ブラック・オブ・ジョイトイ さん プロフィール

  •  
ブラック・オブ・ジョイトイさん: あの磯にたつ〜房総 磯 釣り〜
ハンドル名ブラック・オブ・ジョイトイ さん
ブログタイトルあの磯にたつ〜房総 磯 釣り〜
ブログURLhttp://blackofjoytoy.jp/
サイト紹介文千葉県で地磯メインで楽しんでいます。籠釣りフカセ釣りルアーフィッシングなどいろんな事に挑戦だ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2017/03/25 12:48

ブラック・オブ・ジョイトイ さんのブログ記事

  • 3連休釣り場情報 館山周辺
  • ごきげんようブラック・オブ・ジョイトイだ。9月23日(日)館山方面にフラっと行って来たぜ!(前ノリしちゃったけど・・・)洲崎北港ロープが張っていたので先端部は行かなかったのですが、先週は周辺の磯で黒鯛がかなり釣れたようです。香堤防外側は水色も回復していましたが、内向きは濁りが残っています。ただ、内向きのチョイ投げで20cmは余裕でありそうな良型のキスを釣っている人がいました。堤防中ほどの外側一帯も [続きを読む]
  • 29回目の釣行〜ファイナル
  • 最初から読む最終決戦の地にやって来た。16時くらいに来た時は先端部に釣り人3名、挨拶をし用意をしている時に隣の釣り師がサゴシを釣った。翌朝は確実にココにも回ってくるぞ!( ̄ー ̄)ニヤリ日が暮れる前に皆さん撤収しポツンとひとり暗くなるまでメタルジグを叩きこんでやったがアタリすら無かった・・・・・・・夜はまだまだこれから、一息つきながらエサ釣りにリレーします。するとすぐに反応がありピクピクッ・・・大きめの [続きを読む]
  • 29回目の釣行〜続きの続き
  • 最初から読む舞い戻った先は先程の場所より沖に位置するポイント、釣れてるのはJ・J・N(ジョイトイ・情報・ネットワーク)で折り紙つきだが・・・・問題はアタイのお肌に合うかどうか・・・チェケラ!思ったほど混雑はしていないようだったので、まずはバチャバチャとたまになる内向きへメタルジグを投じる2度アタリがあるが、やはりのらない(;^_^A飽きたら外向きに投げてみる・・・・・外向きはイワシが大量にいるが、優雅に泳い [続きを読む]
  • 29回目の釣行〜続き
  • 前編作業が終わった頃を見計らって舞い戻って来たぜごきげんようブラック・オブ・ジョイトイだ。どうやらこの後は雨が降ってくるらしい、エサのイワシは大分殉職してしまったので新たに追加しながら明け方まで泳がせ釣りをしたいと思う。頼んだぜ!チェケラ!夕マヅメに泳がせと並行してルアーも投げていたのだが、一度ヒットしたもののまたもやフックアウト・・・・・動きがあったのは、これだけだ・・・その後雨も激しく降って来 [続きを読む]
  • 29回目の釣行〜愛は地球を救う
  • 9月14日(金)待ちに待った平日釣行だというのに予報は雨予報車が横付け可能なポイントが必須だが、奇しくも先週のリベンジマッチに相応しい港が第一候補になった。木曜の仕事が終わって帰宅したのは23時、用意をして現地着はAM2時頃だっただろうか・・・・今日は折角の平日釣行、タップリ時間も取れるこのタイミングで是非挑戦してみたいことがあった。24時間釣行それも世界3大釣法の「ルアー釣り」「サビキ釣り」「泳が [続きを読む]
  • 28回目の釣行〜短時間ルアー釣行
