かなめ さん プロフィール

  •  
かなめさん: かなめ整体院のブログ
ハンドル名かなめ さん
ブログタイトルかなめ整体院のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kanamesensei/
サイト紹介文仙台市泉区『かなめ整体院』です。 バレエ・マラソンについて思う事や新たな発見などを綴っております。
自由文かなめ整体院院長の番場 要と申します。
宮城県で唯一のバレエ整体https://kanamesensei.amebaownd.com/pages/613362/page_201608290800
マラソンランナーを応援するランナー整体
https://kanamesensei.amebaownd.com/pages/631293/page_201609090037
肩こりに特化した肩こり整体
https://kanamesensei.amebaownd.com/pages/854683/page_201702171326
などがメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 209日(平均2.0回/週) - 参加 2017/03/27 12:06

かなめ さんのブログ記事

  • エシャッペ 1000回 撤回致します。
  • こんにちは。 昨日当ブログにて『エシャッペ 1000回』をよしとするような事を書きました。 限界まで自分を追い込んでみたら、何か新しい発見があったりするかもという思いで思いつきで書いてしまいました。 バレエをスポーツと混同している点と、そもそも僕みたいな人間がバレエの教え方に何か意見する事自体が間違っているなと思いました。 そして恥ずかしながら、エシャッペが12種類ある事も知りませんでした。5番から2番へのも [続きを読む]
  • エシャッペ1000回
  • これを、無意味と思うかどうかは、わかれるところだと思います。 個人的にはこうゆうの好きなんですが…。世代かもしれませんね。 本日も左右木先生のオープンクラスに参加してまいりました。 そのレッスン後に左右木先生からエシャッペを1000回している教室があると聞きました。 エシャッペ1000回 1000本ノック、1000本素振り、など『1000〜〇〇』って世の中結構あります。 その達成感のみで、何か利益になる事があるのか?と聞 [続きを読む]
  • 背中使えてますか?
  • 本日の新患さんは大人の方。身体の柔軟性もあり、バレエ歴もそこそこ。 縦スプリッツできる。ブリッジできる(カンブレ・アラベスクOK)。ターンアウトほぼOK。膝も伸びている。甲も出ている。で、ヴァリエーションも踊れちゃう。 にも関わらず、数カ月間足部の痛みに悩まされているとの事です。 となると、やっぱり身体の使い方にちょっと問題があると思われます。 動きを観察してみると、やっぱり下半身のみで頑張ってしま [続きを読む]
  • 山形県天童市での公演
  • 10月15日㈰に内ケ崎見佳子先生(内ケ崎先生についてはこちらをどうぞ)が演出&振付を行ったバレエの公演が山形県天童市市民文化会館で行われました。 僕も観に行かせて頂きました。 内ケ崎先生は諸般の事情により8月から山形県天童市のバレエスタジオを引き継いでおり、その教室の発表会でした。 直前の1週間はずっと山形に詰められていたようで、その甲斐あってか、生徒さんみんな生き生きと楽しそうに踊ってらっしゃいました。 [続きを読む]
  • 左右木先生のオープンクラス
  • 左右木先生のオープンクラスです。 僕はバレエを踊る方の為のバレエ整体 をしております。バレエを踊りやすくするための身体づくりのお手伝いです。 そして僕が仕事を進めて行く上でとても重要な事。それは僕自身がバレエの身体の使い方を体験・体感し、それを理解する事です。 バレエの動きを正確に学び・理解する必要があるのです。 バーへの手の置き方は?プリエとは?その時顔は?手は?背骨は?骨盤は?足は? バレエの動作を [続きを読む]
  • 仙台発のミュージカル
  • SCSミュージカル研究所 先日来院して下さった、ミュージカル俳優さんは臼井柊馬君といいまして、現在『SCSミュージカル研究所』所属の研究生さんです。ブログでも書きましたが、現在学校に通いながら舞台に立っており、バレエのレッスンにも通っているのです。 一応所属団体とご本人のお名前を公表しても構わないというお返事を頂きましたので、あらためて書かせて頂きます。 SCSミュージカル研究所は、元劇団四季で宮 [続きを読む]
  • 仙台発のミュージカル
