ゴリ さん プロフィール

  •  
ゴリさん: 素晴らしきガンプラ日和
ハンドル名ゴリ さん
ブログタイトル素晴らしきガンプラ日和
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kool_neet/
サイト紹介文まるで駄目なおっさんがガンプラ作りを頑張るサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2017/03/27 21:51

ゴリ さんのブログ記事

  • フレームアームズ・ガール アーキテクト・アイリス
  • 長らく時間が掛かりましたがようやくアーキテクトが完成致しました。度重なる軌道修正や逃避を挟んだので完成までかなり長い道のりでしたが、方向性が定まってからは割と早く完成させることができました。初めは白を基調に作ろうと思いましたが、アーキテクトOffWhiteなる物が出てしまうことが製作中発表されましたので、それと被らないように対極の色で作ろうと思い至り、今回こんな色になりました。ちょうど作っている最中に超次 [続きを読む]
  • ガンダムコンバージのリペイント Gガンダム編
  • 前回の更新の時にシャイニングガンダムをリペイントしてやるぜ!と意気込んでいたGガン原理主義者のただの中年です。改めて記事を読み返してみるともうこれ完全にただの基地☆GUYですね。少し自重せねば・・・とも思いましたがやはりそんな気にはなれず、当初の予定のシャイニングガンダムだけでは飽きたらずゴッドにマスターもちょっと手を加えてみることにしました。そんなわけで更新が少し遅くなってしまいましたとりあえず写真 [続きを読む]
  • GUNDAM CONVERGE ♯10(シャイニングガンダム)
  • 今回もGガンダムよりシャイニングガンダムがFW GUNDAM CONVERGE♯10から発売されました。Gガンダム系もこれで3作品目ですが、主役機とライバル機が出てしまったのでこれ以上の進展は恐らく無いでしょう。だってガズエルガズアルゲーマルクがラインナップされているにもかかわらず、ライジングガンダムはおろかシャイニングガンダム(ノーマルモード)すらラインナップされない始末ですし・・・まあとにかくハイパーモードだけでも [続きを読む]
  • 1/100 HG ガンダムナタク(アルトロンガンダム)
  • これは今からさかのぼること12〜3年近く前の作品だと思いますが、かなり懐かしいものが出てきました。正確にいつ作ったのかは忘れてしまいましたが、長いこと閉まっていた割には綺麗な状態で出てきたので埃を落として軽く撮影してみました。全体はグラデーション+キャンディ塗装で一部にパールを使用してあります。関節は流石にユルユルで本体のバランスも良くないのでまともに立ちさえしませんでしたが、眠らせておくのも忍びな [続きを読む]
  • 3月のMCプロジェクト
  • かなり久しぶりのMCプロジェクトがらみの更新となりますが、じつは昨年の12月から今まで定例オフという夜やっている方のオフ会はあったらしいのですが、昼間にやっている方は諸事情により催されなかったらしく、今年は今回初めて顔出しに行って来ました。てっきり今回辺り今年のホビーショーの打ち合わせでもするのかと思っていたのですが、それは次回のオフ会でやるそうです。ちなみに今年のMCプロジェクトはこんな具合で卓を分け [続きを読む]
  • EXCEED MODEL ZAKU HEAD (キャンディグリーンver)
  • 今回はプラモデルではないのですが、食玩?的な手軽さで人気の機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKUHEADをキャンディ塗装で仕上げてみました。製作工程は全体を軽く表面処理し、ガイアの黒サフ→ガイアのライトステンレスシルバー→クレオスのGXクリアグリーン→ガイアのExクリアで仕上げました。あと申し訳程度にデカールを貼っています。こちらはMGガンダムDXを使用した際に残ったモノを適当に見繕いました。製作自体は乾燥時間を [続きを読む]
  • メガミデバイス 朱羅 弓兵 製作 その2 素体部分製作
  • 前回のメガミデバイス製作ではランナー紹介を終えたので、今回からは素体部の製作に入ります。まず今回は可能なら肌色部分は塗装をせず、外装や武装状態のみを塗装していこうと考えています。そのため接着剤は流し込み系を使用し、合わせ目をしっかり処理してやる必要があります。素体時は基本的にどのパーツにも合わせ目がありますので、表面処理と合わせ目の処理を一緒に行いながら製作していきます。続きを読む [続きを読む]
