南野 さん プロフィール

  •  
南野さん: こっち向いて!うたちゃん
ハンドル名南野 さん
ブログタイトルこっち向いて!うたちゃん
ブログURLhttps://ameblo.jp/suzu-chi/
サイト紹介文水頭症後遺症による軽度肢体不自由、知的障がい、自閉症の診断を持つ娘とその家族のドタバタ絵日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2017/03/30 15:38

南野 さんのブログ記事

  • *近況報告*
  • ご無沙汰しておりました。いろいろなことが重なり、しばらくお休みさせて頂いておりましたが、今週よりうたちゃん漫画を再開させて頂きたいと思います。お時間ございましたら、またお付き合い願えたらと存じます!宜しくお願い致します!! さて、自然災害と体調不良が重なっていたうたちゃんですが、徐々に元の生活に戻りつつあります。たくさん怖かったり、我慢しなければいけないことがありましたが、天気の良い朝に“まぶし [続きを読む]
  • *お知らせ*
  • いつも私共の他愛もない絵日記漫画を見ていただきありがとうございますm(_ _ )m プロフィールには記しておりませんが、私たちは現在北海道に住んでおります。先日の北海道胆振東部地震により、道内全域で様々な実害、ライフライン(特に電気)の寸断により各地で被害が報告されました。幸いにも私たちの住んでいる場所では、揺れは強かったものの、ほとんど大きな被害報告は聞かれなかったと思います。 ただ電気ストップは我が家で [続きを読む]
  • *手遊び*
  • 急募:この手遊びの詳細をご存知の方は、ぜひご一報を!!(笑) 昨日のうちにup出来なくて申し訳ありませんm(_ _ )mこの手遊びを1p漫画でまとめるのが困難で、時間がかかってしまいました(`;ω;´) さて、保育園や幼稚園で一度は耳にした事があるかもしれないこの手遊び。本当はこれ単体で遊ぶというより、何かの場面の切り替え(例:絵本を読み始める前など)に利用されるもので、子ども達の注目させるために存在するものだとは [続きを読む]
  • *作業療法⑤*
  • 先週、うたちゃんには壁らくがきも必要だと言う予告をさせてもらいました。今回はその続きになります。 上手くまとめきれてなくて申し訳ないのですが、要するに、 「壁らくがきは手だけで作業するものではなく、身体全身を使って行うもの」 だった、ということです。 壁らくがきだけではなく、私たちが普段生活している中で無意識に身体を動かしてるわけですが、うたちゃんはその力の程度も自分の身体の認識も低いということで、 [続きを読む]
  • *作業療法④*
  • 今回は作業療法でも行われる、壁面またはホワイトボードにお絵描きなどを行う作業を、自宅でも実践してみたのだけど上手く興味を持ってもらえず、先生に相談したときのお話です。 親が良かれと思って与えたものがいまいち子どもにはまらないっていう…(´・ω・`)手先のコントロール能力が他の子より遅い上に力も上手く入らないうたちゃんには、どうやら道具の形よりも、道具を使った後の変化の方が重要だったようです。確かに [続きを読む]
  • *作業療法③*
  • おもちゃ消しゴムを道具(トング)を使って挟んで移動させる訓練。指先に意識を集中させる初心者でもあるうたちゃんには、最適で本人も大好きな訓練でした。 でも集中力維持に難のあるので、おもちゃ消しゴムの種類とクオリティの高さも相まって、1回チャレンジして終了した日のお話(゚ー゚; ここで私が口を出して強制的に訓練に意識を戻そうとすると、うたちゃんの“訓練ボイコット”が起きてしまいます。(;°皿°)だから、先生は初 [続きを読む]
  • *ひぃばぁば*
  • 先日、うたちゃんのひぃばぁば(私の祖母)が亡くなりました。 うたちゃんが生後二ヶ月の頃、初めて抱っこしてもらいました。実家へ帰省すると何故かうたちゃんはよくひぃばぁばの部屋に行き、お互い何をするでもなく一緒の空間に居たりしました(笑)私も小さい頃は、裁縫や漬物作りを教わったり、教育テレビで子ども番組が始まるまで相撲を一緒に見てたり、保育園の帰りにいつもお迎えに来てくれて弟や幼馴染と歩いて帰ったり、 [続きを読む]
  • *よい・わるい*
  • マカトンサインの“よい”、“わるい”はとても簡単で一般的に見ても覚えやすいと思いました。 ○→よい、肯定の意味×→わるい、否定の意味 でも情報処理能力が他者よりのんびりなうたちゃんには、あまり短時間で次々示されると混乱してしまい、尚且つ否定のイメージが強く記憶に残りやすいようで、今でも八つ当たりされたり大泣きされたりします(´・ω・`) 否定を強く嫌うので、以前は出来るだけ前向きな言葉を選んで接して [続きを読む]
