around1999 さん プロフィール

  •  
around1999さん: 塾に行かずに東大へ!
ハンドル名around1999 さん
ブログタイトル塾に行かずに東大へ!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/around1999/
サイト紹介文地方の公立中高一貫校から東大理科Ⅰ類に現役合格しました。塾に行かなかったから合格出来たのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供218回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2017/03/28 15:14

around1999 さんのブログ記事

  • 被災地でのゴミ運びをしてきました
  • 先だっての豪雨災害で、もっとも被害の大きかった地域のひとつである、岡山県倉敷市の真備町にボランティアで参加しました。会社の3トンダンプを運転して今日明日と2日間、ゴミの運搬をいたします。真備町はテレビで観たとおりです。道路脇にはまだまだゴミの山、復旧復興には時間がかかるでしょう。  ウチは土建屋なので、ほんの少しでもダンプが役に立って良かったですが、現地ではダンプやユンボとその乗り手がまだまだ足り [続きを読む]
  • 東大に合格するための「条件」なんて・・・
  • 先日、高校の同級生とメシを食いました。彼とは高校1年生で同じクラスになってから「くされ縁」って感じです。ボクたち母校を母体とした公立中高一貫校にウチの子も彼の子供も入り、そして彼の子供もまた東大に通っています。ボクも彼も二流大卒ですが、ボクたちの子供たちはなんと東大に入ったのです。都会の有名進学校ならいざ知らず、地方でこんな事は珍しいのではないかと思うのです。彼と会っても、そんなには子供の勉強の話 [続きを読む]
  • 誰にボランティアをすべきなのか?
  • 先日の豪雨災害で、ボクの友達や知人も被災しました。命に別条は無かったものの、床上浸水した人は多くいました。助けを求めてくる人もいれば、何も言わない人もいたり、いろいろです。ボクは地域の経済団体としての支援と、ラ〇オンズクラブとしての支援と、会社の業務と、いろいろな立場からの対処を考えなくてはいけません。最近よく考えるのが、誰に対してボランティアを行うか?ということです。知人の要請で手伝いに行ってあ [続きを読む]
  • 学校に「恩義」ってありますか?
  • ウチの子が通っていた公立中高一貫校っていうのは、ボクが通っていた公立高校が母体となって出来ました。所在地もおんなじだし、校舎だって建て替えたところ以外はおんなじで、グランドも昔と変わっていません。校歌だっておんなじです。親子二代でお世話になったこともあって、ボクは学校に「恩義」みたいなものがあります。ボクの高校時代の同級生の子供さんもウチと同じ、つまり父とおんなじ公立中高一貫校に入りました。やっぱ [続きを読む]
  • バイキンクンから東大へ?
  • 東京の人たちにはなじみが無いかも知れませんが、関西の私立女子大のなかには、「ばいきんくん」という言葉が存在しました。大学名の頭文字がB・K・Kという3つの女子大がありまして、まあそんなに勉強は出来ないのですが、この3つの学校をセットにして、「バイキンクン」と呼んでいました。この3つの学校が仲が良いとかそういう事ではなくて、あくまでもゴロ合わせなのですが・・・そしてボクの妻もバイキンクンもしくはそれに準ず [続きを読む]
  • お茶の水、トランスジェンダー受け入れへ!
  • お茶の水女子大学が性同一性障害、いわゆる「トランスジェンダー」を2020年の入試から受け入れる方針を明らかにしました。つまり戸籍上は男性であっても、心が女性であれば、事前申告することにより、入学試験を受けることが認められ、合格すれば入学が認められるということだそうです。今までお茶の水は出願資格は「女性」のみでしたが、「戸籍または性自認が女子」と改めるそうです。国内の女子大としては初めての事だうですが、 [続きを読む]
  • 「家」から脱却したいなら東大へ!
  • このたびの豪雨災害で、大学のときの友達Sクンから何十年かぶりに連絡が来ました。彼はボクと同じ2流私立大学で英語が同じクラスだったのですが、とても成績が良くて、大手銀行に入行したのでした。久々でいろいろと話しをしていたら、やはり「会社のほうは順調?」、「将来は子供が継ぐの?」って聞かれて「それはない」と即答しました。だいたいウチのような地方の土建屋なんていうのは、マイルドヤンキー系の息子がいて、親の [続きを読む]
  • 自然災害・・・勉強どころじゃない!
  • このたびの豪雨災害で被災なさった方には、心よりお見舞い申し上げます。ボクの住んでいるところは被害はありませんでしたが、同じ市に住む友だちは床下とか床上まで浸水したり、さらに少し離れたところでは、水位が2階くらいまで来たところもあったみたいで・・・そんなに離れているわけではないのに、ここまで被害が違うのです。東日本大震災のときにも思いましたが、こういう災害に遭ったら、ハッキリ言って勉強どころではないで [続きを読む]
  • 裏口入学があっても良いじゃないか!
