bonsai-labo-rin さん プロフィール

  •  
bonsai-labo-rinさん: BONSAI-LABO(盆栽ラボ)凜 係の者の日記
ハンドル名bonsai-labo-rin さん
ブログタイトルBONSAI-LABO(盆栽ラボ)凜 係の者の日記
ブログURLhttp://bonsai-labo-rin.hatenablog.com/
サイト紹介文盆栽師の妻のブログ。盆栽にまつわる不思議をご紹介します。
自由文盆栽師の妻のブログ。店主が不在の際には係の者としてご案内させて頂きます。ブログに登場する盆栽は、ほぼほぼ店主が手がけたものです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 265日(平均3.1回/週) - 参加 2017/03/28 20:09

bonsai-labo-rin さんのブログ記事

  • ミニ盆栽の世界
  • 最近、急激に寒くなりましたが皆さまお元気ですか?すっかり年の瀬にもなり、慌ただしくしている当店であります。盆栽屋に嫁いでから思うことは、「盆栽屋、正月のこと考えすぎてクリスマス忘れてる説」と、検証はさておき今日は手のひらの上の盆栽をご紹介(脈絡もないけど)全て樹高10?未満の盆栽です。注:店主は朝青龍より手がデカいので、2割り増し( ゜Д゜)でお楽しみくださいこの小ささをキープしている=手間暇 [続きを読む]
  • 【全部素敵】松竹梅ワークショップ
  • 今日は松竹梅のワークショップです!午前中は6名の方にご参加いただきました〜あ、Twitterはじめます。ブログに書くまでもないけど言いたいことをつぶやこうと思います。よかったらフォローしてください。松竹梅ワークショップ始まりました!会場と素材たちはこんな感じ #松竹梅 #ワークショップ pic.twitter.com/Tcx4riGP2r― BONSAI LABO 凜 係の者 (@BonsaiLaborin) 2017年12月9日いやーほんと十人十色ってゆーたもん [続きを読む]
  • ビフォーアフター 赤松の改作
  • 最近、納豆にはまっている係の者です。1パック100円オーバーの納豆はやっぱり違いますね。菌が生きてるってこういうことか!と感動。。まぁどうでもいいんですが、美味しい納豆の情報お待ちしております。今日は店主が1日かけて改作した赤松のビフォーアフターをご紹介。こちらがビフォーの赤松。山採りの自然みあふれる荒々しい立ち上がり。幹肌がめちゃめちゃ荒れてます(これ褒め言葉です)。どんな変身をとげるか楽 [続きを読む]
  • 奥が深い水石
  • はい、今日もはりきって大観展で学んだ知識をひけらかしていきますよ。盆栽に負けず劣らず変態なのが、この水石という分野。水石には石を山の形や、海上の岩などに見立て眺めるという楽しみ方があります。また、産地(川や山)にもそれぞれ特徴があり、その地の趣がよく出ている石が素晴らしいとされています。代表的な産地は瀬田川、加茂川、鞍馬、神居古潭などなど。また形にも遠山石、溜まり石、島形・岩潟などなどの種類 [続きを読む]
  • 【レポ】大観展 席飾りについて【第2回】
  • さて、前回に引き続き大観展のレポです。bonsai-labo-rin.hatenablog.com今回は席飾り、特別展示にスポットを当ててご紹介。慶雲庵の特別展示盆栽作家の鈴木伸二氏と同氏の友人でもある片岡鶴太郎氏による『盆栽と書』自然信仰に文化の成り立ちの根元をもつ日本は、まさに樹々たちが「天恵」とする「業」これを風神・雷神の成すものとして、両氏に表現頂いた作品です。実際に樹をご覧になった印象から、片岡鶴太郎 [続きを読む]
  • 【レポ】濃ゆーい大観展【盆栽鑑賞のススメ】
  • さぁ、本日まで係の者が滞在しておりました大観展。今日はじっくりと会場を回ることができ、改めて大観展の素晴らしさを味わう事ができましたので長編でお届けします。酔っ払った勢いとはいえ、先日の適当な速報を書いた自分を殺してやりたいくらいです。ちなみに、本記事でご紹介する内容は14時半からの盆栽ツアー「盆栽鑑賞のススメ」でお勉強しました(`・ω・´)キリッほんとーーにこれが面白かった!大観展来てこのツアー [続きを読む]
  • 【速報】大観展初日!!
