nsのFieldphoto 日々徒然 さん プロフィール

  •  
nsのFieldphoto  日々徒然さん: nsのFieldphoto  日々徒然
ハンドル名nsのFieldphoto 日々徒然 さん
ブログタイトルnsのFieldphoto 日々徒然
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/rysu352201
サイト紹介文生駒の山で野鳥撮り
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供306回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2017/03/26 20:27

nsのFieldphoto 日々徒然 さんのブログ記事

  • カワアイサ雌 淀川
  • 16日まで連日と言う程ではないが、今迄にない程野鳥撮りで出掛けた事の影響か、足を痛め激痛と言う程ではないが、痛みがとれないので暫く休養日にしていた。少し和らぎだしたので何処にしようかと迷うが、此れと言ってないが、今からの楽しみの野鳥も関西に入っている様なので、様子見に行こうかと思ったりして?此処のカワアイサは警戒心強さで半ば諦めだった。ところが最近何故か川の中央辺りで撮る事もあるが、雄だけは別の様で [続きを読む]
  • ハイタカの獲物はオオジュリン
  • 野鳥園でのハイタカの獲物は、ほどんどがオオジュリンの様だ。何度か撮ったが全てがピンボケ、もしくは画面の片隅でまともなのがない。先日の時は北池の葦原奥で、オオジュリンを獲り此方に向かって来た時。大半はピンが来なかったが、数枚だけそれなりのが有り、初めて獲物を掴んで飛ぶハイタカを野鳥園で撮れた。一番近くのはお決まりの大ピンボケと、カメラが悪いのか扱う奴が下手なのか?言わずもがななんだろうが(笑)  [続きを読む]
  • 何処まで我慢する心算か?
  • 今日は月一の診察日だし、先日から立て続けで撮りに回っていたし、足も腫れ気味で休養日にした。今日は先日からの中津での、ツリスガラの時に撮った数少ないオオジュリンから。日本ももう韓国とは縁切りを決断すべきだ。アメリカの顔色伺い何も決断出来ないのを、見越しての韓国の嫌がらせだろう。まず経済での縁切りで過去の無償でない支援の返金を求めるべきだし、企業の精密部品の販売供給を、企業に停止させるべきだろう。サム [続きを読む]
  • 園の沖でイワシ漁とトンビの空中食事
  • 長く南港野鳥園に通ったが、園の直ぐ傍の海でイワシ漁ははじめて見た様な、この場所で獲るイワシて、養殖用の餌にする材料なのかな?と、それにしてもこんな処で漁が出来る程に、イワシが豊富なのかと驚かされもした。漁を見ていたら獲物をぶら下げた猛禽で、ミサゴかと思ったがトビで飛翔食事をしていたので撮った。稀勢の里引退て!横綱在位期間も最低なら勝率も1割程度だろう。稀勢の里一人の責任ではなくて、協会幹部全員と横 [続きを読む]
  • ツリスガラ 中津
  • 中津のツリスガラ撮りで、午後からでは有るが三日連続で通うがま難敵過ぎた。午前中の方が良いのは聞いて判っていたが、ピンポイント狙いだし、CM混雑を避けたかったので昼からにした。近くに来てくれたのも撮れたが雌ばっかりと、期待外れだったがそれなりしめた。 [続きを読む]
  • 臭過ぎる獲物で堪らんとダイブか?
