shima さん プロフィール

  •  
shimaさん: しましまの端っこ
ハンドル名shima さん
ブログタイトルしましまの端っこ
ブログURLhttp://shimahako.blog.fc2.com/
サイト紹介文解離性障害の管理人の日記。 性被害のトラウマ有。 摂食障害になりかけ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 245日(平均4.7回/週) - 参加 2017/03/25 09:42

shima さんのブログ記事

  • にじゅーよん
  • 注文したBOOK-OFFの商品が、なぜかひとつだけ配送のお知らせメール、には入っていなかった。商品名は書かれているのに、その横には0点とな。請求額からも引かれていた。もしかして、在庫切れなのかしら。でも、わたしが注文したときに来た、ご注文の確認メール、には確かに記載されていた。あとから送られて来る、という希望的観測もしてみるけれど、代引き手数料は別々にかかるわよねえ……。何なのよ。何なのよおぉぉっ!今日は [続きを読む]
  • 姉の包丁嫌いは
  • 姉は、包丁が嫌いだ。姉曰く、包丁は凶器だし、切りつければ傷つけられるし、刺せば人も殺せる。だから、嫌いだし使いたくない。らしいのだ。その通りではあるけれど、それなら、ハサミとかカッターとかの文房具だって、刃物だし凶器で人を殺せると思う。家具を組み立てるときに使っているハンマーだって鈍器っていう凶器だし、思い切り殴れば殺せると思う。鈍器という括りのものなら家の至る所にあるし。それから、ベルトや何らか [続きを読む]
  • にじゅーさん
  • 今年も冬は来たけれど、毎年どうしてもやりたくなってしまって何かしらを作っていた編み物なのに、今年は何にも作りたくならなりません。去年は、フィンランドのコルソナス地方の柄で、ポーチを作りました。おととしは、多色使いの複雑な模様でクラシカルなベレー帽を編みました。ただ、被ることはせずに飾るだけで。少し前にクローゼットから出して今年も飾っています。大好きな可愛らしいベレー帽だけれど、被るためにはお洋服を [続きを読む]
  • にじゅーに
  • 毎日のようにお絵描きをしていたところ、どんどん出る消しカスを集めて捨てるのも少しばかり面倒だ。という問題が浮上したので、文房具屋さんで、ねり消しゴムを買いました。高校のとき、芸術で美術を選択していたので、当時はねり消しゴムは使っていました。再び使いはじめまして、分かっていたことですが、消すカス問題は解消されたし、消し心地も良いです。これから、またよろしくね、ねり消しさん。何日か前の記事で、鬼束ちひ [続きを読む]
  • にじゅー
  • pixiv なんですけど、いいね!ってもらえると、うれしいものなんですねえ。でも、インスタとかでの、いいね!をもらうためにがんばる人の気持ちは分からないです。気の向くままに、自己満足でやってるんだから、そのうれしさは副産物です。ただ、今日もお絵描きをして過ごしました。あ、でも、いいね!のためではないですよ。明日は診察日です。診察のためのメモは夜になって書きました。オシャレをする必要はないかも知れないけれ [続きを読む]
  • 幸せになってほしいんだ。
  • 悪夢で目覚めた。アラームが鳴って起きるまで見ていた夢。知らない人に強姦未遂される夢。未遂で終わったのだけれども、はだけた服を直すことも出来ずに、わたしはその場で泣いていた。けれど、それは襲われたということがショックでという訳ではなかった。確かにショックだったし、怖かった。でも、泣いていたそのとき、わたしは、彼の名前を呼んで、彼にあてて、ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい……。そうやって謝って [続きを読む]
  • じゅーく
  • 何だか分からないのだけれど、もやもやしています。本当に何なのか分からない。分からないけれど、お絵描きはして pixiv には up したり、もやもやしながら、それを見ないようにいろいろしてみたりしています。これは、たぶん、良いことで、何かを抱えながらも日常を過ごすということだし、だから、ひとりでうんうんと頷いたりして、もやもやは気にしないように、気にしないように。でも、このもやもやを溜め続けたら、わたしは急 [続きを読む]
  • じゅーなな
