dande さん プロフィール

  •  
dandeさん: エウレカ!
ハンドル名dande さん
ブログタイトルエウレカ!
ブログURLhttp://eureka-001.hatenablog.com/
サイト紹介文好きなこと、気になること。音楽中心。たまに写真も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 210日(平均2.1回/週) - 参加 2017/03/25 14:23

dande さんのブログ記事

  • 三日月 Maaike (マーイケ)
  • 絢香さんの三日月のカバー。この動画では名前がMaaike (マーイケ)さんとしかわからないんですが、他所で分かりました。マーイケ・リッツェベルト(Maaike Ritserveldt)さんらしいです。ベルギーの女子大生(アップ当時)だそうです。日本語が上手なこともさることながら、いや、むしろだからこそと言うべきか、歌に説得力があります。www.youtube.comお気に入りに加えとこう。 [続きを読む]
  • 流星 吉田拓郎
  • 好きなうたの一つです。たまに無性に聴きたくなる。久しぶりに動画を作ってYouTubeにアップしたんで、よかったら視聴してみて下さい。www.youtube.com手嶌葵の歌うのもいいので、是非聴いてもらいたい。過去記事です。eureka-001.hatenablog.com【ダウンロード楽譜】 流星(弾き語り)/吉田 拓郎(ギター弾き語り譜譜 中級1)ジャンル: デジタルコンテンツ > その他ショップ: 楽天ダウンロード価格: 324円 [続きを読む]
  • EUREKA SEVEN 自分だけの予告映像作った
  • 「自分だけのエウレカ!好きなシーンを組み合わせて、自分だけの「予告映像」を作ろう!予告編メーカースタート! 映画『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』」とかゆうメールが来たので作ってみた。昔嵌ったTVシリーズ。日曜の朝、見るのが日課だったなあ。予告編メーカー 映画『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』 https://t.co/Q7TQGD26Nc #eureka #eureka_HE— ダンデ (@dande0008) Septe [続きを読む]
  • ファイト! 吉田拓郎
  • 中島みゆきのラジオ番組に届いた少女からの手紙を元にして作ったうたです。中卒だからレジ任せられん、みたいな・・・心無い仕打ちに負けることなく生きてゆけという応援歌。こころを奮い立たせてくれるうた。出だしの歌詞が、何言ってるのか聴き取れないのだが。拓郎得意の字余りか。のっけからの字余りで何言ってるのかようわからん。にしても、拓郎作じゃないんだが。www.youtube.comイラストが気に入ったので [続きを読む]
  • 別れのサンバ 長谷川きよし
  • 人間、歳を重ねると段々融通が利かなくなってくるものだ。思考パターンが限られてきたり、自分のやり方が固まってしまって、たとえそれが非合理的だとわかっていても、なかなか新しいやり方を選択肢に加えようとはしないもののようだ。職人の世界などをみてみた場合、ベテランになるほど動きが洗練されていて、無駄のない効率的なやり方で一級品を作り出すのを見ると、リスペクトせざるを得ないのだ。老練の極みというものだ。 [続きを読む]
  • 埴生の宿 森麻季
  • このうたは火垂るの墓の中で、ランニングシャツ姿の清太がリヤカーをひきながら歩くそばで、上流社会の若い姉妹と思しき娘達の、裕福な家庭であることに裏打ちされた、屈託のない笑い声が聞こえてくるシーンで流れるのだが、その両者の境遇のあまりにも違いすぎる落差が、その時流れるピアノの音が効果を増幅させたこともあって、強く印象に残っている。あのシーンでのピアノの音は、埴生の宿といううたの、映画のワンシー [続きを読む]
  • デュオトーンってなに?
