あずみ野。 さん プロフィール

  •  
あずみ野。さん: 脳性麻痺児の家庭療育ミラクルテクニック
ハンドル名あずみ野。 さん
ブログタイトル脳性麻痺児の家庭療育ミラクルテクニック
ブログURLhttp://azumino.3rin.net/
サイト紹介文「脳性麻痺で低緊張」の赤ちゃんのいろいろ諦めないおうちケアの方法を探しています
自由文病院や療育で学んだことをもとに自分なりに考えて実践しています。病児保育2年目のママは奮闘中。情報交換できるお友達も募集中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 261日(平均4.1回/週) - 参加 2017/03/30 14:28

あずみ野。 さんのブログ記事

  • パピコで口腔内マッサージ。
  • 8月くらいから、お風呂でアイスボールを使って手のマッサージをずっとしていたのですが、最近それも卒業に近づいているようです。アイスボールを手渡してもあまり興味を持てないようで、濡れたタオルを絞ろうとしたり洗面器でお湯を汲んで頭にかけようとして失敗して泣きそうになったりしていました。そこで氷を直接口に近づけてみたりしたのですが美味しくないせいかものすごく嫌がります。「自分がされたらどんな気分ですかっ! [続きを読む]
  • 100均の使えるオモチャ
  • 私が脳性麻痺の子どもに行っているのはおもちゃを使った療育です。だから知らない人は「そんなにたくさんのオモチャを与えているの?!」と、思うかもしれませんがそういうジャンルのトレーニング方法なのです。実際はオモチャ以外のいろんなものを工夫して使っているのですが、他人に紹介するときは簡単に手に入りやすい商品のほうが良いと思っていました。特に100均のオモチャで良いものがあるなら、いいですよね。100均のオモチ [続きを読む]
  • 早期療育の効果を感じはじめました。
  • いつも行っている病院の待合にはこういうキッズスペースがあるのですが、積み木で遊んでいる子供の制作物を見ると知的な発達の度合いがてきめんに表れていて面白いですね。見ていて楽しいです。ちなみにうちの子はまだものを重ねておくということには興味がないようで、倒して遊ぶことが大好きです。積み木らしい遊び方は全くしません。という話をしたら、作業療法士の先生が「じゃあ私が重ねておくから倒してね!」と言って高さが [続きを読む]
  • アプリで療育。
  • Games for rehabilitation of children with cerebral palsy https://www.sciencedaily.com/releases/2016/03/160314101801.htm Using hea
    lth games for rehabilitation of patients with infantile cerebral palsy https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5011581/ 以
    前、このような記事を読んでいたのでゲームなどのアプリを使った療育には興味があったのです
    が、似たようなことができそうなアプリを見つけました。 MS [続きを読む]
  • 風邪に注意。
  • ここ3日間ほど、子供が風邪気味です。酷い風邪ではなく、鼻水がほんの少し溜まっているくらいでたいしたことはないのですがベタベタと甘えてきます。ちょっと具合が悪いと不安に感じるのでしょうか。ずっと体をくっつけておきたいと思うのか、どこにいても抱いて欲しがって…。しつこい!!と、思うほどベタベタしてくるんです。普段は割とクールなほうなので、さほど甘えてこないので最初のうちは可愛いと思っていたのです [続きを読む]
  • 伐倒に萌える幼児。
  • なぜかわが子は切り倒された木が倒れる映像を見て大喜びします。何度見ても笑います。木を切ってさえいれば大笑いするのです。ほかにも人がつまづいてコケたりすると、下品な笑い声をあげて大喜び。私がつまずいたり、服の裾をドアノブにひっかけたりするとニヤニヤするので「酷いなー」というと、余計に笑います。結構意地悪ですねー。また、こういったピンポン玉がちゃんとコップに入ったりする映像を見ても「きゃー!」と両手を [続きを読む]
  • 子供向け錯視画像を作ってみました。
  • 先日、主治医に「錯視の画像を子供に見せたら急に言葉っぽいものを喋り始めたり、下半身を使った動きが増えて活動的になった」という話をしたら「あるねぇ、それは面白いねぇ、あるかもねぇ」とニヤニヤ。「研究の余地はあるねぇ」と興味津々でした。作業療法士の先生も同じような反応だったし、これはいけるのかも!と、思いあれこれ子供に見せてみたのですがいかにも錯視画像ですよというものを見せてもあまり見てくれません。ア [続きを読む]