  • SCSミュージカル研究所 先日来院して下さった、ミュージカル俳優さんは臼井柊馬君といいまして、現在『SCSミュージカル研究所』所属の研究生さんです。ブログでも書きましたが、現在学校に通いながら舞台に立っており、バレエのレッスンにも通っているのです。 一応所属団体とご本人のお名前を公表しても構わないというお返事を頂きましたので、あらためて書かせて頂きます。 SCSミュージカル研究所は、元劇団四季で宮 [続きを読む]
  • 盛岡『ゆりバレエスクール』さんへ出張です
  • 盛岡の『ゆりバレエスクール』さんに出張してまいりました。主宰は武田(山本)由梨先生です。 生徒さんの1人が当院に来院して頂いたのをきっかけに、今回の出張と相成りました。今回は4名(手前左から3名の生徒さんは YAGP にエントリーなさってます)の生徒さんに『バレエに特化した』エクササイズを行ってもらいました。 皆さん身体の柔軟性は十分あり、アラベスクやカンブレやパンシェ、もちろん縦スプリッツなども出来てはい [続きを読む]
  • 左右木健一・くみバレエスクール オープンクラス
  • 今日は左右木健一・くみバレエスクールのオープンクラスに参加させて頂きました。 約2時間でほぼプリエのみ。 言葉にすればこれだけですが、とても濃いレッスンでした。 ところで、僕がなぜ専心良治の島田先生のところで学ぶ事を決めたかというと、バレエの動きの一つ一つを細かく分解・解析し、機能運動学的に理解することをした上で、身体のどことどこを施術していけばいいかを細かく教えてもらえるからでした(島田先生はバ [続きを読む]
  • 男性ダンサーが来院
  • ミュージカル俳優のS君です。 こんにちは。 今日、ミュージカル俳優のS君が来院してくれました。 彼は今とある資格を取得するため学校に通いながらミュージカル俳優さんをしております。 そして、バレエのレッスンを受けているそうです。 踊る際に痛みがあるのと身体の柔軟性を上げたいという事で来院してくれました。 どうしても下半身に頼る踊り方だったようで、太ももがガチガチでふくらはぎにも大きな負担がかかっているよう [続きを読む]
  • オーロラバレエスタジオさん
  • 大川由紀子先生と 先日、フェイスブック上でオーロラバレエスタジオ主宰の大川由紀子先生と知り合う事が出来ました。 現在僕は自分の施術のブラッシュアップを図るべく、月に2回ほど東京の田町にあります『専心良治』の島田先生のもとでバレエの整体について勉強しております。 なので、東京に行くときはいつも千葉県の松戸の実家に泊まります。 ん? オーロラバレエスタジオさんは確か松戸にあると…。 大川先生とフェイスブッ [続きを読む]
  • エレーナ・レレンコワ先生
  • こんにちは。9月28日㈭にMG[ミグ] open studioさん主宰のエレーナ・レレンコワ先生による講習会に行ってまいりました。 今回は見学です。 伝統あるロシアバレエの教師であるエレーナ先生は、どのような指導をされるのかしっかりと見させて頂きたかったので、レッスンを追いかけつつじっくり指導を観察させて頂きました。(ちなみにエレーナ先生はワガノワバレエ学校を首席で卒業です。主席ってすごいっすね。) 先生は生 [続きを読む]
  • 『バー』は押して下さい。
  • こんにちは。 最近当院では、バレエ整体の最中にバーに手を置いて頂く施術およびエクササイズが増えております。 そしてその際必ず、「バーは掴まずに、押して下さい」と言っています。 なぜ押すのかというと、正しい肘の位置(これ大事です)でバーを押すと、その反発力が背中を通って足裏まで届くのが分かるのと、その反発力を使って体幹を安定させる感覚を身につけられるからです。 なのでバーをしっかり押せると背中を上手に [続きを読む]
  • 新体操選手のロシア留学
  • 日本の新体操選手の皆川夏穂さんが今年の世界新体操選手権の個人種目別(フープ)で銅メダルを獲得したのは、記憶に新しいところですね。 42年ぶりのメダルとなっておりますが、前回のメダル獲得時はロシア、ブルガリアが参加してない大会だったので、ロシア勢が参戦した大会でのメダルは初だそうです。 快挙ですね。そして皆川さんですが、ロシアに新体操留学してます。 皆川さんは 新体操の選手 で 新体操のために 留学したのに [続きを読む]
  • 新体操を観戦してきました。
  • こんにちは。最近少しずつ新体操をやっているお子さんのご来院が増えております。 毎日泣くほどのきついトレーニングを積んでいる(体育会系スポーツですからね)にもかかわらず、あまり技術的な向上がみられないで行き詰まっていて、これ以上いったい何をしたら良いのやら…といったようなお悩みが多いです。 そこで、当院にいらして頂いた場合、まずあまりに基本的すぎて見過ごされている点を見直してみます。 『立ち方』です。 [続きを読む]
  • 新体操の大会観戦
