ひろせん さん プロフィール

  •  
ひろせんさん: ひろせんの米国株投資
ハンドル名ひろせん さん
ブログタイトルひろせんの米国株投資
ブログURLhttp://golden-defender.com/
サイト紹介文本業ではまだ食えないので、副業して食っている」というスタンスの30代投資家のブログ。
自由文株式投資、仮想通貨投資、節約や副業など、お金に関するあらゆる話題に関して悩む30代男のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2017/03/30 19:57

ひろせん さんのブログ記事

  • 2018年6月末の資産状況とボーナスの使い道
  • どうも、ひろせんです。最近少し注力していることがあり、更新が滞りがちになっている。自分にとっては大事な事なので、申しわけないが、しばらくはこんな感じが続くかもしれない。さて、それでは資産状況を見ていこう。2018年6月末の資産状況とボーナスの使い道まずは米国株式から!今月はVYMを5株購入した。いつも考えるが、VOOやVTIは配当生活に切り替える場合、どこかで高配当銘柄に切り替える必要がある。もしくは一部売却し [続きを読む]
  • 2018年6月の資産状況
  • どうも、ひろせんです。月末に行っている資産状況公開だが、今回は仮想通貨資産を整理していたため遅くなってしまった。楽しみにしてくれている方には申し訳ない。早速見ていこう。2018年6月の資産状況まずは米国株式から。相変わらず個別株の成績が酷いが、最近市場全体が回復してきたので若干マシになってきただろうか。逆に言えば追加資金の買場を逃しつつあるので、ボーナスが入る月末までは何とか低迷して居て欲しいところだ [続きを読む]
  • 5月の投資先と仮想通貨への追加投資
  • どうも、ひろせんです。ちょっと空いてしまったが、相変わらず投資には積極的だ。今回は毎月の投資分と、給料日後にタイミングよく落ちてきた仮想通貨への投資について書いていく。5月の投資先と仮想通貨への追加投資今月の投資先は、Vooに2株である。250$前後で2株、およそ55000円分になるだろうか。先月VYMに投資したため、今月はVOOに投資した。しかし久しぶりによくよくVOOについて読んでみると、配当は1.7%以下に落ちている [続きを読む]
  • 戸建賃貸はやっぱり面白いかもしれない
  • どうも、ひろせんです。Voicyのサウザーラジオで興味を持った戸建賃貸だが、やはり面白いかもしれない。手間暇は株式投資とは比べ物にならないが、ちょっと興味が湧いてきた。過程を楽しめるかどうかがカギか少し前にこの投資法について考えた時は、あまり旨みが無いように思えた。しかしサウザー氏の勧めている書籍を読んで、考え方がやや変わった。その書籍とは、「ボロ物件でも高利回り 激安アパート経営―入居率95%を誇る非常 [続きを読む]
  • NEM買い増し。匿名通貨の扱いについての悩み
  • どうも、ひろせんです。NEMが再び32円台まで下がってきたので、様子を見ながら買い増しを行った。まぁまた下がるかもしれないが、株と同じように頭と尻尾はくれてやれの精神だ。ちょっと前に32円台まで下がり、その後回復していったNEMだが、昨日また33円前後まで落ちてきてくれた。飛びつくのはどうかという思いもあったが、まぁここはチャンスだと割り切ろうと思いきり、32円後半〜34円台で買い増しを行った。 買い増しと言って [続きを読む]
  • 新規事業の立ち上げについて
  • どうも、ひろせんです。新規事業と言えば大げさに聞こえるが、もう一つブログを立ち上げることにした。ここ数日その準備を整えている状態だが、やっぱり何か新しい事を始めるのは楽しい。新規事業の立ち上げについて一般的なイメージだと、「新規事業を立ち上げる」なんていうと物凄く大変なことのように感じられる。多分俺もサラリーマンの時間帯に合う人間に「実は今、新規事業立ち上げに立ち会ってるんですよ」なんて言われれば [続きを読む]
  • コインチェック匿名通貨+α上場廃止!やはりこうなるか…
  • どうも、ひろせんです。コインチェックが匿名通貨とREPの上場を廃止した。一部仮想通貨の取り扱い廃止のお知らせ前から匿名通貨は危ないと言われていたのだが、やはりこうなるか。そもそも匿名通貨じゃなくても海外取引所を介されたら追跡不可能だと思うのだが…匿名通貨であるMonero,Zcash、Dashは一応、送金のやり取りが分からなくなる機能が付いている。おそらく日本政府としては(いや、金融庁か)追跡できない通貨を取り扱う [続きを読む]
  • NEM買い増し失敗。上昇トレンドでの買い戦略
