なつこ さん プロフィール

  •  
なつこさん: 医療事務えとせとら
ハンドル名なつこ さん
ブログタイトル医療事務えとせとら
ブログURLhttp://osieteiryoujimu.jp/
サイト紹介文医療事務と医師事務作業補助者の皆様、ようこそ。全国の診療所で頑張っている医療事務員応援ブログです。
自由文某クリニックで医療事務をしております「なつこ」と申します。本業はドクタークラーク兼事務長ですが、受付、会計、レセプト点検、レセプト送信、院長の秘書業務、末は掃除、ゴミ出しまでなんでもやります。医療にまつわるミニ知識を織り交ぜて、平成30年度診療報酬改定に向けて、日々学習の毎日、綴っていきますね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供259回 / 239日(平均7.6回/週) - 参加 2017/03/26 01:22

なつこ さんのブログ記事

  • 医師事務作業補助者の重要性
  • 骨粗しょう症薬と抜歯先日の診察時の話です。いつも一人で診察を受けに来られる、難聴の高齢女性の方が、その日はお孫さんと一緒に来院されました。お孫さん:「先生、うちのおばあちゃん、骨の薬って飲んでるんですか?抜歯をした後の治りが悪くて、口腔外科を紹介されたんですが、『骨粗しょう症の薬をのんだまま、抜歯をしたのが原因かもですね。』と言われてしまって。」医師:「抜歯されたんですか。初めて聞きましたよ。確か [続きを読む]
  • 予防接種一覧
  • 12月から順次入荷例年ですと、インフルエンザワクチン接種は11月がピーク。12月の中旬頃になると、ワクチン接種シーズンは殆ど終了となります。しかし、今年はご存知のようにワクチン入荷が遅れていることもあり、ワクチン接種済み者は去年の3分の1程度。接種希望者には12月以降、入荷数をみて接種する旨、伝えてあります。幸いにも今年はまだ当院ではインフルエンザ発症の方がいらっしゃらないので、なんとか流行する前に、接種希 [続きを読む]
  • 入院診療録の思い出
  • 心臓カテーテル検査今日、義父が狭心症の心臓カテーテル検査のため、近隣病院で精査入院をしました。たまたま私も休みだったので、義母共に病院へ。朝から検査に付き添うことになりました。10時に入院し、13時からの検査。1時間ほどの心臓カテーテル検査の後、狭窄部位があるので、そのままステント留置術に切り替わり、術後の安静を確認して、今帰宅したところです。心臓カテーテル検査とは、局所麻酔下に、手首または大腿の動脈 [続きを読む]
  • 緊急往診加算
  • 往診料の定義往診料は、患家の求めに応じて患家に赴き診療を行った場合に算定するもの。要するに「先生〜。うちのおじいちゃんが具合が悪くなったので、家まで来てください。」と言われて、医師がそのおじいちゃんの家まで診察に行く行為です。今までも往診・訪問診療について過去にも記事を書いてきましたが、今日は、緊急往診について書きたいと思います。緊急往診加算最近、定期的に予定を組んで行う訪問診療以外にも、急きょ、 [続きを読む]
  • こんな時どうしますか?
