ひろせん さん プロフィール

  •  
ひろせんさん: ひろせんの米国株投資
ハンドル名ひろせん さん
ブログタイトルひろせんの米国株投資
ブログURLhttp://golden-defender.com/
サイト紹介文本業ではまだ食えないので、副業して食っている」というスタンスの30代投資家のブログ。
自由文株式投資、仮想通貨投資、節約や副業など、お金に関するあらゆる話題に関して悩む30代男のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供292回 / 328日(平均6.2回/週) - 参加 2017/03/30 19:57

ひろせん さんのブログ記事

  • 低迷しているNEMは「買い」なのか?
  • どうも、ひろせんです。仮想通貨市場は全体的に上昇傾向であるが、コインチェックから盗難されたNEMがダークウェブで取引されている影響か、NEMの価格は低迷している。果たして今のNEMは買いなのか?売りなのか?それについて今日は記事を書こうと思う。結論から言えばNEMは買い一択初めに言っておくが、俺も多少のNEMを保有しているのでポジショントークになる。BTCが最高値の半分ほどまで回復してきたのを見れば、未だ最高値の1/ [続きを読む]
  • 「配当生活を目指す」ことを辞めた理由
  • どうも、ひろせんです。オリンピックもフィギュアの羽生選手やスピードスケートの小平選手が金メダルを取り、盛り上がっている。俺もブログの更新をサボってオリンピック選手を応援しているが、この一週間で少しばかり心境の変化があったので、記事にしようと思う。「配当生活を目指す」ことを辞めた理由オリンピックを見ていたのは事実だが、一方でこの一週間、いくつかの本を読んでいた。前に紹介した「お金2.0 新しい経済のル [続きを読む]
  • お金と信用と結婚
  • どうも、ひろせんです。今回はお金について少しばかり語ってみたい。あくまで俺個人の考えなので、賛否両論はあると思う。お金と信用と結婚お金=信用であるという考え方は、徐々に広まってきているだろう。分かりやすく言えば、信用の大きさに比例して入ってくるお金の量は増えていくという事である。例えばGoogleの元CEO、ラリーペイジと俺が同時に「新しいアイデアを思いついたから、それを実現するために資金をくれ!」とクラ [続きを読む]
  • 匿名通貨の需要について
  • どうも、ひろせんです。コインチェックの一件以来、匿名通貨の扱いについて色々な意見が挙がっているように思う。扱うべきではないという意見や、通貨自体に問題性はないという意見など様々だ。そんな中、俺は匿名通貨は価値が下がりづらく、また消滅しづらいものだと判断して所有している。匿名通貨の需要について今は取引停止中だが、コインチェックを通して買える匿名通貨はDashやMonero、Zcashなどがある。また、確かライトコ [続きを読む]
  • 暗証番号やID,パスワードなどは、早く生体認証にして欲しい
  • どうも、ひろせんです。ネットを介したサービスを良く使うようになってから、ログインIDやパスワード、暗証番号などがめちゃくちゃ増えた。正直管理しきれないので、早く生体認証を導入してほしいと思う。ブロックチェーンと生体認証基本的にID、パスワードを使いまわさないのがハッキングやなりすましを防ぐ最善の策だと思っている俺は、ほぼすべてのサービスについてその都度違ったID、パスワードを使用している。流石にメールア [続きを読む]
  • 連休前日にはやる事リストを作っておきべき(反省)
  • どうも、ひろせんです。三連休初日、読者の皆さんはどのようにお過ごしだろうか?既に初日が終わりかけているが、良いスタートを切れているだろうか。連休前日にはやる事リストを作っておきべき(反省)俺は正直、連休初日をダラダラと過ごしてしまいがちだ。特に3連休以上になると、「初日くらいはいいか」という気分になってしまう。今日も実は色々とやりたい事はあったのだが、結果ゴロゴロと過ごしてしまった。 こんな時に思 [続きを読む]
  • 身の回りのポジショントーク