  • 文部科学省の次官候補の方が、東京医科大学への助成金への便宜をはかる見返りとして、子供を裏口入学させたというニュースにはかなり驚かされました。私立の医大とか歯科大とかっていうのは、裏口入学っていうのは、そこまで珍しくないというのはよく聞く話です。やっぱり家が開業医とか歯医者とかで、子供が継がなきゃいけない場合などは、親も色んなことを考えるのでしょうし、また私立大学側としても、裏口入学の見返りとして、 [続きを読む]
  • ホリエモンロケットが成功するためには?
  • ホリエモンが出資したロケットの発射が失敗して炎上していました。さいわい犠牲者はいなかったとのことですが、ものすごい炎上していましたね。発射してからあまり高く上がる間もなく落ちてきたように見えましたが、もっと高く飛んでから落ちてたら、場合によっては人がいる場所に落ちたり・・・なんて考えると危ない気もしますね。もしも成功したら日本では民間としては初のことだというし、また地域の人たちをも巻き込んでのプロジ [続きを読む]
  • 「人生は勉強だけじゃない」はキレイ事なのか?
  • 今朝のW杯サッカー、日本 VS ベルギー ご覧になられましたか?ボクは飲んで帰って少し仮眠をとって、目覚ましを掛けて起きて、サムライブルーのユニフォームに着替えて、必勝ハチマキをしてテレビを観ました。勝ったかと思ったんですが、残念というか、悔しいですね。監督や選手たちはもっと悔しいのでしょうが、彼らにはお礼しか言えません。グループリーグ3連敗でさっさと帰ってくると言われていたのに、ここまで夢を見させて [続きを読む]
  • 今夜キセキは起きるのか?
  • 今晩、というか日付が変わって明日の午前3時、サッカー日本代表はFIFAランク3位の強豪、ベルギーと対戦するのです。力の差は歴然としていて、10回戦ったら7回は確実に負けるだろうとテレビで解説の人が言ってましたが、とにかくそんな高い壁に挑むことを、東京大学を受験することにムリヤリなぞらえて考えてみたいと思うのです。たとえば今の時点でD判定のあなたが、来年東京大学を受けることは、ジャパンがベルギーに挑むことよ [続きを読む]
  • オープンキャンパスに行く人は東大を受けられない?
  • 東京大学を目指している人は、出来るだけ早い時期に「オープンキャンパス」に行くべきだと思います。本来オープンキャンパスっていうのは、「その大学が通うにふさわしい大学か?」ということを見極めるためにあるのだと思うので、そういう意味では東大にはオープンキャンパスは必要は無いかも知れません。東大のキャンパスを見て「行きたくない」なんていう人はいないでしょうから。それでも東大のオープンキャンパスには行くべき [続きを読む]
  • 他力本願なんてサッカーじゃない!
  • 昨日のW杯サッカー「日本 VS ポーランド」ご覧になりましたか?負けたらグループリーグ敗退濃厚というなかで、ニッポンは1点取られました。でもニッポンは諦めていません、これから追いつくぞ・・・という気持ちで誰もが見ていたはずです。でも西野監督が取った戦術は、攻撃をやめて低い位置でボールをまわして、これ以上の失点とファールをしない・・・という異例中の異例のものでした。負けているのに攻めない・・・こんな事があって良 [続きを読む]
  • 東京大学物語というマンガは・・・
  • 世の中には「東京大学物語」っていうマンガがあります。東大マンガといえばやっぱり「ドラゴン桜」で、ドラマは観たことがありましたが、少し前にマンガを読んでみてこれが素晴らしくって、このブログでもオススメしたことがありました。東京大学物語って、確か稲垣吾郎クンと瀬戸朝香さんでドラマやってましたよね。ウチには子供がひとりしか居なくて、その子がボクたちとは縁の無いところに行ってしまったので、東大のことがわか [続きを読む]
  • 「速読英単語」という参考書
  • 昨日テレビをつけていたら、「東大王」をやっていまして、あの人たちが使用していた参考書が紹介されていました。今回紹介されたのは単語集だけでしたが、まずは鉄緑会の「鉄壁」が紹介されていました。「英単語をどうやって覚えるか?」という記事でも紹介しました通り、ウチの子も「鉄壁」は使っておりました。鉄壁の良いところは、単語の用法や語源が書かれていることだそうです。これは英単語をラクに覚えることに加えて、忘れ [続きを読む]
  • 大学生のための塾?
