xing さん プロフィール

  •  
xingさん: 睡眠促進ドットコム
ハンドル名xing さん
ブログタイトル睡眠促進ドットコム
ブログURLhttp://xn--0tq927gtfa845g.com/
サイト紹介文当サイトでは、睡眠に関して、悩みを持っている方向けに、睡眠のコツや快眠方法を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 206日(平均0.8回/週) - 参加 2017/03/26 14:20

xing さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 睡眠の質を最上級に高める方法とは?
  • 「快眠方法まとめ」でも紹介してきましたが、睡眠の質を高めるためには生活習慣や生活環境、寝る時間や食事などに気を遣う必要があります。そのうえで更に睡眠の質を高める方法があります。それは寝室の空気をきれいにすること、つまり空気清浄機を備え付けることで質の高い睡眠を得ることができるのです。部屋はきれいなのか?一般的に外の空気と家の空気どちらがきれいだと思われますか?多くの人は室内の空気の方がきれいだと思 [続きを読む]
  • 正しい寝方大公開!仰向け、うつ伏せ、横向きのメリット、デメリット
  • 睡眠の最中、皆さんはどのような姿勢で寝ていることが多いでしょうか。人はずっと同じ姿勢で留まることが難しいため、睡眠中も10回〜20回ほどは姿勢を変えているそうです。仰向け、うつ伏せ、横向きそれぞれにメリット、デメリットがあり、寝やすい姿勢も各々違うので、どの姿勢で寝るのが良いかは一概に言えませんが、一つ一つ説明させていただきます。参考にしてみてください。うつ伏せうつ伏せは正直メリットよりもデメリットの [続きを読む]
  • 睡眠による美容効果とは?
  • 睡眠不足や熟睡できない日が続くと、女性では化粧のりが悪かったり、肌荒れやニキビができたりする人も多いかと思います。実はその原因の一つに睡眠の質が関係しています。睡眠と肌の関係睡眠中に肌が生まれ変わってることをご存知の方は多いかと思いますがそのメカニズムはあまり知られていません。肌にはいくつもの細胞の層があり、一番最下層でできた新しい肌の細胞が約4週間かけて、一番上に上がってきて、肌として見えるよう [続きを読む]
  • 周期性四肢運動とは?
  • 周期性四肢運動とは睡眠時に足首や足に痙攣が起きる睡眠障害を言います。痙攣自体は0.5秒から1秒ほどで終わりますが、それが20秒から40秒ごとに起こるため眠りが浅くなり、日中にも眠気を引きずってしまいます。日本では人口に約1%〜4%程度の人が掛かっているとされ特に高年齢の方に多い睡眠障害です。一人で寝ている分には、自分自身の睡眠障害だけが弊害ですが、家族やパートナーと一緒に寝ている場合は、無意識に蹴ってしまった [続きを読む]
  • 不眠症状別おすすめ睡眠サプリ5選![2017年度版]
  • 睡眠サプリは色々な種類があり、よく分からないという方のために症状別のおすすめ睡眠サプリをご紹介します。その症状にあった成分を多く含まれているので、ぜひ参考にさせてくださいませ。寝付きが悪い方におススメの睡眠サプリ<マインドガードDX>ドリンクタイプは粒タイプのサプリよりも身体への吸収率が高く、あるデータでは粒タイプの2倍以上も効き目があるとも言われています。飲みやすくおいしいので、無理なく続けられま [続きを読む]
  • むずむず脚症候群とは?
  • 眠ろうと布団に入ると、足にむずむずする感覚、かゆい感覚、虫がはうような深いな感覚を覚え、じっとしていられない不眠症状を言います。夕方から夜間に起こることが多く、睡眠時は特に強まります。正式名称は「レストレスレッグス症候群」と言い、足を動かすなどで一時は改善しますが、少し時間が経つと再発してしまいます。睡眠時に強まる症状なので、不眠に悩む方が多く、一旦、むずむず脚症候群が治っても、次は周期性四肢運動 [続きを読む]
  • 睡眠時の口呼吸は危険!?
  • 鼻が詰まっている時や習慣として口を開けたまま寝てしまう方もいるかと思います。しかし、実は口呼吸を行うことは悪いことだらけって知ってましたか?口を開けて寝る原因大きく分けて3つあります。・鼻が詰まっている・寝る時の姿勢・舌の位置鼻が詰まっている片方が鼻がつまって、直ったかと思ったら、もう片方もつまるという経験をされた方も多いかと思います。この現象を鼻サイクル(ネーザンサイクル)と言います。この左右の [続きを読む]
  • 寝すぎると、余計に眠くなる?