  • さぁ、雨の中始まりました。大観展2017!!やっぱり雨なんでボチボチのスタート。当店は初出店となりますので、係の者も店番として出動しております。BONSAI LABO 凜のブースはこんな感じ。展示開場はこんな感じ。どれも迫力のある席で見応え満点です!!これは根張りがすごかったやつ!!やっぱりこういう短冊ある空間素敵〜小品盆栽もちょこっとありましたよーで、なんと14時30分からは無料の盆栽 [続きを読む]
  • 【三ヶ月かけて】劇的ビフォーアフター
  • さて、今週末に迫りました大観展!!第37回日本盆栽大観展|イベントカレンダー|京都“府”観光ガイド 〜京都府観光連盟公式サイト〜店主も即売店に初参戦という事もあり修羅 の如く盆栽の仕上げに取り掛かっております。そのなかでも劇的にビフォーアフターした五葉松をご紹介!!八月に熊本から仕入れました。この今空間が空いてるとろこに、頭を持ってきてギュッとするとカッコいいよという、難易度MAXのア [続きを読む]
  • 【参加者募集】松竹梅ワークショップ
  • 時が経つのは早いもので、もうお正月の話です。。毎年当店では松竹梅のワークショップをしておりましてみなさんオリジナルの松竹梅作りにチャレンジして頂いてます。THE松竹梅のように壮大な景色を作るもよし、コンパクトにトレンディに仕上げてもよし!みなさんの個性が光ります。そんなワークショップを今年も開催いたします。この機会にMY松竹梅でお正月を迎えてみませんか?【日 時】12/9(土)11:00〜(3名様 [続きを読む]
  • ザル盆栽の不思議
  • さて、先日店主がセリで奇妙な盆栽を入荷してきました。これです。このザルに入ったまぬけな盆栽(笑)うん。ファニー。どこぞのご家庭にもある、あのザルですYO。なんともザルで培養すると、鉢で育てるより早く太りやすく根張りをよくすることができるそうです。鉢よりも水はけのよいザルで肥料をめちゃくちゃ効かせます。もちろん水はけが良いぶん、乾くのも早いので水の管理が難しいです。写真のコケ以外 [続きを読む]
  • イベント告知&キャンペーンのお知らせ
  • 明日から11月ですね!木枯らし1号も吹いたそうで、冬の気配が感じられますね。当店のハゼの木たちも日々色づいてきております。今日は関西では最大級のイベントとなる、大観展のイベント告知です!平成29年11月18日(土)〜21日(火)まで、平安神宮のみやこめっせで開催されます。 大観展では大品盆栽を中心に、小品や水石の展示なんかもあり見所満載です。愛好家さんが、何十年もかけて作った自慢の盆栽だけあって威風堂々と [続きを読む]
  • 五葉松の鉢替え
  • 少しお久しぶりになってしまいました。連日の雨、週末の台風で全然盆栽仕事ができず…油断してたら2鉢ほど台風の被害にあってしまいました。さて、雨で気分が上がらな店主ですが念願の鉢が手に入ったので張り切って鉢チェンいきましょー!!小品の五葉松。この鉢でもかっこいいんですが、皆さんアソコが気になりますよね。そう、角度ですね。ちょっとシャクレてるので、懸崖にしてチャーミングに仕上げましょう。店 [続きを読む]
  • ツバキも種類がありすぎて気が狂いそうな件
  • 先日のセリでツバキを仕入れてきました!早いものであれば11月から花が楽しめるので、今から旬を迎える盆栽です。セリから帰ってきたばかりのツバキ。針金がかかっているので一つ一つ外し、鉢替えします。ってツバキってめっちゃ種類あるん知ってました?何百種類?数えられないほどです。ツバキの品種リスト 花色・花形別 五十音・アルファベット順サツキも種類があって気が狂いそうでしたが、交配によりここまで品 [続きを読む]
  • 店主のとある1日(セリ@天理)
  • 今日は奈良の天理でセリが行われておりましたので、係の者も社会見学として同行。お天気が心配でしたがセリ開始までに回復してくれました。全国各地から集まった盆栽。愛好家さんのだったり、生産者さんによる作りたての季節物もあったりバラエティーに溢れた顔ぶれ。本日の戦利品の一部をご紹介。ワークショップにも使えそうな若手のまっちゃん(これでも10才くらい)この鉢でも渋くて可愛かったんですが、よりポ [続きを読む]
  • ホームページの更新に四苦八苦してます
  • (今日は盆栽ネタなしです)今日から10月ですね。盆栽業界はこの時期から春まで忙しくなってきます。芸術の秋ということで?来店やワークショップのお客様が増えているので、ホームページを色々工夫してみて…と取り掛かってみましたが、まぁ難しい。ホームページはstrikinglyを使ってるんですがwww.bonsai-labo-rin.comやりたかったのはコレ。LINE @に登録したんで、QRコードと友だち追加のボタンを埋め込む。Faceboo [続きを読む]
  • ビフォーアフター 赤松編
  • 久しぶりのビフォーアフターです。でも、店主ひとりの時は過程がとれなくて、いきなり完成形ですが…さくっとご紹介。このサバンナあたりにはえてそうなシルエットの盆栽。この子がどうなることか先行きが不安でしたが…なんということでしょう。山秋の丸鉢に収まって、和モダンな感じに。結構イケテルやん。この足元立ち上がり、アフターがかなり曲げてるように見えますが、植え込みの際に大胆に角度をつけるこ [続きを読む]
