うさプリン さん プロフィール

  •  
うさプリンさん: ちょいと、いばらきに家建てます。
ハンドル名うさプリン さん
ブログタイトルちょいと、いばらきに家建てます。
ブログURLhttp://ame626.hatenablog.com/
サイト紹介文東京を出て、茨城県の取手市に注文住宅を建てました。人ごみが嫌いな共働き夫婦のブログです。
自由文行列や人ごみが嫌い。そして実家が戸建てだったので、地に足のついた暮らしがしたい…。ということで、都内の今の職場にも通えるし、実家も近いし、土地も安い茨城県で注文住宅を建てることにしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2017/03/30 15:19

うさプリン さんのブログ記事

  • スゴイ目立つので買ってしまった。茨城のビール『BREWBASE』??。
  • 夫のくまのすけさんのお友だちの結婚式の二次会に出席するため、恵比寿に行ってきました。日本酒勉強中の身なのですが、なんとその会場で日本酒が飲めたのはラッキーでした(いや、おふたりのお祝いが一番ですけどね)。『作』と『亀泉』を初体験!噂には聞いていましたが、亀泉はめちゃくちゃおいしくて好みです!!あんなジューシー&フルーティーな日本酒は初めて飲みました。しかし、くまのすけさんは飲み足りなかったよう [続きを読む]
  • 小腹を満たしに、「マルシェとりで」へ。
  • 話題の『カメラを止めるな!』を観に行く前に、「マルシェとりで」というイベントに寄ってきました。取手にある食や雑貨のお店が集まるイベントらしく、映画の前に腹ごしらえをしたくて!雨だけど、けっこう人が集まってました会場は、取手駅から歩いて3分。取手ウェルネスプラザ | 取手市です。ちっちゃいジムとか入っている施設です。あいにくの小雨だったのですが、けっこう人が集まっていました。キッズルームとかもある施 [続きを読む]
  • 謎すぎる取手のB級グルメ『鳥手羽かくれんぼ』とは?
  • 信じてもらえないかもしれませんが。取手市って、じつは「アド街」にでたことがあるんですよね。(嘘のような話ですが、嘘ではありません)その時に紹介されていたB級グルメが『鳥手羽かくれんぼ』です。っていっても、名前を聞いただけでは、どんな料理かまったく想像がつかないかと思います。ザックリいうと、鳥手羽の中に何かを入れた食べもの…らしい。わたし自身、市内にいても出会う機会がなく、(探してないからね)謎の [続きを読む]
  • 写真映え、だけど撮影難度MAX。取手の灯ろう流し。
  • 取手では、毎年8月に利根川の土手で「灯ろう流し」が行われています。じつは個人的に需要があり(どんな…)、取手に引っ越そうと思う前からコレには毎年通っていました。でも今年は、夫のくまのすけさんが昼間から飲み過ぎてダウン。ひとり寂しく流してくることに。このささいな出来事が、のちにわが家の平和を大きく乱すことになるとは、くまのすけさんは知る由もなかった。(いや、結果的に大丈夫ですのでご安心ください [続きを読む]
  • 今さら取手花火の記事を打ち上げてみる。
  • 今年も行ってきましたー。取手の花火。(8月11日)当日まで夕方から雨の予報で、これはダメか…と思っていたら…晴れたー!今年も無事に、内蔵にドン!とくる至近距離で花火を堪能できました。なんと今回は東京・埼玉からお友だちが6人も遊びに来てくれました。はるばる川を越えて。ほんとうにいい友だちを持ちました。打ち上げは19時から。いつもは全然すいているのでスキマをぬってギリギリに到着していたのですが、今年は人 [続きを読む]
  • 日本酒イベントをはしごする。(柏の葉・取手)
  • 突然ですが、最近は日本酒を勉強中です。昨日は日本酒に関係するイベントがご近所で連発していたので、夫婦で街に(?)繰り出してきました。まず1件目。柏の葉キャンパス駅にほど近いオシャンティーTSUTAYA。柏の葉T-SITEで開催していた日本酒のイベント「酒と祭」。(茨城じゃないけど!取手からは車でも電車でもで30分くらいで行ける距離なんです)メジャーどころの日本酒が1杯数百円から飲めるっていうので、勉強中の身に [続きを読む]
  • 終了前15分が容赦ない。取手の花火大会は想像以上でした。
  • 「花火は見たいけど人ごみは嫌だ」という方、ぜひ来年は取手の花火に来た方がいいです!人の多さにイライラすることなく、大迫力で花火が見られますよ!ということで、先週末に取手の花火に行ってきました。東京(町田)、埼玉、福井から大学時代の友人たち3名(本当にはるばる…!みなさんやさしい)が遊びに来てくれまして、みんなで鑑賞してきましたよ。こんなの見たことない!常総線も4両にこれまで取手市内の夫の実家から花 [続きを読む]
  • 来客用に「手洗い場」って必要?わが家が設置した理由。