  • 最近、悪夢がめっきり少なくなりました。そんなところで、油断して、すやすや眠ろうとしたら、夜中の2時に久々に悪夢にうなされて、泣きながら飛び起きて、眠りたくなくなりました。なんか、最近、睡眠時間は足りてる気もするし、起きててもいいよね?って。そんな訳で、徹夜で、コピー用紙にシャーペンで、カリカリとお絵描きして過ごしました。そして朝が来て、そのあとは、たまに思い出したように水分と栄養を摂り、トイレにい [続きを読む]
  • イラストについて
  • イラストを、るんるん楽しく描いているけれど、誰にも見せることなく自己満足をしているのが、少しばかり悲しいような気がしてきてしまったので、公開してみました。せっかく描いた子たちが、誰の目にも触れないのが、なんだかね、すこーしね、淋しいような、ね。pixiv という、オリジナル・版権いろいろの、イラストやら漫画やら小説やら素材やら、そんなサイトです。右のメニューにもリンクを貼りました。そちらでの名前は 箱 と [続きを読む]
  • ろーく
  • 髪が、減った。理由は容易に想像がつきます。栄養が足りないのでしょう。摂取量が少なすぎて、髪にまでまわらないのでしょう。わたしは、髪がなかなか太くて、なので抜けて落ちているのがとても目立ちます。髪をとかすとくしにごっそり。お風呂で髪を洗えば、またごっそり。そりゃあ、減るよ。わたし、ハゲるかなあ……。乙女の切実な悩み(乙女ではない)。少しながら摂取している栄養さん、髪にいって下さい。体なんかより、髪に [続きを読む]
  • さんじゅー
  • 昨日、不注意で皮膚を切ってしまい断念した、右足の親指の爪切りは、今日は出来そうにありません。ばんそうこうをはがして、綿棒を濡らして固まった血を綺麗にして、そして、現れましたちょっとした惨状に、もうちょっと様子を見よう、と思いました。そのときは全然痛くなかったのに、真夜中に痛みで目が覚めたりもしました。でも、無視して眠れたあたり、やっぱり痛くないのかも知れません。そして、皮膚科に行くのは、もうちょっ [続きを読む]
  • 沁みなかった消毒液
  • 夢を見た。たぶん、いや、たぶんでなく、悪夢だと思う。うなされていたと母も言っていたし。でも、懐かしい気分にもなった。わたしがいるのは、中学校で、体調が悪くなって、ふらふらで、教室の中で倒れた。倒れたわたしのことなどお構いなしに、教師もクラスメイトも授業の流れを止めようとはしない。そして、わたしは、テストの返却だからと、何とか椅子に座った。返却されたテストを見て、返ってくる前からそう悪い点数でないこ [続きを読む]
  • にじゅーく.ご
  • お風呂に入って、足の爪を切りました。巻き爪で厄介な親指。皮膚を切ってしまって、出血。しかも、なかなか、大量。でも、不思議。全然痛くない。そして、あーあ。とだけ思って、今日はその爪を切ることをあきらめました。軟膏を塗って、ばんそうこうを貼って、明日は切れるかなあ。と暢気に考えております。腫れて、ズキズキしてきて、皮膚科に行くことにもなるかも知れないと、少しだけよぎったけれど、あーあ。それしか思わない [続きを読む]
  • にじゅーく
  • 遺書を書いていることについて。病院で医師に言ってみたら、悪いことではないと言われ、目から鱗がぽろぽろり。ただ、今日書いた遺書。また書き足した分。そうやって、前のものを残しておくといい。そうやって自分の考えていることが、良くも悪くもどう変わっているのか、見るのもいいことだと。遺書なんて、死ぬための準備だと思っていたから、話したら何か措置が取られそう、そう思っていたのに、驚いた。ただ、それは、その話を [続きを読む]
  • にじゅーなな
  • 綿の手袋を買いました。理由は、ささくれを剥いたり作ったりしてしまうのを、強制的に防止するためです。キーボードを叩きつつも、ふとしたときにはやっているので、いまもしております。食事のとき(まともにはほとんど食べていないけれど)、水を使うとき、以外はずーっとです。眠るときもです。この前の診察で、ささくれを剥いてしまう、なくても作り出して剥いてしまう、などと白状し、そして1番酷い右手の親指が、これ以上や [続きを読む]
  • 揺れる
  • 綿の手袋を買いました。理由は、ささくれを剥いたり作ったりしてしまうのを、強制的に防止するためです。キーボードを叩きつつも、ふとしたときにはやっているので、いまもしております。食事のとき(まともにはほとんど食べていないけれど)、水を使うとき、以外はずーっとです。眠るときもです。この前の診察で、ささくれを剥いてしまう、なくても作り出して剥いてしまう、などと白状し、そして1番酷い右手の親指が、これ以上や [続きを読む]
  • にじゅーご