  • ネットを彷徨っていたらduotoneがカッコいいとか、トレンドだとかゆうのを見かけて、なにそれおいしいの?とは思わなかったが、それに近いことを思ったのは間違いない。最初はね。duoってことはデュオだろ。toneってことは、トーンだろ。デュオのトーンだから グレースケールに色付けたようなもんだろ。と察したが、調べるうち、間違いなかったと確信した。初めて目にしたこの言葉の意味を、ここまで完璧に近いカタチで推察した自 [続きを読む]
  • 負けないで 坂井泉水
  • 天橋立行ったときだったなぁ。十年以上前のことだと思うけど。何人かでワンボックスで行ったんだけど、その時メンバーの一人が持ってきたあれはMDだったかなぁ、よく憶えてないけど、行きと帰りにずっと聴かされてて、色々聴いた筈なんだが、今でも憶えてるのはこのうただけ。軽快なテンポでドライブには持って来いですな。YouTubeでスライドショーをアップしましたので、貼っときます。youtu.be【試聴で [続きを読む]
  • 黒の舟唄 長谷川きよし
  • 俺は悟った。ギターは、打楽器なんだと。この人のうたはいつも聴き入ってしまう。www.youtube.comこの人は、恐らくルサンチマン的なものを持っていると想うのだが、まったく出さないな。そんなにこの人と深く付き合ったわけでもないし、本当のところは分かる由もないのだが、ただ言えるのは、「そのこと」を、少なくともウリにしているように見えるような人とは、一線を画しているように見えるということだ。それだけ [続きを読む]
  • 吾亦紅 すぎもとまさと
  • あなたに あなたに謝りたくて仕事に名を借りた ご無沙汰私の人生の中で、なにが一番悔いが残る事かと自問すれば、このことしかない。ガンの苦痛にもがき、耐える母は、どんなに心細い思いでいただろう。もっともっとそばにいてやればよかった。むくむ足を、もっともっとさすってやればよかった。ほんとうに御免な、母よ。www.youtube.com.mce-content-body div.mce-resizehandle {position: absolute;bo [続きを読む]
  • イムジン河 加藤和彦・坂崎幸之助
  • ずっと探してた動画。いつか見られなくなってから、再アップ期待して待ってたが、ようやく見つけた。www.youtube.com子供たちがいい味出してる。もう削除されませんように。長谷川きよし・坂崎幸之助のもどうぞ。音もいいし、長谷川きよしさんの安定感が堪能できます。www.youtube.comソファーに座る人、誰なんだろう。*1情報あれば教えてほしいです。『イムジン河』物語 “封印された歌”の真実 [ 喜多由浩 ]ジャンル [続きを読む]
  • 春の風が吹いていたら 色んな人で
  • おれ、これリアルで見てるわ。テレビで。シンシアが一番輝いてる時だわな。南沙織と吉田拓郎のデュエット。www.youtube.comなんなんだ、拓郎は。にやけやがって。拓郎もシンシアも、両方好きだけど、この動画見ると、拓郎を蹴飛ばしたくなる。いまだにな。なんなんだ、おれは。出たな、妖怪。 するとでかくなります。赤い靴 はーいてた おーんーなーのーこー異人さんに つーれられーてー いーーっちゃーーった [続きを読む]
  • ぶらり 街中 撮り歩き 神戸メリケンパーク
  • ぶらり散歩がてら、撮った写真を載せてます。今回はメリケンパーク。ハーバーランドの方からずーっと歩く。途中、遊覧船の乗り場のあたりでギターを弾きながら歌ってる男性がいた。ギターケースを開いて前に置いていた。その男性、座っているのだが、なにに座っているのかとゆうと、船をロープで繋ぎ止めるあれ、そう、裕次郎が片足を乗せてポーズをとる例のあれ、なんとゆうのかは知らんのだ。散歩から帰って思ったのだが、もしわ [続きを読む]
  • 織江の唄 山崎ハコ
  • これ、最初に聴いたのはいつだったのだろうか。もう随分大人になってからだと記憶しているが、歌詞の内容と曲の暗さからだろうか、拒絶反応を起こしたんだろう、真剣に聴かなかった。巷で聴こえてきても、頭の上を流れてゆくだけだった。それが、どうした加減か、いつの間にか、気がつけば、心にしみるうたとなっていた。www.youtube.com山崎ハコはいいな。この動画、強烈な表現力が観るものを捉えて離さない。 [続きを読む]
