Misako さん プロフィール

  •  
Misakoさん: 《東京多摩》お灸とキネシオロジー今日もひだまり日和
ハンドル名Misako さん
ブログタイトル《東京多摩》お灸とキネシオロジー今日もひだまり日和
ブログURLhttps://ameblo.jp/misa-kinesi/
サイト紹介文温灸とキネシオロジー『ひだまり日和』店長Misakoのブログ。東京にて活動中です。
自由文本当の身体の声に耳を傾けてみませんか?
東洋医学を代表する「お灸」とアメリカで誕生した「キネシオロジー」。
どちらもご自身の身体と心と向き合いながら自然治癒力を高め、日々の暮らしがHAPPYになるためのツールです。
是非、体感されてみませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2017/03/28 11:17

Misako さんのブログ記事

  • 湯たんぽでツボを温めると幸せに。
  • 東京にも初雪が降り、暖冬と言われたこの冬も寒さが増しています 陰陽でいうと、陰のエネルギーがモリモリ増す冬。東洋医学の五行陰陽の考え方では女性はもともと陰のエネルギーなので内外ともに「陰」が増え体調を崩しやすくなります。 この時期は積極的に「陽」のエネルギーを取り入れてバランスをとりたい わたしはこの冬、例年より積極的に「温活」に力をいれています「ひだまり温灸」はもちろん家では・じっくりお風呂・床暖 [続きを読む]
  • 今年初の【温灸講習会】でリラックス♪
  • 毎月東京都港区にて開催しているひだまり日和【温灸講習会】2019年初の講習会は、これまでの常連さんの他に初参加の方もいらっしゃって賑やかな会になりました今月のテーマは【食あたり・下痢】ノロウィルスなども流行する季節症状が出たとき・予防のためのツボを紹介いただきましたひだまり日和の講習会ではおうちで自分でできる養生のための温灸セルフケアをモットーに手足にあるツボを中心に毎月参加者の皆様にご紹介しています [続きを読む]
  • シンギング・リン!
  • 新しいものに出会うっていつだって楽しい この日、同じ多摩市内の方のおうちへ遊びにいきましたシンギング・リンなるものを見せてもらうため リンってお仏壇の前で鳴らすあのチーンっていうやつわたしは法事などでお寺の本堂で聴く荘厳なお鈴の音がココロ全体が洗い流されるようで、とても好きなのですがそのお鈴の楽器ってどんなものなんだろうとワクワク 早速ご対面したシンギング・リンは、大きさもなかなかでずっしり重い。「 [続きを読む]
  • ちょっと待って!事実は案外少ない…
  • 昨夜子どもが寝る前に「なんかさみしくなっちゃった…」というのでよくよく話を聞いてみると 「ずいぶんまえにみたゆめなんだけどね・・・」と語り出した。 園にお父さんが遊びに来たんだけどクラスの他の子たちとばっかり一緒に遊んでいくら自分が話しかけても全然こっちを向いてくれなくてすごく悲しかった・・・ というもの。どういうわけか急にその夢を見ながら感じた悲しい気持ちを思い出した様子でひくひくしゃくりあげ始め [続きを読む]
  • 自分は自分にしかなれない
  • 結局のはなし「自分は自分にしかなれない」最近この言葉がストンとカラダの中に落とし込まれたように感じる。 言い換えれば「わたしがこんなわたしを認めようとし始めた」というかんじかな 「自分を認める」とかそういう類の言葉って自己啓発とは引き寄せとかそういう分野でよーーーく使われる手垢のついた表現だなと感じつつも結局はその表現が一番しっくりくる。だからよく使われるんだろう。でも、文字にしたら同じなんだけど表 [続きを読む]
  • わたしと話してる???
  • 世の中には自分そっくりな人間が3人いるとよく言いますねわたしはこれまで会ったことはないですがもしいたとしても会いたいような会いたくないような複雑な気持ちになるでしょう。 たまたまこの日、2時間半ほどゆっくりお話をする機会に恵まれた方がいました。その方とは初対面だったのですが話しているうちに不思議な気持ちになりました。それは「なんかわたしとしゃべってるかのようだ...」と。もちろん初対面だし、その方の過去 [続きを読む]
  • 「江戸川不動尊」へ・癌封じ、ボケ封じ
  • 生まれてからずっと東京に住んでいますがとにかく知らないところだらけです この日訪れたこちらのお寺、「江戸川不動尊 唐泉寺」は夫が調べて初めて知りました。 年末のある日、家族の健康を願って夫が1人でお参りしてくれた場所をこの日は両親、夫、子どもとみんなでお参りさせていただくご縁がありました 戸建てや団地などが建ち並ぶごくごくありふれた住宅街に建つお寺。それほど大きくありませんが「封じ護摩の寺」「ガン封じ [続きを読む]
  • 骨盤調整を手助けする心強いキネシオロジーの使い方
  • 前回T先生のマッサージの施術中に行ったカラダのポイントを探す面白実験について書きましたその時の記事はコチラ 同じ日、T先生に子どものことである相談をしました子どもはフィギュアスケートを習っています。いつも練習をリンクサイドで見ていてわたしは気になることがありました。片足ですべるとき(とくにスパイラルのとき)左右で差がありすぎやしないか?ということ。スパイラルとはこれ誰でも利き足があるのでバランスの取 [続きを読む]
  • 手首を握ると顎が開く!?!?