  • 「お客さまが来た用の手洗い場っているのだろうか…?」。これ、私たちがお家を建てるときに迷ったことのひとつでした。来客用に手洗い場は必要か??問題自分がお客さまの立場になった場合を考えてみました。おしぼりとかをいただけたら、大きな問題はないのですが、個人的にはできれば屋外から室内に入ったら石鹸で手を洗いたい派です。。(風邪をひくことを極度に恐れているから。可能ならうがいもしたいくらい…!)お家に [続きを読む]
  • 超適当に花壇をつくる。意外にもパクチーがもりもり育っています。
  • 2週間ほど前になりますが、ハーブを地植えしたくて庭に花壇をつくってみました。といっても、本当に適当です。。『小さな庭のつくり方 』という本を買いまして(可愛すぎない、素朴で素敵なお庭の事例がいっぱい載っていて、眺めているだけでも良い感じの本です)、こちらで紹介されていた花壇のつくり方を見て、なるほどね〜と思いながらパタリと本を閉じ、ほぼ無視したつくり方です。(つまり自己流) 以下、たぶん良い子は [続きを読む]
  • 茨城でなくても行く価値アリ。穴場すぎる取手の花火が来月開催ですよ。
  • 取手市がちょっとお祭りムードになってきたような気がする。というのも、花火大会が8月12日(土)に開催されるから。近くに住んでいない方は( ´_ゝ`)フーン…という感じかもしれませんね。でも、じつは派手めの花火がバンバン打ちあがって豪華なのに、けっこう見やすい穴場な花火なんですよ。新参者ですが、少しだけご紹介させてください。都内暮らしの時から見に行っていました昨年まで都内にいたので、花火といえば隅田川 [続きを読む]
  • アンティーク戸棚を導入。初のヤフオクは心臓に悪かった。
  • ちょっと前に、ずーっと探していたアンティークの戸棚を手に入れました。こんな感じです。可愛い〜。じつはこれ、ヤフオクで購入しました。たまたま見かけて「これは、、可愛い!!」と一目惚れ。毎日ながめて、夫にも可愛いよねー、となかば強制的に購入を承諾させることに成功しました。しかし!わたくし、いままでヤフオクなるものを利用したことがなかったのです。でも、なんとなくやればわかるだろう、と適当に参加してみ [続きを読む]
  • うさ可愛い常総線に乗りましたよ。
  • お馴染み、取手から下館を結ぶ常総線というローカル列車。そのままでもレトロでいい感じなのですが、けっこうラッピング車両も走っています。 前から可愛いなと思っていたのが、これ。クリーニング専科というお店の広告ですね。ここのキャラクターの黒ウサがなかなかかわいい。うさぎ好きにはたまりません。(ちなみにうさプリンという名は、うさぎとプリンが好きだからという単純な理由からでした) クリーニング専科って、初めて [続きを読む]
  • [通勤本]もれなく納豆が食べたくなる『発酵はマジックだ』
  • 久しぶりに通勤本を。趣味的な本ばかり読んでいるので、他の人にすすめられるもの、、と考えると案外難しいですね。今回ご紹介するのは『発酵はマジックだ』。発酵はマジックだ [ 小泉武夫 ]“発酵仮面”(これ、若者はわかるのでしょうか)こと、農学者・発酵学者の小泉武夫先生による、醗酵の知られざるパワーについて書かれた本です。「発酵ってなんかカラダ良さそうだけど、結局なんなの?」というわたしのような初心者向け [続きを読む]
  • [今日の園芸]え、遅すぎた?野菜の収穫タイミング
  • 久しぶりにお庭の野菜たちの様子を報告します。育て始めておよそ1カ月、トマト、ピーマン、ナス、すべて実をつけていて、すこしずつ収穫して食べ始めています!ところで、普段見慣れている野菜ですが、意外にどのタイミングで収穫したらいいんだろうと迷います。。ということで、それぞれの収穫タイミングを調べてみました。トマトは、ヘタ近くまで赤くなったら実がなってから赤くなるまで、想像以上に時間がかかって、大丈夫 [続きを読む]
  • 新築ついでにネットも削る。3万円戻ってきたという話。
  • 新しいお家への引っ越しを機に、インターネットの通信会社を乗り換えました。こういうのって見直さなきゃなぁと思いつつ、調べたり比較したりとかすごく面倒なんですよね。。引っ越しなどのタイミングでえいやっ、とやってしまうと後がラクです。www.choitoibaraki.com乗り換えて、月2,000円くらい安くなりましたわが家が選んだのは、NURO光。乗り換え時は、前に使っていたsoftbankを解約するのに違約金9,500円(も!)がかかっ [続きを読む]
  • 住友林業おとくいの「ウッドタイル」。どこに設置すべき?
  • モデルハウスや打ち合わせなどで、何度も目にするウッドタイル。木のぬくもりが素敵ですよね。ウッドタイル、どこに設置すべきか問題。テレビの後ろや柱など、人によって、設置する場所はさまざまだとは思いますが、わが家は玄関にしました。理由は、家に入って一番最初に目に入ってくる場所だから。初めていらっしゃったお客さまにも木!!!と、強く印象づけることができるので、イコール、ナチュラル(といっても、可愛 [続きを読む]