  • パンテーラの車椅子に試乗してきました
  • 先日、福祉機器展を覗いた時に車椅子メーカーの営業の方から声をかけられて「最近買ったばかりです」というと「2台目はぜひうちに!」と言われて試しに乗ってみたのです。それが「パンテーラ」という車椅子。スウェーデン製の車椅子。まさしく高級外車です。値段はお高いです。子供用のほかに大人用もあったので私自身が試乗してみたのですが、もうびっくり。軽いんです!!!うちの子が乗っているものの半分の重さ!!!今のはす [続きを読む]
  • 幼児向けの車椅子スポーツの需要。
  • うちの子が通っている療育園には相当数の自走式の車いすの子供が勉強に来ていますが、車椅子に乗っている子供たちの多くは「乗っているだけで自分でなかなか漕がない」という状況だそうで、話を聞いてみるとやはり悩みは同じようです。実際に私が車椅子を購入して感じたことは、<親のほうの理由>・バギーのほうが何かと便利なので車椅子を使う機会が減ってしまう  ・荷物が多い日はどうしても荷物が乗るバギーで外出してしまう [続きを読む]
  • 低緊張の赤ちゃんの睡眠時無呼吸対策。
  • 今日は低緊張の赤ちゃんにありがちな睡眠時無呼吸の対策方法をまとめてみました。去年の今頃は夜中に呼吸が毎晩のように止まっていたので、よく止まる時間帯に起きて見張っていたので私はかなりの睡眠不足だったんです。毎日2時間とか3時間しか寝ないのが普通になっていて、顔色悪かったかも。その頃は毎日夜中の2時頃になると呼吸が20秒くらい止まっていました。それで病院で相談してみたところ「30秒くらい止まったら来て [続きを読む]
  • 療育で今一番人気のオモチャ。
  • 最近、わが子が通っている療育で皆に人気のオモチャがこちら。ハングリーモンキーという商品です。手に持っているバナナを取ると「返して〜〜〜!」と言わんばかりに大騒ぎをし、手にバナナを戻すとピタリと動きを止めます。あまりにも人気でみんなが触るので、すごく汚れてしまって雨に濡れた野良犬のようなにおいがしていたのですが誰かが洗ってくれたのかすっごく綺麗になっていたので今日はこれで遊んでみました。前回前々回は [続きを読む]
  • お湯で手洗いが大好き!
  • 最近お風呂でアイスマッサージをすることのほかに手洗い場で「お湯を溜めて手洗い&氷を触って遊ぶ」ということを始めたら、手先の感覚が凄く良くなってきていると感じられるようになりました。お風呂と違って割と長時間やっていても大丈夫なので安心です。手の過敏がとれたせいか、外を車椅子で歩くときも手をつなぎたがったり、普段何もしていないときでも私の指を長時間握っていたり。以前はそういったことはほとんどしなかった [続きを読む]
  • 足の過敏の残り…。
  • 足の過敏が取れたと喜んでいたのですが1か所微妙に残っている部分を発見。この矢印の方向に触ったときに以前と同じようにビクビクビクッとなっていたので、マメにマッサージしています。この部分を触ったときに膝の裏の部分も連動してつっぱっているようなので2か所を重点的に。このマッサージのほかにも手洗い場で熱めのお湯で手を洗わせていたらとても楽しんでいたのでお風呂の時間とは別にアイスマッサージを実施できることを [続きを読む]
  • 靴下を履く練習。その②
  • 先日ご紹介した「作業療法士の先生が手作りした靴下が履けるようになるオモチャ」がこちらです。シュシュを手でぐいっと伸ばして、頭を通して下に持ってくるとドレスのように見えるよというもの。靴下を履く練習。昨日写真を撮ってきたので再びこのネタでと思ったのですが、わが子は最近このおもちゃでなくても棒状のものにシュシュをかぶせる遊びを頑張っています。一番よくやるのがペットボトルにシュシュをかぶせる遊び。何もこ [続きを読む]
  • 靴下を履く練習。その②
  • 先日ご紹介した「作業療法士の先生が手作りした靴下が履けるようになるオモチャ」がこちらです。シュシュを手でぐいっと伸ばして、頭を通して下に持ってくるとドレスのように見えるよというもの。靴下を履く練習。昨日写真を撮ってきたので再びこのネタでと思ったのですが、わが子は最近このおもちゃでなくても棒状のものにシュシュをかぶせる遊びを頑張っています。一番よくやるのがペットボトルにシュシュをかぶせる遊び。何もこ [続きを読む]
  • 言葉を覚える過程に必要な要素。
  • 実はこれは言語聴覚士さんから教わったことを自分なりに工夫してオモチャにしてみました。といっても、1枚の紙にたくさんの絵を印刷してラミネート加工(簡易)しただけのものなのです。写真は猫シートと車シート。子供が「りんご」という言葉を覚えようとするときに「これはリンゴだよ、これはみかんだよ、これはバナナだよ」というような教え方をしても覚えないそうです。沢山のタッチの違う林檎の絵を見せて「これとこれとこれ [続きを読む]
  • 錯視で発達??