  • メガミデバイス 朱羅 弓兵 製作 その1 ランナー紹介
  • 最近は飽きもせずガンプラとかを製作しまくっている魔中年ですが、先日ふらりと立ち寄った地元の電気屋に、いま話題の「メガミデバイス 朱羅 弓兵」が微粒子レベルで置いてあったので、思わず衝動買いしてしまいました。このプラモはプラモのくせに発売されるやいなや完売の嵐、気付けばプレ値が付いて手が出せない・・・とかそんなことをそこここで耳にする凄いプラモです。欲しい人は探し回っても手に入らなかったりするらしいの [続きを読む]
  • 1/100 フレームアームズ ヤクトファルクス
  • 今回はフレームアームズから、レイファルクスのバリエーション機のヤクトファルクスを製作しました。本体は基本的にいつも通りの素組みですが、合わせ目を消しやすくするため一部形状を若干変更しています。塗装はガイアの偏光塗料を使用したパール塗装で仕上げてみました。製作日数は表面処理に3日、塗装はパーツ数がかなり多かったため1週間くらいかかりました。完成日は2月14日です。続きを読む [続きを読む]
  • ガンダムコンバージ#9 (マスターガンダム)
  • (^q^)安定のGガンキチGUYの丸山でう。少し前にガンダムコンバージの#9が発売されたので喜び勇んで買って参りました。今回の目当ては当然マスターガンダムのみですが、何と嬉しいことにノーマルモードはもちろんのこと、ハイパーモードまで一般販売してくれたので、とりあえず数件回って買えるだけ買ってきました。(この写真を撮った後追加で2個買ってきました。)続きを読む [続きを読む]
  • 完成品 1/100 MG ガンダムVer.3.0 ガンダムベース限定[クリアカラー]
  • 今回はお台場のガンダムベース限定で販売されているMG RX78-2 ガンダムVer.3.0 [クリアカラー]を製作しました。製作と言いましてもツインアイとメインカメラを筆で塗った以外は普通にパチ組しただけでなので、誰が作ってもこの状態になること間違い無しです。その代わりにゲート跡を丁寧にカッターで処理したり、白化した部分をリアルタッチマーカーでリタッチしたり、簡単ですが効果的な作業を全身に施しています。製作時間は恐ら [続きを読む]
  • 1/100 MG ガンダムダブルエックス
  • 2018年一発目はいきなりMGで攻めます。こちらは2017年中頃から空いた時間にチクチク作っていたMG ガンダムDXになります。以前製作したMG ガンダムXとは違いデカールをふんだんに使用し、情報量をデカールに頼って上げまくっています。MG ガンダムXの方はグラデーション塗装+Noデカールでしたが、こちらの作品はグラデ無しのべた塗り+デカールという手法を採ったので、並べて見ると違和感バリバリなのが少々残念です。製作期間は [続きを読む]
  • MG ガンダムダブルエックス 製作記 その4
  • 前回から貼り続けていたデカールですが、ようやくすべてのパーツにデカールを張り終えることが出来ました。年内完成の夢は潰えました。そういうわけで正月の休みはこれによってほぼ全て消滅しました。一つのパーツに大体4~6くらいデカールを張っているので、パーツ単位で見るとかなりうるさく見えますが、組んでみると一体どんな具合になるのか非常に楽しみです。続きを読む [続きを読む]
  • フィギュアライズバスト パーフェクト 初音ミク
  • 2017年最後の作品は、フィギュアライズバストより初音ミクさんです。この作品はプラモデルとプライズ景品のニコイチで製作しており、上半身は普通にプラモデルとして組み、下半身はプライズ景品の下半身を表面処理し、リペイントした物を組み合わせています。製作期間は8月下旬からですが、身を入れて製作した時間は恐らく10日前後だったと思います。内塗装が7日くらいです。完成日は2017年12月20日です。あと今回は画像がかなり多 [続きを読む]
  • フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 その6
  • 年内に終わらせようと思ったフィギュアライズバストの初音ミクですが、やはり年内に記事を上げるのは間に合わず、少し遅れて年が明けてしまいました。ですが製作の方はギリギリ年内に終わっていたので良しとしましょう。今回は残っている物をざっと塗ったり、下半身をリペイントしたりとそこそこやることが多いのです。ちなみに前回の記事はこちらです。続きを読む [続きを読む]