元事務員 さん プロフィール

  •  
元事務員さん: 任意整理に強い弁護士・司法書士を探そう
ハンドル名元事務員 さん
ブログタイトル任意整理に強い弁護士・司法書士を探そう
ブログURLhttps://tokyo-ninniseiri.net/
サイト紹介文弁護士・司法書士・任意整理について紹介するブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 331日(平均3.6回/週) - 参加 2017/03/25 14:03

元事務員 さんのブログ記事

  • 消費者金融等への借金の時効を主張するためにはどうすればよいか
  • Q:消費者金融への借入を長年にわたりしていました。支払いをしなければならなかったのですがそんな事も忘れて数十年たっていました。先日住所をきちんと変更していなかった事に気が付いて役所で変更をしたところ、消費者金融から莫大な額の遅延損害金とともに請求をされる事になってしまいました。そこでご相談なのですが、借金には時効という制度があると聞いているのですが、いつから・何年たっていれば認められますか?またそ [続きを読む]
  • 100万円くらいの債務を債務整理するためには
  • Q:私は債務額が100万円くらいあります。たかだか100万円といわれてしまうとそれまでなのですが、私にとってこの返済もつらいのです。債務整理をすることはできるでしょうか?A:債務整理自体はできます。どの方法があっているかは債務整理を専門とする弁護士・司法書士にきいてみてください。債務整理はたとえ100万円でも苦しくなったらやる今回の質問者様のように借金が苦しくなっても100万くらいでは額が小さすぎ [続きを読む]
  • 成功するために知っておきたい債務整理の失敗例6選
  • 借金があるのをなんとかしたい…と思っているのに、失敗をしてしまう例もよくあります。このページでは債務整理をしようとして失敗をしてしまう4パターンと具体例10選を挙げてみたいと思います。債務整理の失敗例パターン1:専門家選びを間違うまず最初の債務整理の失敗例パターンは専門家選びの失敗例です。失敗例1:専門家に相談しないで自分で行おうとしたAさんは債務整理を行おうと思っていましたが、弁護士・司法書士に [続きを読む]
  • 元事務員がこっそり教える!安く確実に進めるおすすめの債務整理のやり方
  • 借金が多くて支払いが難しい、その場合に債務整理を検討してこのページに訪れていらっしゃる方が多いと思います。借金が多いのだから、相談・依頼にできる限り費用はかけたくない…でもきっちり相談にのってもらって、ちゃんと解決したいというのは何ら不思議ではありません。どうやったら値段を安くできるか…でいてきちんと相談にのってくれて、解決まで導いてくれる弁護士・司法書士とであえるか?という事を元債務整理事務職員 [続きを読む]
  • あなたに合った適切な債務整理の種類とは何か?5つの方法を知る!
  • 債務整理にもいろいろ種類があるたいだけど、どれが自分に合った手段なのかわからない!と思っていらっしゃる方もおおいでしょう。このページでは、債務整理にはどのような種類があって、実際に相談に行くとどのようにして判断されるのか?という事についてお伝えします。債務整理の種類を知るまずは債務整理にはどのようなものがあるのか、知りましょう。債務整理とは法律用語ではなく、「借金の支払いが難しくなった場合に、借金 [続きを読む]
  • 【実例】200万円程度の任意整理はこのようにする
  • 200万円程度の債務がある場合の任意整理はどのように行われるでしょうか?200万円程度の債務がある場合の債務整理の方針債務整理の方針は「債務額÷36」で決定します。36というのは任意整理は通常3年の分割払いしか認めてくれないからです。それ以上の長期分割になる場合には下記の専門の弁護士・司法書士に依頼をしないと無理でしょう。200万円程度の債務がある場合には少なくとも月々5.6万の支払いができるかどうかが鍵にな [続きを読む]
  • 債務整理をやめるとどうなるのか?
  • Q:債務整理を依頼しましたが、払っていけそうな気がするのでやっぱりやめようと思っています。やめるのは可能ですか?やめるとどのようになりますか?A:やめるの自体は可能です。しかし貸金業者からの督促がすぐに来るので、やめることはあまりおすすめしません。債務整理ってそもそもやめることができるのか債務整理はそもそもやめることができるのでしょうか、弁護士・司法書士とどのような契約を結んでいるか?という確認か [続きを読む]
  • 債務整理で弁護士・司法書士に支払う費用の内容と相場について詳解!
  • 借金を軽くする手続きである債務整理でも費用はかかります。ここでは、弁護士・司法書士に払う費用も含めて債務整理にかかる費用についてお伝えします。任意整理・自己破産・個人再生・過払い金請求に共通してかかる「相談料」債務整理の手続きはおおまかに・「任意整理」・「自己破産」・「個人再生」・「過払い金請求」にわかれます。どの手続きがあなたに最適なのかは相談をしてみなければわかりません。ですのでまずは相談をす [続きを読む]
  • 自己破産にかかる期間と一刻も早く手続きを終わらせるためには