  • どうも、ひろせんです。Twitterを見ていると、毎日のようにどこかの誰かがポジショントークを展開している。しかし扇動される奴らがいるのを見ると、ある程度の効果はあるんだなぁと思う。身の回りのほとんどはポジショントーク今日もゴールドマンサックスの何某が仮想通貨の大半は価値はゼロになると言ったなんていう話題が流れていた。彼らは金融のプロだとしても、別にブロックチェーンの専門家ではないだろうし当たる確率の高 [続きを読む]
  • コインチェック事件で疑問に思っている事
  • どうも、ひろせんです。コインチェックでNEMが盗難に遭ってから少し経ったが、今もまだ疑問に思っていることがある。それはなぜNEMが狙われたのかということだ。自分が狙うならばどの通貨を狙うか俺は今回の件に興味があったので、事件後から積極的に情報にアクセスしている。日々映画のような展開だが、ふと考えるとどうしても疑問に思うのだ。なぜNEMが狙われたんだろう?  事件直後、盗まれたNEMが入っている犯人のウォレット [続きを読む]
  • 暴落を喜ぶべきではない人々
  • どうも、ひろせんです。俺のようにまだまだ引退まで時間がある奴は、暴落を喜べばいいと思っている。理由は何度も書いているが、新規資金を投入できるからである。しかし暴落を喜ぶべきではない人々、暴落を受けて狼狽してもしょうがない人々は居ると思う。新規資金を投入できない奴は暴落を嘆くべき最初に結論を言うが、新規資金を投入できないのであれば暴落は喜ぶべきではない。単純に資産の評価額が減るだけであり、何の得にも [続きを読む]
  • キタキタキタキター!暴落がキター!!(゚Д゚)ノ
  • どうも、ひろせんです。仮想通貨に続き、ダウが1000$以上の暴落、さらには日経も1000円以上の下げが来ている。ついに、ついに待ちに待った暴落が来たのかもしれない!!ボーナスにはまだ早いが、これからガンガン下げてくれ!俺はフルインベストメント派なので、こういう時は正直辛い。何しろ大バーゲンが始まろうとしているのに、財布にお金が残っていないのだ。まとまった金額を投資に回せるボーナスのタイミングには、まだまだ [続きを読む]
  • SmartCashの月次リターンについて
  • どうも、ひろせんです。俺が持っている仮想通貨の中に、SmartCash(SMART)というコインがある。このコインの月次リターンについて大体の数字が分かったので、レポートしたい。SmartCashの月次リターンについてSmartCashはBTCやXRP、NEMなどに比べると知名度がかなり低い。扱っている取引所も、主なところだとCoinExchangeやCryptoBridge、HitBTCなどで買えるが、国内派にとっては聞きなれない名前だろう。以前に一度記事にしたが、 [続きを読む]
  • 地域コミュニティトークンの発展性
  • どうも、ひろせんです。仮想通貨は誰でも発行できるという特徴がある。マイナスに考えれば増えすぎて収拾がつかないなんて言う意見もあるが、俺は非常に良い特性だと考えている。地域コミュニティトークンの発展性ネットの普及により、働き方の形式が一定では無くなった。専業主婦がブログで正社員の夫を上回る収益を得るのだって容易だし、中学生、高校生でもアイデア次第で何億円もの資金を稼ぎ出すことは不可能じゃない。製造業 [続きを読む]
  • コミュニティの広がりと共に変化するマネーの形
  • どうも、ひろせんです。最近は仮想通貨の話題ばかりなので、ブログのタイトルを変更した。米国株投資も変わらず続けているが、こちらの方がより現状に近いかなと考えたゆえの変更である。さて、今日はマネーについてのコラム的な記事だ。コミュニティの広がりと共に変化するマネーの形ビットコインをはじめとする仮想通貨は新しいマネーの形になり得るのかという事を、もう一度振り返って考えていこう。 そもそも取引の基本は、物 [続きを読む]
  • 俺って遅れてるなぁと思う。
  • どうも、ひろせんです。前に紹介したホリエモンチャンネルの動画中で紹介されていた本をポチっておいたのが、ようやく届いた。それを読んでいて、本当に俺って遅れているんだなぁと感じる。狭いコミュニティにいると、それだけ世間から遅れていく届いた本は、マネーと国家と僕らの未来とブロックチェーンの衝撃の2冊だ。仮想通貨について知りたいならその2冊を読んでおけとホリエモンが言っていたので読んでみることにした。今読ん [続きを読む]
  • 暴落したのでNEMを買い増し。みんなちゃんと買ってるか?