  • 【実況中継】二条城DE盆栽展
  • 今日は係の者も二条城DE盆栽展にやってまいりました!いやー賑わってますね。海外からの観光客もたくさんいて、みんな一生懸命写真撮ってます。さて、テープカットならぬ枝カットで幕を開けた『二条城DE盆栽展』すこーしだけ現地の様子をお届けします。なんか可愛いね。屋外では大品と草物が中心に飾られております。愛好家さんの作品。神、舎利が素晴らしかった!背景が地植えの松と同化して見にくい…このケ [続きを読む]
  • 【搬入日】二条城DE盆栽展【どすえ】
  • 明日からの二条城DE盆栽展ですが、店主は今日から搬入のため出陣しております。_人人人人人人_> みどころ < ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄150年前から現存する盆栽が…!全国の愛好家から募集した盆栽作品の数々…!京都盆栽大使による解説ガイドツアーが…!なんと、これが二条城の入城料600円で楽しめちゃいます!!屋外の展示場。大品を中心に草物も飾られてます。この草物が可愛かったりするんですよねー。世界遺 [続きを読む]
  • 【イベント】二条城DE盆栽展
  • せっかくの三連休なのに台風ですね。盆栽屋も台風に備えて、盆栽を下ろしたり対策に大忙し。また、台風が過ぎた後に戻すのが大変なんだな。屋上の模様替えはそこそこ進みました。新しい洗濯機もやってきて快適です!まだ完成してないので写真はまた後日。さて、今日はイベントのご案内。京都は二条城で盆栽だけでなく、京都ブランドや伝統工芸品の展示されます。開催期間は9/22〜9/24http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan [続きを読む]
  • 盆栽ってどこで買えるの?
  • 最近はすっかり朝晩は涼しくなりましたね。当店も水やりが1日2回になりつつあります。でも、昼間は日差しが強く、屋上の模様替えを前に掃除をしようと思いたったまま1日が過ぎていきました…そんなゴロゴロしているところに、盆栽世界が届きました。盆栽の専門月刊誌です。盆栽というジャンルの月刊誌があるのが、まず驚きですよね。係の者知ってるで言うと、『近代盆栽』と『盆栽世界』の少なとも2つの雑誌があるんですよー [続きを読む]
  • 【ぼちぼち】BONSAI LABO 凜 【再開します】
  • ご無沙汰しております。係の者です。新婚旅行@九州から帰ってまいりました〜九州育ちの盆栽も仕入れてきております!!ここ2ヶ月は結婚式やら、新婚旅行やらでブログが滞りがちでしたが、それでも遊びに来て下さった読者の皆様、本当にありがとうございます。旅行前はほんとにすっからかんになったので、九州で仕入れて来た精鋭たち。ね、ほんとーっにネタがないでしょ。決して旅行で浮かれてたとか、めんどくさくな [続きを読む]
  • 山採り盆栽の魅力
  • さて、当店では来週からの新婚旅行の準備に向け店の盆栽いっさいがっさいを、売りまくっており持ってけドロボー価格で営業させていただいております。残りの手入れ中の盆栽たちについては、親方のところでお世話になることに。引越しを待つ盆栽たち(一部)これを屋上から3階のLABOまで下ろすのに汗だくに。今から3階(エレベーターなし)から車に乗せなければいけないという事実に戦慄しております。さて、前置きが長 [続きを読む]
  • 杜松の剪定(ビフォーアフター)
  • 盆栽の中でもあまりメジャーじゃない杜松のビフォーアフター。うちにもあるのが珍しい。だってこれ痛いんだもん、ネズミ殺せるくらい。bonsai-labo-rin.hatenablog.combonsai-labo-rin.hatenablog.comでも、杜松は神や舎利を作るにはうってつけの樹種ですから、杜松推しの人も少なからずいるんですね〜手入れしてないと新芽伸びすぎました。勢いのある芽がぴょんぴょんしてます。杜松でも新芽は柔ら [続きを読む]
  • 植え替えで鉢写りがよくなりました
  • 毎日あついですね。ウェザーニュースの太陽の色がおかしくてガクブルしております。みなさん水やりはしっかりとお願いしますねっ!今日は鉢チェンを2本やりましたよー!やっぱり鉢を変えるだけで全然雰囲気が変わりますね。さぁ、いってみましょう。ポテンシャルが高いけど素焼き鉢に入ってりゃ色気がない。ぎゅっとしめる為に、朱泥長方の鉢にIN立ち上がりが太く立派なのでよく見えるように角度もキメて。全体 [続きを読む]
  • 【手前味噌ですが】盆栽の贈り物【結構ええやん】
  • 先日の結婚式の引き出物として、希望される方には新郎作松の盆栽をお贈りする事にしました。一つ一つ心を込めて、送り先のご自宅の雰囲気や手入れの難易度も考え選定(剪定)させてもらいました。そのうちの一つをご紹介させてもらいます。以前、サツキをプレゼンとさせてもらった親友のお宅に新しい松が!!bonsai-labo-rin.hatenablog.comはりきって選んだ黒松がこちら。芽切り前なのでボサボサです。で、お送りす [続きを読む]