  • 債務整理のどの手続きをとる場合でも「早く終わらせたい!」という願いはだれにもあると思います。このページでは自己破産手続きにかかる期間と、一刻も早く終わらせるためにはどうすればよいのか?についてお伝えします。最初の相談から借金の督促を止めるまでの期間まず自己破産の最初の手続きは弁護士司法書士に手続きを依頼するところから始まります。この場合、相談までに1週間程度かかる事が予想されます。債務整理の専門家 [続きを読む]
  • 自己破産をしたときの自動車への影響について教えてください
  • Q:債務整理を検討しています。住んでいるところが田舎なので自動車の存在は不可欠です。自己破産をしてしまうと自動車はどうなってしまいますか?A:ローンが残っているか、残っていない場合でもその価値によっては、手元に残らない可能性が高くなります。あなたがどのような事になるかは、債務整理に詳しい弁護士・司法書士に相談をしてみましょう。自己破産手続きをした場合の自動車の処理自己破産手続きをした場合には車はど [続きを読む]
  • 債務整理相談をするのが不安…専門家選びを間違えるとこうなる!
  • 債務整理の相談に行くのは不安だ…そんな事を考えながらこのページを見られていると思います。不安点を解消しないとどんな目に合うのか…その解消方法は?という事についてお伝えします。債務整理の事を本当にわかっているのか不安だ債務整理については、あまり法律上難しい事は、個人の債務整理だとそうそうありません。弁護士・司法書士の資格さえあれば、だれだって出来るものではあると言われています。そのためあとは、きちん [続きを読む]
  • 相続した債務を任意整理する必要はありません!相続放棄で乗り切れる!
  • Q:私は親からの借金を相続をしました。少し払えそうではないので、任意整理をした方がよいでしょうか?A:任意整理ではなく相続放棄を目指すべきでしょう。後述のように期間制限があるので一刻も早く専門家に相談をしましょう。親の借金を相続したら債務整理しなければならないのか親が借金をしていた状態で亡くなってしまった場合には、借金は相続される事になります。その時に支払いができない場合に任意整理を検討される方も [続きを読む]
  • チャットでのご相談に対応させていただいております。
  • このページの右下に青のボタンで「chat」という物を設置させていただきました。こちらからご相談いただければ、このページの管理人が返答いたします。個人情報を提供せずにご相談いただけます。チャットの使い方そのままメッセージを送ってください。管理人が回答いたします。返事がこないときには?返事ができるようになった段階で返答をかえします。チャットに参加してくださった事は記録に残っておりますので、後日訪問していた [続きを読む]
  • 任意整理でカットされる「経過利息」と「将来利息」って何ですか?
  • 任意整理のメリットとしては、「利息が0になる」という説明がよくされます。この「利息が0になる」というのはどういう意味なのでしょうか。このページでは利息の中身と、何がどうカットしてもらえるのかについてお伝えいたします。任意整理でカットしてもらえる「経過利息」とは任意整理でカットしてもらえる利息について「経過利息」とよばれるものがあります。経過利息とは、その字の通りなのですが、支払期日が経過しているの [続きを読む]
  • 悪質なファクタリング業者にひっかかたので弁護士に相談したい
  • Q:私は法人の代表者です。どうしても資金繰りに苦しくて、たまたまファックスで見た「ファクタリング」という売掛金の譲渡の契約をしました。他の債権の回収期限も近く、違法なのであればできれば回収してほしいのですが、このような場合、誰に相談・依頼をするのがベストでしょうか?A:法律に違法するなファクタリング業者は貸金業者とは評価されず、ヤミ金融と同様と考えましょう。任意整理・債務整理に強いだけでなく、法人 [続きを読む]
  • 借金が時効になるときはどんな時か、その方法は?テンプレつき
  • 借金をしていたが、実家に戻っていたので督促等何も受けずに長年が経過したとします。この時に住民票の住所が旧住所に残っていると、貸金業者は旧住所にしか請求できません。(※なお、住民票の異動を知らせるのは法律できめられており、罰金が科せられる可能性があります)安心してあたらしい住所に住民票をうつした瞬間に債権者から通知がくる事になります。そういった場合に「時効」という制度があるのはごぞんじでしょうか。こ [続きを読む]
  • 田舎に住んでいても債務整理できますか?
  • Q:私の住んでいる場所はものすごく田舎なのです。任意整理をしようにも弁護士・司法書士さんがみつかりません。任意整理とするためにはどのようにすればいいでしょうか?A:そのような状態で任意整理をはじめとした債務整理を急ぐ事情がある方は電話で受け付けてくれる事も可能です。まずは電話で事情をしっかり話してみましょう。債務整理もやっぱり便利なところに頼みたい債務整理は広告が上手な事務所が多数存在して、他府県 [続きを読む]
  • 業務終了通知とは
  • 任意整理が終わった後に「業務終了通知」という書面が送られることがあります。これはどのようなものでしょうか?任意整理の交渉が終わった後…任意整理の交渉が終わると、弁護士の仕事は基本的に終わりになります。業務終了通知を送る弁護士・司法書士はここで仕事を終えるときは、債権者(貸金業者)・依頼者に対して業務終了通知を送る事があります。つまり、任意整理をしたあとの支払いについては責任をとりません。任意整理の [続きを読む]