  • なんとも衝撃的な体験をしました久しぶりに十年来お世話になっているあんま指圧マッサージ師のT先生の施術を受けました。T先生はひだまり日和の「温灸講習会」の講師として毎月お招きしている方でわたしにキネシオロジーを初めて教えてくださった先生。今でも筋反射でONとOFF(筋肉がしっかり止まる感覚と止まらない感覚)を体感したときの衝撃は鮮明に覚えています この日は肩こり首こりの治療をメインにお願いしましたが、わたしが [続きを読む]
  • 新学期が近づくと...
  • わたしは子どもの頃から夏休みや春休みなどの長期休暇がとにかく大好きでした 学校に行かなくていいから。 現在、児童相談所の建設の是非で何かと話題のあの地域とわりと近い同じ区の公立小学校に通いました。だから、あのニュースが出たときも「あー、ああいう人いるいる」と驚きませんでした。きっとどの地域にもいるでしょうけど、表現の仕方がえげつないと感じるとこが多々ありました。 高学年ともなると、クラスの中で中学受 [続きを読む]
  • 熟成期間。いいかも...
  • 日々子どもと接して感じることは「◯◯が出来るようになるとき」ってある共通点があるのではないか?と思ったりするのです。 ◯◯は例えば...「逆上がり」だったり「ターザンロープ」だったり「跳び箱」だったり「自転車」だったり 本当に色々です。 その共通点はがむしゃらに取り組んでいるときには出来ないものが、しばらくして思い出したようにやると何故だか出来るようになっている ということ。なんとも不思議です。 子どもは [続きを読む]
  • 「何もしない」をすることは...
  • 以前わたしのブログの最後に------------------------------------------------------------------何かする。 それは、何もしないよりかは、確実に一歩進むことができますよ まずは、キネシオロジーで思考をクリアに、心のもやもやをクリアに ------------------------------------------------------------------と決まり文句のように書いていた時期がありました。いつの頃は書かなくなったのですが、その決まり文句を書き続けて [続きを読む]
  • 東京さんぽ 〜明治神宮外苑アイススケートリンク〜
  • 東京のまちをココロのままにおさんぽしながらココロとカラダが喜ぶものを探すMisakoの「ひらめきさんぽ」 今日はまさにシーズンアイススケートを楽しめる東京さんぽ 華麗な滑りを目にすることが多い季節ですが、見るだけではなく滑ってみたいという方にオススメのアクセスよしなリンクがここ「明治神宮外苑アイススケートリンク」縁あって子ども時代からよく通うリンクなのですが昨年末、リニューアルしてキレイになりました入り口 [続きを読む]
  • あぁ...やってしまった
  • 昨日こんな記事を書きました。 明けて3学期初日。子どもが通う園は毎年この日は通常保育ではなく親も参加するイベントが行われるので普段の登園時間とは異なります。 2学期に渡された手紙で時間を最終確認し昨夜仕上げた卒園アルバムの個人ページも忘れないようにカバンにいれて子どもと二人出掛けました 道中、同じ園の子たちに会わないので初日から遅刻かもと急ぎ足で向かいましたそもそも駐輪場についたときアシスト自転車のバ [続きを読む]
  • いま大切なのはどっちなの?
