なつこ さん プロフィール

  •  
なつこさん: 医療事務えとせとら
ハンドル名なつこ さん
ブログタイトル医療事務えとせとら
ブログURLhttp://osieteiryoujimu.jp/
サイト紹介文医療事務と医師事務作業補助者の皆様、ようこそ。全国の診療所で頑張っている医療事務員応援ブログです。
自由文某クリニックで医療事務をしております「なつこ」と申します。本業はドクタークラーク兼事務長ですが、受付、会計、レセプト点検、レセプト送信、院長の秘書業務、末は掃除、ゴミ出しまでなんでもやります。医療にまつわるミニ知識を織り交ぜて、平成30年度診療報酬改定に向けて、日々学習の毎日、綴っていきますね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供327回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2017/03/26 01:22

なつこ さんのブログ記事

  • 「労災」の窓口対応について
  • 労災保険指定病院を検索しよう前回、初めて労働災害についてブログを書きました。→「労災」とは今日はその続きで、医療機関の対応について書きたいと思います。当院は労災指定病院ではないこともあり、実際に労災手続きをしたことがありません。しかし、いつ何時、労災請求をしなくてはならない時が来るかもしれません。その日のために、少し予習をしておこうと思います。ちなみに近隣の市町村で診療所で労災指定医療機関が何か所 [続きを読む]
  • 「労災」とは
  • 私も勉強します実は、私のブログを見て下さっている方から、労災と自賠責についての質問がありました。最初、「しまったなあ〜。」と思ったのが正直なところ。というのも当院では全く労災も自賠責も扱っていないので、私自身ほとんど勉強をしてこなかったからです。今回頂いた質問がよい機会。「知らないことに目を瞑るなよ〜。」という神様からの啓示かもしれませんね(すいません、少し大袈裟過ぎました。)今日から労災と自賠責 [続きを読む]
  • ルーティン仕事にご注意
  • 毎日すること毎朝、私は必ず自宅を出る時に、必ず、我が家の愛犬をケージの中に入れていきます。我が家は二世帯住宅ですので、普段家族がいる時は、二階の部屋で一緒に過ごしているのですが、出かける時は一階の義父母世帯の目の届くところにケージがあって、そこに入れて出かけるのです。しかし、今朝はどういうわけか、私は愛犬をケージにいれて行くのを忘れて、二階に置いたまま出かけてしまいました。今日は、たまたま夫がまだ [続きを読む]
  • 土曜日は決戦の日
  • 土曜日は決戦の日最近、相次ぐ近隣医療機関の人事異動に伴い、一気に紹介患者様が押し寄せてくるようになりました。全く違う組織であるにも関わらず、病院の周辺の診療所にとっても影響は大きいものです。紹介患者様ですので、当然、紹介状を持って来院されますので、病態はよくわかる状態ですが、やはり、当院初ということで、保険登録から始まって、問診、診察、会計、当院の予約方法の説明などあらゆる部門でひと手間かかるのは [続きを読む]
  • レセプト電算処理システム用コード(初再診)
  • レセプト伝送処理について皆様、診療報酬改定後初のレセプト業務お疲れ様です。当院では昨日無事に伝送処理が終わりました。電子カルテですので、レセプトチェックをしたらあとは電子カルテにお任せ!なんですが、その伝送も診療報酬改定のような電子カルテがアップデートした後はトラブルが続くもの。残業は覚悟でしたが、すんなり何事もなく伝送が済んで、ほっと一息ついているところです。レセプト電算処理システム用コードにつ [続きを読む]
  • ヘパリンナトリウムの処方について
  • ヘパリンナトリウム、ヘパリン類似物質とは以前、こんな記事を書きました。→ヒルドイドソフトは医薬品か2018年の診療報酬改定でいよいよ、処方制限か?と思われましたが、とりあえず今回は湿布のような処方制限はなかったですね。ヒルドイドローション、軟膏の医薬品会社のマルホ株式会社さんも少しほっとしているところでしょうか。2018年通則の改訂を確認今回の改訂で、ヘパリンナトリウムについて以下のような文面がありました [続きを読む]
  • 突合・増減・返戻の違い