  • どうも、ひろせんです。先日の暴落時にNEM買い増しに動いたが、残念ながら思っていた水準まで下がらず、買い増しに失敗した。年始からの暴落から流れが変わったので、頭を切り替える必要があるかもしれない。2018年5月からの買い戦略仮想通貨を代表するビットコインも、先月に大底を迎えトレンド転換したように見える。NEMも同じく、大底を抜けたと見ていいだろう。 先日の暴落時に32円、31円、29円台に注文を出した俺だが、残念 [続きを読む]
  • バビロンの大富豪と副業
  • どうも、ひろせんです。昨日に引き続き、「バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか」を読み深めていこう。最近話題になる事が多い副業についてだが、実はこの本にも副業について大事なことが書かれていた。副業への意識それは第九話の大商人シャルゥ・ナダの話に出てくる。本を読んでいない奴にもわかるように、簡単にあらすじを入れながら話していこう。 バビロン一の大商人であるシャルゥ・ナダは、かつ [続きを読む]
  • バビロンの黄金則を振り返る
  • どうも、ひろせんです。投資のバイブルにしている本のひとつに、「バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか」がある。今日は大雨で外出も出来なかったので、久々に読み返してみた。自分はバビロンの黄金則を実践できているのか?この本には自分の資産と安全を守るための5つの法則が紹介されている。黄金法則とよばれる5つの法則は、次のようなものである。一、最低でも収入の十分の一は貯めておく。二、貯め [続きを読む]
  • 草コインをSmartCash一点集中にしました
  • どうも、ひろせんです。CoinExchangeで扱っている草コインだが、一本に絞る事にした。その銘柄は、このブログでもたびたび紹介しているSmartCashである。やっぱり増えるトコが魅力だよね!CE銘柄でSmartCashの他に最近まで持っていたのはXP、ALISの二つだ。日本でのファンが多いように思い、仮想通貨が広まれば価値も騰がるかと思っていたが、如何せんパッとしない。特にXPはPOS通貨なので、増やせるほど数を持っていない俺の資産 [続きを読む]
  • 仮想通貨暴落で買い増しに向かうも…
  • どうも、ひろせんです。韓国の大手取引所Upbitに捜査が入った事を受け、仮想通貨が軒並み暴落した。暴落となれば、やる事は一つしかない。暴落が来たらこう!暴落が来たらこう!(買い増し)GW中には100万円以上で推移していたBTCだが、事件を受けて一時80万円台前半まで下がっている。11日はアルトコインも軒並み10~20%ほど下落する有様だった。基本的に上位仮想通貨の価値は上昇していくとみているので、暴落と来れば買い増しで [続きを読む]
  • 幸せについて考える<第五回>
  • どうも、ひろせんです。前回から少し間が空いてしまったが、今回も幸せについて考えていこう。幸せな時間を増やす前々回、幸せを感じるポイントを抽象化していったら「全てが自由になれば幸せになる」なんていう方向に行ってしまった。まぁそりゃそうだ。やりたい事をやりたい時にやりたいだけ、何の制約も無く出来るのであれば、それは幸せな状態と言ってもだろう。 逆に今度は、より具体化していく事を考えてみる。例えば、毎日 [続きを読む]
  • バフェットが仮想通貨に否定的な理由
  • どうも、ひろせんです。前回はビットコイン価格について触れたが、今回はバフェットについて触れてみたい。バフェットは当初から仮想通貨に対して否定的な態度を取っている。その理由について考えてみよう。バフェットが仮想通貨に否定的な理由俺が考えるに、バフェットが仮想通貨に対して否定的なのは、そもそも仮想通貨というモノ自体が彼の投資対象から外れているからだ。バフェットの投資法は端的に一言で表すことが出来る。彼 [続きを読む]
  • ビットコイン価格がゼロになる日
  • どうも、ひろせんです。バフェットやビルゲイツが仮想通貨を強烈に否定したことを受け、不安になっている奴も多いだろう。中には仮想通貨の代名詞であるビットコインも、いつの日か暴落し、その価値がゼロになるのではないかと心配している奴もいるかもしれない。今回は、その心配について俺の考えを書いていく。ビットコイン価格がゼロになる日ビットコインなど所詮電子データであり、価値がなくなる日が来るんじゃないだろうか。 [続きを読む]
  • 財布の在り方を見直す
  • どうも、ひろせんです。財布の小銭入れ部分が消耗し、穴が開いてきてしまった。モノは使い倒す方針だが、流石にこの状況は不味いかもしれない。という事で新しい財布の購入を検討しているのだが、俺にとってどんな財布が最適かどうかもちょっと考えてみる。常識を疑え!財布は本当に必要なのか!?そもそも俺に必要な財布の形はどんなものだろうか?今使っている財布は、二つ折りのモノだ。買ったのはもう何年も前だが、別にブラン [続きを読む]
  • 古家賃貸ビジネスは今からでも儲かるのか?