  • 9月8日(土) AM5時普段なら釣り場にいるであろうこの時間に目覚ましが鳴る・・・別に寝坊したわけじゃない・・・これから埼玉に向かい、1日みっちり研修なのだ・・・(´Д`)ハァ…おぶじょいとい?しかし、仕事だからと言って釣りを諦めた訳じゃない・・・帰ってきたらタッチ&ゴーでサゴシの釣果情報がある港へ結局、釣り場に着いたら日付けが変わった午前1時をまわった頃今日の予定はこうだ。基本的には朝マヅメ・ルアー・ [続きを読む]
  • 27回目の釣行〜サビキオンリーのアジ釣り
  • ごきげんようブラック・オブ・ジョイトイだ。9月1日(土)今週末の天気予報はあまり良くない予報だったが、土曜の朝マヅメなら雨に降られず一勝負できる感じだたまには実家に寄って親父の好物のアジでも釣って持ち込んであげようと外房へ繰り出すなんて親孝行の息子なんだ|д゚)チラッ午前2時頃出発〜3時過ぎには現地に到着先客1名いたが別のポイントを狙っていて、私の狙いのポイントは空いていたのですかさずイン!今日の予定は [続きを読む]
  • 2018/09/01〜02 外房&内房釣り場情報
  • ごきげんようブラック・オブ・ジョイトイだ。9月1日(土)軽く外房へ〜翌2日は内房ルートで帰ってきました。まず鴨川漁港多くのファミリーで賑わっています。釣果の方はイマイチの様ですがワイワイ楽しそうですね!裏手にはお手軽に入れる灯台島&弁天島があります。お手軽と言っても過去には何度も事故が起きていますので、装備はしっかりして行きましょう!太夫崎港今日は小さいヘダイが釣れたそうです。このところアジは調子が [続きを読む]
  • 26回目の釣行〜後編
  • 翌日は7時頃に磯に入れれば良いので、ゆっくりと情報収集しながら目的地に向かう昨夜〜今朝の風は予報より吹かなかったようで、良い思いをした釣り人もいたようだ。対して大半の釣り人は「いや〜釣れないっすね〜」的な言葉が返ってくる他県ナンバーの車も数多く、遠路はるばるやって来たのにボーズをくらい眠気と虚しさの中、帰路につく・・・・そんな人間ドラマを想像しながら目的地に到着ごきげんようブラック・オブ・ジョイト [続きを読む]
  • 26回目の釣行〜5戦5敗
  • 8月25日(土)普段なら給料日直後の今週は金曜の仕事終わりにギンギンに目を充血させながら出撃しているのだが・・・何故だかヤル気メーターがゼロ・・・まあ、のんびり各漁港をチェックしながら翌日の日曜日の日中に大きく潮が引く時間帯に磯に入る予定で出発した。何か所か目の漁港で今しがたアジが釣れたとの事でちょっとアジング1投ごとにワームが引きちぎられて帰ってきます・・・どうやら子フグがいるようだ・・・あまり [続きを読む]
  • 2018/08/25〜26 外房釣果情報
  • ごきげんようブラック・オブ・ジョイトイだ。8月25日(土) 南西〜西の強風予報もあり、苦戦が予測される南房方面を避けいざ外房へ〜翌日26日の日中に潮が引いた時にフカセ釣りでもしましょうか・・・のんびりと14時位に家を出発して、前ノリ&パトロール松部港内向きは濁りが強く状況は良くないようです。子フグも沸いていました。外向き&テトラ帯は、うっすら濁りで潮の色は良さげな感じでした。日付けは変わり26日( [続きを読む]
  • 25回目の釣行〜久々、弟子釣行〜
  • 8月18日(土)今週は、以前に先延ばしになっていた2番弟子(甥)との釣行1番弟子(息子)もバイト終わりに参戦可能との事で、彼のバイトが終わるのを待って22時頃家を出発した。ごきげんようブラック・オブ・ジョイトイだ。今日の予定はこうだ。丁度、釣り場に着く時間帯に入れる磯を目指す。(ある程度安全に渡れる)遥か南にある台風の影響でこの場所で夜釣りが不可能ならば、別の場所での釣りは考えずにジョイトイ流「海 [続きを読む]