  • 長期間休業時のレセプトゴールデンウィーク後半に突入しましたね。春の嵐も去って、旅行にハイキング、バーベキュー等、家族でお出かけする方も多いと思います。我が家も久々に子供たちが帰省するので、朝から母業張り切っています。しかし、医療機関に勤めているとゴールデンウィークだからといって、浮かれてばかりはいられません。レセプト伝送が休み明け直後に予定されているので、その準備もしなくてはいけません。医療機関に [続きを読む]
  • 診療点数早見表を使いこなそう
  • 診療点数早見表2018年4月版発売医学通信社から「診療点数早見表」2018年4月版が発売されましたね。皆さん、もう手に入れられましたか?医療事務に携わる人ならその重要性は言うまでもないですよね。私も2日前に自宅に届きました。やっぱり新しい本はいつになってもワクワクしますね。 ページ数がアップしました2018年度版は、かなりページ数がアップしました。2016年度4月版が1555ページだったのが→2018年度4月版では、1728ペ [続きを読む]
  • ポケ森に夢中です
  • ゴールデンウィーク前は大忙しです今日はゴールデンウィーク前の土曜日だったこともあり、途切れることなく来院される患者様の応対に追われて、気が付くとあっという間に14:00でした。院内はさながら駅前のショッピング街のような賑わいを見せていて、待合室は、テレビの音も聞こえないほどの患者様のおしゃべりで花が咲いていました。当院は、ゴールデンウィークはカレンダー通りなので、来週は1日、2日だけが診療日。後半の連休 [続きを読む]
  • 04/26のツイートまとめ
  • queseraserapan RT @KOCHAKADEN_1992: \紅茶花伝 クラフティー大好評!/??今なら製品当たる!??あなたはもう飲んだ?まだ飲んでない方、新しい紅茶の楽しみ方を、ぜひお試しください!①フォロー②この投稿をリツイートで100名様に製品1ケース(24本入り)プレゼント… 04-26 16:57 [続きを読む]
  • レセプト摘要欄の変更事項(特別訪問看護指示加算)
  • レセプト摘要欄の変更事項について今日は、残業ですっかり遅くなってしまいました。少し早めですが、4月分の紙レセプトを出力して、レセプト点検を始めました。今回はいつもより気を付けるべき点も多く、点検にも時間がかかります。さて、前回からレセプト摘要欄の変更事項についてアップしていますが、このブログは厚生労働省の【「診療報酬請求書等の記載要領について」等の一部改正について】平成30年3月26日 保医発0326号 別 [続きを読む]
  • レセプト摘要欄の変更事項(特定薬剤治療管理料1)
  • レセプト摘要欄診療報酬改定で新点数が出たり、点数が変わったり。今回のレセプトはいつもよりも、特に注意を配ってチェックする必要がありますね。私もいつものレセプトチェックに加えて、今回から新たに必要となったチェック事項をチェックしているところです。(チェック、チェックとわかりにくい日本語ですね〜)その中でも特に注意している点は、摘要欄への記載です。今回から新たに変更になったレセプト摘要欄について今日は [続きを読む]
  • amazon echo dot 買いました
  • 診療報酬改定月間診療報酬改定で、忙しい4月でしたね。とはいっても診療報酬改定後のレせプトはこれから。ゴールデンウイークに備えて、来週からは少し早めのレセプト点検も始まります。皆様、束の間の週末にほっと一息しているところでしょうか。忙しい時ほど、オフは楽しく、有意義に。好きなことをたっぷりして過ごしましょうか。amazon echo dot 買いました遅ればせながら、我が家にもスマートスピーカー(AI)を導入しました [続きを読む]
  • 診療点数早見表(医学通信社) 2018年4月版
  • 診療点数早見表(医学通信社) 2018年4月版 予約受付中 医療事務の必需品、診療点数早見表2018年4月版(医学通信社)が4月下旬に発売になります。皆さんは予約されましたか?私は当然予約しています。診療所でも事務員用に1冊、いつも院長に購入してもらっていますが、個人用にも必ず自分で購入するようにしています。個人で購入したものは、家庭用として、家での調べものに活躍してくれています。診療点数早見表でワクチン寄 [続きを読む]
  • 04/18のツイートまとめ
