ベル さん プロフィール

  •  
ベルさん: 1カ月でTOEICスコア200点アップ出来る勉強法
ハンドル名ベル さん
ブログタイトル1カ月でTOEICスコア200点アップ出来る勉強法
ブログURLhttp://bellthrough.com
サイト紹介文英語のせいで志望校を変えて、単位を取り損ねる。英語嫌いが英語の勉強の仕方を確立し情報を発信している。
自由文こんにちは、ベルです。昔は大の英語嫌いだったのに今では1カ月だけでTOEICスコアを200アップさせて600越えを成功させました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2017/03/31 00:04

ベル さんのブログ記事

  • 三日坊主を克服した人が本気で教える改善策5つと根本的な原因。
  • こんにちは、ベルです。今日は、三日坊主の克服方法を書いていきます。 僕は現在、英語を教える講師なのですが、教え子の中には、三日坊主で悩む方も多いです。 しかし、僕自身も生徒も、これから紹介する方法を試すことで三日坊主を克服してきました。 というのも、脳科学・心理学・思考法・・などの学問を、多くの時間とコストをかけて勉強し素直に実践して三日坊主を克服したんです。 根本的な原因が分かれば、改善して、これか [続きを読む]
  • 英語のモチベーションを今すぐ簡単に上げる10の方法
  • こんにちは、ベルです。僕のメルマガ読者に英語の悩みを聞いたところ第1位は「モチベーション管理」という事が判明しました。 モチベーションは、英語学習するうえでとても大事ですよね。 更に言えば、モチベーションは大事な資源です。 しかし、英語を勉強していくうちに昔の情熱が無くなっていることもありますよね。 「なんであんなにモチベーション高かったんだろう?」と自分自身でも理由が分からず、モチベーションが下がっ [続きを読む]
  • 先入観は捨てた方がいい。渋谷の外国人に会ったら常識が破壊された話し。
  • こんにちは、ベルです。 今回の話は、「今までの価値観なんだったんだ・・。」と自分の常識が崩れた話です。 田舎者がそんなショッキングな出来事を渋谷で経験してしまいました。これは、先入観が先走りしていたなーと自分の常識に意味ないと感じた話です。 昔の僕は人前に出るのも嫌でプレゼンとかかなり苦手でした。おまけにコミュ障だったので、人生損している感覚が常にまとわりついていたわけです。 そんな頃の臆病な田舎者が [続きを読む]
  • 美女と野獣のカタカナ英語歌詞と和訳についてまとめた
  • こんにちは、ベルです。この記事では、英語版、美女と野獣(Beauty and the Beast )の和訳とカタカナ英語の歌詞を書き起こしました。美女と野獣は、ディズニーで有名ですが、歴史は古く、実は1940年代頃からあったとされています。 その後、アメリカでアニメ映画化されたり、フランスで実写版映画化されたり、ドイツ・アメリカでは、テレビドラマ化されています。 といった様に、色んな形になって公開されています。 今回紹介 [続きを読む]
  • 新形式TOEIC模試の問題集はロバートヒルキの本1冊で十分だ。
  • こんにちは、ベルです。都内で英語講師をしています。2017年に1ヵ月の英語学習でTOEICのスコアが400点から600点になりました。その後2ヶ月、TOEIC対策をしたところ600点から800点に劇的に上がり、トータルすると3か月という短い期間で僕の英語力は上がったことになります。その時にとてもお世話になった模試問題集がロバート・ヒルキが出版されている問題集でした。今回はその紹介です。つまるところ僕は、何冊もお勧めの問題集を [続きを読む]
  • 新形式TOEIC模試の問題集はロバートヒルキの本1冊で十分だ。
  • こんにちは、ベルです。都内で英語講師をしています。2017年に1ヵ月の英語学習でTOEICのスコアが400点から600点になりました。その後2ヶ月、TOEIC対策をしたところ600点から800点に劇的に上がり、トータルすると3か月という短い期間で僕の英語力は上がったことになります。その時にとてもお世話になった模試問題集がロバート・ヒルキが出版されている問題集でした。今回はその紹介です。つまるところ僕は、何冊もお勧めの問題集を [続きを読む]
  • 銀河鉄道999の英語版カタカナ歌詞を書いてみた。
  • こんにちは、ベルです。この記事では、英語版、銀河鉄道999の歌詞とカタカナ英語を書き起こしました。 僕は英語を手っ取り早く勉強する時に英語の歌を聴きながら学ぶことがあります。 英語の歌を聞きながらだと繋がっている音の法則性だったり、英語オリジナルの発音だったり、英語の定型文が分かるからです。 英語の歌からでも英語の型は分かるし、英語を英語のまま理解することが出来ます。 今回は、前回から続いている英語版カ [続きを読む]
  • 英語版ミッキーマウスマーチの歌詞!カタカナ英語と日本語訳した。
  • こんにちは、ベルです。今日は、英語版ミッキーマウスマーチの歌詞を紹介したいと思います。 英語版でミッキーマウスマーチを聞いたことがありますか?実は、日本語版と、英語版では歌詞の内容が違うことがあります。 日本語だと「僕らのクラブのリーダーはミッキーマウス〜♪」という歌詞だと思っていたんですが、英語版になると「ミッキーマウスクラブ〜♪」となっていて少し驚きました。 僕の場合は、日本語版のミッキーマウス [続きを読む]
  • 英語版きらきら星の歌詞!カタカナ英語と日本語訳した。
