ruridama さん プロフィール

  •  
ruridamaさん: るりだま日記
ハンドル名ruridama さん
ブログタイトルるりだま日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ruridama55
サイト紹介文くじゅうの山に魅せられ、まったりと写真を撮りながら登っています。
自由文最近は、違う山へ出かけ周辺の観光を楽しむ旅行にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 205日(平均1.6回/週) - 参加 2017/03/25 20:07

ruridama さんのブログ記事

  • 秋の木曽駒ケ岳へ その6 (ホテル千畳敷)
  • 9月21日(木)17時過ぎにホテル千畳敷へチェックイン。奮発して特別室を予約していました。部屋からは宝剣岳が良く見えます。夕食は18時からなので1時間ほどくつろぎます。あそこを通って登って行ったんよね。と思い返します。お腹すいたぁ。いよいよ夕食。一階の食堂でお部屋番号の札のテーブルにつきます。品数多くて豪華です。一 食前酒 山桃ジュース(ノンアルコール)一 先附け 鮎背ごし南蛮漬け 敷サニーレタス  [続きを読む]
  • 秋の木曽駒ケ岳へ その5(下山編)
  • 9月21日(木)13:50木曽駒ケ岳14:30−15:10中岳15:15−15:30乗越浄土15:40−ホテル千畳敷17:00着さぁ、下山開始。中岳の巻道が気になります。あの先はどうなってんだろう。コマクサ発見。赤い!ピンクのイメージだったけど。迷ったけど巻き道でなく登ります。頑張って。中岳を下ります。宝剣岳が見えてきました。もうちょっと。伊那前岳への稜線、気持ちよく歩けそうだけど八丁坂をまた上がるのがねぇ。明日考えよう。ホテル千 [続きを読む]
  • 秋の木曾駒ヶ岳へ その4(乗越浄土〜中岳〜木曽駒ケ岳)
  • 9月21日(木)晴乗越浄土から駒ケ岳山頂目指して頑張ります。およそ1時間のコースタイム。雲がちょっと出てきたので槍ヶ岳が見えるかちょっと心配です。槍ヶ岳の△を見てみたい。さぁ、頑張ろう!12:30乗越浄土12:40発ー13:05中岳13:10−13:50木曽駒ケ岳14:30伊那前岳への稜線気持ちの良い稜線ですね。こっちも歩いてみたいです。往復で1時間半のコースタイム。今日は時間的に無理そうなので明日にする?なんて思ってしまいます。 [続きを読む]
  • 秋の木曾駒ヶ岳へ その3(千畳敷〜乗越浄土)
  • 千畳敷11:40発−12:30乗越浄土着信州駒ケ岳神社に「無事に登山・下山ができますように」とお祈りをして向かいます。とってもお天気が良く、石が綺麗に敷き詰められていて歩きやすい。あの上まで行くのね。きつそう。でも、あの上に行ったらどんな眺望が広がっているんだろうと楽しみです。チングルマ発見!羽毛がかわいいです。リンドウだよね。ミヤマアキノキリンソウ剣ヶ池が見えます。南アルプスも。ホント良いお天気でうれしい [続きを読む]
  • 秋の木曽駒ケ岳へ その1
  • 今年の夏休み登山の旅は、中央アルプス木曽駒ケ岳へ。お天気に恵まれ木曽駒ケ岳を堪能できました。1日目 9月20日(水)20:10大分空港発 名古屋市内に宿泊2日目 9月21日(木)7:30名古屋バスターミナル発<高速バス>菅の台バスターミナル着10:15菅の台バスターミナル発しらび平着11:00しらび平駅発千畳敷駅着登山 ホテル千畳敷に宿泊3日目 9月22日(金)9:30千畳敷駅発しらび平駅着9:50しらび平発菅の台バスターミナル着駒ケ根 [続きを読む]
  • 初テント泊−坊がつる ②
  • さて、夕ご飯つくりです。練習した飯盒炊飯です。上手く炊けるのかしら。ちょっと火から降ろすのが早かったようで少し硬かったです。ご飯を炊き終わり、レトルトカレーをお湯で温め終わった頃、雨が落ちてきました。あんなに晴れていたのに山のお天気はわかりませんね。テントの中でいただきます。テントの中でカレーライス食べるってなんか楽しい。食べ終わるころには雨も上がり、食後のコーヒーは外でまったりと。ガスが取れるこ [続きを読む]
  • 初テント泊−坊がつる ①
  • ついに やっと 坊がつるテント泊が実現しました!9月1日(金)〜2日(土)長者原から坊がつるへ。お天気とってもよく、星空が期待できそうです。タデ原湿原ではお花たちが迎えてくれます。荷物重いけど頑張っていってきます。初めてだから、あったら便利!とあれもこれもって持って。荷物一杯持っての入山です。ゆっくりと歩み道脇の可愛いお花に励まされます。マツムシソウ。かわいい!このお花は何?チョコレート色です。赤とんぼ [続きを読む]
  • われもこう−我も恋う
  • 飯田高原の道脇にひっそりと咲いていました。吾亦紅、吾木香、ワレモコウ。大好きな野草です。  我も恋う・・・・・吾木香 すすきかるかや 秋くさの さびしききはみ 君におくらむ若山牧水 「別離」あるが中に 恋の涙の われもかう われの涙の 野のわれもかう与謝野晶子 「瑠璃光」 皆さんの素敵な登山ブログが多くあります。 [続きを読む]
  • 温泉と馬刺しと高原のお花たち