  • queseraserapan Amazonアプリで米Amazonの商品が注文可能に 日本円で決済可能、最短2日で到着 - ねとらぼ https://t.co/YOsICU1lur Amazon好きの私としては、是非のぞいてみなくては。興味深い。 04-18 23:13 窯焼きパスコ 国産小麦のバゲット https://t.co/wtKQPpvgfg最近の超オススメ品!パン屋さんのバゲットより??美味しいかも。 04-18 20:59 [続きを読む]
  • キズパワーパッドの威力
  • マラソン大会での転倒先日、ハーフマラソン大会に出て、見事に転倒した記事を書かせて頂きましたが、(→マラソン大会での転倒)あれから1週間を経過したにも関わらず、中々膝小僧の怪我が治りません。子供の時は、昭和の時代の子供でしたので、赤チンなるものをつけて、(平成生まれの人は知らないんだろうなあ〜。マキロンのような消毒液の赤色版です)、ひたすら患部を乾かして、かさぶたを作っては剥がし、またかさぶたを作っ [続きを読む]
  • 介護施設と診療所
  • 医療機関と介護保険40歳になった時、突然、給与明細から介護保険料が引かれ始めました。その時は「あ〜。私も40歳になったんだ。中年の仲間入りだな。」と少しショックでした。医療機関で働き始めたのも丁度その時期。窓口で受付業務をしていると、保険証提示を求めると、保険証と一緒に介護保険証を提示されることの多いこと。多いこと。後期高齢者証と大きさも同じですし、間違うのは当然ですが、内容の違いを把握している人も少 [続きを読む]
  • 診療所に医師事務作業補助体制加算を!
  • 医師事務作業補助者としての始まり私が医師事務作業補助者になったのは、平成23年。もう7年も前のことです。医師事務作業補助者の前は、近隣の市民病院に某医療事務派遣会社からの委託業務として、入院担当をしていました。医師事務作業補助者の命が下ったのは、その病院に電子カルテが導入されることになったこと。高齢の医師が多かったこともあり、医師のパソコン業務のお手伝いをする人材を求めていたのがきっかけでした。電子 [続きを読む]
  • (新設点数)算定しましたか?
  • 初算定!妊婦加算診療報酬改定が4月から始まって、10日目。初めて、妊婦さんが来られました!「やったー!妊婦さんだ!」思わずワクワク。準備していた算定事項を確認して、いざ算定妊婦さんであることを医師が確認妊婦である旨をカルテに記載病名に妊娠していることのわかる病名も入力「よしよし」準備通りです。さて、それらを踏まえて電子カルテマニュアルの入力方法通りに丁寧に入力してみると・・・「あれ?算定できない!」 [続きを読む]
  • 薬剤の査定について
  • プラバスタチンの査定今月のレセプトでショッキングなことがありました。高脂血症の患者様に使われる、結構オーソドックスな薬メバロチン(一般名:プラバスタチン)の査定です。それも直接薬価そのものを査定されたのではなく、特定疾患処方管理加算(長期65点)→(特処18点)への減点でした。【*ちなみに2018/4からは、皆様ご存知のように、呼び方が変わりました。長期(旧 65点)→特定疾患処方管理加算2(66点)、特処(18 [続きを読む]
  • マラソンで、こけました(転倒)
  • マラソン中の転倒実は昨日の日曜日、八重桜の綺麗な海岸沿いのマラソン大会に出場しました。種目はハーフ。診療報酬改定とレセプト処理の超多忙なこともあり?、大して練習も積まずに、大会に出場することに。いつもだったら、マラソン前の練習では1か月100K以上、走りこむのが当たり前。「今回はハーフだしなあ〜」「診療報酬改定、忙しかったしなあ〜」「2月にフルマラソン走ったし、まあ大丈夫かなあ〜」等々理由をつけて、明ら [続きを読む]
  • (新設)CPAP 遠隔モニタリング加算
  • 遠隔モニタリング加算とは在宅酸素療法指導管理料と在宅持続陽圧呼吸療法指導管理料に遠隔モニタリング加算が新設されました。それぞれ150点の加算です。これらは(要届出)でしたので、当院の院長にも届出をするのか尋ねてみたところ、最初はオンライン診療料と同じく、まだ「必要ないよ。」との返答でした。理由は単純にオンラインの診察なんて何かと運用を考えるのも面倒だし、手間ばかりかかるし、まだ様子をみたいとのこと。 [続きを読む]