  • 先日、図書館の子どもの絵本コーナーに行ったらうちの子がつかんで離さなかった本がありました。それは錯視の絵本でした。見るとウネウネ動いたりするものです。私が面白そうだなと思って手にとってみたら、私の手からもぎ取ってじっと見てはギャハハと嬉しそうに笑っていたのです。本自体を手で揺らしながら見ていたりするので、微妙に動かすと絵がより動いて見えることに自分で気づいてやっているようでした。確かに錯視によって [続きを読む]
  • 錯視で発達??
  • 先日、図書館の子どもの絵本コーナーに行ったらうちの子がつかんで離さなかった本がありました。それは錯視の絵本でした。見るとウネウネ動いたりするものです。私が面白そうだなと思って手にとってみたら、私の手からもぎ取ってじっと見てはギャハハと嬉しそうに笑っていたのです。本自体を手で揺らしながら見ていたりするので、微妙に動かすと絵がより動いて見えることに自分で気づいてやっているようでした。確かに錯視によって [続きを読む]
  • 足の過敏がとれたマッサージ
  • ベビーシッターさんが赤ちゃんの足をマッサージしてくれました。今日いきなりシッターさんが「赤ちゃんが足を触っても嫌がらなくなって、いくらでも触らせてくれるようになった」というのです。詳しく聞いてみたところ、シッターさんは子供の頃に柔道を習っていたらしいのですがそこで「足が冷えたときのマッサージ」というのを師匠から受けていたらしく、「さすがに11月になると寒いから足が冷えているなぁ。足を温めるマッサー [続きを読む]
  • 車椅子が嫌い?!
  • 最近、2週間ほどバギーだけでお出かけをしていて車椅子を全然使っていませんでした。その理由は、子供が車椅子に乗ると鬱っぽくなるからなんです。しょんぼりしちゃうというか、グズグズ言い出すというか。バギーでお出かけする分には何の問題もありません。でも車椅子で外に出ると嫌がって自分では絶対に漕がないし乗ること自体もすごく嫌がります。どうも様子が変。でも遂に昨日お買い物に行った時に気が付きました。車椅子を見 [続きを読む]
  • 2歳10か月の経過報告。
  • ちょっとキリは悪いのですが、最近発達の具合に大きく変化があったのでまとめてみたいと思います。《できるようになったこと》・自力でのつかまりだち・ハイハイ(4歩くらいだけど)・高速長距離お尻歩き移動・「ママ」と言って呼んでくれるようになったこと・スプーンとフォークを自在に使えるようになったこと・コップで水を飲めるようになったこと・握手・手遊び歌に合わせて踊る・子供向けのTV番組を喜んでみるようになった・ [続きを読む]
  • 外履きの靴を用意しました
  • 最近寒くなってきたのですが、外出中によくうちの子は靴を脱いでしまいます。器用に足首をくるくる回すとどんなにきつくしていても脱げます。まるで縄抜けの技のように。それで理学療法士さんに聞いてみたら「低緊張ならではですねー、関節柔らかいから。みんなそうですよー。靴なくしちゃわないようにね。足底板高いから紛失したらツライもんね」とのこと。そうなんですよ、靴なくしちゃいそうで心配だったんです。なんの予兆もな [続きを読む]
  • 靴下を履く練習。
  • 今日は作業療法士さんとトレーニングしているときに「靴下を自分で履きたがるのだけど、両手でグイっと伸ばして足にちょうどよくはめるというのができなくてもどかしい」という話をしたら「よいオモチャがあるよ!」と言ってみせてくださいました。それは木でできたお人形なのですが、裸んぼでした。それに100円ショップで売っている安いシュシュをたくさん用意してあって、順番に頭からかぶせていくとドレスのように見えるので [続きを読む]
  • 一番使える摂食嚥下グッズ。
  • 摂食指導の先生が前回「これだけは治して!」と言われていたのがスプーン問題でした。ちょうどその頃は「もうスプーンとフォークを自分で自作しようかな」と陶芸家の先生に相談して本当に作る話になっていたくらいスプーンをわが子が使えなくて悩んでいたんです。「世の中には摂食嚥下リハビリテーション用のスプーンもたくさん発売されているけど、結局一番使えるのは普通の子供用のスプーンとフォークなのよ!まず大事なのは持つ [続きを読む]
  • 摂食指導卒業〜★
  • 今日は久々の摂食指導の日だったのですが、先生が「今日で摂食はおしまい!卒業です!案外早く終わったね!もうほとんどのことはできるしできないことも練習していれば自然とできるようになるからこれ以上は必要ないですよ!後はお母さんがこれが難しいんだけどっていうようなことがあればその都度見ますからいつでも言ってください!」とにこやかに卒業宣言!!!やった〜!嬉しい〜〜!!確かに最近ではなんでも食べれてたしね! [続きを読む]