  • どうも、ひろせんです。今日の暴落は、今までよりもさらに威力のあるモノだったように思う。下がったら買うなんて言っていた奴は、みんなちゃんと買ってるか?言われてみれば不思議な事今朝方、コインチェックが金融庁の立ち入り検査を受けたという情報が入ってきたので、今日は暴落するだろうと5万円ほどZaifに入金しておいた。ちなみにこの5万円は俺のなけなしの預金分であり、ここぞという時の虎の子である。 昼休みに見ると、 [続きを読む]
  • 2018年1月末の資産状況と副業状況
  • どうも、ひろせんです。少し遅くなってしまったが、1月末の資産状況を公開していこう。仮想通貨市場では大暴落があったが、果たしてどうなったのだろうか。2018年1月末の資産状況まずは米国株式から。ETF、投信、為替を含めた株式資産は228万円余りとなった。ETF3種やMOの配当金も入ってきた事で、資産増加は加速している。ちなみに現在、為替は1ドル109円前後を推移しており、ドル転チャンスでもある。 アルファベットは強いなぁ [続きを読む]
  • 「下がったら買いたい」を実行するのは難しい
  • どうも、ひろせんです。仮想通貨全体が上昇していた時は、「下がったら買い増す」という奴が大勢いた。しかし実際に下がった今、買い増している奴はどのくらいいるのだろうか。仮想通貨の暴落は恐怖しか呼ばないおよそ半分まで下がったビットコインを筆頭に、1月初めに比べてその価値がかなり目減りしているコインは多い。こんな時、仮想通貨投資家の心中は穏やかではないだろう。連日報道される悪材料。毎朝起きればオールレッド [続きを読む]
  • コインチェックのノミ行為疑惑について調べてみた
  • どうも、ひろせんです。コインチェックが「所持していないコインを売っていた」という記事を見たので、自分なりに調べてみた。俺も若干分からないことがあるが、取りあえず一人のブロガーとしての見解をお聞きいただきたい。コインチェックのノミ行為疑惑について調べてみた話題の元になっているのはこの記事である。コインチェック社「持ってないコインを消費者に売る」商法と顛末抜粋するとこんな感じだ。コインチェックはNEMの [続きを読む]
  • コインチェックの一件に関して個人的な感想を垂れ流す
  • どうも、ひろせんです。最初に断っておくが、今日の記事は俺個人の意見であり、参考にしてほしいとか何か影響を与えたいとかそんな事は一切ない。加えて誰かを誹謗中傷しようという気も無い。そういう前提で読んでもらいたい。コインチェックの一件に関しての個人的な感想コインチェックの一件に関して、一番に思う事は「世間の仮想通貨取引に対しての理解の無さ」だ。報道を見ると、あたかもコインチェックが杜撰な管理をしていた [続きを読む]
  • 開始から三カ月後の仮想通貨投資結果
  • どうも、ひろせんです。1月の仮想通貨界はまさに激動と言う他ない。先日のコインチェックNEM盗難事件も歴史に名を遺すことだろう。そんな中ではあるが、先日仮想通貨に投資を始めて3ヶ月が経った。早速その投資結果がどうなっているかを見ていこう。開始から三カ月後の仮想通貨投資結果前回までは取引所別に結果をまとめていた。しかし一月になってから海外取引所の利用をはじめたり、取引所間で資産の移動を行った関係でそれが難 [続きを読む]
  • コインチェック発表を待つ間に記事でも書くか
  • どうも、ひろせんです。NEM財団が先に発表したことで、コインチェックがNEMの盗難に遭ったことがほぼ確定してしまった。俺はNEMを持っているわけではないが、このままコインチェックが倒産してしまうと他の通貨まで戻ってこない可能性もある。やはり自己防衛出来ることはやっておくべきだったか俺のコインチェック資産はおよそ100万円程だ。これは総資産270万円前後という数字から見てもかなり大きいウエイトを占めている。数年前 [続きを読む]
  • 出川ショックと呼ぶのは流石に気の毒じゃないだろうか
  • どうも、ひろせんです。coincheckでNEMの盗難疑惑があったようだ。コインチェックと言えばCMに出川氏を起用しているが、結構印象的なCMなだけに彼に批判が殺到しないか心配だ。出川ショックと呼ばないで今回コインチェックが騒動になっている原因は、コインチェックが保有しているNEMが大量に他のアドレスに送金されたのが確認されたからである。この記事を書いている17:40現在は確かな情報は伝わってこないが、もしかしたら盗難 [続きを読む]
  • 仮想通貨も現実世界も冷え込んでいますね
  • どうも、ひろせんです。1/17前後の暴落以来、仮想通貨市場は冷え込んでいる。それに加えて今週は日本全体が冷え込んでいるようだ。今をスタンダードに置いて考える北海道で-32℃なんていう途方もない気温が観測されたらしいが、俺の住む地域も例年になく冷え込んでいる。何十年に一度の大寒波が到来しているらしいが、俺の懐にも大カンパが到来してくれないだろうかなんてギャグが飛び交っている事だろう。いや、そんなわけないか [続きを読む]
  • 2018年1月分の投資先と、ちょっとした後悔
  • どうも、ひろせんです。新年になったと思ったら、もう給料日が来てしまった。年を取るのは早いもんである。2018年1月分の投資先、ちょっとした後悔誰かが言っていたが、これはと思う格言があった。「年を取るごとに一日は長く感じ、一年は短く感じる」やべえ、今俺はまさにそんな感じだ。サラリーマン生活はどうも自分にとっては退屈すぎる。正直に言ってしんどい。脳が緩やかに死んでいくのを感じる。しかし1年は短く感じる。これ [続きを読む]