  • 今日はチュウヒとハイタカ狙いで南港野鳥園へ、早めの開門に合わせたが既に大勢のCMで、良い場所の大半は埋まる程。ハイタカは相変わらず楽しませてくれたが、チュウヒは午前中は見られなかった。ツリスガラのリベンジと昼前に移動。当ては外れるもので着くなり最悪情報。四時近くまで粘ったが見たのは遠くを動くオオジュリンだけで、ツリスガラは居た様な居ない様な?で終了した。二羽もミサゴ現れ期待したが素通り。大橋近くで [続きを読む]
  • オオタカ 大阪城公園
  • 今日は晴天予報なのでミサゴ撮りに淀川河川敷へ、ミサゴは来たが目の前でのダイブは無し。仕方が無いので比較的近かった。カワアイサ雌を撮って退屈しのぎ。三連休と言う事も有ったのか河川公園で消防の式典の様なものが有ったり、数人のルーアー遊びが有ってこりゃ駄目だわと退散。中津のツリスガラに移動したら、連休中も有るだろうが、多くのCMは二十年以上撮ってるが初めて見た様な気が?今日は6日に撮ったお城のオオタカの [続きを読む]
  • 夢をもう一度   大鯉捕獲のミサゴ
  • 野鳥を撮り始めて一年頃に淀川で撮ったもの、河川敷で撮った初めての大鯉獲りのミサゴ。ミサゴは何度も水中に引き込まれ、溺れ死ぬと思う程の死闘を展開。遠くでダイブから飛び立ち迄撮ったが殆どがピンボケ。この時は猛禽や飛翔もの撮り方を、ほとんど知らずに撮っていた。暫く休息後飛びたったが重くて浮上せずに、水面スレスレで目の前を上流へ飛んで行った時の画像。此れに魅せられ十数年通うも、これ程の大物鯉の捕獲は見てい [続きを読む]
  • 葦原でエナガを・・・
  • 最近は自転車で出掛けても半数以上の人がマスク。インフルエンザの大流行の兆しも影響してるだろう。私も野鳥撮影時以外はマスクを常時する様にしている。眼鏡がマスクをすると曇って厄介で、曇らないマスクも有るが高額で、使用事に廃棄なんて金を溝に捨てる様なもの、なのでスーパーで大量に入ったマスクを購入。眼鏡を外すと顔がぼやけて見えるうえに、昔に人間ドックで担当医に何か問題等はと言われ、過去の事例を話すと相貌失 [続きを読む]
  • ハイタカ 大阪城公園
  • オオタカが飛び去った後、ツミ探しで市民の森を徘徊。猛禽が多い為か?伐採で森がスカスカになった為か? 野鳥の気配が余りしない。カラスが飛んだので、見上げると、木々の隙間に塊が?カメラで見て、後ろ姿だがハイタカでツミでなく多少ガッカリ。それにしてもまったく動かない。CMが集まり撮る場所を求めて、木の周りを動き回っても気にする様子もなく、暗くなりだしたのも有るが根負け。 [続きを読む]
  • やっとオオタカの捕食シーンを・・・
  • 年末から撮られてるとも言うツミ雄。駄目もとのツミ雄狙いで大阪城公園へ、市民の森を徘徊してると、堀でオオタカを撮っていたCMが、全員リズムの森に向かってる。もしかしてと行くとオオタカが突入したみたい、周辺を探すと枯れ枝放置場の傍で鳩の羽を抜いていた。大勢のCMが集まりオオタカが警戒し周りの様子見。常連さんの飛ぶので下がろうで全員後退。15分位だろうか身動き一つしないで様子見が終わり、食事再開からは皆 [続きを読む]
  • 久し振りの大鷹 大阪城公園
  • 11月下旬頃から狙いは猛禽類で、例年狙いはミサゴとチュウヒ、オオタカ。オオタカは去年辺りから、大阪城公園で近距離撮影で大量撮り。それで今季はミサゴとチュウヒ中心。12月に入りチュウヒとミサゴで野鳥園と淀川通いで楽しんでいた。淀川が昼過ぎ撤退で、時間も有りでお城に寄ってみた。お城も長く続いていた台風の傷跡も、すっかり片付いたと言うかスカスカで、春の渡り鳥も素通りしてしまいそうな気もする程。向う側が丸見 [続きを読む]
  • カンムリカイツブリが間近に! 淀川
  • 初撮りのリベンジで淀川へ、昨日の目的はミサゴの大物鯉獲りだが、前回にダイブした場所で待ったが、当ては外れるもので昨日は素通り。200m下流の対岸近くでダイブ。大物?のだったが過去の撮った獲物程ではなかったし、狙いの鯉でもないみたい? 二度程現れたが昨日も早朝から施設通いが激しく、まともに撮れずにチャンスを逃した様な? 淀川での収穫と言えるかどうか、早朝にカンムリカイツブリが間近で撮れた事ぐらい。午 [続きを読む]
  • ベニマシコ
  • 今日は予報も悪かったし、外に出ても今にも落ちて来そうな程の曇天だった。行けない程ではないが首も痛いし、此れでは無理とミサゴ撮りも諦めて日延べ。今日は先月に撮った枚方河川敷のベニマシコから。 [続きを読む]
  • 初撮りは最悪!なのでハイタカを・・・
