鈴太 さん プロフィール

  •  
鈴太さん: 『鈴太のノート』慶應通信卒業を目指す日記(法甲編)
ハンドル名鈴太 さん
ブログタイトル『鈴太のノート』慶應通信卒業を目指す日記(法甲編)
ブログURLhttps://ameblo.jp/holybell2017/
サイト紹介文慶應通信卒業を目指す社会人学生。71期春組。法学部甲類。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供277回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2017/03/27 21:19

鈴太 さんのブログ記事

  • 2019年度塾生スケジュール(学事日程)
  • 昨日2018年11月14日付ですが、2019年度の「塾生スケジュール(学事日程)」が「塾生」サイトにて更新されました。 2019年度塾生スケジュール(学事日程) これによりますと、2019年度の「慶應通信」関係では、以下のような学事日程となっています。 【科目試験】4月6日(土)・7日(日)7月6日(土)・7日(日)10月12日(土)・13日(日)1月18日(土)・19日(日) 【入学オリエンテーション】4月28日(日)(三田)5月11日(土)(東 [続きを読む]
  • 【卒論】目次の見直し→ラフスケッチから
  • 卒論活動メインになりますと、ブログの更新って停滞します。 それまではレポに関しては、・レポ着手しました・レポ提出しました・レポ結果出ました・レポ返却されましたで、1本のレポだけでも最低4回は更新できます。 着手後に苦戦したり、あるいはFGKともなりますと、更に更新回数が増加します。 科目試験に関しましても、・試験対策始めました・科目試験申込ました・科目試験受験票が届きました・1日目受験しました・2日目受験し [続きを読む]
  • 秋卒業と春卒業について(Twitterアンケート)
  • 慶應通信の卒業時期には「秋卒業(9月)」と「春卒業(3月)」があります。 また、慶應通信を卒業する為には「卒業要件124単位の修得(卒論8単位含む)」が必要となっています。 レポと科目試験やスクによって必要単位を修得しつつ、卒論指導を受けて卒論を提出し、そして卒業試験に合格することができれば、9月でも3月でも卒業は可能です。 ところが、この秋卒業と春卒業とでは、卒業生数にかなりの人数差があるのです。 以下は直 [続きを読む]
  • 2019年度「慶應通信」入学説明会の詳細が更新されました
  • 慶應通信の本家サイトにて、「入学説明会情報」の詳細が更新されていました。 2019年度慶應通信入学説明会情報 今日の昼間にはまだ更新されていませんでしたので、夕方になってからの更新ですかね・・・ で、去年は分かりませんが、一昨年の入学説明会では事前申し込みした方にだけ「入学案内」が無料配布されていました。 ですが、今回は来場者全員に無料配布されるようです。(東京会場は事前申し込み不要)(大阪会場は事前申し [続きを読む]
  • 【卒論】特には進んでおらず・・・
  • 第2回卒論指導が終わりましてから早2週間が経ちました。 その後、特には進んでいません・・・^^; 内容的、ボリューム的にも決して余裕があるわけではないのですが、ちと、中断している感じです。 とは言いましても来月中旬には「できたところまで一度提出」との宿題があります。 当初は全部一通り仕上げて提出とも思ったのですが、最終版では無いにしても、1か月半での執筆はさすがに厳しかろう、ということで、まずは前半部分 [続きを読む]
  • 所属学部以外で入ってみたい学部・類について(Twitterアンケート)
  • 慶應通信には文学部、経済学部、法学部の3学部があります。 そして、文学部では1類(哲学)、2類(史学)、3類(文学)、 また、法学部では甲類(法律)、乙類(政治)、以上のような類が開設されています。 入学時におきましては各自が最も興味ある、または仕事や資格試験等の関係から最も必要のある学部・類を選択して志望することになるかと思います。 ですが、実際に入学してみて、スクで共通開講科目を受講したり、あるい [続きを読む]
  • 【卒論】卒業予定申告状況が更新されました(kcc)
  • ここ数日kccにログインしていなかったのですが、今朝、「学籍情報」を確認してみましたところ、さりげなく、更新がされていました。 確か、先週までは「卒業予定申告状況」が「未申請」(?)だったような気がしました(うろ覚え ですが、今朝、確認してみましたところ、「卒業予定申告状況」が「申請済」の表示になっており、更には題目が卒業予定申告書に記載した内容へと変わっておりました。 「卒業予定申告書」自体は先週行 [続きを読む]