  • secret base 〜君がくれたもの〜  ZONE
  • オレらの秘密基地はビールの空ケースを積み上げたやつの、中をくり抜いて出来た空間だったな。めんまみたいな娘はいたけど、秘密基地は男だけだったな。『オレのめんま』とは、家に上がり込んで、よくトランプしたな。兄弟姉妹両家合わせて五人で。『オレのめんま』、いまどうしてるかな。「誰がこんなブス」とは言わなかったが、このドラマの、このじんたんのセリフと似たようなことを、言ってしまった。 [続きを読む]
  • ホームページ作った
  • なにを血迷ったかホームページ作った。作ったからには来てほしい。来てもろくな物ないので言いづらい。(笑)とりあえず、作ったということでさり気なくリンク貼っておこう。うん。もう一つのエウレカ!URL:https://dande96.wixsite.com/annex-eurekaサイドバーにもURLあります。 [続きを読む]
  • 青春の影 財津和夫(チューリップ)
  • この人の声に似ているとよく言われたなあ。スナックの女の子とかに。それから小田和正さんにもね。小田和正さんに言われたんじゃなく、小田和正さんに似てるとね。調子に乗って歌うと高音出ねーのよ。(苦笑)昔のはなしです。時々聴いて、心を沈めて、いや、鎮めて、いや、静めて、なんの役にも立たんであろう思索に耽っております。www.youtube.com心に残るうた、です。[CD] 財津和夫/I must be crazy(チ [続きを読む]
  • ぶらり 街中 撮り歩き JR新長田の鉄人28号
  • 思っていたよりデカかった。せっかく神戸に引越してきたので、一度は見ておこうと。わたしの他にも何人か写真撮ってる人がいた。やっぱり、有名なんだ。風雲急を告げる、みたいな雰囲気に加工してみた。足、デカッ!子供のころ、テレビで見てたよ。また来るわ。鉄人28号《少年オリジナル版》復刻大全集(unit 1) [ 横山光輝 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > コミック > その他ショップ [続きを読む]
  • ぶらり 街中 撮り歩く 。 街の中の小川で泳ぐ錦鯉を見た。
  • こんなところがあったのか。綺麗な水が流れる人工の小川。神戸に引っ越してきて五ヶ月、病院の帰りに偶然見つけた。街並みも綺麗でスッキリした感じを受けるこの通り。一つ横道に入っても家は皆新しく見える。モダンな建物もよく目にする。震災後に区画整理によって大きく変わったんだろうことは容易に想像がつく。流れを見ているだけで、涼しくなるのは不思議だ。なんと、街中で錦鯉が泳いでいるとは驚いた。 [続きを読む]
  • 揺れる想い ZARD
  • 美人薄命とはこの人のために作られた言葉なのではないのかと、夏目雅子の時に思ったものだが、坂井泉水にも、同じく思った。今更どうすることも出来ないが、せめてこうして時折話題に出すことが、魂の救われになるのではないかと・・・この人はレンズから目をそらす写真が多い。シャイなんだろう。そういう意味で、一枚目の写真は貴重かもしれない。逃げの美学。目をそらして一歩退く。退けば目立つのだ。退(ひ) [続きを読む]
  • 人間なんて 吉田拓郎
  • ある一人のシャーマンが、なにやら呪文なようなものをブツブツ唱え、体を小刻みに震わす。そのうち動作も大きくなり手を振り足を踏み叩き踊りだす。やがてトランス状態に入り周りの人をも巻き込んで踊りだす。もうそこは尋常ではない世界だ。全員がトランス状態になって踊り狂う。そのさまを形容するなら竜巻か、台風か、海でいうなら渦潮のごときものではないだろうか。もう抗えないのだ。その大きなパワーに。なにもかも [続きを読む]
  • コーヒーブルース 高田渡
  • まだ行ったことがなくて。いつか行ってみたい。イノダコーヒ本店。京都は哲学の道界隈にある栗塚旭さんの店に行って以来、十年くらい行ってない。いや、もっとか。www.youtube.comカバーでいいのあるので載せます。www.youtube.comこの人はCDも出してます。www.youtube.comu・ku・lu/tamamix[新品]ジャンル: CD・DVD・楽器 > CD > ジャパニーズポップス > ロック・ポップス > アーティスト名・た行ショッ [続きを読む]