  • 休日など平日分の寝不足を取り戻そうとして、寝だめする人も多いかと思いますが、そういう寝過ぎた後に限って、身体がだるいなぁと感じることはありませんか?実は、本来必要な睡眠時間以上に睡眠をとると、眠りが段々浅くなってきます。睡眠のリズムが狂い、睡眠の質も低下するため、浅い眠気がだらだらと続きます。起床後の眠気や疲労感の原因は?眠りはレム睡眠(浅い睡眠状態)とノンレム睡眠(深い睡眠状態)という状態が90分 [続きを読む]
  • 加齢と共に早寝早起きになるのはなぜか?
  • ご年配の方が早寝早起きというのは世間的な常識でも知られていることですが、なぜ早寝早起きなのか知っている方は少ないのではないでしょうか。一般的に早寝早起きになる理由の一つに体内時計の周期が24時間から短くなることが挙げられます。しかし、60代や70代の人と若者の体内時計の周期はあまり変わっておらず、これが一番の要因ではなさそうです。では一体何が早寝早起きを習慣化させるのでしょうか。早寝早起きの原因とは?ご [続きを読む]
  • 筋トレと睡眠の関係とは?
  • 筋肉が構築される仕組み身体の健康のために、ジョギングしたり、ジムに通ったりする方も多いかと思います。そういう方々の中には筋トレはやればやるほど筋肉がつくと思っている人もいるかもしれませんが、実際問題、筋トレだけでは筋肉はつきません。質の高い睡眠があって、初めて効率的に筋肉をつけることができます。なぜ質の高い睡眠が必要かと言いますと、睡眠時には成長ホルモンが分泌されその成長ホルモンが筋肉を発達させて [続きを読む]
  • 質の悪い睡眠が抜け毛を促進してるかも!?
  • 薄毛や抜け毛で悩んでいる方は、男性の25%以上という研究結果がでている程、抜け毛や薄毛は多くの男性の悩みの種となっております。睡眠不足で肌が荒れてニキビができたりする方もいるかと思いますが、髪や毛根にとっても睡眠不足は天敵です!なぜ睡眠不足が抜け毛を助長するのか?睡眠中は成長ホルモンが分泌され、身体の修復や成長を助けているという話はご存知の方も多いかと思いますが、髪も例外ではなく、成長ホルモンの作用 [続きを読む]
  • 代表的な睡眠導入剤とは?
  • 睡眠導入剤も試したくても種類が多すぎて、何を試したら良いか分かりませんよね。。以下に一般的に人気の高い睡眠導入剤を紹介いたしますので、参考にしてみてください。【指定第2類医薬品】リポスミン【指定第2類医薬品】リポスミン 12錠リポスミンは、抗ヒスタミン作用により眠気を催すジフェンヒドラミン塩酸塩を配合したフィルムコーティング錠で、就寝前に服用することにより、一時的な不眠を緩和する製品です。【指定第2類医 [続きを読む]
  • 睡眠用音楽(BGM)の効果と適切な使用方法とは?
  • 皆さんは睡眠時に音楽をかけて眠る派でしょうか?私自身は無音でないと眠れない(と思っている)ので、音楽をかけて寝るなんてもってのほかですが、適切な音楽、音量、タイミングなどが合わされば、リラックス効果が得られ、快眠に導いてくれるものもあるようです。では、いったいどのようなBGMが快眠へ誘ってくれるのでしょうか。一つ一つ説明していきます。脳波の働き何をもってリラックス状態とするかについては、脳波の働きが [続きを読む]
  • 不足しがちな睡眠成分を個別に摂取
  • 快眠に導いてくれる成分はいくつかあり、全て食事で補うのが理想的ですが、忙しい毎日でバランスよく食事を摂ることは難しいと思います。そんな時にいくつもの快眠効果のある自然由来成分が入っている睡眠サプリを摂取するのが一番手っ取り早いですが、成分ごとにそれぞれ摂取する方法もあります。DHCがそれぞれの睡眠成分ごとに商品を販売しているので、自分が足りていない快眠成分だけ購入して試してみるというのも良いかと思い [続きを読む]
  • 睡眠負債の危険性とは?