  • 通学時代のレポ作成経験について(Twitterアンケート)
  • 1か月近く前のTwitterアンケですが、せっかくですのでブログにも結果を載せておきます。 お題は「通学時代のレポ作成経験」について。(学士入学、特別課程別) 慶應通信に入学して間もなく、慶友会等で時々聞く言葉に以下のようなものがありました。 (全体説明の場で)「学士入学の方は現役時代、既にレポート作成の経験があると思いますが、」 (個人的に)「なんでいきなりレポート出せるの?学士入学?」「ああ、学士入学だか [続きを読む]
  • 卒論指導に入る際の修得単位数について(Twitterアンケート)
  • 2018年秋季「卒論指導」の集中日3日間が終わりました。 勿論、これから指導を受ける予定の方もいらっしゃることと思います。 是非とも良い成果が出ることをお祈り申し上げます。 さて、卒論指導の時期ということで、常々思うところがありまして、今回、Twitterでアンケートを取ってみました。 お題は「卒論指導に入る際の修得単位数」についてです。 ただ、最初にお断りしておきますと、Twitterのアンケがそれぞれ4択であることを [続きを読む]
  • 【学習計画】年内に卒論第1稿提出を目指します
  • 2回目の卒論指導が終わり、「卒業予定申告書」を提出しましたので、今後の「学習計画」について確認です。 (入学1年半経過、残り1年) まず、今時点の状況について。 「慶應通信4本柱」 ・レポート関係 ⇒ 全て合格済み【完了】 ・スク、及びEスク ⇒ 上限まで履修【完了】 ・科目試験 ⇒ 1科目結果待ち(11月下旬発表予定) ・卒論 ⇒ 執筆許可 レポ、スクについては現時点で完了。 科目試験については現在1科目の [続きを読む]
  • 【卒論】第2回卒論指導に行ってきました
  • 2018年10月23日(火)大安 今日は2回目の「卒論指導」でした。 日帰りということで、AM10時台の新幹線に乗り、東京駅着からの三田入りでした。 13時に田町駅を降りて歩道橋を降りがてらしんぱち食堂の入り口を眺めてみますとどうやら店内は待ちの様子。 ということで、しんぱち食堂はスルーして、某牛丼店で少し遅めの昼食。 食後、ベローチェの前を通るもカウンターに行列の様子でこれまたスルー。 タイミングが合わないな・・・ [続きを読む]
  • 【卒論】第2回卒論指導まであと2日
  • 第2回卒論指導まであと2日です。 宿題が終わっていません・・・(;´Д`) 先月末までの宿題として、・題目の本決め・章立て・問題の所在を提出しました。 題目については若干の修正をご指摘を頂きましたので、その通りに修正します。 章立てについては明後日の指導で詳細のお話があるとのこと。こちらについても当日までに予習が必要です。 で、今やるべきは「問題の所在」を明らかにすることです。(やり直し) 昨日Twitterでも呟 [続きを読む]
  • 【卒論】第2回卒論指導まであと4日
  • 金曜の夜ということで、ようやっと週末です。 そして、目前に実施される「卒論指導」は4日後の10月23日(火)PMに行われる予定です。 これまで、夏スク前と9月下旬に2回の宿題を提出しています。 ですが、どうにもしっくりとこない感じでいます・・・。 そして先週の科目試験2日目の夜にも3回目の宿題が出されています。 しかし、こちらも現時点で終わっておらず、この週末で宿題を完成させつつ、その上プラスで持参資料を作成しな [続きを読む]
  • 【卒論】整理と分析まで至らず、厳しい状況
  • 「卒論活動」なのですが、大分厳しい状況になってきました。 「初回調査票提出」時、及び、第1回「卒論指導」時におきましては、経済学部時代のそれぞれのタイミングに対して、今回の方が進捗は進んでいたかと思います。(自分比) で、第2回「卒論指導」直前の今、文献や資料収集についてはやはり経済学部時代よりも進んではいます。 ですが、いかんせん、 整理と分析が全くできていない、 っていうね・・・( ̄ー ̄;)← いくら、 [続きを読む]
  • 【履修計画】何となしに今後の履修を考えてみる
  • 来週の卒論指導に向けて絶賛、「卒論活動中」の毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 で、本当は卒論活動に専念しなければならないのですが、ふと、今後の「履修計画」について考えてみようと思いました。 以下の表は前回のレポ締切前に立てた履修計画表です。 残りの単位としましては、・選択必修科目3単位以上・専門テキスト科目4単位以上となっています。 なので、先日受験した「行政法」の科目試験に合格することが [続きを読む]
  • 【卒論】来週の卒論指導に向けて卒論活動再開します!