  • 新学期がそろそろ始まりますね。うちの子は今日から3学期。実家で冬休みのほとんどをすごし自宅に帰宅したのは昨日。 そこで新学期初日に提出しなければいけない卒園アルバムの個人ページがまったく手付かずだということに気付き慌てふためました「写真やイラストで自由に書いてください」って書いてある...「自由に」って一番大変なやつ 慌ててスマホの中を大捜索しながらどうにか貼り付ける写真をプリントしたり下手くそなイラス [続きを読む]
  • ココロのままにゆく④〜銀座・日比谷〜 2018.12
  • これまでの記事ココロのままにゆく①〜麻布十番〜ココロのままにゆく②〜隅田川・勝鬨橋〜ココロのままにゆく③〜築地本願寺〜 ひらめきさんぽのスタート地、勝鬨橋から銀座までは一本道。美しい水辺から銀座まで東京さんぽにはいいコースだと思います 東銀座を過ぎると歌舞伎座も美しいもうここまで来たら銀座三越も見えるしゴールも間近。 これまでの道は人も少なく歩きやすいですがさすがは年の瀬の銀座。観光客が目立ちました [続きを読む]
  • ココロのままにゆく③〜築地本願寺〜 2018.12
  • これまでの記事ココロのままにゆく①〜麻布十番〜ココロのままにゆく②〜隅田川・勝鬨橋〜 バスはやめて、銀座まで歩いて行くことにしたココロが喜んでいてカラダが軽い。どこまでも歩いていけそうな気持ちさあ、どんど行こう 長年の仕事を終えた築地市場を横目に「おつかれまでした」とココロの中で伝えつつ、ふいに湧き上がってきた思いは「築地本願寺に行きたい」 はい、行きましょうココロとカラダが一致すると足取り軽く築地 [続きを読む]
  • ココロのままにゆく②〜隅田川・勝鬨橋〜2018.12
  • −これまでの記事「ココロのままにゆく①」−麻布十番駅からは大江戸線と南北線に乗ることができる。さてどっちに乗ろう・・・。 「何をしたい?」とココロに問いかける。ココロに浮かんだのは・・・①水辺の風景。 続いて②隅田川。 「よし!大江戸線に乗って勝どき駅に行こう」 地上に上がると風が冷たい風がびゅんびゅん駅からはすぐに隅田川があります。隅田川にはたくさんの橋がかかっていますがわたしが向かったのは「勝鬨 [続きを読む]
  • ココロのままにゆく①〜麻布十番〜 2018.12
  • 年の瀬もせまったある日、ココロの赴くままに出かけてみた。直感やひらめきを打ち消すものは「損得勘定」だとひらめいたからそれにだまされることなく正直者になるためのトレーニング第1段 場所は麻布十番からスタート。豆源で塩おかきを買ってから小さな本屋で目に入った「明治神宮」の文字にぐらっとココロが動いたような気がした。 「本当に行きたい?」とココロに聞いてみる。 ・・・「んー」 この「んー」は「No」か「No [続きを読む]
  • 正直になる。
  • そんなつもり全然なかった・・・と言えば嘘になるけど想像以上に”ちゃんとした人間”になろうとして生きてきたみたいだ。 でも結局は「しょうもない人間」だということに気付いたし「ちゃんとした人間」はまったくもってわたしの性に合ってないということに今更ながら気付いたから本気で舵を切ってもいいのかもしれない。 わたしをよく知る周りの人はわたしがしょうもない部分だらけの人間だと聞いてもなんら驚くことはないはずで [続きを読む]
  • 手帳をさがしに行ったはずが...
  • 大晦日の出来事。2019年の手帳をまだ買ってない。あと1ヶ月もすると割引になって店頭に並ぶからそれまで待ってよっかなーって思ってたけどやっぱり元旦から使うのもいいなってひらめいたので、本屋さんまでおさんぽ 家を出て右に歩けばある駅にも左に歩けばある駅にもどちらも本屋さんはあるけど今日行きたいのは右にある駅の本屋さん。 向かって歩き始めて数分後お寺を通りかかったときココロがぐらっと揺れたので90度方向を変え [続きを読む]
  • 2019年にやりたいこと。
  • あけましておめでとうございます2019年がみなさま、そしてわたしと家族にとっていい1年になることを願っています「ひだまり日和」の今後ですが・・・温灸関連(講習会・オンラインショップ)はこれまで通り続けていきます。施術・セッション関連はご提供しているメニューの改変を含め再考していくつもりです。 そして今年、個人としてやりたいこと。「自分のココロとカラダに対して正直になる」いや「もっと」を付けよう。 「もっ [続きを読む]
  • 2018年もありがとうございました。
  • 本年も「ひだまり日和」をご利用いただきまして誠にありがとうございました ブログ更新は今年後半はまったくできませんでした温灸講習会はこれまでも変わらず開催しておりますので、どうぞよろしくお願い致します 来年が皆様にとりまして幸多い1年もなりますことを祈念申し上げますありがとうございました [続きを読む]
  • 適当なタイミングで...
  • ロザンゼルスでのDEEPゼミで一緒だったゼミ同期が「上京するから会える?」と連絡をくれたけど、お互いの空き時間を照らし合わせると、あまりにも短時間すぎたので「またの機会にしよう」と一度は決めた。 けれど、翌日になって「やっぱり自由時間が延びた」と連絡があって約1時間半会えることにロサンゼルスから帰国したのが去年の3月だから1年ちょっとぶりの再会。ロスでの様子と全然違うある行動に、わたしが思ったことをそ [続きを読む]