  • *ちょうだい*
  • 前回紹介できなかった、“ちょうだい”のマカトンサイン。この頃のうたちゃんは、OT開始と共に大人とのやり取りにぐんぐん成長が見られましたが、子ども同士になると“されるがまま”状態でした。よくわかる状況というか…、よく見られた場面が今回のお話です(笑) 本当はまだ遊びたい、でもちょうだいってサインをされてる。たぶん相手はこのおもちゃが欲しいのかな…?恐る恐る差し出してみる。素早くおもちゃを持っていかれ [続きを読む]
  • *はじめます・おわります*
  • これは、うたちゃんが母親以外と意思疎通を図るためにはじめて覚えたサイン、“マカトンサイン”と呼ばれるものです。 既にご存知の方、利用されてる方もいらっしゃるかと思いますが、他者に無関心で反応の薄いうたちゃんでも、このサインはスッと入りました。利用していた医療型療育施設で、先生や職員の方々が共通で使用していたサインです。このサインは主に言葉やコミュニケーションに課題のある子どもたちのためにイギリス [続きを読む]
  • *作業療法①*
  • 色々重なって、このテーマの1P漫画が今日になってしまいましたが、作業療法でのうたちゃんの様子も少しずつ公開させて頂きます! 今尚継続中の理学療法の様子、日々の様子、うたちゃんのおもしろ武勇伝、私個人の感情の移り変わりなど、不定期で挟むこともあるかと思いますが、皆様お付き合いいただけると光栄です(*゚ー゚*) さすが専門家!と感動した、作業療法を行う上で目標を決めるためにうたちゃんを観察したときの先生の反応 [続きを読む]
  • *七夕飾り*
  • …をうたちゃんと作りました(*・ω・人・ω・).いつもうたちゃん漫画を見て頂きありがとうございます!また今回もうたちゃん漫画じゃなくて申し訳ないです(>_.今年は薬に頼らずイケるか!?…と思った鼻風邪が、やっぱり中耳炎まで発展しかけまして、またもしばらく自宅缶詰めをすることになりましたヽ(;▽;)ノ本当は今日、学校の図工の時間で七夕飾りを作る予定だったようで、うたちゃんも学校行けなくてがっかりしていたので、 [続きを読む]
  • *感謝*
  • ここ、アメブロと同時にインスタグラムでもうたちゃん漫画を紹介させてもらっていて、 この度そのインスタグラムの方のフォローワーさんが300人を突破いたしました(*゚ー゚*) 今回は個人的にクリーンヒットしたうたちゃんの袴姿にて、いつも見てくださる皆さんに心から感謝申し上げたいと思います。 …100と200はどうした?ってツッコミがありそうですが(笑)こういう場で発信するのは初めてに近くて、とにかく続けることを目標にし [続きを読む]
  • *作業療法①*
  • 今回から、大体うたちゃんが2歳くらいのときに開始した作業療法訓練の様子を少しずつ紹介したいと思います。 はじめに言っておきますと、私は掃除や整理整頓がそんなに好きではありません(笑)綺麗にするときはしますし、モノを手放すときは割と潔い方ですが、結局手がすぐ届く範囲にモノを置いてしまいます(゚ー゚;だからうたちゃん用のタンスがあっても着替えがすぐ手に取れるベビーベッドの上を多様していたり、子どもにとっては [続きを読む]
  • *お風呂トレーニング*
  • 最近のうたちゃんの様子です。(定期)まさかのトイレトレーニングより先にお風呂トレーニングのことを紹介しようとは(笑) …多分大体の家庭のお子さんは成長と共にお風呂も自立するのでしょうが、うたちゃんはこのまま放置しておくと自立には程遠いんじゃないかと危機感がありまして(゚ー゚;ちょこちょこ頑張ってもらってます。 うたちゃんの場合は“お風呂に入って何をするか”の手順は多分知っています。けれど本人の思うように身体 [続きを読む]
  • *うたちゃんの見てるもの*
  • とある場面のうたちゃんの見えてるものを再現してみました!(笑)…ゴミゴミしていてよくわからないのが伝わればいいです(笑) 前回、様々な発達障害の特徴がある中、うたちゃんは広汎性発達障害・注意欠陥多動性障害・知的障害の3つが重なる位置に属していることをご紹介しました。 小さい頃から、目を泳がせながら固まる特徴があったうたちゃんですが、自閉症の代表的な特徴である“物事を何でも真に受ける”(うたちゃんの場合 [続きを読む]
  • *よわくて、つよい。*
