えりえり@カラブリア さん プロフィール

  •  
えりえり@カラブリアさん: ビバカラ! カラブリア州から送るイタリア生活ブログ
ハンドル名えりえり@カラブリア さん
ブログタイトルビバカラ! カラブリア州から送るイタリア生活ブログ
ブログURLhttp://www.xn--cckr3k1cg.com/
サイト紹介文カラブリア州に暮らす伊語通訳が見た・感じたイタリア生活雑記、お料理教室や旅行の情報を発信中。
自由文「カラブリア.com」はカラブリア州をご案内するerieriが送る、イタリアンな生活ブログ。土日・祝日は更新お休み。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 234日(平均5.0回/週) - 参加 2017/03/29 22:29

えりえり@カラブリア さんのブログ記事

  • 悩む喜び。いつものお店で用途に合ったパンを買う生活@カラブリア州
  • 以前お伝えしたように(☆)、カラブリア州コゼンツァ県コゼンツァ市では県内各地から集まる美味なパンが選び放題。どれも自然酵母を使い、コダワリの麦・こだわりの製法で作られているパンで、用途によって買い分けることが可能です。今日は明日のランチ会用パンを購入しに、いつものお店にやってきました。そろそろクリスマスシーズンなので、この時期のお菓子も並び始めています?上部の黒板には「○○のパンは××曜日に入荷し [続きを読む]
  • 「BS 小さな村の物語」で紹介されたドマニコはこんな場所
  • イタリア関連の長寿番組「BS 小さな村の物語」でだいぶ前に紹介されたカラブリア州コゼンツァ県の村・ドマニコ(Domanico)。放送は2012年9月8日(再放送15日)とだいーぶ前の放映だったにもかかわらず、2017年の現在でも「ドマニコ行きたいです!」とのご要望がたまーにあります。スゴイな、TVの影響力w現地の人でも「ドマニコ?そーいえばそんな名前の村があったかも」な扱いなのに、TVのお陰様で世界の反対側でちょっと有名なド [続きを読む]
  • 急に寒いぞカラブリア‼初雪観測しました〜
  • つい数日前、グループでカラブリア州を訪問中の皆さんをご案内していた際、「ついでにやっていく?」と農家さん宅のバナナとオリーブの実の収穫お手伝いなんぞをしていた私たち。オリーブの収穫と同時にバナナの収穫ってのも今考えると結構シュールですが(笑)、お陰様で貴重な体験をさせていただきました。特にバナナ(笑 オリーブはウチのをさんざん収穫してるからね。。「いやー。カラブリアはさすが暖かいですねぇ」なんてお [続きを読む]
  • 開催決定!2018年1月の豚仕事ツアーの詳細はこちら
  • 2018年1月開催のカラブリア州豚仕事ツアー、以下の内容で開催決定しました♪ 公開前にお申込みいただいているので・・・残席3です!トロペア周辺の農家さんに伺うので、カラブリア州内では本来この地域でだけ作られてきた辛くて塗れる特産サラミ「ンドゥイヤ(’nduja)」の仕込みもいたします! ツアー詳細はこちら(☆)【旅程概要】12日(金)午前中にラメッツィアテルメ空港/駅に到着:陶器の街スクイラーチェへご案内。午後に [続きを読む]
  • カラブリア州の我が家の唐辛子保管法(と利用の仕方)
  • 秋が深まり、そろそろ新鮮な唐辛子が少なくなってきたカラブリア州。それでも八百屋でお買い物をすると必ずおまけの唐辛子が付いてきます?紐で繋げて乾燥させている唐辛子は別として、こちらのフレッシュ唐辛子の我が家での保存と利用の仕方を簡単にご紹介しま〜す。生で使う分だけ取り置いて、残りはいきなりそのまま冷凍します!軽く洗い表面の水分を取ったら冷凍庫へ。完全に凍ったものから順次使います。我が家では常に10本以 [続きを読む]
  • ご案内の記録・特産乾燥イチジク加工品の工場見学へ
  • カラブリア州の特産品・乾燥イチジク。2000年以上の歴史を持つ、カラブリア州を代表する郷土食材です。夏の間に収穫・乾燥させたイチジクは、伝統の方法で加工され冬の郷土菓子となります。コレがなかったらクリスマスが来ない!ぐらいの大切な大切な食材の工房訪問おススメ時期は9月になってから。秋から冬にかけて多くのお問い合わせをいただく、人気のイチジク加工工房の様子をご紹介します。友人が経営するこちらの会社、数ある [続きを読む]
  • 本日・Giorno dei morti
  • 本日は祝日急に重要な「Giorno dei morti」の為、ブログ更新をお休みします。Giorno dei mortiは死者を悼む日。今は無い親しい人・ご先祖を思い出しお墓参りなどをする日です。私自身も喪中なこともあり、今日のブログはお休みさせてください。。。この日に向けて街の中はお供え用の菊でいっぱいなのですが・・・アレ、実は私にとってはアレルギー源です(涙にほんブログ村 [続きを読む]
  • 本日祝日・Ognissanti
  • 本日Ognissntiの為ブログ更新をお休みします。イタリアのカレンダーには「その日の聖人」の記載があります。例えば、10月31日はS.Lucilla di Romaの日。イタリア中のLucillaさんが自分と同じ聖人をお祭りする日として小さなお祝いをします。で、問題が聖人の数w カレンダーの日数よりはるかに数が多いので、11月1日にまとめてお祝いしちゃおう!となりまして。豪儀な事ですねぇwってことで、今日は色々な聖人の日。とにかくめで [続きを読む]
  • Vendemmia!小さな村のワイン用ブドウの収穫と農家の収穫の宴