  • こんにちは、ベルです。今日は、きらきら星の英語歌詞を紹介したいと思います。きらきら星は英語の本場イギリスで生まれたとされており、1800年代から歌われています。 もともとが英語の歌詞なのですが、きらきら星を英語で聞いたことありますか?おそらく日本語版なら子供の頃か、大人になって、子供と一緒になって聞いたことがある曲だと思います。 きらきら星を英語で言うと、「Twinkle Twinkle Little Star」(きらめくきらめ [続きを読む]
  • 努力は報われるとは限らない。努力が無駄に終わる人の「共通点」とは?
  • こんにちは、ベルです。今日は、努力は報われるものなのか?無駄、というか徒労に終わっていない?ということについて話していきます。 人間が唯一平等に与えられているのが時間なので、努力して報われたい。結果が欲しい。というのは当たり前な話です。 それでも努力を重ねて、報われない時はあります。 なんなら、努力が無駄になる時もあります。 努力して、報われなかったら僕は悔しいし、悲しいし、もったいない時間だったなぁ [続きを読む]
  • ザキヤマは英語で話しても面白かった!PPAPを歌った海外の反応とは?
  • どうも、ベルです。今回は、ザキヤマの英語力が高く、かつ、面白かったので、これは紹介しなければ!と思い記事を書きました。まず、スクール革命という番組で放送されたこの動画を見てもらいたいです。いやーw素直に面白い(笑)英語でもザキヤマは変わらず面白いですね。 実は、この動画はツイッターでバズって海外でものすごく人気が出ました。 海外の人たちも、動画見たら同じよう爆笑だったようで色んなコメントがあったので [続きを読む]
  • TOEICのフォームは会場によって違う!?難易度が違い、点数も変わるのか?
  • こんにちは、ベルです。TOEIC初心者の方は、知らないと思いますが、実は、TOEICのフォームには2種類あります。 つまり、会場が違うと、別の問題が出題されることもあります。 ということは、「問題の難易度が違うのでは?」「違う問題なのに点数は公平なのか?」 色々と疑問になるかと思いますが、結論から言うと、問題ありません。安心しても大丈夫です。 因みに、フォームが違うためアビメの分析は、自分が受けたTOEICのフォーム [続きを読む]
  • 留学してもTOEICの点数が伸びない根本的な原因と改善策とは?
  • こんにちは、ベルです。1年間、留学に行って、外国人とも話せるようになったから英語力が上がったぞ! と意気込んでTOEICを受験してみたところ・・・ リスニングはある程度できているのに、リーディングの時間が全然足りないし、答えもさっぱり分からないし、留学しに行った意味あったのかな…? と落ちこんだ経験があると思います。 というのも、留学に行った周りの人たちは、800点や900点をとっているのに、自分一人、なぜ低い点 [続きを読む]
  • TOEICのアビメを分析すると今後の方向性がはっきりと分かった
  • こんにちは、ベルです。今回、紹介することはTOEICの公式認定証が届いてからAbilities Measured、いわゆるアビメをどうやって分析するのかを紹介していきます。Abilities Measured(アビメ)はここです。TOEICのアビメの分析によって、英語の勉強の方向性が変わってくるとても大事なワークなので、分析は怠らないようにしてます。 アビメの分析は、PDCAに例えながら説明していきますね。 PDCAは仕事を効率的に進めていく上でとても [続きを読む]
  • TOEICの結果が遅い。いつ届くか不安になるのだが。なぜ時間がかかるのか?
  • どうも、こんにちは、ベルです。僕は大学院に進学するめに必死でTOEICを勉強していた時期があるのですが、TOEIC公開テストを受けてから結果が届くのが遅いため、そわそわするし、不安になってました。 大学院に進学は、TOEICの結果が大きく響くためいち早くTOEICの結果をが知りたいと思っていたんです。 その時は、大学院に合格しなければ人生が終わるというレベルで追い込まれていたので不安の度合いといったら、そりゃハンパない [続きを読む]
  • 読者に人気のある記事のまとめ
  • こんにちは、ベルです。ここには、読者からの反応率が高くて、僕がおススメしている記事をまとめました。 この記事がきっかけでモチベーション上がり、行動できたという返信をよくメルマガでもらったりするので非常に嬉しいです。 英語で話せるようになってから僕は本当に人が変わりました。 元々は人前で話すことも苦手だったし、普通の人にはある自信すらありませんでした。 方向性を定めて英語を学んで本当に良かったなと思い [続きを読む]
  • TOEIC IPテストとは?公開テストと違い、高得点を取りやすい!?
  • こんにちは、ベルです。TOEICは試験も難しいですがTOEIC IPテストや、TOEIC公開テストなど種類がいくつかあって、ぶっちゃけ、試験前から難しいですよね。 「公開テストとIPテストの違いは何??」「IPの方が点数が取りやすいのか?」「ということは、就活でも有利なのか?」「いや、問題の難易度が違うのか?」「そもそもTOEIC IPテストとは何なんだ?」と、試験を受ける前から変なところで迷ってしまいます。 僕が、まだTOEIC初 [続きを読む]
  • ピコ太郎の英語力は、日本の英語教育を物語っている。
  • こんにちは、ベルです。ピコ太郎さんのPPAPを今さらながら解説していきますね(笑) 実はですね。ピコ太郎のPPAPがあれほどまでに世界的なヒットをした理由を英語力の視点から見ると、とても面白いことが分かります。 それについて話していきたいと思います。 そして、ピコ太郎が歌っているPPAPは、日本の英語教育を物語っているとも感じたのでそれについても書いていきますね。 ピコ太郎の英語力は?ピコ太郎の英語力はどうなのか [続きを読む]