  • 約2か月ぶりに日帰り温泉へ。今日の行先は、熊本県小国町の「豊礼の湯」さん。ここの桧露天風呂からは涌蓋山が目の前に。山好きには至福の時間です。涌蓋山には、2回登ったな。涌蓋山の山頂からは九重連山が一望できます。とっても良い山です。また、頑張って登らなきゃ!と思いながら温泉に浸かります。(2014.5.3涌蓋山頂)温泉に入って身も心も癒されました。次はお腹です。久しぶりに「ふじ本」さんへ。いつも、夫ちゃんは馬刺 [続きを読む]
  • 山ごはんの予行練習-飯ごう炊飯
  • テント泊で食事は何をつくろうかしら。家で予行練習です。坊がつるにテント泊に行くのはいつのことになるやら(笑)1.パスタ①フライパンにオリーブ油を入れニンニクと具材(ベーコン・玉ねぎ・ピーマン)を炒める。②鍋に水500?を沸かしゆで時間が3分の麺200gをゆでる。③フライパンに麺を入れ赤唐辛子とガーリックのオイルソースで炒める。感想:若干の茹で湯が残ったのでもう少し水を少なくするか逆に多くしてスープに利用 [続きを読む]
  • テント泊デビューのために
  • 夜空に輝く満天の星が見たいなぁ〜。テント泊がしたいなぁ〜。と前々から思っていました。テント泊するとなると本当に購入するものが多く、種類もいろいろあって悩んでばかり。まずは、テント。我が家が購入したのは、プロモンテのVL35です。テントも色々とあってどれにしようかと悩みます。我が家の条件は、1.2人でゆったりと過ごすために210×150サイズのもの2.出入りがしやすいように長辺に出入り口があるもの3.made in Japa [続きを読む]
  • 岩牡蠣を食べに蒲江へ。
  • 佐伯市蒲江に岩牡蠣を食べに行きました。海のチーズと言われる岩牡蠣ですが、確かにそんな味です。肝というか白子というか、そんな感じです。大きな岩牡蠣だったので2個で十分でした。海鮮丼も美味しかったです。 皆さんの素敵な登山ブログが多くあります。 [続きを読む]
  • 2017ミヤマキリシマ平治岳(詳細)
  • 6月4日(日)晴れ例年通りの吉部から平治岳へ。自宅を3時半に出発して駐車場に4時半着。駐車場4:50発−5:50大船林道6:00−7:45山頂9:15−南峰9:55−10:10大戸越10:30−11:20坊がつる12:05−14:00駐車場着総歩行距離13.2キロメートル清涼の森を進む。気持ちの良い時間。途中、鹿に会いました。シヤッター音でキャンと鳴き、跳ねていきました。ゆったりと森の中をきれいな空気を吸いながら進みます。2時間弱で平治岳が目の前に。良い [続きを読む]
  • ミヤマキリシマ2017平治岳
  • くじゅう山開きの昨日、ミヤマキリシマを見に平治岳へ登ってきました。すっごく良い天気でピンクのじゅうたんの平治岳です。8分咲きかな九州本土最高峰の中岳、天狗が城、白口岳、稲星山、星生山、硫黄山、三俣山を前にしてピンクの平治岳です。南峰から本峰の眺望です。ミヤマキリシマで一杯の斜面。ピンクと緑の斜面は、青空の空に良く映えます。大戸越からの眺望です。まさにピンクのじゅうたんです。お天気が良いので山全体が [続きを読む]
  • 男池〜ソババッケ〜風穴
  • どこか歩きたい!と思うけど良いお天気で日差しが強いな。今日は、早朝に出発することが出来ないし。ならば、森林浴をしようと男池からソババッケまでを歩くことに決定。男池で水を汲み、ソババッケで昼食し折り返す予定が、風穴まで行ってみることに。ほとんど終わっていたけど少しはシャクナゲも見ることができました。新緑の中、気持ちの良い時間を過ごせました。平成29年5月27日(土)晴男池⇔風穴駐車場発11:25−11:30男池 [続きを読む]
  • きれいな藤の花−千財農園(宇佐市)
  • 5月5日(祝)宇佐市四日市の千財農園さんへ藤の花を見に行ってきました。宇佐市観光協会によると茶畑に隣接した2400坪の土地に全国から集めた240本の藤が植わっているそうです。行ってビックリでした。広い土地に藤の木がたくさん。甘い香りが漂っていました。多くのお客さん。入場料も駐車料も取りません。新茶の香りがよいです。ピンク、藤色、白色の房。斜面にすっごい本数の藤の木です。ピンクって初めて見ました。綺 [続きを読む]
  • ガスの中のくじゅう
  • 先日、夫ちゃんが登山靴を新調しました。靴ならしにどこか登らなきゃと。登山者が多いだろうけど早めに行って早めに帰ろうと牧ノ戸から久住山のコースに決定。長者原あたりから稜線をみるとガスが漂っています。1時間もすれば流れるでしょと思いながら牧ノ戸の駐車場に到着。駐車場はガスが漂っていて風も強く気温は6℃。まさかの寒さです。6時半を回ったのでとりあえず出発することにしました。しかし、ずっとガスの中を進み、 [続きを読む]
  • 霧島連山登山後のお楽しみ観光
  • 高千穂峰から下山。高千穂峰を振り返りながら、都城市へ向かいます。途中、関之尾公園へ寄りました。「日本の滝100選」にも選ばれた名瀑「関之尾の滝」と天然記念物の「甌穴群」があります。関之尾滝は、大滝、男滝、女滝の3つの滝があり、この大滝はつり橋からまじかに見ることが出来ます。滝の周りには遊歩道が続いていて、一周できます。滝の上流には火山の噴火で作られたという甌穴群がありました。広く長く続く平たい岩、長い [続きを読む]