  • 10月の科目試験が終わりまして、ホッと一息つく間もなく、来週は卒論指導の「集中日」週間となります。 持込可の1科目受験であった今回の科目試験に比べまして、どちらかと言いますと、来週の卒論指導に向けての準備の方が重い感じとなっています・・・(重心は卒論) で、先月末にメールにて提出した宿題ですが、昨晩、先生からご返信がありました。 詳細については指導日当日にお話しましょう、とのことでしたが、今の私の準備状 [続きを読む]
  • 【科目試験】科目試験初日お疲れ様でした
  • 今日は科目試験「初日」でした。 受験された皆さま、お疲れ様でした。 で、今回の科目試験を簡単に振り返ってみます。 今回、私はF群「行政法」の1科目受験でした。 「持込可」科目ということで大量に文献を持参したのですが、結果的には指定テキストのみを使用した感じでした。 お題のキーワード的には意外にもオーソドックスなものだったのですが、肝心の「問い」については、「ん?」といった感じでして、的確に論述しきれた [続きを読む]
  • 【科目試験】科目試験初日頑張っていきましょう!
  • いよいよ科目試験当日となりました。そして今日はその初日です。 試験対策に結構時間をかけたわりに、頭の中にはほとんど何も残っていない、という変な状況ですが、 そこは「持込可」に賭けてみようと思います( ̄ー ̄;) で、仮に今回撃沈しましても履修計画上は特に影響もなく、「次回1月以降の科目試験で勝負」ということでも良いのですが、 ・年内で卒論以外の卒業要件を充足させたい・早い時期から卒論だけに専念できる環境に [続きを読む]
  • 【科目試験】科目試験前日になりました
  • おはようございます。 いよいよ今日は科目試験前日です。 朝から荷造りと言いますか、重量のほとんどは科目試験での「持込用の文献」ですが、先ほど準備が整いました。 もうしばらくしましたら自宅を出て、お昼過ぎぐらいには東京に着くかなといった感じです。 で、所用を済ませてから田町に向かおうと思います。 科目試験前日、ラストスパート頑張っていきましょう! ランキングに参加しています。以下のバナーを して貰 [続きを読む]
  • 【科目試験】科目試験2日前になりました
  • 科目試験2日前。 いよいよ明後日が試験当日です。 うーん。 ここまで勉強してきたようなして無いような? 時間をかけたわりに、何も頭に残っていないような感じです(汗 とはいえ、今できることは「ひたすらテキストを読む」ということです。 で、今回の科目試験に合格することができますと、来年1年間は卒論だけに専念できる環境となりますが、果たしていかに。 ちな、明日は有給を取っておりまして、所用を兼ねて、お昼ぐらいに [続きを読む]
  • 【科目試験】科目試験3日前の憂鬱
  • 科目試験3日前です。 毎晩、市販テキストを開いてはいるのですが、これといって進捗らしきものも無く・・・。 普段の勉強法とこのテキストは相性が悪いような・・・( ̄ー ̄;) 試験は「持込可」なのですが、何が出題されるのかも分かりませんので、まとめノートの類も作成はしていません。 実質、「ノー勉」特攻のような・・・(白目 来週から頑張ろうと思います← ランキングに参加しています。以下のバナーを して貰え [続きを読む]
  • 【行政法】遅々として対策進まず
  • 科目試験まであと4日。 普段でしたら試験の2週間前には全内容の大まかな把握が終わっており、1週間前の今頃は暗記のターンになっている頃です。 が、 今回は試験4日前にして、内容の把握すら終わっていません(汗 科目試験の自分史上、最大にヤバい状況になっています・・・( ̄д ̄;) もしかしたら、今回は出題確認だけで終わってしまうかもしれません。 試験まで残り日数があまりありませんが、再度、テキストを読み返して行こう [続きを読む]
  • 【科目試験】科目試験1週間前になりました(1科目受験とは言えど)
  • 2018年10月の科目試験まであと1週間となりました。 今回、私はF群の1科目のみということで、来週土曜日1科目目での受験となります。 9月上旬辺りの学習計画では、9月、10月は卒論活動に専念で、行政法の科目試験については状況によっては「1月勝負」の予定でいました。 ですが、最近では専ら「科目試験対策のみ」になっていまして、自身の気持ちの中では「まずは卒論以外の卒業要件充足」、こちらの方がメインになっているような状 [続きを読む]
  • 【科目試験】科目試験受験受付票が届きました
  • 今日は夏スクの成績通知の他にもう1通、「科目試験受験受付票」が届いていました。 科目試験までは既に2週間を切っており、来週末の土曜日には初日の試験が行われます。 そして今回、私が受験するのは、初日の「行政法」、1科目となっています。(持込可、ペン書き必須) こちらの科目、既にレポは「合格済み」となっていますので、あとは科目試験に合格することができましたら「4単位」修得となり、それによって、「卒論以外の [続きを読む]