neuronet さん プロフィール

  •  
neuronetさん: 育児介護在宅勤務日記
ハンドル名neuronet さん
ブログタイトル育児介護在宅勤務日記
ブログURLhttp://neuronet.co.jp/wp/telework/
サイト紹介文完全在宅勤務の会社で介護または育児を行ないながら働いている日々の様子を書いています。
自由文完全在宅勤務の会社で介護または育児を行ないながら働いている日々の様子を書いています。
また、在宅勤務についての情報なども書いていますので、ぜひご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2017/03/30 17:06

neuronet さんのブログ記事

  • 在宅勤務介護日記_今年もキウイが少しだけなりました
  • 今年のキウイの実は小降りです 今年も庭にキウイが実り、先日やっと収穫しました。 数はまあまああると思うのですが、小降りなので食べるときは一口でパクリ、でしょう。 キウイは摘果してからリンゴと一緒に保管して追熟させます。 画像でリンゴに左にあるのは3個分がひとかたまりになって成長したもののようです。 *********************************************************************************** 在宅勤務や [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_助かりましたワ
  • 人がひとり亡くなるといろんな手続きが必要になりますが、一番最初に出さなければならないそして各種届けのベースとなるのは「死亡届」です。 死亡届は死亡してから(国内での死亡の場合)7日以内に届出なけなければなりません。我が家の場合、この届書類作成の補助と役所への届出は葬儀屋さんが代行してくださいました。 その後の手続きは遺族が直接役所に出向き複数の部署を渡り歩いてちがう書類に何度も同じような情報( [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_はじめて買いました
  • ゴーヤーを食べるようになって30年近く経ちますが、今年は生まれてはじめてゴーヤーを店で買いました。昨年までならこの時期毎日といっていいほどゴーヤーが収穫できたのですが、今年はとても出来が悪いんです。これが本年お盆がすぎてやっと生ったゴーヤーです。 今年のは14-5センチぐらいしかありません。 ↑の画像、映えを狙って撮ったつもりなのですが、背景ががちゃがちゃしてて映えるどころか見づらくなってしまいま [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_桂歌丸さん
  • うちの父の最期についた病名は慢性閉塞性肺疾患ですが、桂歌丸さんも同じご病気で亡くなったと報道されています。歌丸さんも若いころヘビースモーカーだったんでしょうか。 歌丸さんは経鼻カニューレで酸素を吸入しながら高座に上がられたそうですが、とても大変だったんじゃないかと思います。しっかりと声を出すには酸素量も多くないといけないんじゃないかと思いますが、顔が見える経鼻カニューレだとフェイスマスクでの [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_今年はシソがいっぱいです
  • 今年は庭のシソが文字通り食べきれないほどになりました。まるで出荷農家さんの様。 でもシソの種をまいたり苗を植えたりは全然していないんです。画像はその一部です。とても狭い、猫のマブタのような庭いっぱいがシソ畑と化しています。 我が家の今シーズンの青紫蘇、群生していますがその理由は・・・? なぜこんなにシソがたくさん生えているかというと、これ、昨年の父の作品なんです。 父は昨年脊椎の圧迫骨折をし [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_大阪北部地震
  • 18日朝大きな地震がありました。 このブログを読んでいらっしゃる方で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。 怖かったですよね。わたしも怖かったです。幼いころからずっと阪神地区に住んでいて、今の家で阪神淡路も経験しておりますが、あのときよりも今回の方が(時間は短かったけど)揺れが強かったような気がします。阪神淡路の発生時刻は朝6時前、はっきりと覚醒していなかったからか、はたまたわたしが [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_カ、カ、カイセイハラコセキ?