  • 毎日病院にいると、色々な事件が起きるものです。これは今週実際に当院に来られた患者の家族とスタッフの会話です。みなさんはこんな時どうしますか?事例1  先月、当院から〇〇病院へ紹介となった方です 紹介状を渡して、当院は終診となりました カルテも病名はすべて、転院のため、中止となりました レセプトも送信済み本日この患者様の家族が来院されました。家族「薬がなくなったので、もらえませんか?」スタッフ「確か [続きを読む]
  • 支払基金通信より
  • 支払基金通信レセプトの時期になると、返戻や、再審査通知などと共に送られてくる、「支払基金通信」、読んでますか?いつもさっと、目は通すもののあまり役立つ情報がないという印象でしたが、今月の文書は有効でした。支払基金における審査の一般的な取扱の公表に関する検討委員会の記事。簡単に言うと「算定について、こういう事例は算定しますよ。」っていうお知らせです。今日はその中で私が役に立った情報をピックアップして [続きを読む]
  • 診療時間と受付時間の謎
  • 受付時間は何時?以前からの膝痛がひどくなった夫が、近隣の整形外科を訪れた時の事。標榜診療時間が午後7時となっていたので、仕事を早めに切り上げてなんとかぎりぎりセーフで入ったようです。「初めてなんですか・・・」と受付に保険証を呈示したところ、嫌な顔をされたようです。周りにまだ数人患者様も残っていたので、大丈夫だと思ったようですが、診療後に「次回からはもう少し早めに入ってくださいね。」と言われたとのこ [続きを読む]
  • 緊急コラム Pokemon GO
  • Pokemon GO朝から失礼します。今日も勿論仕事なのですが、目が覚めてやっぱりこれをブログに書こうとパソコンに向かっています。実は最近、同僚とはまっているのが、このPokemon GO!出勤前に、昼休み、帰宅中に、休日にと、スマホ片手にPokemon GOをしている私。医療事務ブログの次に熱心かも・・・ってほどです。最近はクリニック内の院長もインストールして(小さな息子さんの相手をするため)、昼休みに近くでレイドがあれば、 [続きを読む]
  • 暦月 暦週 1日につき
  • 診療点数早見表って、医療事務には必要不可欠ですよね。でもどうして難しく書いてあるんでしょう。ここではもっと簡単にわかりやすく解説します。早見表を読み解くのにまず大切なのが、この本の用語の意味。意味が分からなけらば中身も正しく理解できません。早見表を開けてすぐに目次の次に出てくるのが「点数表の読解術」。まずはそこを理解しましょう。早見表がよりよく理解できますよ。では今日は「暦月」「暦週」「1日につ [続きを読む]
  • 医師事務作業補助者 封筒の書き方(和封筒)
  • 封筒書きにもルールあり前回院外文書について書きました。?院外文書の書き方実は封筒を書くにも一定のルールがあります。何気なく書いている封筒にも、ビジネスにおいては、失礼にならない基本があります。今日はそのルールをひとつづつ解説です。和封筒の表書き約1cmあける1文字くらいあけるとよい住所より1文字下げて書く肩書はやや小さめに書く肩書と名前の間は、半文字あける名前はやや大きめに。左右中央に来るように書く切 [続きを読む]
  • 医師事務作業補助者 院外文書の書き方マナー
  • 文書を頼まれる医師事務作業補助者の仕事の一つに医師から対外的な文書を頼まれることがあります。「大体こんな内容で下書きしといて。」医師は忙しいですので、そういった業務は近くにいる医師事務作業補助者に指示を出すこともよくあることです。ビジネス文書を書くには一定の決まり事があります。簡単にこの手の文書が作れるようになると重宝がられること間違いなしです。取引文書と儀礼文書取引文書横書きが基本業務の内容につ [続きを読む]
  • 血糖自己測定器のみを渡した場合(在宅自己注射指導管理料)
  • 実例:血糖自己測定器のみを取りに来られた場合「メディセーフチップ(血糖自己測定器)が無くなったので、1箱もらえますか?」糖尿病で在宅自己注射をしている患者様が、来られました。この患者様は、血糖が安定していて、診察は2か月〜3か月に1回しか来られません。先月には、在宅自己注射指導管理料を算定しています。こういう場合、血糖自己測定器加算のみ、算定できるでしょうか?(回答)算定できません。しかし、後で算定で [続きを読む]
  • 自分の勤務時間を管理する