  • 3日は初撮りでチョウゲンと、ツリスガラ狙いだったが最悪!出ない遠い奇麗でない。しかたなく河川敷を散歩しながら野鳥探しも何も? 途中で見たCMも暇そう。一年ぶりかの海老江も全く期待外れで、撮りたくなるもの無しで二時に終了と、初撮りは最悪の日になった。で今日は年末に大量撮りした。ミサゴとチュウヒ、ハイタカから、ハイタカを・・・ [続きを読む]
  • カンムリカイツブリの捕食
  • かかりつけ医院の先生に、卵系と脂肪は極力避ける様に言われ、大好物の雲丹は二十年近く口にした事がない。イクラや脂肪の多い肉も禁止品目に入れたが、脂肪が多いステーキは一年に一度。正月だけは何とか許してで、看護婦さんも正月位はね?で、唯一ステーキを口に出来る日。31日も高額だが良質雲丹が有り、何度も手が伸びては引込めで、魚屋が胡散臭そうに近くで見張ってた(笑)何とか誘惑を断ち切り、買わないと勘ぐられたま [続きを読む]
  • 激太り?ルリビタキ雄
  • 在庫のルリビタキから、此れと言って撮りたい野鳥も居ないで、ベンチで昼食をしていたらルリビタキが、大量のミルワームが有ったのか? 大食い?ルリの小錦状態で面白いので撮ったが、やるのも食べるのもほどほど(笑う)最近は物忘れが結構有りで不安も? 去年だけで数回も企業に問い合わせるしてなどしたり、兄弟に聞いた話も、何かをしたら記憶が消えてしまう。数日後に兄に何か言わなかったと聞くことも? 年末も銀行のAT [続きを読む]
  • 締めもハイタカ
  • 今年も画像縮小過多で荒れの画像ですが、去年を大幅に超える方々が、ご訪問してくださり大変有難く感謝申し上げます。これに懲りず来年もご覧いただければと願っております。今年一年間は有難う御座いました。締めも今季のめり込んでる野鳥園のハイタカです。 [続きを読む]
  • ベニマシコ
  • 撮り納めのリベンジじゃないが、撮り納めに空振りがほぼ無い南港野鳥園に行く。期待どうりと言うか? チュウヒが結構楽しませてくれた。ミサゴは何時も同じだが、ハイタカを期待するも姿を現さないので、正月準備も有りで午後に終了した。ベニマシコが居ないか覘くがCMの姿無し、抜けた?いっ迄待っても気配もしない。諦めアカゲラと行きかけると、目の前の枝に空抜けベニマシコ。狙いの穂には行きそうになく、近付いてもいない [続きを読む]
  • 杭止まりのミサゴは・・・
  • 今日は快晴なので撮り納めに行きたかったが、年末のお墓掃除に行く事に、以前はお墓周辺でも野鳥が結構見られ、花屋の傍に小さな生け簀が有り、道路脇だが、カワセミが飛んで来て金魚を獲っていたことも、雉や寅鶫、イカル、シメなどの野鳥も見られたが、今はスズメすら見ない場所になった。今日は先週の野鳥園でのミサゴの仕草から・・・日本国はロシアや中国との関係回復は進めても、もう朝鮮半島とは軍事や経済も含めて、これ以 [続きを読む]
  • チュウヒの水浴び?
  • 今日、寒波襲来で大阪市内でも朝は雪予報。年末の降雪予報は今迄聞いた事がない様に思う。まぁ100%舞う事は無いだろうが、リベンジの撮り納めで行きたいが、寒さで正月前に風邪も嫌で如何しようか迷う。今日は先日の野鳥園でのチュウヒ。この様なチュウヒの行動を撮ったのは、十四五年前か逆光気味の西池で、一人占めで撮って以来だった。 [続きを読む]
  • カワアイサの飛び出し
  • 弱い雨が降る中でミサゴの場所?で待機中。河口から4羽のカモが出てきた。カモはいらないと無視をしたが、何か嘴がと?再度見るとカワアイサ。慌ててレンズを向けた途端に飛ばれた。設定がミサゴ用だったのでアンダー気味で補正。此処ではカワアイサとカンムリは、遠くの対岸との先入観が有りで、まさかこちら側の河口に居るとは予想だにしなかった。雨降りの曇天で人が来る事が無いと安心していたんだろう。カワアイサをこんな近 [続きを読む]
  • セグロカモメ 
  • 朝は曇天だが雨は降らない予報。撮り納めになるかもでミサゴ撮りに淀川河川敷へ、着くと霧雨で此れならとミサゴの場所で待機。途中で少し降り出したが直ぐに止む、天気の所為だろうCMは私ぐらい?ミサゴは諦めかけた頃に来て遥か彼方で飛び込み、無収穫で長く旋回していたが、町中の池の方に飛んで行く、今日は締めにしては無収穫に近い状態。遠いがカワアイサとカンムリに、最後にすがる様に寄って撮った。空抜けベニだけだった [続きを読む]
  • オオタカ
  • ミサゴのダイブ狙いで河川敷で待つ、ミサゴが現れ獲物探しで期待が膨らむが、急に方向転換で上流に向かう。カラスかと見わたすが見られずで、?と思っていたらハイタカ?が表れた。ミサゴがハイタカが来て避けた?猛禽類は好きだが、知識とまで思わない方で何時も判別で迷う(笑)豆粒でハイタカと思ったが、如何も眉班も太いし、後頭部の方まで伸びているのでオオタカ?かと、ただ個体によるとも出ていたので、判らないで一応オオ [続きを読む]