  • 水頭症発覚と同じくらい、…そんな気はしていてもいざ診断を受けるとやっぱりショックだった、知的障害と自閉症の正式診断。今でもそうなんですが、新しい壁が出現するたびに思っていたことを、失礼ながらみなさんに気持ちをぶちまけてしまったお話です(笑) 自分の中では色々な状況の人たちがいると知っていたつもりで全然わかってなかった、とても恥ずかしいエピソードですが、当時も今でも、周囲の私たち親子に関ってくれる人 [続きを読む]
  • *新しいリハビリ*
  • 以前にも紹介させてもらいましたが、お世話になっていた施設では、理学療法訓練、作業療法訓練、言語聴覚療法訓練の3つを、医師の指導の下行えます。 当時のうたちゃんの診断名として、 “水頭症による両上下肢機能の軽度の障害” ということで、身体全体の筋肉等への働きかけを中心に行ってきたのですが、自宅で過ごしている分には気付かなかったうたちゃんの手先のコントロールに注目してみると、これもやっぱり不器用さ(自分 [続きを読む]
  • *ゴールデンウィーク*
  • 長らく更新の滞り、申し訳ありませんでした(><;) 今年のゴールデンウィークは、私の弟夫婦と母、甥っ子&姪っ子が遊びに来てくれて、大変賑やかに楽しく過ごすことができました!そんなわけで今回は1p漫画ではなく思い出の一枚を\(^_^)/最初は久々に会ってもじもじしてた3人ですが、ご飯食べておもちゃをひっくり返したとたん、飲まず食わずで盛り上がってました(ノ´▽`)ノ♪外を出歩くには少し肌寒い連休でしたが、子ども達 [続きを読む]
  • *花の色*
  • “むらさき”って言えないだけです(笑) 久々に最近のうたちゃんの登場です。いくら時代遅れの親を持とうとも、現代っ子に育つうたちゃんはYoutubeも大好きで、Youtubeでひらがな、すうじと同時進行で簡単な英語も覚えたりしています。…日本語よりリズミカルに覚えてる気がしますが、英語能力に特化してるようでもなく単純に楽しんでいるみたいです。むらさきに関しては、“むらさき”って口が回らないらしく、2年前くらいから、 [続きを読む]
  • *子育てサロン*
  • 大体のお母さん方も同じような目的でしょうけども(笑)自分にとっても第一子、育児書を見ても腑に落ちない、日々の話し相手を求めて、自宅からは少し離れていましたがとある子育てサロンを利用することにしたときのお話です。大体うたちゃんが10ヵ月くらいだったと思います。…まだ寝返り完了してなかったはず(゚ー゚;療育園へ単独通園を開始するまで、リハビリや診察と同時進行で通っていました。お陰さまで手帳がいい感じに埋まる [続きを読む]
  • *精神小児科診*
  • …とても勝手で極端な発想。発語の遅れについて診てもらう予定が、先生の一言で色々勘付いてしまったお話(笑) うたちゃんはこの頃、“あー”や“んばっ!”“んまー”と、母の前ではニコニコと発生してくれました(*^o^*)でもその他の人には真顔のことが多く、もちろん発声もありません。…よくわからないけど“できた”とも発語してましたが全く意味の無いものだったり…そんなわけで施設の先生方に相談して精神の小児科診も受診 [続きを読む]
  • *あし②*
  • ※ご注意※今回の記事には実際に存在するメーカーさんの商品が登場しています。あくまで個人的な体験記ですので、各関係者様・団体様等とは一切関係ありません。 たっち出来て喜んだのもつかの間。次から次へと湧き上がる疑問と不安。…しょうもないです(笑)今でもこの提案は正解だったのかと言われると言葉に詰まります。…というのも、うたちゃん的には“立つ”動作は、小児科の先生からの目線ではまだ早いという見解でした。 [続きを読む]
  • *あし①*
  • …この後すぐしりもちをついて軽くパニック起こしていました(笑)本人の意思と反して身体が動いたのかも知れません。 理学療法訓練が始まると同時期におぼつかないハイハイをしだして10ヶ月程、足裏を意識したハイハイや刺激を続けていたクリスマス。まだうたちゃんの足も小さく(幅が細い)、立位などまだ先だろうと思っていました。たまたま遠方から私の母(ばぁば)が遊びに来てくれて、うたちゃんもばぁばの膝の上で座って一緒 [続きを読む]
  • *おおきいよ。*
  • この間新年を迎えたと思ったら、あっという間に旅立ちの季節。 皆さんの中にも新しい門出を迎える方も多いと思います。我が家はうたちゃんが様々な診断名がつく度に日々駆け足のように過ごしてきた気がします。 ……多分私だけしか感じていない気がしますけど(笑) そんなうたちゃんも4月から3年生。記事にもありますが、うたちゃんの通う学校は低学年のうちは式典行事には参加しないようです。しかも小学部から高等部まで同じ [続きを読む]