  • 先々週の週末、農家の友人宅にてブドウの収穫体験と収穫後のランチ会に参加してきました。ブドウ農家にとって1年の最大のイベント・Vendemmia(ヴェンデミア・ブドウ収穫のこと)。は、一家総出はもちろん、村人・ご近所にも手伝ってもらっての一大作業。ちょうどご案内中のグループにもブドウ摘みから参加いただきました♪こちら、トラクターでちょっと離れた畑へ出発する友人Cと息子君。いってらっしゃい〜ブドウの木を中心に、 [続きを読む]
  • 秋を探しに国立公園へ
  • 半日時間があったので、Paddy氏を連れて裏山・シラ国立公園へ。すでに晩秋の様相の公園内でリラックスしてきました。下の方にうっすら見えるのがコゼンツァの街並み。遠くに見える山の向こうはティレニア海です。長いこと主人とお留守番Paddy氏。やっぱりイギリスの牧羊犬はこーいう景色が似合うなぁと。(親ばかですティモテ〜♪のCMを流してあげたいw何かが出てきそうな小路も、雄大な眺めも独り占め。今年はポルチーニが不作で [続きを読む]
  • 散歩途中の罠。コゼンツァの美味なジェラート屋さん
  • 我が家のPaddy氏は1日3回お散歩へ外出されます。時間になるとワザと視界に入る場所を行ったり来たりする賢さ! (←親ばか飼い主都合で3回とも別ルートを使うのですが、2日目のお散歩(14時〜17時頃の間に出発)途中に「そつなく何でも美味なジェラート屋」という罠があります。で、飼い主が簡単に罠にひっかかるといぅw何てことない建物の地上階部分。なんだか緑色の外装が目印です。特に夕方から夜間はお店の反対側に山盛り停ま [続きを読む]
  • カラブリア人も合格印を出した、ボローニャ郊外のピザ屋さん
  • この日は商業通訳でボローニャ市郊外のアウトレットモールへ。アポまで時間があったので、別件で近くにいた主人と落ち合い、アウトレット内のピザ屋さんで遅めの昼食となりました。ナポリピザ屋さんで、店内も青と白がベースな「The・南イタリアな雰囲気」。店員さんたちもカンパーニア州出身者が多いようなカンジです。(彼らの使ってた訛り的にwwwピザ自体は、なんというか。。。ピザ生地は塩が利きすぎていない美味な部類。 [続きを読む]
  • ボローニャで犬を洗うなら(笑
  • こんな情報、だれが必要なんだと思いながら(笑。ボローニャ旧市街地のすぐそばのおススメトリマーさんをご紹介。ビアディーの飼い主でもあり、現在は3代目ビアディーのクッキーちゃん(6か月齢)が看板娘しています。我が家のパディー氏の毎朝の日課がこちらのブラッシング。毛が長いので、2日に1回はブラッシング&コーミングをしています。でないと毛玉じゃなくてカーペット状になるからね!今回のボローニャ出張にも同行してい [続きを読む]
  • 見本市中のボローニャで商談通訳
  • 先月末のボローニャは某見本市が開催され関連イベントなどでにぎわっておりました。で、ちょうど宗教イベント(☆)に招待されていたこともあって、数日間滞在することになったボローニャ。相当Sと評判の主任秘書にがっつりと予定を入れられてしまったボローニャ滞在の様子をさらりとお届けします。此方の店舗、ある商談で使わせていただきました。ボローニャ旧市街地の有名通りに面している事務関係の家具を扱っているお店で店内 [続きを読む]
  • アイエータ(Aieta)、バシリカータ州との境の村
  • 「イタリアの美しい村」にも選出されているアイエータ(Aieta)は、カラブリア州西海岸線からかなり奥に入ったところの小さな山間の村。ポッリーノ国立公園内に位置し、バシリカータ州との州境にあります。「イタリアの〜」に選出されて以降、海外からの訪問者も増えてきたけれど、交通の便がとことん悪いのが玉に瑕。そんなアイエータ(Aieta)をご紹介します。この村の見どころは、なんといってもこちらの建物。ナポリ王国時代の [続きを読む]
  • 宗教行事参加のためにボローニャへ
  • 先月末、某宗教行事参加と同時期に開催されていた見本市通訳の為、犬連れでボローニャ出張をしていました。犬連れなので移動は車。カラブリア州コゼンツァの我が家から、ボローニャまでは約9時間です。(高速休憩2回)今回は、参加した宗教行事の方をご紹介しますね。日曜午後に開催されたこの行事のためにボローニャ市内にエミリアロマーニャ州各地から参加者が集まり、会場のカテドラル内はもわーんとした暑さに。立ち見も出るほ [続きを読む]
  • カラブリア州コゼンツァ市で買うべきパンはこちらです。
  • とにかくパンが美味しいカラブリア州コゼンツァ県。私の住むコゼンツァ市の街中スーパーにも、近隣のPanificio(パン焼き工房)から毎朝焼き立て・アツアツのパンが届きます。スーパー内にPanificioごとに木枠があって、その中に放り込まれているパンを購入するのがコゼンツァ流。アツアツなので重ねて置けなんですね。たくさんあって選ぶのが一見大変そうですが・・・みんな美味しいPanificioは把握していて、人気店のパンからど [続きを読む]
  • ものすごい誤植で祭り状態(笑
  • 9月中旬ごろからカラブリア州内でお祭り騒ぎとなっている「ある事件」の元凶がこちらの本。教科書みたいなもんです。イタリアの歴史・地理とか数学や科学の知識を与えるために作られた、イタリアでは結構メジャーな出版社さんの本だったりします。お祭り騒ぎになっている原因を知るために、カラブリアの州都とコゼンツァの関係をおさらいしておきましょう♪カラブリア州はイタリア半島の南端。70年代以降の州都は東側のカタンツァ [続きを読む]