  • どうも、ひろせんです。Voicyのサウザーラジオが面白いので、その中で紹介されている古家賃貸ビジネスについて考えてみたい。果たして誰にでも出来るシロモノなのだろうか。また、今から始めても儲かるのだろうか?古家賃貸ビジネスについて考えるサウザー氏の手法は至って簡単だ。・取り壊しレベルの家と土地をセットで買う。・その際、取り壊し代金分を交渉によって売買値段から割引する。・実際には家は取り壊さず、自分でリフ [続きを読む]
  • もやしも激安野菜王の座を譲る時が来たようだ
  • どうも、ひろせんです。安い野菜と言えばもやし。もやしと言えば財布がピンチな時のヒーロー。誰もが認めるその激安野菜王だが、近頃の野菜価格の下落によってその座が奪われようとしている。新勢力はキャベツ実はウチの近くのスーパーは、もやしが高い。別にブランドものでもないのに、平時で40円近くする。もやしと言えば一袋19円くらいが相場だろう。出血サービスのところは9円で出していたりもする。 さて、近頃その野菜王の [続きを読む]
  • 自分自身のファンになる事について考える
  • どうも、ひろせんです。今日のサウザーラジオで良いことを言っていた。第四十話 自分の商品の熱烈なファンは、最初、自分しか居ない!(Voicy)ブログも含め、自分自身が生み出す商品の一番のファンは自分だという話だ。俺も自分のブログについてちょっと見直そうかと思う。自分が面白くないのに他人が面白い訳がない俺がブログを始めたきっかけは、単純に収入を増やしたかったからである。要するにカネを稼ぐことを動機として始め [続きを読む]
  • 2018年4月末の資産状況
  • どうも、ひろせんです。GW前半があっという間に終わってしまったが、読者の皆さんは充実した日々を送っているだろうか?少し前の予報ではGW後半は雨ばかりだったが、どうもかなり好転してきたようだ。連休は晴れが続く方が消費も増え、経済にも良いだろう。さて、前回若干曇りがちだった俺の資産にも晴れ間が見えているのだろうか?早速チェックしていこう。2018年4月末の資産状況まずは米国株式から。昨年末くらいに買った個別株 [続きを読む]
  • 副業解禁の行く末
  • どうも、ひろせんです。世の中は副業解禁の流れに向かっている。その流れの先には何が待ち受けているのだろうか。今回は、ちょっとばかり想像を膨らませてみよう。副業解禁の行く末俺が思うに、副業解禁によって社員が二極化する流れが起こると思う。一方はスキルを活かし、本業以上に稼いでしまう者。もう一方は副業自体をしないか、多少の小銭を稼いで、生活を少しでも楽にしようともがく者である。 おそらく前者は社内でも有能 [続きを読む]
  • 連休の過ごし方について、試してみて良かったこと
  • どうも、ひろせんです。節約派の投資家には共通の悩みがあると思う。それは連休の過ごし方だ。奥さんや子供さんにどこかに連れて行けとせがまれ、悩むことはないだろうか?予算枠を決めて、決定権を投げる選択ウチの嫁さんはあまり我がままを言う方ではない。節約派の投資家としてみれば、それだけでも恵まれているとは思う。しかしやはり嫁さんも旅行好きであり、連休となればどこかに出かけたそうな雰囲気を感じる。ちょっと話題 [続きを読む]
  • やっぱりコインチェックの利益は凄かった
  • どうも、ひろせんです。先日コインチェックを買収したマネックスグループの決算が発表された。一言でいえば、やっぱりコインチェックの利益は凄かった。額にして537億円!利益率、驚異の85%!注目の決算資料はこちらだ。6ページ目にコインチェックの決算がある。2018年3月期のコインチェックの業績は、売上高626億円、純利益537億円となっている。そして先日のNEM補償473億円を差し引いても、まだ63億円の黒字だというから凄まじ [続きを読む]
  • 4月の投資先と出口戦略についての悩み
  • どうも、ひろせんです。幸せについて考えるのは少し休憩して、今回は一応投資ブログらしく投資の話をしようと思う。やはり投資ブログをやる醍醐味は、追加投資についての記事をアップする事だろう。4月の投資先と出口戦略についての悩み今月分の給料が入ったので、早速いつもの金額を投資に回した。買ったのはVYMを7株で、配当金が入ってきた事で若干多く買うことが出来た感じだ。 そうそう、今まで一応VTI,VOO,VYMを買い増してい [続きを読む]
  • 幸せについて考える<第四回>
  • どうも、ひろせんです。コメントでも頂いたが、このシリーズの記事は結論があって書いているわけではない。なので堂々巡りになったり、もしかしたら結論が出ないまま終わるかもしれない。ヤキモキする読者もいるだろうが、それでも付き合って頂けたら嬉しい。経験的な不幸からのアプローチ前回は自分の幸せについて抽象化していった結果、それで幸せなのは当たり前じゃないか?というところに突き当たってしまった。次は条件を限定 [続きを読む]