  • 亡くなった父名義の銀行口座にあったお金の相続ですが、支店の窓口での手続きは一応終了しました。この後管理センターに送られそこで調査され、正しい手続きであれば晴れて相続者の口座に振り込まれます。 相続手続きのために銀行に出向いた回数は、提出した書類に不備があったためは3回。不備というか・・・。「相続のお手続に必要な書類はこちらです」と言って資料を提示されたので、その通りに資料をそろえて再度持参した [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_JAさんは地域密着。
  • 金融機関の預金口座の名義人が亡くなった場合、その機関に亡くなった事実が知られると口座がすぐに凍結される、という話はよく知られています。(亡くなった人の財産を守るためですが) 父が亡くなってすぐ、葬儀屋さんが来て見積を作ってもらっているときのことです。葬儀屋さんがわたしに「銀行さんに(父が亡くなったことが)知られる前にお父様の口座から当面のお金を出しておかれたほうがいいですよ」と教えてくれました [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_介護、いったん閉幕。
  • 庭のキウイの花が咲きました。 こんな花です。 小さな庭にある古いキウイに今年も花が咲きました アップにするとこんな感じ。バラ科の花って感じですよね。 庭のキウイの花のアップです ――――――――――――――- かねて介護をしておりましたわたしの父がゴールデンウィーク中に亡くなりました。87歳でした。 若いころの喫煙の習慣の影響でCOPD(慢性閉塞性肺疾患)に悩まされていた父。最期の診断書の事由欄にも「 [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_ちょっと怖かったルームメイトさん
  • 大腿骨骨折で入院手術をした父、入院中に誤嚥性肺炎になりました。ICUに入り一時は人工呼吸器をつけておりましたが、徐々に回復し現在では普通の病室に戻っています。普通の病室は4人部屋、ルームメイトwwwが3人、みなさん父よりも少し(かなりお若い方も)メンズです。 おとなりのベッドの方は父とわたしの会話を聞いていてときどき「うるさい」とつぶやいたり、看護師さんがいらっしゃらないのに「看護婦さーん、おってで [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_急な予定変更でも
  • 父が自宅室内で転倒し大腿骨を骨折しました(ううっ)。 救急車で運び即入院そして手術の運びとなりました。 手術日は仕事を丸一日休むことにしていたのですが、手術開始2時間前になり病院から、父が高熱を出しているので手術は急きょ延期となったとの連絡がありました。 手術延期もびっくりですが、高熱が出ているというのも心配なのでとにかく病院に行くと、熱があるものの出ている病院食を普通に食べており、ほっとして帰宅 [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_ケアマネさん選び
  • 最近、そろそろご両親の介護を視野に入れないといけなくなった友人から「ケアマネージャー(以下ケアマネ)さんはどうやって選んだの?」と尋ねられました。そういえばわたしも同じ質問をご両親を在宅介護で看取られた友人にしたことがありましたっけ…( ¨)遠い目 ケアマネージャーとは正式には介護支援専門員と呼ばれる、介護サービスを活用するには必ず必要となる人です。 わたしが質問をぶつけた友人は「お世 [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_きらッコノート様でご紹介いただきました。
  • 今年も残すところあと80時間ほどとなりました。今年の師走は台風並みの低気圧で本当に寒いです。強力な低気圧の影響か、老親たちの体調ががたがたで少々世話が大変になっています。 ところで! 先日まとめ記事「きらッコノート」で当ブログが紹介されましたのでお知らせします。こちらのページです。(ページのところどころに出てくるラッコのキャラクターがかわいい) 「きらッコノート」とは、レバレジーズ様が運営され [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_「信頼に応えなければなりませんね」
  • 父の眼を往診で診てもらいたくて、かかりつけの内科医の紹介で父の眼科医を変えています。(くわしくはこちら) 往診をしてもらうためには本人を連れて行き、大掛かりな機器を使用しくわしい検査をしなければならなかったのですが、それをなんとかクリアし往診できるようになりました。 父を検査に連れて行ったとき、眼科医先生と少しお話しました。 「かかりつけ医先生からのご紹介でしたね」と眼科先生、「かかりつけ [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_せとか第一号
  • ことしの春先に庭にみかんの木を植えました。品種は「せとか」。さっそく一個だけなりました。売っているみかんのサイズで言うと、MとSの中間ぐらいです。 かぼちゃみたいに見えますが、みかんです 外皮に見える灰色の筋は、房と房の間の薄皮の位置に出ています。 切ってみました。せとかの断面です 本来のせとかの香りもみずみずしさもありませんが、断面はとてもきれいです。来年は何個なるかなあ。 ********** [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_「あのコマーシャルみたいなやつ?」
  • 外でめまいが出るのが怖い父、外出には例の専用車を使います。 自動車からの乗り降りが今はまだ大変そうです。それで行政からタクシー利用の補助が出ることもあり、車いすに乗ったまま運んでくれる介護タクシーを使います。 介護タクシーはここと決めていて月に1-2回は使いますので少しずつ運転手さんたちと親しくなってきました。先日も介護タクシーに乗っていて、運転手さんと世間話になりました。運転手さんに「通院のつき [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_βブロッカーって?