  • 毎日の睡眠不足が積み重なると「睡眠負債」という状態になると言われております。2003年にアメリカのペンシルベニア州の大学の研究によると2日間徹夜した人の脳機能と2週間6時間睡眠を続けた人の脳機能は同程度まで低下するという結果が出ております。しかも2週間6時間睡眠の人は自身の脳機能が低下していることを自覚できないため、睡眠不足による病気になった場合、そこで初めて睡眠不足が原因ということに気づくようです。逆に [続きを読む]
  • 睡眠雑学
  • 世界中で睡眠に関する研究が行われており、思わず「へ〜」と言ってしまうような睡眠に関する情報があります。今回は一部ですが睡眠の雑学を紹介いたします!①年齢別に推奨される睡眠時間が異なる!?アメリカの専門機関で調査された結果では年齢によって推奨される睡眠時間が異なるという結論が出たようです。以下が研究結果です。0〜3ヶ月: 約15時間4〜11ヶ月:約13時間1〜2歳: 約12時間3〜5歳: 約11時間6〜13歳:約10時間14〜17歳 [続きを読む]
  • スターバックスギフト券プレゼント!
  • 当サイトで紹介している睡眠サプリについて、キャンペーン期間中に購入し使用後の体験談を送ってくれた方全員にスターバックス1000円電子ギフト券をプレゼント致します!キャンペーン期間:2017年3月25日(土)〜5月25日(木)文字数:400文字以上その他:商品到着後、商品写真も送ってください。提供日:体験談を送っていただき、問題なければ2日以内に指定のメールアドレスにお送りします。体験談送付先(問い合わせ先):info★ [続きを読む]
  • 冷え性から来る不眠症状
  • 身体が冷えると眠れなくなります。特に、「末端冷え症」など、足先や指先が冷えて眠れない経験をした事がある人も多いと思います。身体の冷え、つまり「冷え症」は不眠の原因になりうるのです。身体の冷えの原因は主に2つあります。体内で熱を作れない事熱を作れても全身にその熱を効率よく運べない事体内で熱を作り出す事が出来、それを効率よく全身に循環する事が出来れば、「冷え症」は改善するのです。では、どうすれば熱を上 [続きを読む]
  • 高齢者特有の不眠症状
  • 人の身体は年齢を重ねていくにつれ、体力の低下・白髪・老眼などの変化が起こります。同じように、睡眠の質も変化していきます。具体的には年齢を重ねるにつれて中途覚醒・早朝覚醒が増え、さらに心や身体にストレスを抱えると不眠症や睡眠時無呼吸症候群などの睡眠障害を生じてしまいます。では、これらを予防する対処方法にはどのようなものがあるかこれから説明していきます。高齢者の覚醒時間若いころと比べて高齢者には三つの [続きを読む]
  • 入眠時ぴくつき(ジャーキング)
  • 眠り始めた時にビクッとなる症状とは?ウトウトして、眠り始めた時、体の一部がビクッとなる症状は多くの人が経験している事だと思います。学生の頃、授業中につい眠ってしまい机をガタっと蹴ってしまったり、通勤時の電車内で座っている時、足がビクッとして隣の人に横目で見られたり、様々な場面で起こる事だと思います。これは人間の生理的現象の一つで、「ジャーキング」や「入眠時ぴくつき」、「入眠時ひきつけ」と言って、れ [続きを読む]
  • おすすめ睡眠サプリ口コミ
  • 睡眠サプリのネムリスを実際に体験したユーザーの声をご紹介いたします!夜ぐっすり、目覚めスッキリ!!|ネムリス-nemlisいくつか実感の声を紹介します(当サイトのアンケートから抜粋)仕事が忙しくなると、いつも仕事の事ばかりを考えて眠れなくなります。運動不足になるせいもあるのかと運動をすると、余計に目が冴えて眠れなくなってしまいます。私はショートスリーパーなので、数時間後にいつも起きようと心がけているので [続きを読む]
  • 子供特有の不眠症状
  • 子どもの不眠が増えている?近年の調査によると子どもの4〜5人にひとりが、眠るべき時間に眠らない、眠くても眠れないなどの睡眠習慣の乱れや睡眠障害など何らかの睡眠問題を抱えていると言われています。子どもの睡眠時間に一番影響をあたえるのは当然、家庭での生活です。大人の生活スタイルを見直し、子どもの快眠を支えてあげる必要があります。夜更かしが続くと睡眠時間は短くなり、頭が働かないまま眠気をこらえつつ授業を [続きを読む]
  • 過去の記事 …