  • 昨日は診察日でした。カウンセリングについて、相談をしました。トラウマについて、パンドラの箱にしないか。そうした上で、その先をどう生きていくかを考えよう。振り返るのは、ただ調子を悪くしてしまうから。心の底を見つめる作業を続けるより、それよりも、蓋をした上で生きていく方が、shima さんにはいいと思う。過去を見るカウンセリングはあまり賛成できない。ただ、未来をどう生きるかのカウンセリングなら、それはとても [続きを読む]
  • にじゅー
  • やっと、衣替えをしました。そして、肥やしていた子たちがゆるゆるになって着られるという現実。うれしい。と思い、だめだめ! と、考え直そうとしましたが、やっぱり、うれしい。去年、姉が着ていたのかなあ? というチャコールグレーのコート見つけて、姉にはもう、だいぶ前から着られないサイズで、いつ着ていたかも不明だけど、形は流行に左右されないし、気に入っていたから着ていた、そのコートも余裕があります。もう、な [続きを読む]
  • じゅーく
  • さ、さぶい……。寒くないっスか? 雨降りだしさあ。気分が沈むわあ。台風も来るらしいし、なんか、ヤバイ台風らしいし、気分がますますあれだわあ。#Me too というものが、あるらしいですね。わたしも、性被害に遭いました。と主張するもの。でも、リアルの知人が知っているアカウントじゃ、無理だなあ、わたしは。弱っちいネ、わたし。まあ、そもそも、そんなアカウントが存在していないのだけれども。今日は、お昼にから揚げ5 [続きを読む]
  • 蟠りは深まるばかり
  • さ、さぶい……。寒くないっスか? 雨降りだしさあ。気分が沈むわあ。台風も来るらしいし、なんか、ヤバイ台風らしいし、気分がますますあれだわあ。#Me too というものが、あるらしいですね。わたしも、性被害に遭いました。と主張するもの。でも、リアルの知人が知っているアカウントじゃ、無理だなあ、わたしは。弱っちいネ、わたし。まあ、そもそも、そんなアカウントが存在していないのだけれども。今日は、お昼にから揚げ5 [続きを読む]
  • じゅーなな
  • 気持ちを切り替えようではないか、のう、わたし。と、変な方向に向かっていた自傷行為から手を引きまして、着替えもろくにしないで、おうちに引きこもっていたわたしは、楽天で買った2wayワンピをこの前とは前後を反対に着てみました。寒くもなって来たし、ちょうどいい。似合ってるよ。可愛いよ。こころのなかで、つぶやいてみたり。今日は、お外に行く気分にはなれなかったけれど、少しだけ、少しだけ、近づいたと思う。外に出 [続きを読む]
  • その先を生きる
  • 気持ちを切り替えようではないか、のう、わたし。と、変な方向に向かっていた自傷行為から手を引きまして、着替えもろくにしないで、おうちに引きこもっていたわたしは、楽天で買った2wayワンピをこの前とは前後を反対に着てみました。寒くもなって来たし、ちょうどいい。似合ってるよ。可愛いよ。こころのなかで、つぶやいてみたり。今日は、お外に行く気分にはなれなかったけれど、少しだけ、少しだけ、近づいたと思う。外に出 [続きを読む]
  • じゅーよん
  • 最近、眠るのが、明け方の4時頃です。しかし、朝は、遅めだけれどちゃんと起きるので、睡眠時間、少ないですねえ。ただ、楽です。見ないときが出来ても、悪夢見てうなされながら眠るより、ちょっとの睡眠、うなされるのもちょっとで済む、の方が楽です。なんかもう、疲労につきましては麻痺状態のままだし、よく分かんないんで。私事で失礼します。いや、ここには私事しか書いてないですけど、それは置いといて。あの、ですね、彼 [続きを読む]
  • じゅーに
  • 昨日も結局、福祉課主催のサロンに行かず……。転院のときに大変お世話になったのに、薄情なやつですよ、わたしは。前記事のQのことですが、やはり、心がどこか壊れかけた者同士の友人、知人の関係では、たまに、亡くなったとの知らせが来ることがあります。Qの他に、2人の知人を、自殺、という形で亡くしました。ひとりは、境界性パーソナリティ障害の女性で、もうひとりは、躁鬱の男性でした。どちらも、亡くなって数ヶ月経って [続きを読む]
  • わたしが傷つけた、Qという人
  • なぜか急に、昨日、蘇ったこと。記憶に蓋をしてしまっていたのか、思い出したくなかっただけなのか。ただ、とにかく複雑な思いに駆られ、昨日は何も手につかなかった。わたしはこのブログに、つらい、苦しい、と書き連ねて、悲劇に浸っている馬鹿だけれど、いつ如何なるときでも完全なる被害者だったのかと聞かれれば、そうではない。わたしが傷つけた人も確かに存在している。きっとたくさんの人を傷つけているに違いない。そして [続きを読む]