  • 父は片目が緑内障なので、眼圧を下げるための薬の点眼は欠かせません。先日その点眼薬がなくなりそうになったので、だめもとで内科のかかりつけ医に処方してもらえないか尋ねるとあっさりと「何か所も医者に行くのは大変やろ、いいよ、出すよ」とのご返答。「助かったー」と思って点眼薬の名前を言うと「ちょっと待て」との一言。ええっ?何?やっぱりあかん? 「かかりつけの眼科医ってどこや?」と先生に尋ねられたので「&tim [続きを読む]
  • 在宅勤務育児日記_イモリの赤ちゃん
  • 週末に長野の義妹のお家へお邪魔しましたヾ(*´∀`*)ノ 義妹のお家ではイモリを飼っています。 大人のイモリ↓↓↓ 大人のイモリは4匹くらいいました。 餌は冷凍した赤い糸ミミズのようなものを解凍して与えていました(^ω^) こちらは子供のイモリたち↓↓↓ よ〜〜く見るとたくさんいるのが分かります(´▽`) 指に乗せるとこの [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_認知症検査あるある。
  • 高齢者の健康管理において認知症であるかどうかの見極めは避けて通れません。 先日父も物忘れ外来で検査してきてもらいました。受けた検査はこちらとこちら。 そのうちの一つに 「これから言う3つの言葉を言ってみてください。あとでまた聞きますのでよく覚えておいてください」というのがありました。言われた言葉は「桜」「猫」「電車」でした。 2つ別の設問に答えた後、「先ほど覚えてもらった言葉をもう一度言ってみてく [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_「お父さん・・・お元気ですか?」
  • 夕方クルマで買い物に行こうと車庫前に出たところで、道の向こうからやってくるトイプードルの散歩をしている女性と目があいました。知らない人でしたが、地元住民さんだろうと思ったので軽く会釈をして車に乗ろうとしたらその女性から声をかけられました。「お父さん・・・お元気ですか?」「お父さん、お元気ですか」 父が庭の手入れをしているときに通りかかられると、二言三言おしゃべりをされていた方のようでした。父は道 [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_今年も大きくなってくれました
  • 母とわたしで世話をした今年のゴーヤ。世話も行き届かず畑はうっそうとしており、父のやってくれていたことの足元にも及ばない状態ですが、それでも大きくなってくれました。(自然ってすごいな) 今年も大きくなってくれました 大きさを比較するために30cm物差しを置いていますが、それをやや上回る大きさですね。 シーズン当初わたしがけっこうジョキジョキと刈り込んだので「今年は実がなるんだろうか」と心配しま [続きを読む]
  • 在宅勤務介護日記_ありがとうが大切。
  • 父の介護認定の区分変更を申請し、思いのほか父の介護度が上がってしまってびびっているブログ主です。こんにちは。 7月29日放送日テレ「世界一受けたい授業」で、介護についての話題があったので、介護まっただ中のわたし、興味津々で観てましたが、その番組の中で家族を介護するにあたり一番大切なんじゃないかと思えることが紹介されていました。 2時限目社会「「家族のみんなで知っておきたい!介護破産にならないた [続きを読む]
  • セミが・・・。
  • 二十四節気の「立秋」がもう過ぎたそうで、道理でセミがうるさい訳です。 我が家の玄関から門にいたる間にヒマラヤスギが植えられています。そのヒマラヤ杉に毎年セミがたくさん出てきます。それも必ずわたしの頭の高さに、です。 外出しようとすると必ずそのヒマラヤスギの横を通り抜けないといけないのですが、わたしが通るとびっくりしたセミが飛び立ってわたしに向かって突進してきます。 相手もびっくりなんでしょうけど [続きを読む]