素敵な方でしたがいまいちピンと来ずでしたなにより、向こうが私を気に入っていない感が満ち溢れてました。土曜にお会い [続きを読む]
  • 恋活などで疲れ果てた週末のまとめ
  • 木曜は、前日の彼女持ち男との飲みの記憶に疲弊しつつ仕事をしていたら、元彼に誘われたので近所で飲みました。いまの私たちの住居の中間地点がめっちゃ飲屋街で、たまに会ってそこを開発しています。元彼が今はまっているという、ダーツも行きました。私は目が醒めるようなど下手くそだったけど、嫌な顔しないで教えてくれて、楽しかった。元彼は本当に、一緒に居て楽だし、顔も性格も私にとっては最高で、やっぱり今でも、大好き [続きを読む]
  • 恋活事情といくつかの気がかり
  • 恋活に精を出しまくっている今日この頃。というわけで、サイトでやりとりしていた人と会ってきました。結果、どういう人とか以前に、店に入ってわりとすぐに、彼女がいると言われ、すべて吹き飛んだ。)^o^(もうそこで帰りそうになりました。笑グッとこらえつつ、浴びるほどビール飲んで、終電前に解散しました。恋活というか、ときどきクソ野郎巡りでもしてんのかなって気になります。出会いサイトだし、彼女いながらセフレ探しし [続きを読む]
  • 恋活3連発で疲れ果てる その3
  • 出会いサイトを再開してまた出会ってみた、連発ラスト。ラストは、バタバタと続けて追加の予定が決まったので、まとめて述べます。3人目。またも、若い子でした。6つ下かな。メールのときは印象良かったのですが、待ち合わせた瞬間からじゃっかんチャラいし、個室の居酒屋に入ってすぐくらいにぱいおつ触ってくるし、なにこいつ最悪ちょいちょいちょーいってかんじでw、いやはやー参りました…前の彼女もかなり歳上のかただった [続きを読む]