  • 24回目の釣行〜外房釣行
  • 8月11日(土)世間一般ではお盆休みを迎えるこの時期我が家も墓参りなどの行事が控えていて、土曜の午前中のみの釣行なら可能だったので家から1時間くらいで着ける外房、勝浦に行ってきましたぜ!台風13号の影響が残っていないか?心配だったが・・・・大丈夫そうだ。場所は釣果情報などでちょくちょく登場しているアノ漁港だ!J・J・N(ジョイトイ・情報・ネットワーク)ではアジの釣果があり、ソコソコ期待している。チェケ [続きを読む]
  • 23回目の釣行〜絶対時間
  • 8月4日(土)待ち望んでいた潮回りに凪日が重なった。日が落ちてから、ジックリとイサキを狙える磯に入れる陸地とこの磯を行き来できる「活動限界」は潮位115cmの19時前後本来ならこの時間で撤収だが、この時間くらいから夕マヅメ&暗くなりイサキの回遊してくる時間帯になってくる。つまり「エンペラータイム」に突入となるのである。この時間に釣りをするならば、陸地との行き来が出来ない状況なので凪日は勿論、潮位の変 [続きを読む]
  • 2018/08/04 内房釣果情報
  • ごきげんようブラック・オブ・ジョイトイだ。8月4日(土)うだるような暑さの中行ってきました。日中は釣り人も少なめでした。まずは国道を南下して金谷くらいから偵察開始ココは何も釣れてなさそうなので、チラ見だけで移動しました。移動先のコチラの港はアジの釣果情報アリでしたが・・・皆さん夕方狙いでしょうか?まだ14時位だったので、のんびりしております。サイズが10cmくらいと小さいそうなので、トリックサビキ [続きを読む]
  • 22回目の釣行〜激流を制す 後編
  • 前編翌朝は南房の大型漁港から偵察を始めた。この辺りから北のエリアはショゴの釣果が多数上がってきており、ヤル気のある群れに当たれば、昨日の悪夢も無かった事に出来るであろう。千倉港からスタートして北上しながら帰宅するコースココでは異常なしだったが、タコ釣りが最盛期のようで地元の人がカニを投げ入れてタコを狙っていました。何か所か見て回って、ようやく江見漁港でショゴ発見ワームで狙っている釣り人がいたが、釣 [続きを読む]
  • 22回目の釣行〜激流を制す 前編
  • 7月21日(土)先週の石鯛の話を2番弟子(甥っ子)にしたら、「俺も今週一緒に行く!」って・・・どこぞのエロ本(釣り雑誌)で勉強したか不明だが、エサのウニとサザエを買い込んで来た。フハハハハ・・・そんな高級なもんを、わざわざ魚に食わせなくってもオキアミで余裕で釣れるじゃないか!おい!バカめ・・・高そうなウニは人間様の食料にして進ぜよう・・・・・バリバリバリ・・・・・・・・ぐはっ!・・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 2018/07/21 館山港 ソウダガツオ情報 
  • ごきげんようブラック・オブ・ジョイトイだ。7月21日(土) 今週も出撃してきたぜ!いつもの通り館山港を覗いてきました。スペースは多少空いていました。今日は群れが小さく、その群れが来た時にパカパカ釣れる感じでした。籠仕掛けを投入するとワラワラとサバが群がってきますバシャバシャルアーは表層でHITするようです。サビキもタナは1ヒロ以内です。前方に見える自衛隊堤防も今日はスペースがありました。反対側の築港 [続きを読む]
  • 21回目の釣行〜絶望と希望〜後編王者降臨