  • 勤務時間を管理するクリニックに転職して3年が経過しました。クリニック立ち上げ当初は忙しすぎて、毎日深夜残業を迎えることもしばしば。そんなバタバタ時期の頃を思うと今は穏やかな日々です。開院当初のことを思うと残業時間もぐっと減りました。家庭のこと、体のことを思うとそれはとても良いことなのですが、やはり給料もぐっと目減りしました。次に浮かんできたのが、この残業時間は正しいのか?という疑問。というのもスタ [続きを読む]
  • 船酔いにトラベルミン
  • 連休を利用して、今日は別府(大分県)に向かっています。先祖の永代供養の法要を兼ねて、おとなび姉妹の船旅旅行です。別府ってご存知ですか?別府は、温泉の町です。私もおとなび世代なので、色々な温泉を巡りましたが、別府温泉は格別。大分県がふるさとである、というひいき目だけではなく、本当に素晴らしい町なんです。源泉数、湧出量共に日本一というだけあって、鶴見岳に向かって、町全体から湯けむりが上がっている様は、 [続きを読む]
  • 処方せんの期限・紛失した場合
  • 処方せんの期限医療事務の基本の問題です! (質問1)処方せんの有効期限は何日でしょうか? (回答)交付日を含めて4日以内(例:処方日11月1日の場合は、11月4日までが期限となります。)この期間を過ぎた処方せんは無効となります。例え、病院と隣接している薬局に、有効期限を過ぎた処方せんを持っていったとしても、薬は出してくれません。 (質問2)旅行に出かける予定があるため、4日以内にどうしても処方せんを薬局へ持 [続きを読む]
  • 裏技シリーズ(リーダーとうまくやる方法)
  • リーダーの性格を見抜く私のお仕えする医師は、明るく温厚な性格です。当院はクリニックですので、医師=経営者です。私たちスタッフとは、リーダーと部下という間柄です。温厚な性格なら、仕事もしやすかろうと思われるかもしれません。しかし、温厚=仕事がしやすい。とは限りません。温厚が故に、指示がストレートでなく(遠回しに言ってくる、はっきりしない)、分かりにくい一面もあります。私たち部下は、医師の気持ちを汲み [続きを読む]
  • 一般名処方加算で3点と2点の違いについて
  • 一般名処方加算の3点?2点?の違いすっかりおなじみになった一般名処方加算ですが、今日ふと疑問に思うことがありました。いつも医師が薬の処方を入力したあと、医師事務作業補助者の私が、一般名にできる薬を一般名に替えるのですが、今日の患者様は、5種類の薬の中で、「セレコックス(腰痛の訴え)だけは先発のままで行きたい」とのことだったので、セレコックスを残して、ほかの薬をすべて一般名に替えました。全部、一般名に [続きを読む]
  • 10/29のツイートまとめ
  • queseraserapan 浅田真央さん最後の演技 ダ・ヴィンチ作品の感動 - We Love Sports - スポーツコラム @nikkansportsさんから https://t.co/1ke9btujMA真央ちゃんのいなくなったグランプリシリーズ。あのトリプルアクセルを見られない虚しさ。10-29 06:36 毛に覆われたノラ犬をプロの技で救ったトリマーに称賛の声 https://t.co/BJQmi0dQ7O @IRORIO_JPさんから よかったね。ラッキー!10-29 06:03 3銀行大リストラ時代 3.2万人分 [続きを読む]
  • 医師事務作業補助者の仕事 主治医意見書
  • 皆さま、毎日の業務お疲れ様です。医師事務作業補助者の仕事には、2つの大きな柱となる仕事があります。1つ目は、電子カルテの代行入力。そして2つ目は、各種文書の代行作成です。今日は主治医意見書の作成をしてみましょう。主治医意見書先日、主治医意見書についてブログを書きました。?主治医意見書?主治医意見書作成料今日は実際の主治医意見書の書き方を解説します。医師事務作業補助者の方でしたら、実際に書いてみること [続きを読む]
  • 主治医意見書作成料
  • 主治医意見書はかかりつけ医に依頼介護保険サービスを受けるには要介護認定を受ける必要があります。申請を行うには、本人または家族が、まず、市町村の介護課に行きますよね。本人家族以外の方で申請が出来るのは、地域包括支援センターです。最近、家族や本人からではなく、地域包括からか、かりつけ医のいない独居老人等の主治医意見書を依頼される場合も増えてきています。有効期間認定には有効期限があります。新規認定・区分 [続きを読む]