  • こんにちは。最近少しずつ新体操をやっているお子さんのご来院が増えております。 毎日泣くほどのきついトレーニングを積んでいる(体育会系スポーツですからね)にもかかわらず、あまり技術的な向上がみられないで行き詰まっていて、これ以上いったい何をしたら良いのやら…といったようなお悩みが多いです。 そこで、当院にいらして頂いた場合、まずあまりに基本的すぎて見過ごされている点を見直してみます。 『立ち方』です。 [続きを読む]
  • 新体操を観戦
  • こんにちは。最近少しずつ新体操をやっているお子さんのご来院が増えております。 毎日泣くほどのきついトレーニングを積んでいる(体育会系スポーツですからね)にもかかわらず、あまり技術的な向上がみられないで行き詰まっていて、これ以上いったい何をしたら良いのやら…といったようなお悩みが多いです。 そこで、当院にいらして頂いた場合、まずあまりに基本的すぎて見過ごされている点を見直してみます。 『立ち方』です。 [続きを読む]
  • アームスの大切さ
  • こんにちは。上級者の方は何を今さら…と思われるかもしれませんが、まだその重要性に気づいてない方もいらっしゃるかもしれませんので、書かせて頂きます。上の動画はロパートキナさんのポールドブラのみの動画です(以前左右木健一先生がフェイスブック上でアップされておりました)。当たり前ですが、なんとお美しい事…。さて、バレエトランスレーター的な視点から解剖学的に分解してみると、上半身の動きと下半身の動きはシン [続きを読む]
  • バレエトランスレーター②
  • バレエトランスレーターとはバレエにおける(抽象的な言葉の指示による)身体の使い方を、今までにない新しい切り口と角度から分解・解析し、そこから生まれるエクササイズや施術を用いて、よりバレエしやすい身体作りを行う新しい形のバレエのトレーナーです。 新しいものは、伝統ある世界では簡単に受け入れてもらえないかもしれませんが、その内容は驚くほどシンプルで簡単(お子様でも分かりやすい)です。なので、いずれは世 [続きを読む]
  • バレエトランスレーターとは?
  • 先日東京の『専心良治(院長 島田智史先生)』さんにてバレエトランスレーター養成講座に参加してまいりました。 バレエトランスレーターとは? トランスレート(translate)とは、日本語にすると翻訳する・解釈する・説明するなどといった意味になり、トランスレーターは翻訳する人・解釈する人・説明する人という事になりますかね。 というわけでバレエトランスレーターとは、バレエについて翻訳・解釈・説明する人という事にな [続きを読む]
  • 3ヶ月で0.2秒
  • 祝・日本ユース出場決定!!大垣京也(柴田高校2年)君です。100mが主です。 当院に通ってくれているのですが、今年の5月から施術の中に新しいエクササイズを導入しました。 それが功を奏しているのか、5月以降大会・記録会のたびに自己ベストを更新しております。 去年10月11秒18今年5月10秒976月10秒827月10秒78(日本ユース出場決定) この3ヶ月は総体もあり、手を抜いて走れる状況ではありませんので、当たり前ですが [続きを読む]
  • 先生の間違い
  • 暑い日が続きますね。水分とミネラルの補給できてますか? 特にミネラル分は血中濃度というのが、決まっております。一定の濃度より薄くなってしまいますと、身体に様々な不調が現れますので、いわゆるミネラルウォーターをしっかり飲んで下さいね。 ところで、最近、医師の大誤診を目の当たりにいたしました。 いやいや、今回の事は誤診とすら呼べない。だって自分で診断すらしてないのですから。 紹介した医師の診断をうのみに [続きを読む]
  • バレエの為の解剖学講座
  • こんにちは 7/4㈫ 左右木バレエスクールさんにて『バレエの為の解剖学講座』を開かせて頂きました。 バレエを習う生徒さん達に、バレエに必要な基本的な解剖学を教えて頂きたいというオファーを左右木先生より頂き、開催する運びとなりました。左右木先生ありがとうございました。 子供さん達が中心の講座でしたので、出来るだけ分かりやすく説明させて頂きました。 身体のつくりの基本的な話と『引き上げる』『あばらを締める』 [続きを読む]
  • トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団
  • こんにちは。 いわゆるモンテカルロバレエ団です。大変申し訳ないのですが、最近まで食わず嫌いでした。存在は知っていたのですが、なんだか観る気になれず…。 心のどこかで、バカにしていたのかもしれません。 大変申し訳ありませんでした。 You Tube のバレエ動画も見尽くしたというか、見飽きたというか…、何か新しいモノを探しておりました。 ある患者さんに「なんかバレエで、面白そうな動画ないっすかねぇ」と聞いてみた [続きを読む]