  • 中学受験も高校受験も、そして大学受験でも、学校の勉強以外に必要に応じて「塾」というものに通う人は少なくありません・・・というか塾に通わないほうが珍しいと言われたりもします。みんな塾のサポートを受けつつ頑張って、志望校を目指すわけですね。でもボクが警鐘を鳴らしたいのは、「大学生になったら(補習のための)塾がない」ということでした。とくに東大は教養課程の勉強が難しくかつ成績がとても大切なので、なんでも塾で [続きを読む]
  • 東大由来のサムライブルーが躍動!
  • 昨日のサッカーW杯観ましたか?強豪コロンビア相手に苦戦が予想されていたニッポンは、なななんと2対1で勝ちました。勝ち切ったのです!開始直後のコロンビア選手に対してのレッドカードならびにPKはラッキーだった部分もあったかも知れません。PKは妥当だとしても、レッドで一発退場は??退場になったコロンビアの選手はとても辛かったでしょうし、もしこれが逆の立場だったら・・・それでも相手がひとり少なくても、コロンビア [続きを読む]
  • 東大でも地震は予知出来ないの?
  • 昨日は地震がありまして、関西にお住まいの方はご無事だったでしょうか?ボクは10年ほど大阪に住んでいたので、ニュースで人々が歩いて新淀川大橋を渡っている様子を見て、懐かしさを覚えました。大阪に住んでいる友達の中には電車が途中で止まって歩いて出勤したり、歩いて帰宅したりした人もいました。引き続き余震があるなんて言われていますが、何もないことを祈るばかりです。先日は関東でも「ゆっくりすべり」による地震が頻 [続きを読む]
  • 「慶應猛プッシュ」は誰の仕業なの?
  •  東京大学の合格最低点とか、不合格者の点数開示だとか、「にちゃんねる」等々で見てみようとすると、必ずと言っていいほど、「慶應大学は就職がいい」、「慶應大学は年収が多い」、「慶應大学は社長が多い」などなど、もう数えきれないくらいの「慶應猛プッシュ」の書き込みに出くわします。不思議ですよね、東大に関しての掲示板なのに・・・。  あれはいったい誰か何の目的で書いているのでしょうか?東大に関しての情報交換の [続きを読む]
  • 「浪人覚悟」って強いのです!
  • ボクの友達のお子様は、超がつく有名進学校に通っていて、その学校からは東大に行く人も非常に多いのですが、友達のお子様はこの春旧帝大医学部を受けました。すべり止めに私立などは受けていません。「え?もし落ちたら浪人するの?」と聞いてみましたが、「(超有名進学校の)〇〇校は現役のときには私立なんて受けない」の一点張りでした。つまり「親も子も浪人覚悟」ということです。すごいプライドです。友達のお子様は不合格で [続きを読む]
  • 「加害者の人権」なんて・・・
  • 昨日となりの県まで出張に行ったのですが、なんか新幹線に乗るのがイヤで、クルマで行きました。そう例のひどすぎる事件です。新幹線でナタなどの刃物を持って小島一朗という男が大暴れしたときに、助けに入って犠牲になった勇気ある会社員の方は、東大を出ていたそうですね。東大を出ていたからどうということはありませんが、とても正義感が強い方だったそうで、ご家族もきっと無念でしょう。心よりご冥福をお祈りいたします。  [続きを読む]
  • 鉄緑会が東大入試を「牛耳る」?
  • ボクもこんなブログを書いてはいますが、ジャーナリストでもなければ、評論家でもアナリストでもありません。もしもボクがそれを自称しても、きっと怒られてしまうのではないでしょうか。そのくらい、ジャーナリストや評論家の目というのは、的確なものであるはずだと思うのです。でも現実はそうではなくて、ある一定の意思をもって脚色して書かれる文章というのも確かにあるのです。子供の大学受験を通じて、ボク自身いろいろなこ [続きを読む]
  • 東大を出て何になる?
  • 最近はラインを送ってもあまり返信のないウチの子は、進学選択(進学振り分け)でいろいろと悩んでいるのかも知れません。高校生までと違って、さすがに親が口出しすることでもないので、何も言う事も無いのですが、東大のように将来の選択肢が究極的に多かったら多かったで、いろいろと悩むことも多いのかも知れません。とにかく納得する進路に進める事を祈るばかりです。ウチの子の事とは別に、東大を出た人に・・・というか親として [続きを読む]
  • 日本大学バウムクーヘン
  • 日大アメフト部の危険タックルの問題はどんどんエスカレートして、とうとう「理事長辞任すべき!」とか「(内田監督が役員を務める)株式会社日本大学事業部という子会社は?」とか、すごいスケールの話になってきました。この子会社は日大に対するいろいろな購買・販売活動にたずさわり、大きな利益を上げていて・・・まあこんな事まで悪く言われることもないと思うんですが・・・。㈱日本大学事業部は、日大グッズも扱っているそうですね [続きを読む]