  • 前編明るいうちに次の目的地に移動気になった釣り座があり、波穏やかな日に潜って地形を確認したかったのである・・・ジョイトイ・スパイモード発動30分程周囲をウロウロし海の中の地形をJ・N・D(ジョイトイ・脳内・データベース)にインプットした。1匹だけだったが、イサキを見つけたのが収穫だ!今日は19時が満潮、磯に入るのは下げ始めた20時それまでの間夕マヅメを堪能すべく、南房漁港にチェケラ!ココでは籠をぶっ [続きを読む]
  • 21回目の釣行〜絶望と希望〜前編館山港ソウダガツオ
  • 7月14日(土)ゆっくり起きて10時頃家を出発、夜磯でイサキでも狙ってみたい。夜磯の前は、ふらりと館山港に寄り先週に引き続きソウダガツオを軽く釣ってお土産にしたいと思う今朝の情報だと朝の時点で群れが入っていて釣れているらしい3連休の初日で激混みかと思ったが、釣り場に着くと暑さのせいか・・・多少のスペースがある両隣に挨拶をして入れてもらった。チェケラ!既に群れが岸壁沿いをウロウロしていて、コマセを撒 [続きを読む]
  • 3連休 館山周辺釣果情報
  • 3連休いかがお過ごしでしょうか?お天気に恵まれ海水浴や磯遊びなど多くの家族連れが千葉の海を満喫しています。明日から仕事ですが・・・何か?で、お馴染みのブラック・オブ・ジョイトイだ。7月14日(土)、15(日)と南房方面に行ってきました。15日は朝帰ってくる途中に館山周辺をチェケラしてきましたが・・・・・自衛隊堤防先端まで行くにも尻込みするほどの人、人、人・・・・朝6時の時点ではソウダは不発でした。 [続きを読む]
  • 20回目の釣行〜館山 ソウダガツオ〜祭りだワッショイ後編
  • 昨日今日は南房の小漁港からスタート、折角南房まで来たのだから、多少のお土産は持って帰りたい。先週良い思いをした場所・・・・・今日は不発でした・・・定番外道のオンパレード\(^o^)/早々に見切りを付けます・・・南房調査をしながら9時位にソウダ漁港に到着〜新参者が入れるスペースはございません・・・・・・しかし外房で修羅場をかいくぐって来た私にとっては南房の温かい人達に釣り座を分け与えてもらうなど容易い・・ [続きを読む]
  • 20回目の釣行〜館山 ソウダガツオ〜祭りだ!ワッショイ
  • 7月7日(土)今週末は夜磯スタートの予定を組んでいたので、朝はゆっくり起きて昼過ぎに家を出発した。今日の予定はこうだ・・・すでにシーズンインしたと思われる房総夏の魚を夜磯で狙う翌日はソウダ漁港を偵察し、ヤレそうならヤル作戦何か所か、目ぼしい釣り場を見学し明るいうちに今日の釣り座を確認したかったのだが、途中で凄いことに気付く・・・ウエットスーツまで持ち込んで気合バッチリに用意をしてきたが・・・「オシ [続きを読む]
  • 2018/07/07 南房釣果情報
  • 7月7日(土)ブログを書いていて初めて気付いたのだが、七夕だったのね・・・・もし、願い事が叶うとしたら「釣りに行った後の片づけを誰かがやってくれますように・・・」で、お馴染みのブラック・オブ・ジョイトイだ。今週も館山周辺〜下りを攻めてきたぜ〜まず、人気の富浦新港前日の雨の影響か釣り人は少な目釣り物もあまりないようです、私が見に行った時に釣れていたのは、小型のメジナくらいでした・・・この辺りは雨の影 [続きを読む]
  • 19回目の釣行〜後編
  • 前編翌日は深夜0時からの気合の入った前ノリだが、結局砂揚場の船が停まっていない狭いスペースしか空いていなかった。明るくなるまでの待ち時間がつらかったぜ・・・チェケラ!ただただ黙々と投げ続ける・・・そんな時間がどれ位続いただろうか・・・ガツッキタ━(゚∀゚)━!と、思いきやソウダの引きではないハタさん結局この日はソウダガツオは釣れなかった・・・・昨日の余りコマセを消化するべく、帰りがてら幾つかの漁港を見て [続きを読む]